• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

らぶパパのブログ一覧

2018年05月31日 イイね!

JAFの危険予知問題ではないけれど。

JAFの危険予知問題ではないけれど。JAFに加入していると届く機関紙JAF Mate
その中に危険予知の記事が出ている。

似たようなケースが有ったので投稿してみました。

タイトル写真を見ていただきたい

私の前方には、右折しようとしている軽自動車
左側には、押しボタン信号で本線へ出ようと待機する車何に注意して走行しますか?

なんて感じの問題が出題される。

回答は、動画を見ればすぐにわかります。





正直言って、私は、対向車線の右折車には、全然気づいていませんでした。
動画を見てわかるように前方を走っていた軽自動車のブレーキランプのあかるさで
軽自動車のフロントガラス越しに見える前方の情報がわかりにくかった。

運も良かったのか悪かったのか、

事案の一つ前の信号で黄色に変わった中、走行してきたので後続車が無かったのでオカマは掘られずに済んだ。

前方の軽自動車がすんなり右折動作をすればよかったのだがきっちり停車してしまったので対向車線のドライバーは、譲られた気になって安全確認もほどほどに右折を開始した。

私は、路側帯が狭い所から広がるのでその車線に合わせて走行していた(手数の少ない運転)
ので前方の軽自動車が妨げになり対向車も私も気づくのが遅れた。

等で、加えて軽自動車がそれて前方がクリアになるので加速している最中の出来事でした。

車両は、イグニス、通常私一人乗車ですが、この日は、親父の一周忌で妻と息子夫婦の4人乗車慣れない重量なので停車線にブレーキの尺を合わせたのですが少しオーバーしてます。

また、妻とドラレコは、同じ左側ですので発見は私より早いのですが、妻が危ないと騒いでいる頃は、「シュー」と言いながら尺合わせに、なんで「シュー」と言っているのかは、後部座席の息子夫婦にに、コントロールしているから安全だよと言う意味です。

また、車両に気づいても直進か右折か少し確認していますので初動は少し遅れています。

イグニスにも衝突軽減ブレーキが有りますがこれぐらいでは作動しません。(笑)


とこんな事が有りました。
夜間運転は、注意しましょうね!

Posted at 2018/05/31 15:25:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 運転 | 日記
2018年04月27日 イイね!

高速道路での正面衝突報道

高速道路での正面衝突報道昨日のニュースで高速道路での正面衝突防止についての報道がされていました。

(一部引用)
日本の高速道路の約3割が暫定二車線区間については、その大部分が上下線をラバーポールで区分する構造となっていますが、反対車線への飛び出し事故が発生するなど安全性の課題が指摘されています。

緊急対策として、ラバーポールに代えてワイヤロープを設置することによる安全対策の検証を行うこととしましたので、お知らせします。(平成28年12月20日報道発表)

その検証がすんだのか、有る地区で7件有った死亡事故が0になり効果が有ったとの内容でした。



そういえば昨年そんな事が有ったなと思い出し動画を発掘してきました。

8月末の朝の5時半ごろ
高速の終点で走行していると後方より結構なスピードで追走車が近づいてきました。
急いでいるなら私も協力するのですが、いかんせん私の前には車がいて協力できません

で!
「おいおい、突っ込んでくるなよ」なんて思いながら、観察していると
前が詰まっていて速度が遅く気が緩んで眠くなったのか、はたまた飲酒運転か妙にフラフラしていて
中央へ寄り始めたなと思ったら中央のポールに突っ込みます。(タイトル写真・本編1分6秒位)

私は、当初前が詰まっているのに車間を詰めてきたので相当急いでいて煽ってきたのかと思い前の車に注意しつつ後方も注意していたので左右にふらついていたことには気づかず、ちょうど道路分離帯のセンターポール(ラバー製)に突っ込むのが目に入った時には、反対車線に出て追い越しするのか?なんて思ってしまいました。(笑)

その後、速度を若干緩め走行車線に戻ったのを見て「居眠り?・酔っ払い?」なんて思いを巡らせました。
その後も2車線道路に出るまでは、近づいたり車間を取ったりを繰り返していましたのでどのように回避しようか準備してしばらく気が抜けませんでした。(苦笑)



動画を見てわかるように、このお騒がせ車両は、運がいい
途中までガードレールだった部分がラバーポールに代わり、対向車も7秒後に通過、おかげで車体下部とフロント部分の損傷で済んだわけですが

これが、ガードレール部分なら損傷も大きかっただろうし
逆に6秒遅く起きていれば、対向車が回避行動で事故っていたかもしれない
また、ドライバーが我に帰るのが遅ければ対向車線のガードレールに突っ込みそこに対向車が突っ込みなんて事になっていたかもしれません。

事故なんて、たら・ればで起きる事もあれば回避出来ることもあります。

なんて、一年遅れのお話でした。
Posted at 2018/04/27 12:56:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 遭遇 | クルマ
2018年03月20日 イイね!

春よ来い

春よ来いそろそろタイヤ交換の声が聞こえてきましたが、まだまだ北海道では、最低気温が氷点下の日が有ってなかなかタイヤ交換とはいきません。

道路も凍結と解氷を繰り返したおかげで今年はデコボコ箇所が多いです。
マツダでも道路の継ぎ目部分が陥没していて気づかずに突っ込んでパンクで修理なんて事も今年は、多いそうです。

なわけで、動画の様にドライブに出かけるには、あと一月はかかりそう。(悲)



動画は、慣らしが終了して初のお出かけ時

GT-Rの良い所は、結構静かでおじいちゃんの私が言うのもなんだが、スポーツカーはデートに向かないなんてあるがロードスターよりは、会話はしやすい。

また、私の場合走行スピードが速いので高速道路走行後のような虫が前面に張り付くのだが窓枠に入り込まない点、CX-5やNDロードスターは虫が入り込む

あとは、塗装が綺麗、写真のようななんとも艶やかな部分が気に入ってます。(自己満)

そんなGT-Rも法定12か月点検、例の無資格検査の影響でリコール対象

費用は無料だが点検パックに入っているので返金扱いになるそうです。(嬉)
Posted at 2018/03/24 12:15:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017 GT-R | クルマ
2018年02月16日 イイね!

雪道走行あれこれ

雪道走行あれこれタッチさんが雪道走行についてブログを書いていたので古い動画を探してきました。
私の場合、5thステージなので白判定が厳しいです。

面倒なので編集は、してませんので不適切な部分が多々出てくると思いますが過ぎた事とご容赦お願いします。

なんと言ってもi-DMで大切なのは、青にこだわること
青は貯金ができますので、こんなに白が出ても平気です。(メーター右側に青、緑、白と点灯)
新型には、この表示が無いのがさみしい。



青の貯金が少ないと


2車線の道路だと左側の方が滑りやすいです。
理由は、左折(施設に入る)でブレーキ、発進でスリップなど右側に比べ格段に多いためなので
冬道は、できるだけ右レーンを走行したほうが良いと思います。

コーナーで滑った時も急な操作をしなければ白回避できます。


速度が遅いので極端なカウンターは入れてなく尻が出た分早めに操舵してタイヤを進行方向に向けています。
実際は、こんな絶妙なカウンターはできませんので滑ったと思ったら得点は無視してカウンターを当ててください。

高速で、ちょっと強引な追い越しでも、きちんと踏めればきれいに青


2車線道路ですが車線が雪に覆われ見えないと、慣れない人は中央を走行しやすいので右車線なら右側、左車線なら左側のガードレールとの距離などで自車位置を把握しながら走行するとよいと思います。


5点が表示後、4.9が続く通称「恐怖の4.9」・・・タッチさん命名
5点が表示されてすぐなのでそこそこ青が点灯すれば5点になるはずが、4.9から動かない状態



大沼一周練習時



過去に発表した動画たちでした。

雪道は、非情です。
ちょっとのミスが大きく減点につながります。
その時は、運が悪かったくらいに思い気持ちを切り替えて頑張りましょう。

ま、肩がこる位、緊張して運転するほうが安全です。(笑)
Posted at 2018/02/17 00:33:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | i-DM | クルマ
2018年01月19日 イイね!

GTSportのすすめ

GTSportのすすめ今年初の投稿としては、旬な話題ではなくて申し訳ありません。

今回のグランツーリスモSport(GTsport)は、ソニーのプレイステーション4(PS4)用のドライビングゲームソフトで発売が1年ほど遅れました。
おかげで当初の発売日に合わせて購入したPS4が一度も開封されることなく1年落ちに成ってしまった(笑)

さて商品は、10月の発売だったが、以前のPS3用のハンコンが使えないのでPS4用のハンコンThrustmaster T-GTを購入、合わせて【GTD RS-SPORT】 ハンコン固定 コックピット シミュレーター も購入したのですが10月納品予定が11月17日の納品となり一か月遅れでゲームをスタートする事となりました。

ゲーム内容は、ドライビングスクール(初級・中級)・ミッション チャレンジ・サーキット エクスペリエンス・そして12月に追加されたGTリーグとなっていて

少し細かく説明すると
ドライビングスクール(初級・中級)は、車の走らせ方を学び
ミッション チャレンジは、与えられた課題をクリア(区間タイムなど)
サーキット エクスペリエンスは、各サーキットの攻略の仕方を学べる。
上記3つが終了するとエンディングが流れる。
GTリーグは、初心者・アマ・プロと三つのリーグをクリアすると耐久リーグに進める。
全部で45レースとなっている。
耐久リーグは、1時間ほどかかるのでトイレや水分補給など事前にしておかないときついかもしれない、私の場合ゲームの一時停止(ポーズ機能)が有るのかもしれないが知らなのでトイレがつらかった。(笑)

前作との違いは、VR(バーチャルリアリティー)を取り入れた事で、ヘッドセットを装着するとあたかもその車に乗車している感覚が味わえるのだが、私は、VR酔い(車酔い)の症状がひどくコーナー二つで脂汗が噴き出しそれ以来試していない(苦笑)
ネットで見ると慣れるととVRの方が運転しやすいようである。
それにリアリティーという部分でも完成度は高く、NDロードスター・2017GT-Rと実車と乗り比べてもエンジン音・挙動などよく雰囲気が出ていると感じた。

全体を通して、車の走らせ方の指導ゲームのように感じた。
ドライビングスクールの立ち上がり重視のコーナリング等、どこを目印にどのように走らせるかという事が細かく説明されていて無知な私には、すごく勉強になりました。

私のように、マツダのi-DMを通じて運転に興味を持った方には、自分のスキルを試す上でも伸ばす上でもおすすめのゲームと感じる。
例えば、タイヤをグリップの低いものに履き替えて走行するなど低ミュー状態を再現してアクセル・ブレーキ・ハンドル操作の角を取る練習なんかにも使えそうな気がします。

ゲームの説明はこれくらいで、私の方はと言うと、一日1時間くらいで最低でも一つはゴールド(クリア条件が上)と決めて昨晩、ちょうど2か月でGTsportのオールゴールドクリアができました。

写真のGTリーグの勝ち数が1つ多いのは、1レースだけ性能の低い車で走行、優勝すると報酬が増えるを試したためです。

ゲームの中で一番難しく感じたのはダート走行、どうすれば車がどう動くかを再認識させられました。

実車では、ドライブに行く機会もめっきり減ったので、こちらのゲームで楽しもうと思います。
皆さんも、初期費用とスペースは必要ですが運転好きなら導入してみてください。

Posted at 2018/01/19 18:55:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 運転 | クルマ

プロフィール

「こちらこそ、ありがとうございました。」
何シテル?   04/08 22:20
レアな話題のブログ拝読いただきありがとうございます。(笑) お友達は、昔からの友人ばかりでして、コメントのやり取りも数回して判断しております。 もし、好意に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

~続編~『MOTIONIST』11日目(超短距離編)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/29 18:42:17
運転が上手いということ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/13 22:30:56

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
マツダ NDロードスター購入に伴い、みんカラ復活です。
マツダ CX-5 マツダ CX-5
3年目の車検で50000km サブコンの追加(エンジンに悪いですよ)に伴いブレーキを変更 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ND 2台目です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.