• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チョンタのブログ一覧

2018年08月23日 イイね!

バンプラバーについて思うこと纏め

バンプラバーについて思うこと纏め脚回り考察シリーズです。。。笑



基本的に経験と勘による考察を書いてます。

今回はバンプラバーについて思うこと纏めです。






まずバンプラバーの役割についてです


バンプラバーは、サスペンションショックのシャフト部分に装着されており、ショックが大きな荷重を受けてストロークした際にショック内でのシャフトの底突きを防止する為の部品です。




まあ取り付けは画像の通りです。。



バンプラバーが機能していないと
ショックが破損する可能性があるのはその為ですね。。。



基本的に括れている部分がバンプラバーのストローク部分となっていて荷重を受けた際に、この部分が優先的に縮みます。

素材もいろいろで、ウレタンやゴム等が主ですね。
発泡率により固さはいろいろで、手で縮むものもあればかなり固いものもあります。

ストロークを止めるだけなら固い物を使っていれば間違いありません。。




でも、こうやっていろいろ固さがあるのは

ただストロークを止めればいい。。


というわけでは無いためです。



例えば固いバンプラバーでいきなりストロークを止めると
ガツンと底突き感を感じます。。


底突き感を感じないようには。。。



ストロークをゆっくり自然に止める!



こういうバンプラバー設定が不可欠かな~
と最近気づきました。笑笑




今まで縮みストロークを如何に長く取り
如何に縮みストロークの中でショックを吸収するか??



という考えでセッティングしてきましたが。。

どうやっても底突きから逃れることができませんでした。。




つまり、バンプラバーによる衝撃の緩和はマストってことですね~~





しかもこのバンプラバーは使い方次第では
夢の広がるパーツです。笑




例えば長~~いバンプラバーであえて
常時バンプタッチとすることで低レートのバネでも
ロールを減らすことができるかも!


この方法とリバウンドスプリングを組み合わせれば
低レートながらもっとロールを減らせるかもしれません。



長いバンプラバーを使った

常時バンプタッチセッティングは

欧州車なんかでは既に使われていると聞きます。






しかしこのバンプラバー
買うとなると意外と高い。。。笑


しかもレートなんかの情報も少なく


なかなか難しい部品ではあります。。。




しかし脚回りの、セッティングパーツとして間違いなく重要な部品。。。




なんとか沢山集めて
いろんな状況に合わせれるようにしたいですね。笑






バンプラバーに大きな可能性を感じます。笑笑















Posted at 2018/08/23 21:02:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月19日 イイね!

減衰力について思ったこと纏め

減衰力について思ったこと纏め恒例の?脚回りに関して思ったこと纏めシリーズです。笑

今回は減衰力に関して思ったことを記載したいと思います。
(多くのスイフト用の車高調を触って来た経験と勘で記載しております。)

サスペンションにおける減衰力とは、基本的にバネの動きを早期に収束させる為のダンパーが持っている機能のことです。

減衰力には伸側、縮側がありますが
それぞれバネの伸びと縮みの動作の収束に
一役かってる訳です。


で、具体的にどういうダンパー(減衰力)がどのような動作をしてるか?ですが
バネの伸びる方向に対して、ダンパーの伸側は伸びづらい動作
バネの縮む方向に対して、ダンパーの縮側は縮みづらい動作
を行っています。


つまり、バネ、ダンパーが同時に動くとバネの動作に対しダンパーの減衰力が立ち上がりバネの動作を阻害し、動きを収束させる訳です。

だからダンパーには伸側と縮側の減衰力設定がある訳です。


ひとえに減衰力と言えど2つある訳です。
お高いダンパーキットには伸び縮みを分けて調整できるものもありますね。

一応整理しとくと
減衰力
伸側が強い=伸びづらい=ショックの返りが遅い
伸側が弱い=伸びやすい=ショックの返りが早い
縮側が強い=縮みづらい=ショックを押し込んだ際固い
縮側が弱い=縮みやすい=ショックを押し込んだ際柔らかい
という感じです。
※この強い弱いの基準は完全に経験によるもので数値的なデータはありません。笑

この調整を利用してロールスピードを調整することができる訳ですね。。


で、この伸び縮みがどのように聞いてくるかですが
まず伸びは、車体の浮き上がりを防止する訳です。
例えば、高速道路等でフワフワする場合、ダンパー底突きからの跳ね上がり等、ですかね。。
路面の悪い高速等で伸側減衰が弱いと、路面の凹凸に車体が簡単に跳ね返されボヨボヨとフラット感の無い走りになってしまいます。


縮側ですがこっちは単純に固いと突き上げが酷くなり
柔らかいと穏やかです。
個人的に縮側減衰力は柔らかい方がオススメです。
町乗りの楽さが全然違います。
ちなみにですが、タイヤとインナーが干渉するから減衰でどうにかしようとかそういう考え方は基本的に間違ってます。
ロール量(ショックのストローク量)を決めるのはバネの仕事です。
そういう意味でも縮み側を過度に固くするのは町乗りを辛くするだけです。


そこで、大概の車高調キットがどのような減衰力設定になってるか?ですが

これも完全に経験によるものですが
大方、減衰を締めていけば伸びと縮みが同じように強くなっていくような味付けになってます。
一部割りきってる車高調は違う場合がありますが
大体こうです。

でも、僕の理解ではこの特性に少し疑問を感じる訳です。

個人的に縮側が強く(固く)なっていく必要性をあまり感じません。減衰調整に対し、縮みは一定か調整範囲はかなり狭い方がいいと思います。
固くなっても乗り心地が悪くなるだけです。(ロール量を決めるのはバネでありバネの特性でロールスピードもある程度調整できる)


理想の特性は、縮側は弱く(突き上げに対し跳ねずに素直に縮む)調整範囲は狭くし、伸側は強く(車体の浮き上がりを防止し)ある程度広い範囲で調整幅を持たすのが一番かなと感じています。



まああくまで個人的な見解です。(主に町乗り通常走行を想定した乗り心地を一番に考えた場合)

上記は基本的な減衰の特性の話しですが
それに加えて、最近純正採用も増えてきた、ショックに内蔵されるリバウンドスプリングとか、各ショップが売り文句にしてるショックの減衰が微低速から立ち上がる!とかその辺の話しもありますが、これはまた別の話しですね。



あ、最後にですがトライフォースの車高調がありますが
サーキット走行するならこれをオススメします。笑
性能を確認しただけですがほんとに割り切った減衰設定になっております。笑

縮側は減衰調整で変化あり、縮みのロールスピードの調整が可能で、最弱で、BLITZやラルグスの最弱と同程度ですね
伸側は恐ろしく弱い(伸びるのが早い)です。伸びは固定のようで
調整しても伸びは弱いままでしたね
これが車体を地面に押さえつけトラクションをかなり稼げると思います。
そのかわり伸びの収束が弱いのでボヨボヨするでしょうね
跳ねた後の収まりを悪いのに加え、伸びが早すぎるので縮みさえも阻害するかもしれません。
みんから見る限り乗り心地は極悪のようなので
やっぱり推測は合ってそうです。笑






ツラツラ書きましたが減衰力は大事
ということです。笑




もうショックを作りたい。。。笑
考えてることをすぐ試せないのはスゴいストレスです。笑







Posted at 2018/08/19 23:14:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月18日 イイね!

盆休みのお楽しみ。

盆休みのお楽しみ。謎のタイトルですが。笑

特に用事の無かった僕としては
盆休み唯一の楽しみとして
珍しく遠征に行って参りました。笑


場所は京都福知山!
まあオール下道で5時間程ですかね。。
なんら苦では無い距離です。笑



そしてお相手はBLaze さん!
TMパーツ満載のお方です。笑



決行は16日!(嫁さんがお友達と1日遊ぶというので。笑)
急なご連絡にも関わらず快諾していただきありがとうございます!m(__)m








で、まあボチボチ早朝に出発し福知山に着いたのが8時半ごろ
少し経ってBlaze さんと合流~

その後、お互いの車両を観察。笑



そしてそしてお楽しみの試乗タイム!


BLazeさんオススメの近所の峠へ移動です!



BLazeさんの愛車、(チャッキー君)はTM脚、ハイパコ、パーチェを組んである超豪華仕様!笑

脚回りオタクの僕としては非常に気になる訳です。笑



詳しく書くと、レートは前6?8?kg(すみません曖昧。笑)後7kgハイパコ、前後上側にパーチェ、リア強化トーションビームという仕様で完全走り仕様です。笑


実は走り仕様な車両に乗るのはほぼ初めて。笑





まず下道、まあレートなりの固さは感じますが
ハイパコの受ける荷重分だけ縮むようなリニアな特性と、ダンパーの微低速域からきちんと立ち上がる減衰特性との組み合わせの為か、跳ねないで突き上げも直ぐに収まる印象~

ほーこうなるのか。笑


そして峠道
曲がりくねった、深いコーナーですが
スゴいスピードで、進入し曲がって行きます。笑
ビビったのは、その接地感、横乗りでもわかるくらい
脚が地べたに付いてます!

お~~!!スゴい。笑

タイヤがショボいのもあって
一度リアがブレイクしましたがそれも唐突では無く
あ、そろそろ来るな、みたいな感じでわかりやすい挙動でした。



また、サクラムが良い音でビックリ。笑


しかし、脚回りが衝撃。笑
でも、これでもまだ実力の6割りくらいなそうな。。

聞けば、ホイールも本来の物では無く
ダンパーもオイル噴いてるとか。。。


完全復活したときのポテンシャルが恐ろしい。笑



その後、当方の平和なスイフトに乗って頂き、
ベラベラ喋って終了となりました。。


完全復活したら、奈良に来て頂けるとのことでしたので
楽しみに待っていようかな~と思っております。笑




いやー減衰まで拘ると自分ではどうにもできない領域なので
今回の経験はかなり勉強になりました
感謝です!m(__)m

また奈良でお待ちしております!笑











Posted at 2018/08/18 22:43:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月01日 イイね!

目指す車は!

目指す車は!久々のブログです~

どういう風(車)にしたいか?
こういう目標を持ってるのはすごく大事なことだと思ってます。。



でちなみに僕はですが


スイフトをグランドツーリングな車にしたいと思ってます。笑




まあそもそも荷物あんま乗らんので無理が有るわけですが



昔から無ければ作ればいいかで生きてきた人なので
頑張って努力します。笑





まあ実際グランドツーリングなんて乗ったこと無いので完全イメージです。笑


ゆったり長時間乗っても疲れない
そこそこパワーの有る車。。。



このゆったり長時間乗っても疲れない足回りを作るのが
難しいです。。。


とはいえ大分疲れない仕様にはなって来ました。


いろいろやりました。。


バネレートのチョイスとストロークの調整



そこから前後車高バランスの調整



だいたい固まってきたら減衰力の合わせ込みをして



アライメントですね。。(これが難しい。笑)


アライメントが合ってるだけで疲れ具合は激減します。笑
それくらい大事なポイントです!




パワーは元からそこそこ有るし
ブレーキも強化しました。笑
そこそこデットニングもしたし。。



後は足回り!
なんですが



ずっと悩んでますが
まだ悩みは解決しそうにないです。笑







という謎の中間報告と僕の目標のブログでした。笑





Posted at 2018/08/01 23:23:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月28日 イイね!

先日のことなのですが。。。

先日のことなのですが。。。今日は車のブログじゃありません。。笑



うちの子はトーマスが大好きなんです。
勿論車も好きなんですが。笑
(ちなみに今1歳8ヶ月)


で、トーマスを見つけると

「ポッポーやな~」

車を見つけると

「ブーブーやな~」

って言うんですが。。。








この前何となく家族でGEOのマンガコーナー
を歩いていた時



「ブーブーやなー」



と言い出すうちの子

うん??


そんなんどこにあるんや??

と訪ねると指を指すうちの子


あ~~















そういうことかー


よう見てるな~







と関心。笑






次にまたすぐ
   





「ポッポーやなー」




と言い出し指を指すうちの子






機関車のマンガなんあったかなー



辺りを見回す僕






そしてそれらしいものを発見。。。





これか??笑




近づいていくごとに
自信が無くなっていく
うちの子。。。笑



うちの子がポッポー(トーマス)やと
思って指したのはこれでした。。。

























































ジンメン。。。笑笑



















爆笑でした。笑
Posted at 2018/05/28 23:46:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「バンプラバーについて思うこと纏め http://cvw.jp/b/2379635/41868145/
何シテル?   08/23 21:02
チョンタです。よろしくお願いします。 車全般が好きで 特に足回りに関する弄りが好きです!! 欧州車に憧れる 国産乗りです。笑 あの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

スイフトにSWIFTスプリング投入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/12 23:21:51
真面目なブログ 車高調の選び方? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/02 02:39:20
CUSCO ストラットタワーバー(ZC32s)取り付け(2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/24 04:08:19

お友達

奈良の人や近畿の人宜しくです!
作業は基本DIY~(^-^)/

取り付けオフには是非呼んで頂きたい。笑
55 人のお友達がいます
81からRS-dje81からRS-dje * ナナヴォクナナヴォク *
イエローハッチバックイエローハッチバック * やっすー◇やっすー◇ *
ちゃなすちゃなす * ぐれたろぐれたろ *

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)に乗っています。 CVTですけどね。笑
ダイハツ コペン コペン (ダイハツ コペン)
いやー全ての始まりはこの車だった。 ほんとよかったねコペンもう一回乗りたいね。。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.