• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゼロsilverの"200ホワイト" [トヨタ クラウンハイブリッド]

整備手帳

作業日:2019年3月3日

補機バッテリーをオプティマバッテリーに交換♪

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 30分以内
1
車検時に、補機バッテリーが注意ですと言われ、オプティマバッテリーに交換しました。
写真は新車時から付いていたパナソニック製の補機バッテリー。8年持ちました(笑)
2
オプティマバッテリーは、付属のハイトアダプターを装着して取り付けました。
交換のやり方は、しゅう8927さんを参考にして下さい(笑)
3
オプティマバッテリーは、ドライバッテリーのため、水素ガスは発生しないのでL字のホースは繋ぎません。(そもそも挿し口もありません)
写真のパナソニックバッテリーに付いていた温度センサーを外して、車両側のコネクターに接続して改めてオプティマバッテリーに貼りつけました(笑)
4
写真はパナソニックバッテリーから温度センサーを外して車両側コネクターに取り付けたとこです。
なお、オプティマバッテリーの奥行きが少し大きいため、固定するステーを少し曲げないと取り付けれません。

今回は、バックアップをせずに交換したので、電装系はオールリセットかなと思ったら、パワーウィンドウはリセットされていませんでした。
ナビ関係はリセットされていました。

結果としてECUリセットになりましたので、停車時のエンジン再始動時の振動が軽減されていました。プラグ交換と補機バッテリー交換の恩恵であればいいのですが(笑)

※交換は自己責任で、ショートなど注意して慎重に作業を行って下さい。

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

補機バッテリー交換_その2

難易度:

バッテリー交換

難易度:

各種ウォーニング点灯

難易度: ★★★

バッテリー🔋…5/3GW後半頭、うんともすんとも言わなくなりました…やはり交 ...

難易度: ★★★

補機バッテリー交換 その3

難易度:

夏の到来を前に駆動用電池冷却用吸気口清掃

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2019年3月4日 10:13
ご無沙汰です。
おー、オプティマですね!
私迷ったのですが、今回はパナにしておきました。
コメントへの返答
2019年3月4日 17:22
しゅうさん、毎度です♪(⌒‐⌒)

勝手にしゅうさんをオススメしまして申し訳ありません。m(__)m

説明&撮影のレベルがポンコツなのと、しゅうさんの整備手帳がとても分かりやすかったので、とても参考になりました♪(´ω`)

オプティマは、オーディオを組んでいたときの名残で、実績と安心から導入しました。

今後とも色々と知恵をお借りします。宜しくお願い致します♪(⌒‐⌒)

プロフィール

「[整備] #クラウンハイブリッド ポン付けLED化したヘッドライトとHIDの比較です🤔 https://minkara.carview.co.jp/userid/2141531/car/2661514/6560210/note.aspx
何シテル?   09/25 12:36
ゼロsilverです。(⌒‐⌒) 宜しくお願いしますっ♪ アルテッツァAS200から180前期アスリートGパケに乗り換え、今の200後期ハイブリッドGパケに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

トヨタ純正 トヨタ純正ドアパネルピン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/29 08:21:11
ハイブリッドバッテリー&ボルテージセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/29 08:11:17
9月1日から、ヘッドライトの検査方法が変わります♪ & セール情報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/29 06:04:38

愛車一覧

トヨタ クラウンハイブリッド 200ホワイト (トヨタ クラウンハイブリッド)
180系前期アスリートGパッケージからの乗り換えです♪ 前車と比べて良いところ、悪いとこ ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
FR、6気筒、若い?条件に見合った車でした。 休日の長距離ドライブメインで乗ってました ...
トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
重い腰を上げ、本格的にDIYでオーディオセットアップ中ですが、中断中です(笑。 デッド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation