• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

筑紫のブログ一覧

2018年10月27日 イイね!

12th FUN TO DRIVE in Spa Nishiura Motor Park

記録を残すのが遅れましたが、Fun To Drive走行会に参加してました。
8月に行われた同イベント以来、ずいぶん涼しくなってきて走りやすい季節。

入場前に車検も行われまして、タイヤのヒビを指摘されました。
そろそろタイヤ換えないといけないけど、お手頃タイヤ情報、お待ちしております…。
alt

午前中は時折雨がぱらつきもしましたが、曇り維持。 走行結果は後程簡単に。

いつもの通り、写真を連射した結果、1000枚以上の画像データを撮影してました…。
走行するより、カメラ撮影に血道をあげている気がします。
同じ走行枠でない人のなら恐らく画像データあるはずですので、車両の特徴(車両名やゼッケンNo、ナンバープレートなど)言ってくだされば画像提供も可能です。(枚数、画質はノンクレームで)
alt

サーキットタクシーは相変わらず抽選漏れ。
alt

alt

alt

alt

<今回の学習>
 ・コーナーを丁寧に。
  ⇒コーナー立ち上がり加速時のアクセル開度はじんわりと、車体がまっすぐになってから。
   ブレーキはそんなに突っ込まなくても、意外と早めブレーキの方がタイムが速かったりする。
 ・ストレートで加速することより、コーナーで向きを変えることに神経を使う。
  ⇒ストレートでタイムを縮めるマージンはほとんどない。
   コーナーでのタイムロスを抑えることが大事。
 ・スピンしても慌てるな。
  ⇒今回、2コーナー出口でスピンしてしまいましたが、走行時に後方の状況は把握していたので
   それほど焦ることなく、コース上に残ることができ、ホッとしました…。
   ※前回走行会のスピンが勉強になったか、下手に復帰作業せずにリアを滑らせた方が
    その場に留まりやすいかな? と思ってますが、どうなのでしょうか。
 ・オイルクーラー、大事。
  ⇒みんカラパーツリストには未報告ですが、実はオイルクーラーを導入しておりまして、
   油温を気にせず15分全開で走れました。
   高額商品ではありましたが、これはつけて良かったと思えます。

今回はyoutubeのスパ西浦走行動画から己の腕を考慮して頑張って1'10台、
を目標に走りましたが、目標タイム通りの走りが出来たのでOKと思います。
誰と競っているわけでもなし、少しずつ、次走ったときにタイムを縮められたらいいかな。

また駐車場が近かった人と車についてお話しできたのも貴重な情報と体験でした。
86ユーザーの多さがこんなところで有り難いと思うとは…。
またどこかでお会いした際には、お話ができればと思います。
当方、車両がアホほど目立つので、お声かけしていただけると幸いです。
Posted at 2018/11/02 23:42:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2018年07月30日 イイね!

グランツーリスモのオンラインレース治安悪すぎワラエナイ

タイトル通りなんですが、治安悪すぎじゃないですか…?
ここ最近から始めたので「昔からそうだよ」とか「別に驚くことじゃない」とか、そんなコメントはいらんのです。

コーナー中のタックル、ミサイル行為、進路妨害に蛇行運転、幅寄せでのコースアウト誘発…。
治安、悪すぎでしょ…オンゲーする気が失せる。

こと国名も分からない外人がアホみたいな運転してる印象が強いんですが、今日は日の丸ユーザーもひどかった。

ここ数ヶ月でサーキットを走るようになって、走行中のマナーというか、当たり前のことを再認識したばかりだったので、世間的な民度の低さにショック。
ゲームとはいえ、車をぶつけたらやばい、って思ってくれ。車は壊れなくても、ネット回線の向こうにイラっとしてる人、いるから…。

ラップタイム1位は取れたので、少しは憂さ晴らしは出来ましたが、散々な結果。
こういう場合、どうするのが正しかったんだろう…。避ける技術を身につける?
Posted at 2018/07/30 23:10:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム | 日記
2018年07月28日 イイね!

GR Garageで聞いたことメモ

近くを通ることがあったのでGR Garageに立ち寄りました。
そこで知ったことが2点の展開と自分用メモ。

・11月のFun to Driveはスパ西浦で行われる。
 ⇒別の方もそう言ってましたが、これで確実かな。
  募集は9月頃に行われるらしいです。次は1つ上の枠狙ってみたい。

・86お手軽補強パーツのリアメンバーブレースが既に価格上昇していた。
 ⇒ネットでは10月から…という噂が流れてましたが、既にGR Parts化されており、補給価格から一般価格となってしまっていました…。スタッフの方も値段をみて、「物は同じものなのに、この価格は有り得ん。売れないでしょこんなの…」と苦笑してました。もっと早く気が付けば良かった…。
Posted at 2018/07/28 14:24:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2018年07月14日 イイね!

11th FUN TO DRIVE in SUZUKA TWIN CIRCUIT

alt
NTP主催の走行会に参加してきました。場所は鈴鹿ツインサーキット。
前回走った美浜と比べ、ストレートが非常に長く感じます。
…あと、朝からなにこの暑さ。靴履いてても足の裏がジリジリと暑い。
(この後、この暑さにやられることの予兆だったのか)

alt

そしてセッティングもクソもない私。是非もないよね。
ゼッケンと計測器を外れないようにつけるくらいしかやることないからフラフラ見て回る時間が長い。
他の真面目(?)な参加者を尻目に高みの見物(前回と同じ展開)

alt
メーカーの出店もあり、結構にぎやか。
死人が出るんじゃなかろうかというくらいの炎天下、本当にご苦労様でした。

alt
初心者コースなのでコースの走り方講習に参加。
その後にあったプロの方の同乗走行と併せてコースの雰囲気を確認。
(なおプロの走りは良い意味で参考にならん模様(´-∀-`;))

で、個人的に楽しみであった写真撮影タイムだったのですが、
①半年前から続くレンズ不調がここにきて絶好調(?)
 ⇒F値が狂って真っ黒画像や真っ白画像の連発
②撮影ポイントに乏しく、ホームストレートくらいしか撮るポイントがない
 ⇒絵柄バリエーションが少なく、かつスピードにのってる車を手動ピント調整のレンズでは厳しい。
上記理由により、今回あまり撮れてません…。

<後程、ナンバー加工した写真を配置予定>

私の走行枠は初心者コースなので午前1本、午後1本。
気になった点、やらかした点、メモ程度に。
<午前枠>⇒タイヤに違和感
 やはりストレートが長く感じます。私の車でもホームストレートで150km/h。
 チューニングしてたり、排気量が大きければもっと出るんでしょうが、
 減速からのコーナーが怖いからこのままでいいや(´-∀-`;)
 …しかしやけにタイヤがズルズルいくんですけど、なんで?(このとき、猛暑だったことを失念)
 長い直線以外は2~3速をよく使う点は美浜と同じなのかな。

<午後枠>⇒そしてやらかす
 午前枠でどこでブレーキすれば安全だとか感覚はつかめてきたから
 ブレーキを少し遅らせる試み。
 前方車と少し間が空いたから、ホームストレートのブレーキを遅らせてみる。
 …あれ、なんか思ったより速度落ちないし、タイヤが…あれ…外に膨らみかけるな…?
 そのまま気になりつつもバックストレートに向かいZコーナーへ…
 まぁ、アレですよ。タイヤがもうデロデロだったみたいで、うまく減速できませんでした。
 減速不足の状態でステアリングを切ってしまい、スピン一歩手前;
 「これyoutubeとかでみるハプニング動画と同じ展開じゃね?」
 「いやいやいやいや!!! 止まれ曲がれ止まれ曲がれ留まれ!」
 とにかくブレーキとステアリングをコース残留の為に動かし結果としては
 なんとかコースにとどまれホッとしましたが、もっとスピード出してたら
 制御不能のまま中央のタイヤ壁に突っ込んでたのかな…怖い; 

alt
残念ながらプロの運転するサーキットタクシーは落選、しましたが、
どっちにしろ撮影に悪戦苦闘してたのでまぁいいか。
凄い音してるなぁ。

alt
あと、オートテストなるものをやってたので参加してみました。
貸し出し車両(vitz)を使って、指定されたパイロンコースを通過するタイムを競う競技。
受付の方に是非と言われたものの、コースが覚えきれない…。
私「やめときます」
受付「いえ、今ならコース歩いて覚えられますので!是非!」
押しに弱い私(;゜ロ゜) このまま参加決定。
結果は総合3位(このタイムで3位だから参加者が少なかっただけ…?)
スラロームのアクセル操作(アクセルレスポンス緩慢…)、
駐車時のシフトミス(Nレーシング、コンパクトカーでイキって空ぶかしやらかしました)、
360°ターンインの角度ミス(膨らみまくった)。課題は尽きぬ。
プロと比較して20秒落ち、やっぱりプロはすげーや!

alt

暑さに耐え、閉会式。
上述のオートテスト入賞景品も手に入れましたし、タナボタ満足満足笑

今回は収穫というか反省が見つかりました。
路面とタイヤの状態って普段の生活じゃ気にしないですが、
ことサーキットで走る場合、見落としてはいけないんだな…って。

しかし、無事に帰れてなによりでした、ホント。ちょっと熱中症気味で、頭痛がしてますが…。
次回は11月に開催されるみたいなので、また参加してみたいですね。
11月ならここまで暑くないでしょうし!!(´゚∀゚`;)
Posted at 2018/07/16 10:22:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年06月02日 イイね!

6/2(土)ワークスチューニングサーキットデイ@美浜サーキット

 一念発起し、始めてサーキット場に足を伸ばしてみました。
86オーナーとなっていつかは…と考えてましたが、とある漫画の影響で二の足踏んでる時間が勿体ないと思った次第です。

AM07:00、既にかなりの参加者が集まっており、「こんなに人きてんのかよ…」「なんか速そうな人と車ばっかりだなぁ」と参加したことを少し後悔しつつ、車両準備。

alt
セッティングもなにもないので必要最小限の準備ですみました、むしろ待ち時間は暇なのでフラフラ周りを見物する時間が多く、もし次に参加するときに何が必要なのか考える切っ掛けができ、勉強になりました。

alt
サーキットって走ってると狭く感じるけど、生身で立つと広く感じるな…。

そうもしてるとAM08:00よりドライバーズミーティングの時間。
alt
プロドライバーの登場に場内がわっと盛り上がるのは流石だなぁ…。
開催の挨拶と諸注意を済ませ、開会式が終了。

暫くしたら速い人たちグループが順次コースインしていきます。
ここに来た目的の1つ、車がサーキットで走る姿を写真におさめたい、とりあえず一眼かついでコース横に。
個人的に気に入った写真の一部を。
altaltaltaltalt
色々撮りましたがなかなかピンボケ多かった…。
望遠レンズが社外品なので手動だったのがことさら辛い。
※ナンバープレート及びゼッケンは処理した上で掲載しており、
 最大限の配慮はしましたが、削除要望あらば消します。

にしても速いなぁ…。
youtubeで少しはコースの確認はしてきたけど、あんな速度でコーナーに飛んでいくのかぁ…。
写真が撮れる楽しさで忘れてましたが、次は自分が走ることを思い出すと、シャッターが妙に重くなる。
やっぱり走行するのは辞めておくべきだったのではと後悔してました。

alt
本プログラムにプロレーサーが教鞭を握る講習会がありました。
私が参加したのは初心者グループでしたので、内容は基本をおさえたもので
「ライン取り、ブレーキポイント、事故ったらヤバイ場所」についてでした。
講師の千代勝正選手、ありがとうございました。

講習受けられて良かったわー、なんてのんきしてましたが、
時間は来るもので走行時間となり、15分の走行枠を一生懸命に走りました。
そのときの写真等は当然ないので他人の目にどう映ったかは分かりませんが、
私の所感は普段感じられない加速感、慣性力、遠心力を味わえた内容だったと思います。
あと、油温水温がガンガン上がるのを見て戦々恐々とするのも新鮮でした。

そして全グループの走行が終わった後にはプロドライバー同士がデモカーでのエキシビションレースが開催。
altaltalt
結果としては排気量は正義(?)、GT-Rの圧勝(けどよくあんな小さなコーナーをギュンギュン走れるわね…)。
alt
エキシビションレースの後、みなさんすごく楽しそうだったのが印象的でした。

alt
閉会式ではジャンケン大会などありましたが、当たるはずもなく(´-∀-`;)
レーサーのトークスキルにも目を見張る閉会式となりました。

alt
一日がかり、朝早くからのサーキット体験でしたが、今思うと時間が早く過ぎたと思えたので、
有意義だったと確信があります。
同じグループの方の一部とはお話させていただき、本当に突然ながらありがとうございました。

事故もなく帰宅できたのは1番の成果。予定外の収穫としては、
ゲストレーサーのパドック訪問時に伊藤大輔監督と車を仕上げていく方向性について
お話する機会も得られたので、やりたいことがやれた1日だったと思います。
写真も撮っていただき、本当に感謝しかありません。
(相当どもってた気がするので気味の悪い奴と思われてる気がしますが…)
alt
最初は後悔してましたが、次の機会があれば…
また参加してみたいなと思える経験ができ、非常に満足でした。
Posted at 2018/06/03 22:57:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「[整備] #86 【施工】keeperダイヤモンドコーティング https://minkara.carview.co.jp/userid/2408244/car/2153821/5051063/note.aspx
何シテル?   11/18 23:14
筑紫です。よろしくお願いします。 ひょんな縁から86(自動車)とCBR400R(バイク)ユーザとなりました。 地道な車いじりを行っていく為、先輩ユーザの整備...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

リヤアンダーディフューザー自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/06 23:37:29
サウンドクリエイター撤去 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/28 17:16:10
サウンドクリエイター取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/28 17:16:10

お友達

オフ会などに参加したことがないため、レベル低めで設定しております。
7 人のお友達がいます
K20AK20A * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
mura@350Smura@350S みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
Ka.N ZN-6Ka.N ZN-6 タナーcarタナーcar

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 ボブ (トヨタ 86)
初FR、初スポーツカー。 愛称はボブ(「ミニオンズ」の登場キャラクター「ボブ」より)
ホンダ CBR400R ホンダ CBR400R
実は2016年12月からバイク乗り始めました。 86を走らせてるうちに「そういやバイクっ ...
トヨタ ラクティス トヨタ ラクティス
トヨタ ラクティスに乗っていました。 初めてのCVT車。
スズキ Keiワークス スズキ Keiワークス
大学生時代に4年間乗り続けた車。元は兄から譲り受けた。初めてのMT車。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.