• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAM7519のブログ一覧

2018年03月24日 イイね!

ヴェゼル 納車後1か月点検

ヴェゼルが来てから1ヶ月が経ちました。
走行距離も約1300km。
1ヶ月点検に合わせ、スタッドレスから夏タイヤに戻しました。
(数日前に雪が降ったばかりですが、さすがにもう降らないでしょう・・・。)

夏タイヤはこれから慣らしと言う状態です。



さて、1ヶ月 ほぼ毎日乗ってきての感想を残したいと思います。

<総括>
総じて良いクルマです。
概ね、性能、機能には大変満足しています。

但し、一部改善してほしい点があります。


外観>
これは好みの問題ですが、

実際にはずんぐりとした体躯ですが、プレスラインやウィンドウのデザインを駆使し、
なかなかスマートにまとまっており、好感が持てます。



ライト本体の周りがブラックアウトされている方が精悍に見えるので、MC前のこのデザインの方が
好みです。



灯火類>
LEDヘッドライトは明るい!
これに慣れてしまったら、HIDが暗く感じました・・・。

内装>
一言、広いです。

材質はどうか分かりませんが、ソフトパッドなどを使っていることもあり、そこそこの上質感が感じられます。
やや収納は少ないですが、私は車内に置くものが少ないので、特に不足は感じていません。

但し、ドライビングポジションは多少の苦言を呈したい気分です。

典型的な胴長短足体形の私ですら、ペダルにシート位置を合わせるとハンドルが遠く感じます。
こんなことは初めてです、逆はありましたけど・・・。
またアクセルペダルに位置を合わせた時、ブレーキペダルが手前過ぎて踏みかえ時に引っ掛かることがありました。
そしてシフトノブも、ちょっと遠いです。
もう少し、ドライビングポジションの自由度を増やした設計にして頂けたら良かったのにと思います。



パワートレーン>
判断が難しいです。

総じて必要十分なパワーと動力性能は持っています。
エンジン回転、モータアシストが上手く噛み合うと、ものすごく静かでスムーズに加速していきます。
そんな時は本当に気持ち良いくらい、スーッと滑るように加速します。

ですが、一部改善してほしいと思う点もあります。

右折待ちからの発進や、側道から幹線への合流などのゼロスタート時の始めのタイヤ1回転分が、もたつく印象が強いのです。
また低速(ブレーキを踏むか踏まないかぐらい)でノロノロしてるとき、モータのトルクの出方が若干ギクシャクする感じもあります。

極低速での造りこみは、もう少し頑張ってほしかった点です。

ブレーキ>
ペダルを踏み込んだ時の感触が、ややスポンジーです。
エンジン回転の有無に関係なく動作するシステムだからでしょうか・・・。
(システム構成を理解していないので。思い込みかも)
但し、踏力・ストロークに見合った制動力を発揮するので、コントロール性は良いと思います。

時々ですが、その日の最初の始動時に、ブレーキペダルを踏み込むと奥まで行ってしまう場合がありました。
過去1ヶ月で3回ほど。
一応、踏み直せば元通りの踏みごたえに戻るので、問題は有りませんが、仕組みを理解してないと不安になります。

走行性>
殆ど普通の乗用車感覚です。
SUVらしさは、視点の高さ以外はそうそう感じません。
足回りはやや硬めですが、不快ではありません。

唯一SUVらしさを感じたのでは、多少スピードが出ている時の車線変更など、若干(本当に軽微なもの)ボディが煽られる感じがあった点でしょうか。
ただこの感覚は、スタッドレスから夏タイヤに替えたら殆ど感じなくなったので、タイヤの影響かもしれません。

あと、ステアリングの操舵力が非常に軽い印象です。

先日の雪道での印象ですが、
フロントのトラクション(荷重)が少ないように感じました。
低速で旋回している最中、急にフロントがアンダーになってスッと抜けることがあったためです。

夏タイヤに戻したら、ステアリングの操舵力が少し重くなったように感じましたので、もしかしたらこれもスタッドレスの影響かもしれません。

雪上での4WDの走行感ですが、
アクセルを踏み増しトルクを徐々に掛けてやると、弱アンダー⇒リアから旋回力⇒弱オーバーと変化していき、最後にはリアが流れ出したところで横滑り防止装置が効くらいまで旋回力が戻ってきます。

適度にトルクを掛けてあげるようにすれば、雪道でもアンダーにもオーバーにもならず安定して走りましたので、ヴェゼルの4WDは、走破性向上よりも旋回力向上を狙うように設定されているのかもしれません。

ホンダセンシング>
優秀です。

車線・前走車の認識、車速調整、ステアリングアシストは適切に・適度に作動しています。
前車のゴルフにも同様の装備がありましたが、遜色ない印象です。
むしろ減速時の制御は、ヴェゼルの方がスムーズに感じました。

ただただ、全車速対応では無いことだけが残念です。

但し、若干ビビりな設定だとも感じました。
私が十分マージンがあると思ったタイミングでも、警告やアシスト動作(アクセル振動による速度抑制)などが発生します。

私の思う安全マージンが少ないと意識し、普段よりマージンを持って運転すれば出てこなくなります、・・・これまでの自分の運転を深く反省する次第です(汗)。

あと、雪は苦手です。
フロントグリルに若干の雪が付着すると、前走車の認識が出来ませんでした。
インジケータに前走車の絵が出てこないので、認識出来ていないことは分かりますが、出来れば正常作動しない環境であることをワーニングで知らせてほしい気がします。
(前走車を認識したらアラームが鳴る機能はありますが、逆は無いみたい・・・。)




以上、ダラダラとした長文ですが、当方の感じたヴェゼルの感想でした。

こうみると不満ばかり書いているように見えますが、結構気に入ってます。
全般良く出来ているし満足もしているので、逆に細かなところまで気になるのです。

本当ですよ?(と誰かに言い訳するように書いてみる。)
Posted at 2018/03/24 16:35:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月21日 イイね!

東京(奥多摩)は雪でした。

そこまで大雪では無いだろうとの予想に反し、結構な雪です。
でも、麓は雪無いんだろうな。



そうそう、ヴェゼルの雪上性能も思いがけず確認できました。
4WDだけのことはあり、安定して走れることが確認出来ました。
ヨカッタヨカッタ。
Posted at 2018/03/21 11:00:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月04日 イイね!

頂きもの

先週の土曜日のこと、近所にリフォームの仕事で来ていた大工さんが、
軽トラのバッテリーが上がってしまったらしく、押し掛けしているところに遭遇。

すでに何度かトライしていた様で、なかなかうまくいかず少し困っているようでした。

そこでこちらから声掛けし、ブースターケーブルをお貸ししました。
その後、無事エンジンの始動に成功し、事無きを得ました。

ヨカッタ、ヨカッタ・・・で終わったと思っていたのですが、さらに後日談。

昨日、その大工さんがご丁寧にあいさつにいらっしゃいました。
しかもお礼だと言って、和菓子まで持参して。



こちらはケーブル貸しただけなんですけどね・・・。
恐縮してしまいます。

そんな訳で、美味しい大福を頂きました。
甘いものが好きな自分としては、思いがけずご褒美を貰えた気分です。

ごちそう様でした。
Posted at 2018/03/04 20:46:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月25日 イイね!

とりあえず雑記

本当にどうでも良い雑記です。
特にネタもありませんが、やろうやろうと思ってなかなか出来ていなかったことが出来たので備忘録がてら記録します。

昨日は、昨年末に洗車・給油をして以来のS2000稼働。

先月の大雪の影響で、出入り口にまとめた雪がなかなか無くならなかったせいもあったり、
都合が合わなかったりで、気が付いたら2か月ほど動かしていませんでした(汗)。

久々にエンジン始動。
スタータモータの音が苦しそう・・・、バッテリー残量はギリギリだったようです。

と言うことで、各部を馴染ませ、バッテリーに多少の充電がされる程度にブラブラしてきました。
せっかくなので、ヴェゼル納車後の初2ショット。



で、ここにS2000が居るということは、ガレージが空いた状態になるので・・・、

ついでに自転車の整備もしました。
こちらは1年以上ほったらかしでした。



その後、せっかくなのでヴェゼルに積んでみたの図。



室内高はあるので、入れるときに斜めにしながらであればサドルを付けたままでもOK。
但し、奥行きは短いので、アコードワゴンのようにスッキリとは収まらず・・・。

滅多には積まないけど、荷室の使い方は考えた方が良さそうです。
Posted at 2018/02/25 16:42:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月18日 イイね!

アコードワゴン2回目の卒業

昨日、およそ4年と2ヶ月乗ったアコードワゴンを卒業し、ヴェゼルさんに乗り換えました。
CM2アコードワゴンからは2回目の卒業になります。

1回目は2008年の2月。



この時は、新車からおよそ4年8ヶ月の間乗っていました。
購入したとき、まだ20代の若造でしたが何とか頑張って購入したのを覚えています。

一旦降りてから約6年後、もう一度乗りたいと思うが早いか、気が付いたら再び同型のワゴンを購入してしまいました。
そして1回目の卒業から11年後(しかも同じ2月に)、2回目の卒業となりました。



私の愛車遍歴の中で、同型車を2回乗ったのはアコードワゴンだけです。
また所有期間が長さの上位1、2位になります。
2台合計では、およそ8年と10ヶ月間になりました。

アコードワゴンでは、東京~名古屋日帰りなんてドライブもしました。
最近は遠出はありませんでしたが、通勤に使用していたこともあり、触れてる時間は一番長いクルマでした。
とにかく良く走り、使いやすく、多分 自分にしっくりくる、性に合うクルマだったのだと思います。
思い返せば返すほど、良いクルマだったとの思いは強くなります。

2回目のアコードは、距離は少なかったのですが、ここに来て細かな修理が必要なところも出始めてきていました。
車検も間近だったこともあり、どうしようか普段から御世話になっているサービスマンと相談していたところに、ヴェゼルのマイナーチェンジの話が出てきました。

聞くと、機能・性能に変化は無いと言うことで、これは在庫を安く買うチャンスではないか?となり、
思い切って交渉開始、思った以上の値引き額の提示に乗り換えを決意してしまいました。
(ま、全て自分への言訳です。)

と言うことでヴェゼルさんですが、既にマイナーチェンジ版も発売が始まっていますが、敢えての変更前仕様です。
私にとっては、初めてのSUV(なんちゃってかもしれませんが・・・)になります。



折角なので、今までアコードでは行かなかったフィールドに行ってみようかと、思案するところです。
さて、今度は何年乗り続けることが出来るんだろう・・・。
(クルマでは無く、自分の問題ですが。)
Posted at 2018/02/18 12:05:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ヴェゼル 納車後1か月点検 http://cvw.jp/b/2102479/41253285/
何シテル?   03/24 16:35
みんカラ始めてみました。 主に愛車遍歴の記録と、整備内容の備忘録用ですので、あまり更新が無いかもです。宜しくお願いします。 2014年2月2日追記 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

4 人のお友達がいます
けりけり sin。sin。
S200000kmS200000km 春ウコン春ウコン

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
昨今の大きくなるクルマにはついて行けず、ダウンサイジング。 全幅1800mm未満、CVT ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ガレージが出来たら、やっぱりオープンカーが欲しい!と悩んでいるうちに勢いで買っちゃいまし ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
所有期間:2013年12月27日~2018年2月4日 見てヨシ、乗ってヨシの万能選手。 ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
2回目のアコードワゴン。 少しずつ弄りながら、約4年乗って来ました。 今後の維持費や、普 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.