• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

根津見男のブログ一覧

2018年05月17日 イイね!

TOYOTA 86 GRMN

TOYOTA  86 GRMN 2014年開催のニュル耐久レースでクラス優勝した86のノウハウをロードカーにフィードバックして限定100台が販売されたのが86 GRMNです。

エンジンはGRMN専用のエンジン・FA20-GR。スバルのエンジンであるFA20エンジンをトヨタテクノクラフトに持ち込み、分解して組み立て直しベンチテストに掛けて問題が無ければ出荷してシャシーに載せるそうです。

100台の為だけにその生産ラインは、LF-Aが流れていたラインを改修して86 GRMNの生産ラインとして使用し完成させていったそうです。

最初に見た時の印象はGTウィングを着けた86と思ったのですが、各部パーツが綺麗に付けられていて、凄く纏まりのいい雰囲気に呑まれ、中を見るとリアにシートがなく86 GRMN専用のレカロシートが見えたので、『ホンモノや❗』と思わずカメラを取りだし、撮影しました。

本当に街中で見るチューニング86とはオーラが違い、全てがバランスよく纏まっているのは、流石にメーカーチューンと思いました。

Posted at 2018/05/17 00:37:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 見かけた車たち | 日記
2018年05月16日 イイね!

もうひとつの開業記念

もうひとつの開業記念 先月、神戸高速鉄道が今年開業50周年を迎え記念グッズ販売や記念ヘッドマーク付の車両が走っています。

時同じ頃、もう1つの開業記念ヘッドマーク付の車両が走ると告知されました。それは神戸電鉄と北神急行の開業記念
で、神戸電鉄は湊川~電鉄有馬が1928年11月に開業、北神急行が1988年に新神戸~谷上まで開業し、それぞれ90年と30年の節目の年となり、それを記念してコラボヘッドマーク掲出車を走らせています。

この週末から神戸電鉄は戦後すぐの車両カラーを復刻した電車を走らせます。また、現行カラーの前の旧いカラーを復刻した電車も走らせます。

ヘッドマーク、復刻カラー電車ともこの秋までの期間限定です。

Posted at 2018/05/16 22:01:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道車両 | 日記
2018年05月13日 イイね!

MITSUBISHI STARION 2000GSR-VR

MITSUBISHI  STARION  2000GSR-VR 何度見ても、そのスタイルに圧倒されるのがワイドなブリスターフェンダーを装着したスタリオンです。その姿はラリーの4WDスタリオンを彷彿とさせる佇まいで、一昔前のシルエットフォミューラ車と言っても過言ではないでしょう。

1987年に北米輸出仕様のみに存在したワイドフェンダーボディーを纏って50台限定として日本国内でも発売されたのが写真のスタリオンです。エンジンはシリウスダッシュエンジンでインタークーラーターボで200馬力を発生、当時の他のライバル車に負けじと、ハードサスペンションに減衰力8段階可変式のダンパーを装備、タイヤはアドバンHF-Dを標準装着していました。

こう見えて車両重量は1240kgと今のクルマと比較すると軽量(当時は重量級)に仕上げられていました。同じボディーの2600GSR-VRは翌年発売されますが、フロントエアダムのデザインが違うのと、当たり前ながらエンジンの排気量、ターボの有無、タイヤの幅と前後のサイズ、ホイールデザイン(2.6はクロススポークタイプ)が違うくらいです。

リトラクタブルライトとブリスターフェンダーが決まっている、カッコいいスポーツクーペと言えるでしょう。今の三菱にスタリオンみたいなカッコいいスポーツクーペの再度の登場を期待したいです。
Posted at 2018/05/14 00:21:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 見かけた車たち | 日記
2018年05月12日 イイね!

鉄分補給…粘り勝ち❕ 『宝夢』号撮影

鉄分補給…粘り勝ち❕ 『宝夢』号撮影 先週、阪急十三駅で嵐山臨時『あたご』に会えたので、次は宝塚線のラッピング特急『宝夢(ゆめ)』号の撮影に挑みます。
しかし、その前に梅田で私用を済ませてからの撮影です。京都線のラッピングトレイン『古都』号、神戸線の『爽風(かぜ)』は全てのイラストを撮っていましたが、『宝夢』だけは撮れずにいました。

宝塚線のホームで待つこと一時間、半ば諦めかけたそのとき、『宝夢』がやって来ました❗

ラッピングのイラストは『ベルサイユのばら』でお馴染みの池田理代子先生が担当され、少女マンガ独特のキラキラが宝塚歌劇で有名な宝塚線を著しています。
また、池田や豊中、川西能勢口等のスポットも紹介しています。見てるだけで楽しい『宝夢』号で阪急全線のラッピングトレインはコンプリートできました❗
Posted at 2018/05/12 22:36:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 根津見男漫遊録 | 日記
2018年05月12日 イイね!

MAZDA SAVANNA RX-7 RE・TURBO GT-X

MAZDA  SAVANNA  RX-7  RE・TURBO  GT-X 世界で初めてロータリーエンジンの量産化に成功した東洋工業(マツダ)は、ロータリーエンジンに改良を加え発展し、遂にはターボを装着、1982年にコスモ/ルーチェに搭載し発売されました。

その翌年の1983年、そのコスモ/ルーチェに搭載されたREターボエンジンに更に改良を加え、スポーツカーであるサバンナRX-7に搭載して発売されたのが、当時のクルマ好きを魅了し虜にしたのがサバンナRX-7ターボです。

パワーウォーズ真っ只中、日産のフェアレディZターボと並んで登場が待たれた1台で、カタログでは表紙を捲ると飛び込んでくる赤文字で『ロータリーロケット』と書かれていたので、雑誌でのライバルとのテストを兼ねた対決は面白いものでした。中でも某誌のテストでは叩き出した0-400m:加速のタイムは当時驚異の14.8秒は並み居るライバルを蹴散らし、当時の輸入スポーツカー並みの加速力を示しリミッターをカットすれば、223~225Km/hの最高速度を出すだろうと言われました。

写真のRX-7ターボは、中でももっともスポーティーな『GT-X』で、マニュアルながら8段階式可変ダンパーを装備したモデルでオプションのリアスポイラーが装着されていました。オーナーは女性の方で綺麗に乗られてました。



Posted at 2018/05/12 17:29:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 見かけた車たち | 日記

プロフィール

「@樹尻 トオル さん、マッ、マジで😱⁉」
何シテル?   05/20 16:24
根津見男です。よろしくお願いします。 日産車を数台、トヨタ、ダイハツ、マツダ車を乗り継ぎ、最後の愛車としてHA36S(ALTO TURBO RS)を楽しんでい...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【お盆の出来事】 山形セリカ界の二大巨匠と 『 ミニミニ セリカ Day!』  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/19 06:36:18
初めての東京。2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/18 13:41:11
親亀子亀 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/22 23:28:02

お友達

老若男女、趣味を問いませんので仲良くしましょう

尚、職業差別する方、宗教の勧誘はお断りします。
150 人のお友達がいます
つなぞんつなぞん * ドライブマーケットドライブマーケット *みんカラ公認
アサツキアサツキ * giantc2giantc2 *
TRIAL@大阪TRIAL@大阪 *みんカラ公認 CAR-CLINICCAR-CLINIC *みんカラ公認

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルト ターボRS スズキ アルト ターボRS
“RS(S110)に始まり、RS(HA36S)で終る”。 ★.純正サイドバイザー、U ...
日産 サニー 日産 サニー
会社の同僚からタダで貰いました。14年落ちで総走行距離は33000kmでした 元・日産 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
1999年から2007年まで所有。 タイプ的にはⅢ型の5ドア。 1.0Lのコレットで、5 ...
トヨタ カローラFX トヨタ カローラFX
1.5lの3ドアHBでした。グレードは廉価グレードでしたが、ドア内張りが1600GTと同 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.