• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まぁしぃAKIRAのブログ一覧

2018年08月06日 イイね!

奥多摩でテスト走行してきた

どもです!
日曜日に奥多摩行く宣言して結果を報告していませんでしたね。

先日、クラッチトラブルに見舞われ、あきちゃ~の協力もあってクラッチ油圧周りのOH完了。
クラッチのタッチは以前と全然異なるものの、半クラ領域が狭いだけで運転には支障がありません。
ということで、息子の社会勉強を兼ねて奥多摩にドライブに行ってきました。

結論から申し上げます。
はい、走行に支障はありません!・・・今のところ・・・・

普通のドライブペースから、それなりの特性を生かしたコーナーリングまで試しましたが、問題なく運転できました。
ただ、ギアによってクラッチの切れる位置とつながる位置が異なるような気がしますが、ミッションが抜けたりとか、クラッチが滑ることはありませんでした。

これであれば、しばらくは問題なく運転できそうです。
年間3000kmも走らないので、症状が悪化するまで、この状態でいようかと思います。
いろいろご心配頂いた方、手伝ってくれたあきちゃ~さん、本当にありがとうございました!!


で・・・・
奥多摩の道路を気持ちよく走っていたのですが、神奈川ナンバーの普通のヴィッツが凄い速くてビックリ。それと、ホンダのヴェゼルも速かったなぁ。
走り屋って感じでもないし、完全にノーマルな外観だったんですけど、軽く緊張感をもって走行しないと、おいて行かれるレベルで速かったです。
ドライバーの腕前ってのもあるのでしょうが、最新の車両の基本性能の良さがあるかもしれません。

最新のスポーツカーでもない車の、さらにノーマル車両の速さを目の当たりにすると、もう20年前の車で走ることの意味を深く考えてしまいます。

この日は気温も高く、また難しいことを考えてしまったので、おミソがオーバーヒート。
コメダに緊急ピットインして、クーリングしましたとさ♪



とりあえず、走れるようになって安心しましたo(*^▽^*)o~♪
Posted at 2018/08/06 23:42:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | GC8 | 日記
2018年07月22日 イイね!

クラッチのエア抜き!

もう、今回も完全に他力本願のAKIRAです(笑
昨日の日中、クラッチラインを外してOH&エア抜きしたけどエア抜けず、ヘルプ出しました。

実は土曜日の夕方から、足立の花火を嫁と見に行く予定だったので、午前中で作業を終わらせたかったのですよ。で、9時から13時過ぎまで作業したけど終らず・・・・

ヘルプを出して、シャワーを浴びて、バイクで北千住に向かったのですが、16時過ぎから両腕に違和感が!
両腕に強烈な筋肉痛!!さらに、親指がつって動かなくなる?!何これ!
午前中、久しぶりにハードな整備したから、その筋肉痛?!それにしても早すぎでしょ!!
後でネットで調べたら、おそらく熱中症から来る脱水症状だったみたい…この時期の整備は危ないわ…
何とか花火は見ることができて、無事に帰宅しました。
alt


そんな私の熱中症もあって、あきちゃ~との作業は、なんと日曜日の朝7時から!(笑
非常に涼しい気温の中、ゆっくりと作業が出来ました。

まずはオペシリを外し、大きな注射器を使って負圧でエアーを抜いていくのですが・・・・・
何でエアーが出続けるのぉ?!!もう何十回も繰り返しているのに!!!!!!
で、アフォみたいにエア抜きを繰り返し、ようやくエア量が少なくなってきたのでオペシリをクランプで挟んで、
最後はペダルを使ったエア抜きを行いました。
私がクラッチを踏んでいたのですが、最後のひと踏みで引っかかります。何だろうと思いつつ、思いっきりクラッチペダルを踏みこんだ瞬間
「バキン!」
という、あまり聞きたくないような大きな音が鳴り響きました。あきちゃ~が「うぉ!」とか叫んでいます。

うわーなんか壊してしまったか!とエンジンルームに回ると・・・・
・・・・・・・・・・うそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
alt

オペレーションシリンダーを挟んでしたクランプが、オペシリの油圧に耐えられず破壊されてるw( ̄Д ̄;)w
これはびっくり!車が壊れたのではなくてよかったけど、これにはびっくり。
そのあと、あきちゃ~にクラッチの遊び調整をしてもらって完成。

乗ってみた結果・・・・やっぱり、クラッチやミッションにも原因があるみたいかな?
違和感①・・・クラッチの感覚が違う。いままでは踏み初めから終わりまで同じ力だったのに、
        遊びの部分が軽くなって「カックン」と8割踏み込めちゃう。そして一番奥の2cmでクラッチが切れる感じ。
違和感②・・・半クラがほとんど無くなった感じ。いままでは半クラが分からない感じだったけど、現在は半クラが2mmくらいかな。
違和感③・・・エンジン(オイル?)が冷えているときはミッションが入らず。でも温まるとスコスコ入る感じ。

やっぱり、レリーズにも問題があるかもしれません。
うーん!ミッション降ろしてクラッチ交換となれば、10万コースだよなぁ・・・しばらく様子を見てみます。
今度奥多摩に行くときには告知していきますので、どなたか付き合ってくださいねm(_ _;)m



あきちゃ~にはホント感謝です。
また遊んでくださいね(* ̄▽ ̄)ノ










Posted at 2018/07/24 22:10:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月21日 イイね!

GCのクラッチ周りオーバーホール

さて。奥多摩でのクラッチトラブルで、ディーラーの点検を受けたのですが、ミッションかクラッチ原因だとのこと。
原因がわからないので、とりあえずミッションを降ろして割ってみないと、修理代金も原因個所も特定できませんと。。
さらに、修理代が高くて修理せず廃車にした場合でも、クラッチの脱着工賃7万円はイタダキますのでと、7万円を確実に取ろうとする姿勢。

クラッチペダルが戻らないところから不具合がスタートしているのだから、修理は金額の安い油圧周りから点検するべきだと願いしたのですが、プロの意地があるらしく、ミッション降ろすというので引き上げてきました。で、決して裏切ることはないパーツだけを注文して帰ってきましたよ。
つーか、エンジン冷えたら少しミッションが入るようになったじゃないか!

で、GC乗りの方々のブログを見ながら、クラッチの油圧系統のオーバーホールを開始してみます。
まずはマスタ-シリンダー側の取り外しから。
皆さんが知恵の輪っていうのでどんなのか分からなかったのですが、自分でやってみてよく理解しました。
しかも私の場合、追加メーターのセンサーの車内引き込みが、クラッチ-マスター周辺に集中しているので、その難易度はさらに高くなってしまいました(;^_^A
alt


これまでクラッチフルード(ブレーキフルード)のタンクがあった下部ですが、こんなヘドロの様なものが溜まっていました。パーツクリーナーで洗浄します。
alt


マスターシリンダのゴムカバーを外すと、中はグリスでこんな感じに汚れていました。
で、皆さんのブログをいくら見ても、これを外す方法がどこにも書いていません。しばらく悩んだ末に…
alt

中央の黒い部分を、何度も指で突いてみました。すると、反発して外に出てこうよするではありませんか!
ゴムのパッキンで引っかかっているだけだったので、何度か押し込んで指を離すを繰り返して、取り外すことができました。新旧の比較です。あまり違いはありませんね。
alt

さ、次はオペシリですね。
マスシリと構造は同じなので、今度は学修したので問題なく取り外していきます。
新旧パーツを比較してびっくり。マスシリの中身は変化なかったのに、オペシリはスプリングの長さが全然違いました。
新しいキットの方が、スプリングの巻き数と長さが増えています!
alt


しかも、先端の金属部分ですが、淵の部分の肉厚が増えて、強度を大きく増やしているみたいですね。

alt


取り外したクラッチの油圧ラインを外で組み立て、注射器を使ってエア抜きをします。
後はこれを取り付けるだけです。それにしても今年の夏は暑い!!炎天下の作業で意識が飛びそうです。

alt


最後に、ペダルの下にスーパーメタボ体型の私が、イナバウアー態勢で潜り込みます。
狭いぃいいいいいいい!!暑いいいいいいいいいいいい!苦しいいいいいいいいいいいい!
で、見えない!最近急速に老眼になってしまったので、近くが見えないいいいいいいいいい!
メガネを外すと、今度は近眼で見えないいいいいいいいいいいいいい!

もうね、地獄でしたよ。
とりあえず、組付けて完成!さーって、コレで直ってればいいのだけれど…・
「すかっ!」
・・・・・・・・・・・なにこれ。クラッチが戻ってこない…エアー噛み過ぎたか・・・・・心が折れました…・

「もしもし?あきちゃ~?明日ヒマ?・・・・・・うん、うん。ありがとぉ~」
仕方ないですよね?m(_ _;)m

Posted at 2018/07/22 22:35:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月14日 イイね!

パーツの注文をしてきました

クラッチトラブル中のAKIRAです。

金曜日の晩に「あきちゃーさん」に来てもらって、エア抜き&オイル半分交換したうえで、ミートポイントを変えることで「クラッチが切れない」状況は脱出できました。
でもクラッチの感触が全く異なってしまい、やはり不調を抱えている状況です。



金曜日の晩、印象に残ることがりました。
あきちゃ~がオペレーションシリンダを取り付ける際に、「あれ?場所が違っているのでは?」と思った部分があるのです。

レリーズフォークに空いてる穴を見て、オペシリの先端が下の方についているので、「その穴に入るんじゃないの?」と思わず聞いてみたのです。
あきちゃ~は笑って、「その穴に先端が入ったら、逆にオペシリが抜けちゃうので大丈夫ですよ!」って笑って返してくれました。私は「ふーん、なるほど」と思いつつ、なんでその穴がいているんだろ…単なる肉抜きなのかな?と思ってその場は終了しました。

翌日の土曜日。
スバルにクラッチ周りのパーツを注文しに行きます。



マスタシリンダのリペアキット          2483円
オペレーションシリンダのリペアキット     1685円
ノイエ汁さんの整備手帳に優良な社外アフタパーツの照会が詳しくあったのだけれど、両方売っているサイトを見つけられなくて断念(;^_^A

他にもクレビスピンやらワッシャーやら、必要になりそうなものを注文。サービスの方とPCのモニターに出されるパーツリストを見ながら注文していると・・・・・
「あ・・・・・・!」


昨日の晩、不審に思ったレリーズフォークの穴。
パーツリストには、しっかりと装着できる部品が描かれているじゃないですか!
その正体は「スプリング」
そう、その穴はレリーズフォークを引き戻すのに必要なスプリングが付いているはずだったのです。
その場で気づいて、そのスプリングも注文。

気になってサイトを調べてみると・・・・みんカラでヒットしました。
iguchiさん整備手帳にありました。

このスプリングがどの時点で外れたのかは不明ですが、いまGCのレリーズフォークを確認したところ、このスプリングは付いていませんでした。

今回の不調の原因の一つは、このスプリング欠損で間違いないようです。
あとは、オペシリとマスシリのOHで完全復活するかどうかです。

それと・・・・ハードな走りや整備をするインプ乗り皆さんがおススメしている前期型のクラッチラインですが、製造していないらしく、東京スバルパーツセンター及び製造工場にも在庫がないとのこと。
他県のスバルにも問い合わせしてみますとの事でしたが、どうなることやら…
パーツ代も810円と安いのですが、なぜか見積書には「技術料」として掲載されてる(笑

さすがに25年近く前のパーツだと、もう作っていないみたいですね(;^_^A
Posted at 2018/07/17 22:05:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月13日 イイね!

ご支援、ありがとうございます。

私の「何シテル」に暖かいコメントを送ってくれた皆さん、本当にありがとうございます。

同じGC乗り、元GC乗りの皆さんから応援、ご支援の表明を伺い、ホントに涙が出ました。

先ほど、夜勤明けにもかかわらず、あきちゃ~さんが車両の引き上げに同行してくれました。

結論から言えば、クラッチが奥の部分で切れるので、何とか自走して帰ってこれました。


また深夜にもかかわらず、I/Cを外してクラッチフルードを一部交換し、クラッチの遊び調整を行ったところ、ミッションの入りに渋さがありますが、普通の街乗りなら問題がないレベルになりました。
あきちゃ~さん、作業を行ってくださり、本当にありがとうございます。
ただ、フィーリングが変な感じが残っているので、シリオペのストローク不足が一番疑われるところです。

偶然にもノイエ汁さんのブログでクラッチマスターのOHを公開していたので、それを参考にマスターとシリオペ、クラッチペダルのOHをしてみようかと思います。

それでも調子が悪いようなら、チョンバさんのお奨めのお店で点検してみます。

取り急ぎ、不動車になることは避けられました。
皆さん、本当にありがとうございました。

Posted at 2018/07/14 01:12:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「急に奥多摩方面に行くことになったので、また止まらないことを祈るのみです」
何シテル?   08/05 10:09
まぁしぃAKIRAです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル XV スバル XV
家族の車として、スバル XVに乗っています。 買い物、旅行と生活の足として素晴らしい車で ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
新車で購入して18年乗り続けています。
ホンダ その他 ホンダ その他
新車でやってきたPCX150(KF18)です。 ばくおん!!千雨仕様(ほぼノーマル)です ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.