• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ポルシェ初心者のブログ一覧

2018年10月07日 イイね!

連休の運転は怖い

後ろのハッチを凹ました薄汚い品川ナンバーのアウディa1に合流で意地悪されたり、前が詰まってる国道で中古のワゴンRにべた付けされたり、右折待ちで赤信号突っ込むジジイのサニーがいたり。

休みは家で映画みてよ
Posted at 2018/10/07 15:21:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月10日 イイね!

新型は買えそうにありませんね

新型ボクスパは買えそうにありませんね。
というのも、GT3の派生モデル出しすぎですよ。スピードスターは良しとしてもカブリオレまで出すなんて。同じGT3のエンジン載せたボクスパ買えれば、プレミア数百付きますよ。

自分は981で満足です。718はインパネのデザインが大嫌いですし、ハザードのスイッチが手探りでわからない場所にあるのが許せませんので。

でも万が一お声かかったら…
買っちゃいますけどね。
Posted at 2018/08/10 14:31:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月05日 イイね!

オーデマピゲ のお土産

オーデマピゲ  のお土産旅行だけでも凄いことになっていましたが、
参加賞?でシャンパンを送ってきました。
うん、ここまでされると一生ついて行きたくなりますね。
もし来年、新作を現地まで見せに連れて行ってくれたら、僕スパ売りますよ。
Posted at 2018/07/05 17:46:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月29日 イイね!

ヨーゼフは時計が読めない

ヨーゼフは時計が読めない
APの工場見学の最後は大きな金庫部屋に案内されます。ドアの間には厳つい男が仁王立ちしており、中は壁3面が時計の棚がある部屋になっており、試着用の現行モデルがずらっと並んでいます。ただ国によっては販売しないモデルもため展示してあるのはレギュラーモデルのみとなりますが、それでも昨年発表された超レアモデルの黒セラミックのパーペチュアルや、今年発表されたフロスティッドの37ミリダブルバランスを腕に当てる事ができました。

因みに黒セラミックのパーペチュアルの値段は、金無垢並で1千万円もします。確かに黒ダイヤか?と見紛うばかりの光沢・仕上げに心奪われ、手に取ると拍子抜けする軽さに驚きます。手間が通常のモデルの数倍かかり、生産個数がめちゃくちゃ少ないため、市場では2倍近いプレミアがついています。ただベルトのコマは横から見ると金属モデルより穴が沢山開いていておもちゃっぽく見えてしまうのが残念です。また値段の大部分を占めているセラミックの加工の手間代も、いずれ技術の進歩で安くて簡単に同じ質感が出せるのではないかと思っています。今因みに同モデルのステンレスは600万円程度ですから、長期的に持つ時計ではないと考えます。

もう一つフロスティッドの37ミリダブルバランスですが、以前銀座のブティックで見たときは既に嫁ぎ先が決まっていたので一切手に触れる事ができませんでしたが、今回はフロスティッドのベルトのジョリジョリ具合も手で撫でて確かめる事ができました。因みにワイシャツの袖はすぐボロボロになると思います。
PGの通常仕上げなら5月に購入できるチャンスがあったのですが、80万円余計に払ってフロステッド加工してもらった分の価値は十分あると思いました。ただ37ミリは女性っぽい作りなのがちょっと残念。まあ本来なら体鍛えろよって事なのでしょうが、自分は普段鉛筆より重い物は持たないので・・・。

Posted at 2018/06/29 19:14:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月22日 イイね!

クララは足にもAPをはめていたのか?

クララは足にもAPをはめていたのか?さて工場見学なのですが、大きく4つのパートに分かれていました。

最初に見たのが100年以上昔の時計の復元です。二人の技術者がコツコツ足りない部品を再生し当時と同じつくりを再現するのです。精密機械ではありますが、チリ一つ入らない空調完備のクリーンルームという訳ではなく、昔ながらの工房そのまま時間が止まってしまったかのような印象でした。
次に見たのがダブルバランスや万年カレンダー機能を持った現行でやや複雑なモデルの工場です。ダブルバランスは購入が難しいモデルの一つですが、たった4人の職人が担当しているのだそうです。当日は一人の方が作っていました。直接自分の時計を作っている人とお話しができるなんてちょっと感動ものですね。4人いるから誰が作ったのかはわからないよと言われましたが、4分の1の確率で直接お会いした方が組み立てられた時計を手に入れられるなんてちょっと夢がありますね。
その次は量産モデルです。量産と言ってもAPは年産4万本以上作らないそうです。またパーツの組み上げはすべて手作業で、担当ブース毎に分かれていましたが、みな楽しそうでのんびりしている印象でした。
最後は場所を移してトゥールビヨンの複雑時計の工場です。ここはパーツの製造から見る事ができました。数千万の時計というとただ無駄に煌びやかなイメージがありますが、一つ一つのパーツの製造から仕上げの手間が物凄かったです。おそらく仕上げをしないパーツだけで組み立てたら数分の1以下のコストで作れると思いますが、外観は一見同じであっても、身に着ければ全く違うものになっていると思います。

本当はいろいろ見る事ができたのですが、撮影が禁止なのが残念でした。
Posted at 2018/06/22 16:02:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「連休の運転は怖い http://cvw.jp/b/2471543/42035471/
何シテル?   10/07 15:21
ポルシェを手放すまで、取り敢えずお付き合いくださいな。 ポルシェ歴は1995年の993から2017年のボクスパまでざっくり20年。途中BMWにV8モデルばかり...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

一年点検からの〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 07:55:04
ヒールアンド・・・トゥ!その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/15 08:39:43
New Boxster Spyder at Goodwood Revival: evolution of a classic concept  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/24 19:04:24

お友達

こだわりなくて集団行動が苦手です。
来るものは拒まず、去る者は追わず。
26 人のお友達がいます
creative311creative311 * 4 1 64 1 6 *
intensive911(JUN)intensive911(JUN) ぢ~ぢぢ~ぢ
yuzakiyuzaki yasumori1968yasumori1968

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスタースパイダー ポルシェ ボクスタースパイダー
ボクスパを少しでも長く維持するページ
スズキ スペーシアハイブリッド スペーシア (スズキ スペーシアハイブリッド)
家族車です
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.