• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GEN@GE6のブログ一覧

2019年01月01日 イイね!

【愛知:三ヶ根山】殉国七士廟で高須院長をご案内する。

皆様、あけましておめでとうございます。

大晦日は友人宅で飲んだくれてまして(送迎は友人の奥様m(_ _)m)今朝は7時起床。

熊野古道の番組に見入ってから氏神様~墓参りを済ませて三ヶ根へ。

ちなみにBGMはラウドネスの「サンダー・イン・ジ・イースト」。
alt
日本発のヘヴィメタルバンドとして単機アメリカに乗り込みビルボード総合74位に名前を刻んだ
記念すべきアルバムですね。



さてゆうとぴあ三ヶ根着。
今日の窓際からの景色はこんな感じ。
alt

弘さんご夫婦と年越し明けのSさんご夫婦(お疲れ様です(^^;)とブラックサンダーIさん、

米作りの神様Kさんご夫婦がいらしたのでご挨拶してコーヒーを頂いてから

七士廟に移動してお掃除。

ちなみに第二見晴し台への登り階段中腹からはこんな感じ。
alt


さすが元日、お参りの方がひっきりなしにいらっしゃったので、由来や萬世太平の像などについて

ご説明しました。


で、14時前ぐらいにHさんご夫婦がいらしたのでお話してたらレクサスが・・・

運転席から降りてきた男性を見るなりHさんが「高須先生がいらっしゃった!!」と驚愕の一言w

※Hさんは高須院長と以前にお話したことがあるので男性秘書の方のお顔を憶えてたんですね。


え?え?え?とうろたえてたら助手席から女性秘書の方、後部座席から高須院長が登場(^o^;


七士廟にお参り・写真撮影されている最中に私は以前から用意していたマッキー(細/極細)を

クルマから持ってきて、階段を降りてきた高須先生に手水の前でお声掛けして

ご挨拶・自己紹介してから図々しく

「励みにしたいのでここにサイン頂けませんか?(^o^;」

と帽子とマッキーを差し出すと「いいですよ♪(^^)」と二つ返事でサラサラと書いて下さいました!
alt

書いて頂いている間、私は嬉しくて嬉しくてウルウルしてました(^^;
※著名人にサインして頂くなんてSLAYERのケリーとジェフ以来だ・・・。


高須先生の到着と同時にHさんがゆうとぴあ三ヶ根の伊藤弘さんにTELして

Mさんのクルマでこちらに向かっているとの事だったので

Hさんと私と高須先生で少しお話したところ、下段の慰霊碑をご存知ないとの事。


せっかくですから、と恐れ多くも私がご案内(^o^;;;;


飛行第50連隊、南方航空通信連隊、独立速射砲第二大隊(後の南支派遣軍沖三七五〇部隊)、


そしてお町さんの碑・・・よかった・・・昨年秋から綺麗にしておいて(--;
alt
alt
alt





alt

alt

alt


alt


alt
alt




alt


alt

alt






alt

alt


以前の痛んだ状態を42万人のフォロワーの方に拡散されてたら、と思うとぞっとします(^^;


お町さんの碑をかいつまんで説明中に、Mさんのクルマで伊藤弘さんが到着。

後の説明を引き継いで頂きました。

※私は知識不足なので引き継ぐまで冷や汗もんでした(^^;;;


何せ先生はお忙しい方なので秘書の方も結構あせっていらして、

伊藤弘さんと元海保の方とは少しお話されただけで名残を惜しみつつ引き上げられましたが

4月(29日)の墓前慰霊祭には来ます、との事だったのでその時はお見かけできそうです(^^)


その後は15時半まで草取りとガイド後にゆうとぴあに戻ってコーヒーを頂きながら

弘さんやHさんご夫婦と1時間ほどお話して帰宅しました。


帰宅後に今日の状況をツイートしたところ・・・
alt

高須先生が見つけてリツイートしてくださって感激!!
alt




新年早々良いスタートが切れましたのでこのままずばーっと行きましょう!


Posted at 2019/01/02 08:35:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 美しい日本 Returns | 日記
2018年12月24日 イイね!

本日はレミーのお誕生日。

昨日は今上陛下のお誕生日、天長節。

そして翌日の今日はミスターロックンロール、モーターヘッドのレミーのお誕生日です。

昨晩、日付が変わってからレミーが愛飲していたジャックダニエルズのコーラ割り
(正しくはコーラのジャックダニエルズ割りだったそうですがw)で祝いましたが
翌朝残っても困るので一杯だけ(^^;


つーことで昨晩は「國酒 禊みそぎ」をじーっくり味わって飲んでましたが

今晩はポテチと柿の種を肴にジャック・コークがぶ飲みさせて頂きますwww

レミー!お誕生日おめでとう!乾杯!
Posted at 2018/12/24 20:00:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | めたるA-Z | 日記
2018年12月23日 イイね!

A級戦犯。

日付が変わりました。
今年も例年通り2014年のを再掲しておきましょうかね。
不勉強でしたが、松井大将(名古屋ご出身)はA級では無罪でB級で有罪とされていましたので追記します。
--------------------------------------
突然ですが「A級戦犯」という言葉。

スポーツの試合とか選挙みたいな団体で行う勝負事で負けた時に
「負けた原因はいろいろあるけどA級戦犯は○○○○(個人名)だよなぁ~」
みたいな感じで「悪い結果を引き起こした張本人」的な意味合いで使われ方をしますが
これは誤用で、単語本来の意味とは異なります。


○級戦犯。
大東亜戦争(アメリカの視点だと太平洋戦争)が終わり、
戦勝国の人間だけで構成される判事が
敗戦国である日本の指導者を裁いた極東国際軍事裁判(=東京裁判)で
有罪とされた人たちです。


ここで重要なのはA~C級というのは犯した罪の重さではなく種類の違いだという事。
A級:平和に対する罪
B級:通例の戦争犯罪
C級:人道に対する罪

♯「A項、B項、C項でよかったのでは?」とよく言われるし私もそう思うんですが
♯なぜ「級」が用いられたかは不勉強ゆえ知りません(^^;


そのA級戦犯とされた方28名のうち死刑判決を受けた方7名の刑は
1948年12月23日に執行されました。
つまり明後日が命日です。

♯12月23日は当時皇太子の今上天皇(きんじょうてんのう=現在の天皇)の誕生日ですが
♯GHQが意図的にこの日に死刑を執行したのか否かは確たる証拠が無いので不明だそうです。
♯黄色い猿への復讐に燃える当時のアメリカならやりかねないと思いますけどね。


そして火葬された7人の遺骨の一部が愛知県西尾市東幡豆町の三ヶ根山にある
殉国七士廟に祀られています。



♯以下は私見です・・・。
♯東京裁判は復讐に燃えるアメリカを筆頭に、戦勝国が敗戦国を一方的に裁く
♯不当な裁判だったと思います。
♯よく言われるインドのパール判事の
♯「平和に対する罪と人道に対する罪は事後法」という主張、
♯これもよく言われる事ですが、長崎と広島に種類の異なる原子爆弾を落とし、
♯東京を含む大都市に住む非戦闘員殺戮のために大規模な爆撃を繰り返したアメリカは
♯なぜ「人道に対する罪」に問われないのか?
♯言い出したらきりがありません。
♯が、現実問題としてA級に限らず戦犯の方々のうち死刑とされた方の刑は執行されていて
♯(ちなみに1953年の国会で「戦犯として諸兄された人々は「公務死」と認定されています)
♯それを踏まえて今の、戦後の日本があるんですよね。
♯という事は今の日本の受益者である自分ができるのは・・・感謝する事ではないのかな?
♯今の私はそう思います。(これは竹田恒泰さんの受け売りですがw)


・・・というわけで8月の終戦記念日に続いて今日の昼間、
友人と一緒にお参り/掃除に行って来ました。
天気が良いのは幸いでしたが何せ風が強い(^^;

どうやら先週ぐらいにどなたか来ていたらしく、廟や慰霊碑には
少し元気のなくなって来た立派な白菊が手向けられていました。
(この時期にあんなでかい菊をあれだけ買うと一体いくらするんだろう・・・)

友人と一緒に各所の階段の隅や慰霊碑に落ち葉が吹き溜まっていたらそれを取り除いて、
慰霊碑に備えられた水のうち、落ち葉が入っていたり、緑色の藻が発生していたものは
水場で洗ってきれいにしておきました。
今日は幸い○○○○は現れず、我々の帰りがけに
おそらくお参りに来た方なのか、クルマが2台来ました。



さてA級戦犯というとすぐ靖国神社が取りざたされますし、逆もまたしかりですが
靖国神社以外にも祀られている場所がある事、少しでも知って欲しいですね。
♯って私も最近知った口ですが(^^;

そして(自分を含めて)自虐史観満載の戦後教育を受けてきた人は
そろそろ多少なりとも勉強して真実に目を向けて
「戦前の日本もそんなに悪い国じゃなかったんだぜ?」
と言っても良いんじゃないでしょうか。

でもって明後日には・・・一瞬でも結構です。お心のある方は合掌して下さい。
そして国旗を玄関口に飾って下さい。国民の休日ですからね。



ロンドンには「The Cenotaph Wall」という第一次・第二次世界大戦の
戦没者記念碑があるそうです。

Father forgive them, they know not what they do 
Self-obsessed generations without a clue
To the meaning of sacrifice, made by those gone before
Their legend inscribed on the Cenotaph wall

Bow your head for the glorious dead
We will remember
We will remember them
At the Cenotaph wall

They shall not grow old as we that are left grow old
Age shall not weary them nor the years condemn
At the going down of the sun and in the morning
We will remember them

Mother don't weep for them, they gave their lives for a cause
Spilled out their lifeblood for you and me
The names of thousands have been etched in stone
Forever inscribed on the Cenotaph wall

Bow your head for the glorious dead
We will remember
We will remember them
At the Cenotaph wall
We will remember them
At the Cenotaph wall

(日本盤の対訳から)
父よお許し下さい
彼らは自分たちが何をやっているのか知らないのです
過ぎ去った者達が払った犠牲の意味もわからぬまま
自分のことだけしか考えられない世代
彼らの伝説は戦没者記念碑セノタフに刻まれている

栄光ある死に頭を下げるがいい
俺たちは思い出す
彼らの事を思い出す
セノタフの戦没者記念碑で

残されて年老いた俺達と違い彼らが年老いることはない
歳月に裁かれることも歳月に衰えることもない
太陽が沈む時にも朝の訪れにも
俺達は彼らのことを思い出す

母よ彼らのことを嘆くなかれ
彼らは正義にその命を捧げた
あなたや俺のために生き血を流した
石に刻まれた幾千もの名前は
永遠にセノタフに刻まれ続ける

栄光ある死に頭を下げるがいい
俺たちは思い出す
彼らの事を思い出す
セノタフの戦没者記念碑で
--------------------------------------
Posted at 2018/12/23 00:03:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 美しい日本 Returns | 日記
2018年12月22日 イイね!

本日の殉国七士廟は濃霧、小雨、濃霧。

明日が七士の方の命日ですが朝からゆううとぴあ三ヶ根さんで40升耐久餅つき大会wなので
今日行って来ました。

天気予報では午前中に雨は上がって昼から晴れるという話でしたが・・・山の天気は(以下略


そうそう、水曜朝、突然飛蚊症が酷くなったので今朝行き付けの眼科で見てもらいました。

瞳孔を開かせる点眼薬(これがけっこう染みて痛い)を入れて小一時間して診察・・・。

まさかの網膜はく離、ではなく硝子体剥離だとか。

もともと近視だったし加齢もしてるし、と(^^;


で、その後に三ヶ根に行ったので11時着ぐらいだったかな?

山は濃霧で10メートル先も見えませんwww

廟に到着するも、もちろん誰も居ませんw

そりゃそうだまだ小雨降ってるし回り真っ白だもんwww


とりあえず竹箒で階段を掃くも・・・落ち葉が濡れててまぁ片付かない片付かない(^^;

素手に軍手で取った方が早いので作戦変更してあっさり完了。

廟の砂利の上の落ち葉も竹箒で集めてから拾って終了。


っとこんな天気なのに関東からお参りの方がいらっしゃいました!(@@;

一通りご説明してから今度は慰霊碑の掃除。

雨上がり(ってか上がってないしw)で表面の汚れが落ちやすいと思ったので

軍手かタワシで擦ると、案の定、結構落ちます。こりゃいいや。

気温10度以下で息真っ白ですが動いているとまぁまぁ暖かいw


そのまま昼食抜きで16時45分まで作業してましたが中国地方からお参りにいらした方が!(@@;

遠いところありがとうございます、としか言えませんね。すごいわホント(^^;


今日は結構疲れたので昔のナパームデスのライブ見て充電。
レーザーディスクからDVD-RAMに落としたやつだから綺麗w
ミックハリスのブラストビートが染みる!(^o^)

ああ、日付変わって天長節言祝いでから寝よう。
久しぶりにとっておきを少しだけ飲みます。冷酒は飲みすぎると後が恐いwwww
Posted at 2018/12/22 23:46:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 美しい日本 Returns | 日記
2018年12月16日 イイね!

本日の三ヶ根山、殉国七士廟は曇り。

※途中まで書いてて睡魔に負けたので17日に16日付で公開www



今日は第三日曜日ってことで毎月一回の定例お掃除デー。
先月に続いて参加して頂いた岐阜のKさん、ありがとうございました~!
他はベテランの皆さんで、お久し振りに県北部からMさんも登場。


さて、昨晩というか今朝というか、七士廟の被葬者やお町さんについて調べてたんですが
そういえばお町さんの碑って玉砂利がほとんど入ってないから寂れた感じが出ちゃってるよな、
と思い出したので今日は8時の開門前に近くのカインズホームに寄って
砂利15kg×2袋買い込んできました。資材売り場は朝7時開店なので便利です。


※お町さんについては ねずさんのひとりごと をご参照ください。

目を付けた砂利の粒は比較的小さめでだいたい1cm前後、大半は青みがかったグレーの石ですが
アクセントに白や赤の石もブレンドされてて15kgで税込み498円には見えないクオリティ。
もちろん国産品です。←これ大事!

8時チョイ過ぎに到着・・・とその前に第二見晴し台に至る階段の中腹からの景色を・・・
alt
日の光が三河湾に反射して荘厳な景色でした、



到着後、いつも早いSさんとお久し振りのMさんが先着されてたので軽くご挨拶してから
ルーチンワークの掃き掃除。

廟への上り階段~廟から慰霊碑への下り階段~廟手前の砂利の上の落ち葉の片付け&箒の目付け。
特に問題なく済んだので途中で到着されたSさん夫婦と同乗してきた岐阜のKさん、
地元のMさんたちにもご挨拶してからいざ、お町さんの碑へ。


ううむ、上下二段あるけど上しか玉砂利が入ってないしそもそも全く足りてない(^^;


ちなみにおもて・・・(裏側と左右は砂利を集めた後)

alt



うら・・・(砂利を集める前)
alt


おもて側の方が砂利が少なくて土台が見えちゃってる(^^;


でもまぁ、洗わなきゃいけない量はむちゃくちゃ少ないから短時間で済みそうだ、と思っていると
確かに玉砂利は圧倒的に少ない。愛用のみかん収穫用のカゴの半分しかない(^^;
んが、下地のコンクリートが痛んでて、そこらじゅうに穴や欠落が・・・
しかも穴に溜まった土を棒やすりで掻き出すとこれが結構深い。
alt




こんなこともあろうかと、出発前に自宅ガレージにストックしてある雑草ストッパーの
袋の半分ぐらいをバケツに入れ替えて積んできたのでスプーンでさらさらと流し込んでから
柄のほうで穴の奥まで押し込む、を一杯になるまで繰り返します。
多少面倒でもこれやらないと割れてきたり草が生えてくる原因になるんですよね~


この途中で一旦休憩。
Mさんから暖かいコーヒーとお菓子を頂きました(^^)
お返しというわけではないんですが、私も先週ベイシアで買ってきた「かもめの玉子ミニ」を開封。

それから、自宅の畑でできすぎて食べきれないほうれん草とジャガイモを持っていた
(というか親に持たされたw)ので、近隣のMさん謹製の大根ともどもおすそ分け。
※さながら闇市の様相w



休憩後はスプーンの腹で表面を均してから園芸用の霧吹きで水噴きまくって下地処理は完了。

裏側

alt


おもて。

alt


固まるためには気温20度以上が理想ですが、先週までに同じように修復した部分を確認したら
ガチガチに固まっていたので、気温が低くてもまとまった水分(=雨)さえあれば
固まってくれるようです。

で、砂利2袋をクルマから運んで1袋ずつ入れましたが上段に1袋全部入れると少し多いかな?
2袋目を下段に入れると・・・微妙に少ない、か??(^^;


つーことで上段から少し間引いて下段に入れてバランスを取り、
ついでに香炉の台の土の上に大量にコケが生えていたので取り除いてから
ここにも表面に砂利を入れておきました。
alt



お花を戻して完了。

alt


碑の表面もうっすら緑色に汚れているので磨きたいところですがここで時間切れ。
この場をMさんに託して私もゆうとぴあ三ヶ根に移動して昼休憩。

「誰が一番カレイの煮付けを残さずキレイに食べるか選手権」が開催されていたので
遅まきながら参加しましたがKさんの圧勝・・・(^o^;
煮魚や焼き魚をキレイに食べられるのってスマートでカッコ良いですよね~

昼食とコーヒーとお喋りで1時間ほど過ごしてから廟へ戻って今度は草取り。
来週は命日ですからなるべく抜いておかないと申し訳ないし恥ずかしい(^^;

朝は晴れ間がありましたが午後からは曇りっぱなしで多少風も出てきて寒い!
お参りにいらっしゃる方もまばらだったし薄暗くなってきたので16時半に解散、撤収となりました。

来週日曜は天長節で餅つきで命日なので土曜日に廟の掃除とガイドをしっかりさせていただいて
日曜は朝から天長節祝賀40升耐久餅つき大会のお手伝いに注力したいと思います!

Posted at 2018/12/17 22:07:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 美しい日本 Returns | 日記

プロフィール

「GRIM REAPER 復活作9月発売 http://cvw.jp/b/202453/38256724/
何シテル?   07/21 20:55
運転してて楽しいクルマと聴いてて楽しい音楽が好き。 (それがたまたまホンダ車・スバル車とHR/HMなわけですが・・・) ヒマ見つけて更新する意思だけは持ちた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
VIVIOで追求していた「通勤快速」をこちらでさらに充実しようと思います。
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
グループAの(555と()))ばかり 5回貼って4回剥がしましたw
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
AA5は15万キロでエンジン終了。GF8Bは新車購入後10年15万キロでドナドナ。 2. ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
↑2008年7月5日オートランド作手ALTにて RX-Rなのにレギュラーしか飲まないA ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.