• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽっぽ910のブログ一覧

2018年03月04日 イイね!

オールドカーセンタークダン

オールドカーセンタークダン先週の日曜日ですが、友人やみん友さん達と共に福島まで弾丸ツアーに行って参りました。タイトルの通りメインは双葉郡樽葉町にあるクラシックカー博物館。




今回のメンバー車。並び的に2000年代前半の光景といったところですね~
道中の車内は旧車トークやメンバーの伝説トークで盛り上がり長時間の移動も忘れるほど。



いわき市まで来た頃には既に昼過ぎ…
博物館は4時に閉館なので移動時間も考え早めに食事を済ませます。



大変美味しゅうございました!




到着~♪




中には約80台余りのクラシックカーがずらり!全体的にベンツが多かったかな?
しかもこれらを館長さんお一人で管理されてるというのだから驚きです!おまけにほとんど動体保存車という…




しかも展示車両の顔ぶれが半端ないんです!



だってタウナス(右)やロータリー搭載のNSU 80(左)というトンでも車が並んでたり



カタリナ(右)やエドセル(左)も生で見れるとは思いもしなかったし…



ドイツ東西分断時代の東側の大衆車トラバント



日産 パトロール



ダルマセリカはGTじゃなくあえてのST



70カローラの2ドアHT&初代パジェロ

パジェロは前オーナーは女性で東京から上海などアジア大陸を巡ったものだそうで。



屋外展示場には自衛隊で使用されていたものを中心に航空機が並んでいました。



飛行機は詳しくありませんが



長年雨風にさらされた機体はなんだか哀愁漂うものがありますね~



敷地奥には展示予定と思われる71チェイサーやC32ローレルなどが置かれていました。屋内の展示車両は日によって入れ替わるようで次回訪問時はどんな車が置かれているのか楽しみですね(^-^)




Posted at 2018/03/04 14:59:34 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年01月08日 イイね!

別れ

別れ本日、実家で長年乗り続けてきたノアとサヨナラしてきました
新車でやってきたのは2003年2月のこと。私が小学生の頃でした。家族が増えた…ということで父がそれまで乗っていた30ソアラからの乗り換えでした。




それからは通勤から家族旅行まで15年間頑張ってくれました。その思いでは数知れず…



サニーも同じく2003年式ということで最後に2ショット
ノアのフロントバンパーに残る傷は私が中学の時、「車庫入れしてみろ」と言われ挑戦したら家の壁に突っ込んで出来たもので…(^^;良くも悪くも今となってはこれも忘れられない思い出です



代替でやってきたセレナと一緒に。
今まで本当にありがとう!君と過ごした時間は忘れないよ


Posted at 2018/01/08 21:37:01 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年01月03日 イイね!

2017年の草ヒロ廃車体まとめ

2017年の草ヒロ廃車体まとめ皆様、新年明けましておめでとうございますm(__)mこの内容、タイトル通り本当は去年書く予定だったのですが年末年始バタバタしてたのと続けざまに書くのも面倒だったので今回改めて紹介させていただきます(^^;




トヨタ パブリカバン

リヤ周りはまぁまぁ綺麗ですがフロントは崩壊してるようです…



3代目アルト前期型
…いや、5ナンバーなんでまさかの最終期フロンテか!?
ナンバー付きですがルーフの凹みや周りに積まれたタイヤから、引退してから久しいようです



こちらの後期型アルトはつい最近まで現役だったようでまだ割かしキレイですね



剛力サンバー

どこで放置されていたのか、こちらもフロントが大分ひしゃげてますね…(^^;




520ダットサン トラック

上記の前期アルト/フロンテの後ろにいました



3代目エブリィ

何故かリヤにエアロパーツのエキサイティングヤマトのステッカーが貼ってありました




ハイゼットバン(S40V)

街の電気屋カラーの550最終型です
上記エブリィのすぐ近くにありました




BG系ファミリア ハッチバック



ディーラーの置場に置かれていましたがしばらくして姿を消しました…




マツダ ボンゴ ブローニィ

そういえば近頃見掛けない気がするホワイト急便(クリーニング屋)のブローニィ。ここのクリーニング屋では何故か3台まとめて置かれていました。



果樹園奥にいた旧規格サイズの軽。断定できませんが角ばったボディや妙に細いテールレンズから、恐らくミニカ5バン又は55バンと見ました



ADバン…と思いきやよく見ると2台ともスバルのステッカーが…。まさかのレオーネバンでした!



ブルーシートに覆われた怪しげな個体。よく見るとバンビちゃんが顔を出しています…


反対側にまわってみると初代ライトエースでした。こちらにも動物のイラストが描かれ、よく見ると幼稚園の文字が確認できました。



三菱 エクリプス



職場近くの解体屋に前期型エクリプスが野積みされていました…レアなんでしょうけどメジャーな車ではないので新たなオーナーの元へ旅立つのは難しいのでしょうね…(^_^;)



DR30スカイライン



石の上にも3年…もとい どのくらいいるのでしょうか?



後期910ブルーバード SSSターボ



山奥に放置されていたこの個体、イベントで別の910オーナー様に伺ったところ、随分と小振りなミラーはドアミラー解禁直後の頃の純正品で、ちゃんとしたドアミラー車が出るまでの数ヵ月の間に生産された個体とのこと。何故かマキシマのホイールキャップを履いています



ダイハツ MAXクオーレ



顔面は判別不明なほど崩壊しています…
辛うじてグリルが確認できますね




2tクラスのアルミバン



首はいずこへ…?(^^;



エンジンも丸っきしありません…これぞ究極のクリーンディーゼル(笑)



スタンダードキャップに残るいすゞの旧社章。てことはこの個体は寅さんエルフということですね!




函館駅近くの沿線沿いで発見した謎の旧規格軽ヤード


山交の廃バス




日野 レインボーRJ



富士重 7E



IKコーチ
いすゞ ジャーニ K
車番から88年式と見られます。

いずれも紫・グレー・クリームの3トーンの旧カラー車。昔から見ていた一番馴染み深い色で、このカラーの車両は少数ながらついこの間まで走っていましたがどうやら全廃されてしまったようです…



ススキに隠れてほぼ解りませんが、こちらはさらに昔の赤・ピンクに白帯のカラーリングで現在、山形市内ではリバイバルカラーとして復活しています。
ちなみに車両は75年頃の日野REと思われます。おもひでぽろぽろのエンディングに登場するアレです…



横浜で見掛けた三菱ふそう エアロミディ(MK126?)
室外機などが設置されていたのでもしかしたら事務所かなんかに使われているのかも?



カタログカラーをまとった日野 レインボーRB



小振りなテールから初期のものと思われます。初期の同型(しかも同じ色)には12年程前、離島で一度乗ったことはありますがそれも潮風にやられてボロボロでしたのでさすがにもういないかと…(^^;





Posted at 2018/01/03 19:30:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月29日 イイね!

年の瀬

年の瀬2017年も気がつけばアッというに終わりですね…皆様、干支の「酉」のように飛躍した1年となったでしょうか?
私は仕事の部署が移動になったりとバタバタした一年だったかなと感じております


春、

錆が酷くなってきたサンバーの入れ替えとしてサニーがやってきました



凹みや擦り傷等あるものの、前オーナーは冬期はほぼ乗らなかったようで程度はかなり良い個体です



一方サンバーさんのほうは、車検満了までまだたっぷりありましたので、友人の元へと旅立っていきました

夏、

以前、夜行で旅して以来すっかり気に入ってしまった北海道へ再び



8月いっぱいで閉館してしまった石原裕次郎記念館へもう一度訪れて来ました。マシン達ともしばしお別れです…


秋、

大型車免許を無事取得



仕事上、前の部署では必要でしたが、教習期間中に今の部署へ異動。まぁ、今の部署ではあまり必要ではないのですが、取っといて損は無いし資格手当ても出るので(^^;
…ちなみにビッグサムが一番運転していて楽しい



個人的にはこの2台に乗ってみたかったかな?


…とざっくり今年を振り返るとこんな感じですね。今年も当ブログにつき合ってあって来てくださった皆様どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m



Posted at 2017/12/31 21:41:21 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年12月13日 イイね!

街角のクルマまとめ(2017年下半期)

街角のクルマまとめ(2017年下半期)6月~12月まで見かけた気になるクルマをまとめてみました





100系カローラ
前期



後期



カムリ(SV30)



4代目トヨエース



5代目トヨエース



5代目ダイナ前期



10代目コロナ



6代目カリーナ
わが家でも母親が以前、白の前期に乗っていましたので久々に見れてちょっと感動



15クラウン セダン (函館駅前交番にて)
大抵はゼロクラのパトカーに代替されるものですが車齢20年でこうして未だに現役でいるのは貴重かと…



レア車発見!2代目ターセル セダン
4WDは84年に追加されたのでそれ以降のモデルになりますね





620ダットサントラック



Y30グロリアバン



ADワゴン(弘前市内にて)



K11マーチ
足元はトラッドサニー用?



B13サニー



前期



後期



N14パルサー



初代アトラス前期



またまたレア車に遭遇!
トラッドサニーのハッチバック!山形57ナンバーでこちらもワンオーナーで普通に乗られているようです。




初代パジェロ



デリカバン



ミニカ ウォークスルーバン



ミニキャブWIDE55



黄金キャンター



生産期間わずか1年の迷車プラウディア。
この個体は山形の太平興業(三菱ふそう)の社長さんが乗られています。



S80系ハイゼット(函館朝市にて)



眉毛ハイゼットクライマー



ST30キャリィ後期



プレリュード



145クーぺ(札幌市内にて)



BMW E30
六本木カローラこと3シリーズに遭遇!
練馬53の古ナンなので風景がオフィス街ならまさにタイムトリップしてるところ♪



ヒュンダイ グレンジャー



ベック スパイダー




ボンゴブローニィ



87年式2代目タイタン中期(右)
3代目タイタンⅢ型(左)



3代目タイタンⅣ型



再会!東北電力の蜂の巣ドルフィン



日野レインボー(佐野SAにて)



さわやかUDコンドル(函館市内にて)



ビッグサムにうまいことギガの顔面がインストールされています…(^^;



いすゞ前期840フォワード教習車



後期



いすゞ810後期



工業高校のスクールバスとして活躍中のIKコーチ製いすゞ ジャーニK

学年行事でよく訪れた青少年科学センターのバスがこれで、カクカクしたスタイリングもさることながら、星座の描かれたブルーの車体、チェック柄の真っ赤なシートなどが印象的な結構気に入っていた車両で、また合掌ワイパーの動き方もこのバスで初めて知りました。そんな思い出の詰まった車両も最近引退してしまったようでローザーに代替えされていました…(星座のボディカラーは引き継がれていました)



このテールレンズ周りのくぼみに懐かしさを感じます…



車種不明…
日本車ではなさそう。韓国車か?
Posted at 2017/12/23 03:04:20 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「こりゃお宝だわ…
残念ながらテレカが欠品してました(^^;」
何シテル?   05/17 18:45
910ブルーバ―ドに乗っております。 ブログは主にイベントやドライブネタが中心です(^-^) 旧車に関しては未熟者ですがよろしくお願いします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ネオクラシックトラック・バス(2015~2017) その1  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/14 20:31:16
ヒストリックカーミーティングin舟形 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/18 12:30:22
幻になったナンバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/14 21:27:08

お友達

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
2014年春にファーストカ―としてやってきました。それから半年間、毎日片道30㎞の通勤に ...
日産 サニー 日産 サニー
サンバーの代替としてやってきました。平成15年式の後期型。これからどうイジっていこうか…
スバル サンバー サンバー号 (スバル サンバー)
普段乗り候補だった平成初頭年式のジムニーを見に行ったら、それが売約済だった為、同じ店にあ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.