• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

特急にちりんのブログ一覧

2019年01月14日 イイね!

迎賓館と都内坂道ドライブ!!~その1

迎賓館と都内坂道ドライブ!!~その1一ヶ月前になりましたが、連れ合いと母親で都心ドライブ(坂道巡り)と迎賓館へ行ってきました。
都心ドライブは、私の中では最近マイブームとなりつつあります。冬はどこへ行っても寒いし、東京がカラッと晴れて気持ちいいですから‥‥、あと、正直なところ、懐も寒いですしね(^_^;)。

さて、母親を道中拾って、目白の講談社・野間記念館へ行きました。ここは広尾の山種美術館と並び、日本画中心の私立美術館で、こじんまりとしていますが、庭園がよく手入れされており、春は垂れ桜が見事です。
alt

展覧会のポスターはこちら。荒木十畝が今回は多かったように思えました。
alt

私は、南蘋画という系譜に連なる江戸~明治の花鳥画が好きです。南蘋画は、文明開化以降、西洋画に押されていきましたが、色彩の鮮やかさ等は、今もキラリと輝くものがあると感じています。

玄関です。3~4台程度は、車を停めることができます。
alt

反対側には、東京聖カテドラル教会があり、後で、訪問しました。大規模な教会で、丁度、賛美歌の練習が行われていました。
alt

その後は、神保町へ向かいました。ここで、マイブームの東京坂道ドライブを実践することとしました。きっかけは、この本です。
alt
プラタモリはお散歩、ウォーキングで国民的支持を得ていますが、我らは、グラちゃんで不健康志向ということで、プラグラです。

まずは、目白⇒文教地区として名高い文京区音羽(お茶の水女子大学)⇒小石川界隈の湯立坂⇒後楽園近くの中央大前の上り坂の富坂⇒安藤坂で下り、神保町でランチというルートです。

目白と言えば、私は昭和育ちなので、どうしても、目白御殿がピンと来ます。
alt
「まぁそのー」が懐かしいです。政治家は「清濁併せ呑む」を体現していたと思います。ちなみに、後継者は今も住んでいるそうです。

向かいには、NHKドラマ「あさが来た」の主人公、広岡浅子が創設した日本女子大学があります。他、旧細川藩の名残のあるものも幾つかあり、日本史が好きな人には飽きない場所かもしれません。

カーナビタイムで設定したコースは以下の通り。
1st
alt

2nd


1stのカーナビタイムのK2ポイントは、湯立坂というところです。昔の東京教育大学の跡地横を通ります。5月頃は、緑が映えるでしょう。
alt
(写真はネットから拝借)
適度のアップダウンは、寧ろ気持ちいい位です。

K3ポイントは、播磨坂さくら並木で観光スポットとのことですが、多分、春は賑わうのでしょう。

その後、後楽園に向かい、春日通りに入ります。春日通りは道幅広く、アップダウンあり、舗装も良好で愉しい道です。
K4ポイントは、中央大学前の富坂↓。
alt

その後、安藤坂で下へ下っていきます。
alt
昔は、都電がこの坂を上り下りしていたらしいです。

都心の道は、平日は渋滞だらけですが、休日はサイクリストも疾走する位、車は少なく、実に快適です。

この後、神保町の新世紀菜店でランチを取りました。ここで、パーキングメーターが空いているだろうと思い込み、駐車場代も実際はそんなに掛からないと油断していましたが、パーキングメーターは日曜日のオフィス工事の車で一杯で、仕方なく民間駐車場に停めましたが‥‥、何と請求書は1時間強で1400円、不愉快になる内容でした。まぁ、新世紀菜店にどうしても行きたかった故ですが。

その新世紀菜店お目当ては、中華カレーです。
alt

うーん、ちょっと期待し過ぎたかな。薬膳というか、香辛料がいろいろと利いたものと勝手に想像していましたが、子供の頃、ボーイスカウトでキャップに行ってカレーを作り水っぽいものになりましたが、それと似ている、という感じでした。想像していた中華風エスニックとはほど遠かったです。

カレーで失敗、駐車場でも失敗でしたが、本命の迎賓館は、続きということで‥。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



Posted at 2019/01/14 21:23:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年12月23日 イイね!

ノート号の車検

ノート号の車検たまには、ノート号の話題も‥‥。

と、言っても車検に通しただけです。



年間5千㎞走るかどうか‥というところで特段の不備もなく、というところです。
結果、殆ど法定費用です。

一ヶ月で、自賠責+重量税で、計4千円か❓‥‥、高いもんですね😤💢
5月には、これに加えて自動車税がやってきて‥、車ユーザーは、ホンと、道路利権でしょうか、むしり取られているなと痛感します。

車税制改革が進められていますが、車がないと生活できない田舎に住まざるを得ない交通弱者には、一層の配慮を求めたいものです。

Posted at 2018/12/23 01:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車整備 | クルマ
2018年12月20日 イイね!

朗報;横須賀~北九州間フェリー航路、開設❗

朗報;横須賀~北九州間フェリー航路、開設❗最近のGoogleアプリは、検索履歴から、各ユーザーの気になるネタのニュースを収集して表示してくれるようで‥‥、船マニアの私に大ニュースを教えてくれました。

横須賀市発表ですが、かの阪九フェリー等を傘下に擁するSHKグループが、横須賀~北九州間にフェリー航路を新設する由。

横須賀市のホームページは、⇒こちら

所要時間は、20時間30分とのこと。横須賀20時発と仮定すると、翌日16:30北九州着であり、出発した日の翌日夕ご飯は、小倉で九州料理を食べることができることになります。

写真は、新日本海フェリーの舞鶴⇔小樽間の「はまなす」です。


こちらは、敦賀⇔苫小牧の「すずらん」です。


2021年春の運行開始を予定している、ということですが、上記の船が転用されているのでしょうか、まぁ、いろいろと下馬評が集まるところです。

かって、横須賀⇔大分間には、シャトルハイウェイ、というフェリーがありました。折からの原油価格高騰を受け、倒産してしまいましたが、発想としては、良かったと思います。
SHKグループの資本力で、上手く行くことを願うばかりです。


最後まで、お目通しいただき、ありがとうございます。
Posted at 2018/12/21 03:09:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 社会 | 旅行/地域
2018年12月10日 イイね!

千葉市美術館へ行ってみました!

千葉市美術館へ行ってみました!千葉市美術館で日本画の美術展を開催してしまいましたので、行ってみました。

ここは、都心とは異なり、空いていて、落ち着いて絵を見ることが出来ます。駐車場が無料というのもありがたいです。

午前中はリハビリ、少しは良くなっているのだろうか?、という一抹の不安を抱きつつ、診療終了。

腹ごしらえで、前から気になっていたラーメン屋「麺屋 武士道」に行ってみてみました!
東京東側〜千葉にかけて展開しているチェーン店のようです。ドロドロッとしたスープが良さげな感じでしたので‥。
魚介出汁で豚骨スープというものでしょうか、半玉増しで、チャーシューと刻み玉ねぎをトッピングしました。



う〜ん、胃もたれする感じで、次郎系というやつかな?スープが少ないのか、麺が重かったです。
ちょっと期待し過ぎたか?

気を取り直して京葉道路で、一路、千葉市美術館へ❗

石井林響は、歴史の教科書で見たようで、見たことがないかも。






近代版画も展示されていました。
川瀬巴水が一点だけ展示されていました。これ↓ではありませんが、Appleのスティーブ・ジョブズがコレクターだったのは有名です。



房総の海の由。


アナログ的で、柔らかい感じがデジタル社会の旗手には、惹かれるものがあったのでしょうか❓

この後は、コストコへ行き、タイヤホイールの増し締めを行いました。
心なしか、音が静かになったような気がしました。

戦前の日本画、版画もそうですが、今風で言う「ほっこり」していていいですね。
癒やされ感を味わうことができ、気分転換になりました。






Posted at 2018/12/10 01:42:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月02日 イイね!

映画Bohemian Rhapsody♪へ行ってきました

映画Bohemian Rhapsody♪へ行ってきました会社の同僚が絶賛していたので、遅ればせながら行ってみました。

もう封切りしてそれなりに日が経っているので、空いてるでしょう~!!と思いきや、甘かった、結構混み混みで、センター席後ろ目は取れませんでした。

上映ホールに入ってみると、頭に白いモノが混ざった男女が一杯です。
若い頃の思い出なんでしょうね。

私は熱狂的ファンからはほど遠かったですが、確かに、自分の高校~大学自体は、トレンドそのものでした。この頃、日本の音楽は、歌謡曲は考えようによっては、今以上にアイドル志向、ニューミュージックとかいう流れもありましたが(テレビに出ない、というので、歌謡曲と一線を引いていた)、洋楽の方が支持が高かったような気がします。

CDもない頃、友達に学校で大きなLPを借りて、自転車通学のカゴに入れて持ち帰り、カセットテープに録音していたものです。


親父を拝み倒し、カセットデッキを買ってもらったことも思い出です❗


(写真はネットから拝借しました)

Freddie Mercuryの異様な行動等は、田舎の高校生の昼休みの話題に「(よく分からんが)へぇ~」と少し話題に登る位で、それ以上に彼らのヒット曲に心を奪われていました。


この映画を見て、彼らの音楽のオリジナリティ、メンバー間の相克を初めて知ることができました。あと、Freddie Mercuryがとかく注目を浴びますが、他のメンバーも優れた才能を持っていたこと、一旦解散し、再結成となったことは初めて知りました。

アフリカLIVE AIDでの復活シーンは、感動的でした。


あと、彼の奥さんであるMary Austinさんについても、全く知りませんでした。彼の性的指向から普通の結婚生活は出来なかったようですが、生涯、彼を支え、また、彼も彼女を頼りにしていたとネットでは窺われました。
映画ではこう↓。Lucy Boyntonという女優さんが演じています。


彼がソロ活動中に取り巻きに好き勝手され、スランプに陥っている時に忠告しに来たシーン。結婚生活のやり直しを懇願する彼に対し、「妊娠しているからできない‥」と無情に告げ、それでも土砂降りの雨の中、タクシーの中から彼にバンドQueenに戻るように促すシーンが一番感動しました。


彼女の翻意もあり、先のLIVE AIDでの成功に繋がっていく、という展開でした。

実際のMary AustinさんとFreddie Mercuryは、こんな感じ↓で、ここだけ見ると、普通の夫婦、Freddie Mercuryの性的指向は微塵も感じません。

最後は彼はエイズに命を奪われましたが、病床で看病していたとネットで知りました。良妻ということなんでしょうかね。

それにしても、主演男優は、Freddie Mercuryそっくりでした。
本物↓


映画↓


若い頃のヒットソングもいい音響で聞けて、愉しかったです。
まだまだ、やっているようです。⇒HP




Posted at 2018/12/02 21:39:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽関連 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「[パーツ] #グランディス LENSEN ケーブルホルダー ケーブルクリップ 4本固定 シリコン ケーブル収納 ケーブル ... https://minkara.carview.co.jp/userid/2383791/car/1886207/9533768/parts.aspx
何シテル?   11/10 22:34
グランディスを買ってから10年経ってから加入ですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

年一回の生オペラ鑑賞 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/16 00:47:24
久し振りに洗車、タイヤも前後交換しました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/07 09:46:57
九州へフェリー往復、別府♨️で湯治しました-その三 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/31 18:27:29

愛車一覧

三菱 グランディス Graちゃん (三菱 グランディス)
グランディスに乗り始めてから、気づいたら10年以上経っていました。 特に手を入れたところ ...
日産 ノート ノート号 (日産 ノート)
家族の通勤、子供達の通学用です。 2年落ちの車を中古で買いました。 低燃費のグランディス ...
三菱 エテルナ 三菱 エテルナ
初めての三菱車です。 バブルの頃、このクラスのセダンは人気がありましたが、V型6気筒のせ ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
人生で初めて乗った車です。昭和53年製、1300CC、4MTで白の3ドア、エアコンではな ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.