• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-そう-のブログ一覧

2018年06月26日 イイね!

サイクリングロードを走ってみました


この間の日曜日、自由時間を少しもらえたので。

福井市から永平寺町の九頭竜川にある鳴鹿大堰(なるかおおぜき)という所までサイクリングロードになっている自転車道に行ってきました。

片道15kmの往復30kmの道のりです。

娘が自転車に乗れるようになって、しきりに娘から自転車での遠出をせがまれます(^^; 今回、娘と一緒に行けるかどうか、パパは一人で下見をしてきました(^-^)

ただ普通に下見しただけだと、パパも退屈だったので、サイクリングの様子をアクションカムで撮影して。そして10分程度の動画にまとめてみました。

動画前半は、サイクリングの様子をメインで、文字でつぶやいています。動画後半は、目的地である鳴鹿大堰(なるかおおぜき)と九頭竜川の様子を撮影しました(^-^)






このサイクリングロード。

実は私が独身時代頃、今持っているクロスバイクで、何度も行ったことのある場所でした。今回、10年ぶりくらいに当時と同じ自転車で往復しましたが・・・。脚力が衰えていますね(^^; 10年経って、自分の衰えを実感したサイクリングでした(笑)

今回の下見では、一部区間が北陸新幹線の工事のため工事中になっていましたが、その区間さえ気をつければ、綺麗な道のまま今も走れる事がわかりました。

娘と何回か公園巡りをして長距離のサイクリングに慣れてきたら、一度娘を連れて行ってあげようと思いました(^-^)
Posted at 2018/06/26 17:16:48 | コメント(1) | ひとりドライブ | 日記
2018年06月24日 イイね!

娘に、怒ったママへの謝り方を教える


昨日の土曜日の夜。

小学3年になる娘が、夜ごはんのデザートにアイスクリームを食べたいと言って、冷凍庫からアイスクリームをとって食べました。

アイスクリームを食べて30分たった頃。

ママが怒りながら、娘を呼びつけます。普段は娘を怒ることはしないママ。しかし、この日は違いました。

娘が台所の冷凍庫に行ってみると。そこには、半開きになっていた冷凍庫がありました。どうやら、娘はアイスクリームを選ぶことに夢中になって、冷凍庫をしっかりと閉めなかったようです。

娘がアイスクリームを食べて30分たっていたので、冷凍庫の中の冷凍食品やアイスクリームがけっこう解けていました。

冷凍庫をしっかりと閉めなかった娘に、厳しく叱るママ。当然と言えば当然です。夜ごはんやお弁当のおかずのためにママが準備しておいた冷凍食品が解けたのですから。

ママにはめったに叱られない娘は、ママにきつく叱られたので、「ごめんなさい」と言いながらも、叱られている途中から大泣き。その大泣きがうるさくて、余計に腹がたつママ。負の悪循環です。


そこで、泣いている娘を私がリビングに連れて行き、娘にある選択をさせました。


それは、泣いている娘よりもっと悲しい思いをしているママに、もう一度謝りに行くのか。それとも、娘自身の悲しい気持ちを落ち着かせるために、今日のところは布団に入って寝るのか。

娘は泣きながら、「ママに謝るのは、許してもらえるか分からないから怖い」と言います。

そりゃ、叱られたところにまた謝りに行くと、余計に叱られるかもしれないので怖いかもしれません。しかし、娘の過ちで誰が一番悲しい思いをしているかというと、それはママです。

娘が自分の保身のために、最初謝ったからと言って、もう謝らないのか。それとも、娘の過ちで悲しい思いをした人に、娘はもう一度謝る態度をとれるのか。

人は完璧な生き物ではないので、間違う時や失敗する時は多々あります。問題はそうした失敗した時、失敗した自分がどういった態度をとるかによって、失敗した後の未来が変わります。自分可愛いさに相手に謝らなければ、その相手とは関係が切れます。その相手がお友達だったら、もう一緒に遊んでくれません。

娘が悪いことしたと思って何度も謝れば。相手の気持ちによっては、許してもらえるかもしれません。

私は、今回の娘とママとのやり取りを、軽くにはとらえませんでした。このママとのやりとりを娘がいい形で乗り越えられると、娘にも謝る自信が持てると思ったためです。



・・・さて話を、「娘がママにもう一度謝るのか、それとも謝らずに布団に入って寝るのかを選択させる」というところに戻って。

パパが「どうするの?」と聞くと、娘は「怖いからお布団に入って寝る」と言いました。はい、私ががっかりする方を娘は選びました(^^;

ただ、娘の選択を無理やり変えても、次に同じことをした時、娘が謝れるとは限りません。あくまで娘の自発的な行動を、私は望みました。

そこで。

お布団に入って、私は娘に私の経験談を話ました。何の経験談かと言いますと・・・。

我が家でママを怒らせている回数が一番多いパパが、どうやってママに許してもらえたか、という経験談です♪


私は娘に言いました。

「いいかい。怒っているママに大声で泣いていても、ママの怒りが余計に大きくなるだけなの。ママの怒りを冷ますには、何度も謝りに行くの。ママは怒っているから、当然あれこれ言われるだろうけど」

「でも叱られても、子犬のようにショボンとした感じで、可愛らしく「ごめん」って何度も言うの。そうすれば、ママの怒りも徐々に冷めていって、許してもらえるよ」

・・・すみません、負け犬な亭主の謝り方です(^^;



しかし、いつもママに叱られいるパパの経験談が、娘の心に響いたようです(笑) 娘は、「わかった、今からママのところに謝りにいく。でも近くまでパパついてきて」と言ってくれました(^-^)

私は、「わかったよ。近くまでついて行くから、あとはちゃんと一人で謝ってね」と、娘に言いました。

そうして、近くで私が見守りながら、娘はママに謝りに行きました。

娘はママに、「ごめんなさい」と言うと。再び泣きだしました(^^;

でも、勇気を持ってもう一度謝りに来た娘を、ママは優しく抱きしめました。娘は勇気を持って謝ったことで、ママに許してもらえたようです。

そして、娘とママで、「同じ過ちをしないように、冷凍庫や冷蔵庫の開け閉めを気をつける」ということを約束しました。

めでたし、めでたしです(^-^)


・・・娘よ。

ママへの謝り方なら、パパに任せてくれ(笑)


Posted at 2018/06/24 03:21:50 | コメント(8) | トラックバック(0) | 娘のこと(^-^) | 日記
2018年06月19日 イイね!

新しいアクションカムで、サイクリングをした時の動画


先日の休みの日。

娘と一緒に20kmのサイクリングに行く前に。パパは一人でサイクリングに行っていました。まさか一人サイクリングの後に、娘とあんなハードなサイクリングが待っているとも知らずに(^^;

一人サイクリングでは、新しく購入した手ぶれ補正付きのアクションカメラを試しました(^-^)


こちらがその時撮影した、福井駅周辺をサイクリングした動画です。






「Campark X20」という中華製のアクションカメラを購入したのですが、手ぶれ補正がバッチリ効いてますね♪ そして音声の方も、内部マイクのみを使ったのですが、風切り対策をした事も相まって、結構クリアな音を拾ってくれます。

自転車でこれほど手ぶれ補正が効いてくれると、歩いての撮影では手ぶれの心配はいらなくなりますね。

車の車載映像も、自転車での撮影も、そして娘と一緒に遊んでいる動画撮影でも。こうやって動画を撮って皆様に見てもらえることが、私の動画を作るチベーションにつながります(^-^)

ブログを見て頂き、ありがとうございます♪
Posted at 2018/06/19 20:13:56 | コメント(1) | ひとりドライブ | 日記
2018年06月17日 イイね!

娘と一緒にサイクリングに行ってきました(^-^)


2週間前に、やっと足をつかずに自転車に乗れるようになった小3の娘。

足をつかなくなってからの2週間の間は、下り坂での加速中のブレーキや速度が出たあとの急ブレーキの練習をしたり。あとは、曲がり角を大回りせずにブレーキをかけながら小回りで曲がる練習をしたり。ひたすらブレーキと曲がる練習を、パパと一緒にやっていました。


その甲斐あって、昨日の土曜日。


20kmの道のりを、娘と一緒にサイクリングに行ってきました(^^;

最初は、ちょっと離れた公園まで行くつもりだったのですが。娘が、「あっちの公園にも行きたい、こっちの公園にも行きたい」と、娘の行きたい公園のリクエストを聞いて。パパが先導しながら、娘が後ろから付いてくる。そんな感じであちこち公園巡りをしていたら、知らず知らずのうちに20kmの距離を走っていました(^^;

(普段は娘と一緒に、車で楽しそうな遊具のある公園を巡っていましたので、娘のリクエストに遠い・近いの距離感はありません^^;)

パパは娘に、「お尻は痛くないか? 疲れていないか?」と、心配で声かけを頻繁にしました。でも娘は、「自転車楽しい。お尻は痛くないよ」と答えるので。娘の行きたいところを一緒に回っているうちに、かなりの距離を走りました。

そして、最後に行った公園では、娘は知らない子たちとすぐにお友達になって、一緒に遊んでいました。





子供は、すぐに友達になれるのでいいですね(^-^)


せっかくなので、娘と自転車とパパの自転車のツーショット♪
(奥では、娘が木の遊具で遊んでいます^-^)





つい2週間前までは、自転車に乗れなかったのに。それが2週間たったら、20kmも自転車をこげるようになった。子供の成長に、パパはついていけません(^^;

何か新しいことを学ぶ時、「楽しい、もっとやりたい」という気持ちが大きな成長につながっていく事を、子供から教わった気がします。

やりたいと思った時は、前しか見ない純粋な子供。
子供って凄いですね(^-^)
Posted at 2018/06/17 21:15:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 娘との旅行・ドライブ | 日記
2018年06月04日 イイね!

9年ぶりにクロスバイクでサイクリングしている動画


小学3年の娘が、ようやく自転車に乗るようになったので、娘に自転車の乗り方と交通ルールを教えるため。

パパは、9年間眠らせていたクロスバイクを物置から出してきました(^-^)





13年前のモデルですが、チェーンやワイヤーが錆びることなく。タイヤと中のチューブ、それとブレーキを新しいものに交換して。そして、お店で自転車を点検してもらうと問題なしとのことでした(^-^)




パパのクロスバイクを、娘の自転車の時間だけしか使わない、というのはもったいないので。


妻から、休日の朝に自由時間をもらって、地元の近場をサイクリングに行ってきました。







丁度、今年の10月に地元で国体が開催されるので、国体の開会式が行われる陸上競技場まで自転車で行ってきました。


ウェアラブルカメラを身につけて。ハンドルを握る手が見える位置に、カメラをマウントさせて。道中の様子と競技場の様子を動画にしてみました♪


妻との結婚によって、邪魔者扱いされた私の自転車。妻に何度も、「使わないなら捨てて!」と言われましたが、かたくなに拒み続け、物置に隠すように片付けました。このようないきさつがあったため、「今回、9年ぶりに日の目を見ることができた」という嬉しい気持ちで、サイクリングに行きました(^-^)

ただ、13年前にこの自転車を購入した当時、自転車に乗りながら動画撮影なんて、思いもよりませんでした・・・。時代の進歩って凄いですね(^^; それに携帯電話がナビ代わりになるというのも、13年前では考えられませんでしたし。


時代の進歩を感じたサイクリングでした。


あとは、娘に自転車の乗り方を教えて。親子で一緒にサイクリングに行けるといいなと思っています(^-^)
Posted at 2018/06/04 17:31:36 | コメント(2) | ひとりドライブ | 日記

プロフィール

「昨日、初めてG-Bowlアプリの新機能「躍度オーバー通知」を使ってみました。使ってすぐに分かった事。それは、元気よく加速している時、シフトアップのためにクラッチを切るたびに、シフトショックが大きくて躍度オーバー通知が鳴るということ(^^;;;助手席に座る娘よゴメンね(><)」
何シテル?   06/19 02:26
はじめまして、「そう」と申します。 スバルインプレッサスポーツ1.6i-Lに乗っています。 エコドライブを楽しんでいます。 親子一緒にドライブする事が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

カローラスポーツMTを試乗。iMTは楽をするための機能 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 23:42:48
10万km交換部品 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/22 16:00:09
LAILE / Beatrush REAR STRUT TOWER BAR / リアストラットタワーバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/21 17:56:58

お友達

ブログなどのコメントで。
数回やり取りしてから、お友達になれると嬉しいです(^-^)
65 人のお友達がいます
Co-zyCo-zy * しげお@WR-LTDしげお@WR-LTD *
GLCGLC 青葉裕紀青葉裕紀
yuna☆papayuna☆papa zoujizouji

ファン

197 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
2013年7月納車 1.6i-L(GP3‐B型)の4WD車です。 エコドライブを楽しんで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.