• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おっさんテツのブログ一覧

2018年12月14日 イイね!

千葉1周道の駅巡り一人旅 番外・茨木編(完)

千葉1周道の駅巡り一人旅 番外・茨木編(完) いい加減ブログをまとめないと記憶が薄れてきそうなのでとっとと終わらせます(笑)

千葉の道の駅、観光名所、県庁と私にとっての県制覇を終え、あとは帰路。
銚子ポートタワーで現在16:30、そろそろ日が沈む感じです。
ただ、このまま帰るのは今後を考えると勿体ない。









alt

茨城南部のこの辺の観光名所と道の駅。ここまで来たら取った方が来年以降の攻略の時に絶対助かるはず。
ネックなのが霞ケ浦のトコの「たまつくり」。途中に組み込むとどう回っても無理が出る。
それゆえ「さわら」から鹿島方面へ行くのは断念しました。






alt

ナビで検索、鹿島神宮まで40km。正直きついけど行かないと後で絶対後悔する…。
頑張っていきませう。








alt

鹿島までは国号124号線1本で行けます。利根川にかかる銚子大橋はかなり長い橋でした。
利根川も河口まで来るとかなり広いです。
帰宅時間だけど渋滞も少なく皆がかなりぶっ飛ばしてます。茨城こえぇ。










alt

結局18時寸前に鹿島神宮到着。通る車が少ない通りだったのでここで停車し撮影。






altalt

茨城最初の観光名所をゲットしました。時間が時間なので参拝はせず。
次に向かう予定は道の駅「いたこ」なんですが鹿島スタジアムが4km位と近く逆方向ですがそっちも回りました。







alt

鹿島スタジアムでけぇぇ、そしてライトアップがきれぇぇぇ。回りが何もないトコなので存在感が半端無いです。
近くの駐車場がやってなかったんですが閉鎖はされてなかったんで停めて撮影。
この明かりは普段からこうなのでしょうか?12月だからイルミなのかな?と思ってしまう。








alt

スタジアムから8km弱で道の駅。ハイドラが絶不調でここまで何度も落ちる。
ログがどんどん汚れていく…。








alt

今日茨城1つ目の道の駅「いたこ」。東関道の起点(終点?)潮来ICが近いです。
外はかなり冷えていたんエンジンをかけたまま今日久々の仮眠をしました。








alt

霞ケ浦沿い、国号355号線を沿うように北上。
夜なので霞ケ浦は全く見えません。というか横を走ってるのも気づかなかった。







alt
alt

今日最後の道の駅「たまつくり」と後方に見える「虹の塔」。両方ともCPです。
これで今日の計画の場所は終わりです。時間があれば筑波山もーと予定してたけどさすがに断念。
あとはお風呂に入ってから帰るだけ。

営業時間の長いお風呂を探し、最寄が20km先の土浦…。
仮眠もしたいのでそこまで行くが微妙だったので紹介せず。うるさくて眠れない。もう行かないからいいか。









alt

帰りは常磐道桜土浦ICから乗り、乗ってすぐの矢田部東PAで30分ほど仮眠。
疲れてたので最短の首都高は避け、つくばJCTから圏央道で戻りました。
30km増えるけど到着時間は5分しか変わらない。








ようやく本日のルート
alt
alt

菖蒲PAでまた仮眠してた時に日付が変わったので そこで軌跡が途切れています。
初日が424kmなので2日めは530kmですね。結構走った。






alt

観光名所は8ヶ所め追加。今年だけで5ヶ所増えました。
11月からの追い込みとも言えるドライブ続きでここ1か月近くで4ヶ所ゲットしてます。勢い。







alt

道の駅は通算で6都県め。今年のうちに千葉が終わるとは先月の時点では予想もしなかった。








alt

茨城は新規2つ。
残る9ヶ所は栃木寄りな場所ばかりなので来年以降組み合わせて狙っていこうと思ってます。








altalt

今回の千葉で一気に増えたのがタワーと岬。旅の始まりがスカイツリーだった事もあり5か所獲りました。
10ヶ所で中級かなーと思ってたら既になっててタワーは15ヶ所で上級、と後に判明。
神奈川だけでもまだ回ってない場所が数カ所あるのでこれはもうすぐ。

岬も今まで進めてなかったんですが、今回だけで4ヶ所獲り中級リーチです。
富津岬も正直寄りたかったんですが大きな迂回になりさすがにここは組み込めませんでした。



今回の1泊2日は昨年の車中泊旅の第2弾的な流れで企画しました。冬だし面倒なので今回は宿にしましたけど。
1人だと気楽に、適当に回れる半面間が持たないという感じがあります。どこに行っても滞在時間短いですし。
特に最近は家族で旅行、仲間とツーリングで喋りながらのドライブで人と出かける楽しさを知ってしまったので…。

まぁ1人旅企画は年1でいずれやると思いますが来年以降もツーリングに力をいれるつもりです。
今年の締めくくりにふさわしい走り納めな旅でした。

Posted at 2018/12/17 10:50:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2018年12月14日 イイね!

千葉1周道の駅巡り一人旅 ④

千葉1周道の駅巡り一人旅 ④道の駅くりもとにてお昼を食べ、仮眠も軽く済ませ若干復活しました。
ここから北上し茨木との県境、利根川沿いへ向かいます。

時刻は13時を過ぎ、残る道の駅はあと3つ。
本日の目標としては日没までに犬吠埼に着く事。
時間的には問題なさそうですが家から遠ざかってる方角なので帰りは何時になるか分かりません。










alt

次の道の駅までは20km、30分。
渋滞あり、とナビに出てましたがその指示に従い良く分からない道を進み順調に利根川沿いへ。








alt

㉗「発酵の里こうざき」到着。神崎=こうざきなんですね。 道の駅の平仮名化はこういう部分で勉強になります。
ここの駐車場もかなり大きく、車が沢山止まっておりました。





alt

建物の2Fにセスナが展示してありました。
船があったり飛行機があったり、さすが千葉。









altalt

利根川沿い、国号356号線を東に進み㉘「水の郷さわら」。(写真下)
ここは「川の駅水の郷さわら」(上の写真)と両方あり、川の駅の方は観光船乗り場があるようです。
国道から入って右が道の駅、左が川の駅です。






altalt

観光船乗り場の近くに白鳥とかがいて写真を撮ってる方が数名おりました。
真似して私も撮ろうと近づいたら逃げられる始末(笑)
風で浮かんでいる鳥達が流されておりました。








alt

残る道の駅はあと1つ。季楽里あさひでついに終わりです。
そこからさらに東へ進んで犬吠埼で千葉制覇です。
ただ、次まで30kmあります。後半は目的地までのスパンが長めです。きつい。
頑張って銚子へ進みます。









alt

旭市の国号126号線は店が多く、渋滞しておりました。
目的地まであと少し。最後の場所ゆえに焦りが出ます。もうちょいもうちょい。






alt
alt

そして千葉ラストの道の駅は㉙「季楽里あさひ」に15:12到着。これで千葉の道の駅制覇です。
2日で達成出来るもんですね。大変だったけど遣り甲斐はありました。
でもまだ千葉の旅は続きます。最後の観光名所、犬吠埼灯台へラストスパート。








alt
alt

 犬吠埼まであさひから20km。時間も大丈夫そうなのでその途中の「刑部岬」に寄り道。
解放感のある見晴らし台です。途中の道からは街並みも見渡せました。







altalt

観光名所ラストは犬吠埼灯台。これで千葉制覇です。
灯台は近くに駐車場があって車と一緒に写真が撮れます。




altalt
alt

景色はいいんですが、いかんせん風が強くかなり寒かったです。
移動し、ちょっと先の公園で撮影の後帰りの検討…と思ったら銚子ポートタワーを忘れてた。
6km先なのですぐそこ。日が沈む前に行きましょう。










alt

銚子ポートタワー。3、4Fが展望室になってて4Fの高さが約47mだそうです。
まだ営業時間だったしせっかくなので登ってきました。







alt
altalt

高所恐怖症な私にとってかなり高かったです。 写真も恐る恐る撮りました。
3Fにベンチがあってそこで帰路を検討してたんですが、例の強風で揺れを感じました。マジか。







alt

ここまでのルート。多古―東金間がやはりごちゃごちゃに。もっとシンプルな軌跡にしたかった…。

そしてここからの帰路はというと…まだ旅は続いたのです。
というわけでまさかの続く。番外編でやっと完結。
Posted at 2018/12/17 08:56:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2018年12月14日 イイね!

千葉1周道の駅巡り一人旅 ③

千葉1周道の駅巡り一人旅 ③2日目になりました。本日は千葉東側のCP攻略です。
この時点での進捗は

道の駅:20/29 観光名所:1/3
となかなかな感じです。

ただ、一通り回って自宅までの総距離が何kmあるのか分からん、という杜撰な計画の2日めなので何時に帰れるのか心配です。
まあ、翌日も休みで予備日にすればいいので大丈夫でしょう。






alt
alt alt

宿泊した旅籠屋を翌朝撮ってみました。ほぼ満室な感じで駐車場がいっぱいでした。
宿は快適でくつろげましたよ。ただ、禁煙室だったのでタバコの為に外に出ないと吸えないのがきつかった。
で、6時ぐらいに目が覚めて写真の後に一服してたんですが寒すぎ。
もう出発しちゃおう、という事で6:30スタート。








alt

今日最初に向かうは道の駅むつざわ。昨日最後に回ったおおたきが済んだおかげで最短距離で行けます。
ただ、今日は天気は快晴でも風がすごい強かった。何カ所か岬に行くので寒そうな予感。









alt

㉑「つどいの郷むつざわ」に7:15到着。ローソンもありここで朝食。
ここからナビで次をチェックし九十九里有料道路に向かってしまう









alt

九十九里有料道路に入ってすぐの場所に一宮パーキングがあり、そこでまた撮影。






altaltalt

堤防の上に上がれて九十九里の海が見渡せます。
自分の影がこんな風に入ってしまいました(笑)







alt

砂浜を横に走る直線はすごく気分がいいです。天気もいいし最高です。








altalt

途中の白里出口で降りてすぐの場所、白里海水浴場にて撮影。
オフシーズンのせいか駐車場が砂で埋まってます。
それにしても風が強い。






alt

有料道路を降りた為県道30号を北上、㉒「オライはすぬま」に8時半過ぎ到着。
「オライ」の意味が気になって中に入ってみましたが特に書いてなかった。
ネットで調べたら「私の家」という意味の方言だそうです。









alt

次の道の駅に向かう途中の「さんぶの森グリーンタワー」のCP取得。
若干の回り道ですが今回の千葉旅はタワーが多いのでなるべく優先していきます。









alt

そろそろ燃料補給しないと、という所で次は㉓「風和里(ふわり)しばやま」です。
千葉は「富楽里」とか「風和里」とか語尾に里で〆る名前な道の駅が多いですね。
雰囲気なんでしょうけど変換しにくい。






altalt

燃料を入れた後㉔「多古」に 10時到着。燃料入れられた安心感からゆっくり一服しつつ道の駅ナビを更新。
すると…



alt

みのりの郷東金って行ったっけ…?!
というわけで大チョンボ。やらかしてしまいました。







alt

最初のむつざわでナビを閲覧していた時に東金をむつざわと錯覚してしまったようです。
それで次にはすぬまに向かった、という始末。
まあ九十九里沿いを走れたから完全な失敗ではないとは思うんですがこれは正直痛い。





alt
 
東金までは約24km、約40分。
でもここを残すと後でとりかえしの展開になりそう…。という事で東金まで行きます。







alt

銚子連絡通路を使いここは少しでも時間を削ります。
空いてていい道だったけど今はそんな余裕なし(汗





alt


8の字に回りハイドラの軌跡がもうごちゃごちゃ。
しかも裏で起動状態だと今日は良く落ちるという弱り目に祟り目な状態。もう泣きたい。





alt

㉕「みのりの郷東金」11時前に到着。
ここから次のCP、成田空港までは下道が最短だったのでそれに従い次へ急ぐ。









alt

しばやまの前を再び通過したりして11:45、成田空港近くに着きました。
ロスとしては50km、1時間という所か。
昨日、最後に寄ったおおたきのおかげで最初最短に行けたのがここで活きました。







alt

写真の位置で観光名所「成田空港」をゲットしました。高速を使わなくても獲れたんで安心しました。
空港に何名かのハイドラユーザーがいましたがハイタッチはならず。








alt

空港を抜け、そこから東へ進みます。
ここからは千葉北部、茨木との県境を回る事になります。残る千葉の道の駅はあと4つ。










altalt

 県道44号を東に進みその道沿いの㉖「くりもと」に12:10到着。
先ほどの疲労感もあり、ここで昼食と仮眠をする事に決定。

ここでこの旅初のかつ丼があったんで注文。
甘い、卵が固まって卵焼きになってる、玉ねぎに火が通ってないと正直おいしくない。
友人Zがこの前「かつ丼を不味く作る店とかそうそうないよ」と言ってたばかりでそれに当たる。
切なくなってちょっとだけ仮眠。


という微妙な所でつづく
Posted at 2018/12/16 10:05:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2018年12月13日 イイね!

千葉1周道の駅巡り一人旅 ②

千葉1周道の駅巡り一人旅 ② 千葉のハイドラ攻略もいよいよ本格的になります。
ここから先、南房総は道の駅が非常に固まっております。
保田小から鴨川まで海岸沿いに総数12ヶ所。
約3年前に一部来ておりますがハイドラ始めてからは初。

この段階での目標は「ちくら」に日没までに着く、と決めました。









alt

鋸山から4kmほどの場所が⑧「きょなん」。13時到着。平日の旅行ゆえか特定の場所以外は基本ガラガラです。
保田小から距離が近いせいもあり色々と食われてる感が。ナビを設定し、次へ急ぐ。










alt

そこから近い次の道の駅は⑨「富楽里(ふらり)とみやま」です。
ここは館山道のハイウェイオアシスにもなっているので寄った事がある人も多いんじゃないでしょうか?
以前立ち寄った場所なので今回は中には入らず。










alt
alt

次は⑩「とみうら 枇杷倶楽部」。名前にビワを入れてるだけあって枇杷がウリです。
ここのびわソフトは結構有名。寒かったけど美味しかったです。










alt

大房岬を回った後、海寄りから内地に入り田舎な風景を通った先が⑪「おおつの里」。
私が着いた時に1台止まってた車がいなくなり、完全に貸切り状態。
次行きます(笑)








alt

更に内へ入り⑫「 三芳村」へ14:20到着。
休憩入れようかと思ってたけど駐車場いっぱい、隣の車が駐車ヘタクソで萎えたので次に向かう。
若干遅れてるような気がするけど多分大丈夫。










alt

館山市に入りいよいよ南房総。この通り沿いのヤシを見るとなんかワクワクします。









alt

次は「南房パラダイス」へ向かうんですが、途中とある場所に寄り道予定。
ただ、南房パラダイスへのルートをナビ検索したらそのまま通りそうなのでそれに従い海沿いに進みます。






altalt

途中、海沿いの駐車場があったんでそこに停めて撮影。
今回の旅で一番海に近づいた場所でした。









alt

寄り道しようとしたのはこの場所。車の撮影スポットを探していた時に他のハイドラな方がおススメしていた場所。







alt

インスタ映えなこの場所。カーブが見事です。どこかへ通り抜けな道ではないので交通量も少ないのもいい点。
※追伸:ナビで来る場合「伊戸だいぼ工房」と入れればこの道を通るようです。






altalt

色々と撮りました。いやあ満足。







alt

房総フラワーラインを通り次の場所へ。








altalt

⑬「南房パラダイス」へ15時半前に到着。車中泊で高ランクな場所で一部の方には有名です。
車も少なかったんでモニュメントの前に停め撮影。ホント南国を意識してるだけあっていい雰囲気です。









alt

まだまだ旅は続きます。フラワーラインから海岸沿いの国号410号線を進みます。
今回の記事は今の所、文章少なめ(笑)





altalt

⑭「白浜野崎島」、そのちょい先にある野崎島灯台のCPを立て続けに獲る。
手前のお土産店前の駐車場で灯台CPゲット。現地まで行かなくてもOKでした。
そしておそらくここが房総半島最南端。










alt

さらに進んで私のお気に入りな道の駅が次の場所。







alt

⑮「ちくら・潮風王国」 に16:10到着。とりあえず日没前に着きました。





altaltalt

広場が大きい、海に降りれる、とお子様連れたご家族なら喜びそうな場所です。
3年前に来た時にここが好きになりました。
徐々に日が沈みはじめ景色もきれい。







alt

中は生け簀があって魚介類も色々と扱っております。私は旅初日なので買いませんでしたけど。








alt

日が沈みそうですがまだまだ海岸沿いの道の駅は続きます。










alt

17時直前、⑯「ローズマリー公園」に着きここでご飯にしようと思ったら蛍の光が流れておりました…。
保田小から何も食ってない。









alt

⑰「和田浦WA・O!」に着く頃にはすっかり夜になりました。結構オシャレな施設です。
17時半ぐらいで食堂に明かりがついてたけどもう閉店でご飯食べられず。ここでお土産を購入。










alt

次は⑱「鴨川オーシャンパーク」。先日両親が車中泊した場所ですが駐車場が真っ暗。
よくここで車中泊したなぁ、とか思いましたよ。




alt

建物のライトアップがされてて(クリスマスイルミ?)せっかくなんで夜景の撮影の練習をしました。
三脚ないとやっぱり難しいですね。











alt
 
18時を過ぎ早く宿に入りたい所ですが、ここから君津に向かう為山の方へ入ります。
鴨川市街は帰宅時間でそこそこ混んでました。










alt
alt

鴨川有料道路(210円)を通り⑲「ふれあいパーク・きみつ」に 18:30着。
何人か車中泊をしているようでした。3年前に来た時の写真が残っておりましたので掲載。
ようやくここに再び来ることが出来ました。









 

alt

ここからのルートは鴨川市街に戻って水族館を取りつつのルート(赤)か山沿いを進んで近場の道の駅を取るか(青)の2択で迷ったんですが、ナビで検索したら青の方が出たんでもう1か所道の駅巡り追加です(笑)









alt

20km以上走り今日最後の道の駅⑳「たけゆらの里おおたき」 に19:20到着。
正直ここは2日めの最初に寄っても良かったんですが2日めの流れがどう転ぶか分からないので寄りました。
後にこれがちょっとだけ助かる展開になるとは。








alt

というわけで20時半前に宿に到着。旅籠屋千葉勝浦店に泊まります。
1人で素泊まり5000円+税。設備は十分ですし持ち込みOKなんで夕飯はもうコンビニ飯で。
それにしても疲れました。







本日のルート
alt
alt

大体想定通りです。館山1周は計算外でしたがロスになってないので問題なし。
距離はメーターで約424km。結構走りました。





altalt
ハイドラはこんな感じ。日本一のタワー、サーキット中級も取れました。
道の駅は20ヶ所回れたのは自分でも驚いてます。千葉はあと9ヶ所(笑)


すぐ寝ようと思いましたがハイドラのチェック、道の駅ナビの更新、明日のルートチェックと宿で色々やってたんですぐには寝れませんでした。
明日は九十九里から北へ進みます。続く。

Posted at 2018/12/15 22:37:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2018年12月13日 イイね!

千葉1周道の駅巡り一人旅 ①

千葉1周道の駅巡り一人旅 ①
今年も色々な場所へドライブに行く事が出来、ハイドラも順調に攻略が進みました。
現在の目標が関東の制覇なんですが東側(千葉、茨木、栃木)が全然進んでおりません。
ようやくその機会を得て千葉を一気に回ってみる事にしました。宿も取って1泊2日です。

昨年6月以来の1人旅ですが、あれから色々と環境も変わりました。
今回はドラレコもあり、カメラもあり、長距離にも免疫が付き、と旅ブログをする為の材料も増えてます。
1年半経って成長した内容でお送り出来れば、と思ってます(笑)






alt

今回の大雑把なルート。回る順だけ決めました。
具体的な距離は調べてないんで(特に2日目)何時にドコに着く、ってのが正直行き当たりばったりです。
勝浦に宿泊ですがチェックインが23時までと余裕があるのでまあなんとかなるでしょう(適当)

今回の目標は千葉の道の駅、観光名所、県庁の全取得。その流れで無理なく取れる他のCPも狙います。
あと例の貰ったカメラを使うんですが「スイフトを一緒に入れる」をテーマに撮っていきます。
出来ない場所もありましたけどね。









alt

出発はかなり早めにして序盤の都心を出勤時間前に抜けてしまおうという作戦。
4時ぐらいに、と考えてたんですが2時半に起きてしまい結局3時にスタート。246も超ガラガラです。
厚木ICから東名、首都高3号渋谷線へ向かいます。










altalt

箱崎から6号向島線へ向かう流れだったんですがフラフラしてるタクシーに見とれ分岐で間違って江戸橋出口へ降りてしまうというミス。近いトコだったんでそこまでのロスにはならず。

最初の観光名所CPは東京のスカイツリーでした。手前に停車し急いで撮影。あんま上手く撮れず。
ソラマチ前も通りましたが駐停車禁止な為ドラコレ画像で。










alt

ここから下道で進みいよいよ千葉の攻略が始まります。序盤は都心に近い3か所から。









alt

最初の道の駅は①「いちかわ」。4:40到着。まだまだ陽が登りそうにありません。
今年の4月に出来た場所なので綺麗な施設です。トイレだけ済ます。
今回の旅は道の駅巡りゆえにトイレにだけは困りません。

今回の道の駅紹介の時なんですが回った順に名前の前に番号(①とかがそう)を付けております。









alt

常盤平さくら通り(道100選)のCPを取りつつ次の場所は②「しょうなん」です。
ちなみに今回の道の駅は通過はしないんですが中まで見てない場所が多いです。
気になった場所だけ施設とか写真を撮ってます。










alt

16号を進む。こっちの16号も神奈川と同様車が多い。
③「やちよ」に6:10到着。空が明るくなってきました。ここで最初の仮眠休憩。
早く出た分休憩も多く取る作戦です。









alt

7時過ぎに再び出発。千葉市に向かい県庁等を狙います。
16号を通勤時間に走るという渋滞して当然の展開。まあ神奈川の16号も似たようなモンかと。
空が赤やけてきてキレイです。天気は大丈夫そうな予感。








altalt

すっかり日が昇り千葉市街に入り県庁、千葉ポートタワーとCPをゲット。
ちなみに路駐はしておりませんから(言い訳)









alt

 ④「あずの里いちはら」に9時20分着。何か食べようかと思ったらまだオープンしてない罠。
出発から6時間経過ですが都市部を離れたのでここからは順調に進むはず。









alt 
alt

山?の方に入り⑤「ながら」。千葉に山があるイメージがないので(詳しくは知らない)?を付けました。
ここの雰囲気、どこかに似てると思ったら長野の「長野市大岡特産センター」に良く似てる。
ただ特産品の野菜はこっちが多くそれを買いに来た人も多かったですね。










alt

「袖ヶ浦フォレストレースウェイ」前を通りサーキット中級を取った後は⑥「木更津 うまくたの里」。
10:40到着。ここで食事と休憩を済ます予定。






altalt

まだ昨年10月にオープンし、野菜の陳列が特徴的で以前ニュース記事を見たんですがなんかオシャレです。
食堂(カフェ)は11時からと言われ仮眠を先にする。起きた後結局食べずに先へ進む。











alt

木更津東ICがすぐそばなのでそこから次の「保田小学校」まで高速で向かいます。
木更津JCTから館山道へ進みます。









alt

鋸南保田ICで降りるんですが、その手前にある観光名所CPが「鋸山」。
友人Cが以前南房総を日帰りで行った時にはこの館山道で取ったと聞きました。
友人Zは取れなかったと言ってたんでどうなるのかと思ってましたがやはり私も取れませんでした。
CPの近くの通過部分がトンネルですからね。仕方がないので保田小学校の後に直接向かう事にしました。







alt

⑦「保田小学校」12:10、お昼時に到着。ここは今年の道の駅ランキングで一桁に入った場所です。
平日だったので空いてました。先日来た両親の時は日曜で駐車場も空いてなかったそうです。






altaltalt

元小学校な建物を利用した施設だけあってコンセプトが非常に面白いです。
お年寄りな方が多く来ていて楽しんでおりました。







alt

ここの食堂も学校にちなんで給食なメニューがウリみたいです。
でも私が食べたのはてんぷらソバ(笑)だって寒かったんだもん…。






alt

保田小から3kmな場所にある千葉の観光名所の1か所めは「鋸山」。
2.3kmと短いのに1000円の有料です。CPの為に1000円とは…。
せっかくなので写真を撮りまくって元を取ろうとバシバシ撮りました。
入口近くのこの洞窟トンネルのこの場所、猿がいっぱいおりました。今年は猿ばかり見てる気がする。






altaltalt

舗装はひどくZじゃ泣いちゃうアレなレベルですが、景色だけはいいです。
良さげな場所を見つけては停め、写真撮影。
頂上まで行くと何があるのかと思ったら舗装もされてない駐車場。
ここの駐車場込みの料金らしいですけどそれを入れても高い気が。






altaltalt

他の観光客が全然来ないんで調子に乗ってこんな写真も。止まってるのに走ってる感なねつ造写真(笑)
でも色々いい写真が撮れました。少しは元が取れたかな?


この先は南房総に入り道の駅の集合体部分。ハイドラユーザー的においしい区間になります。
という所で続く。
Posted at 2018/12/15 17:45:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記

プロフィール

「千葉1周道の駅巡り一人旅 ④ http://cvw.jp/b/2510793/42305112/
何シテル?   12/17 08:56
40半ばのおっさんです。 「シンプルイズベスト」が信条なので出来るだけノーマルなスイフトで楽しんでいこうと思ってます。 ・(実質)2017年からハイ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

yorimasaさんの日産 フェアレディZ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 08:17:26

お友達

道の駅巡りが好きな方、ドライブ好きでブログ記事に載せる方と友達になりたいです。
14 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 沙羅姐沙羅姐 *
アライグマのアライアライグマのアライ まっくんRSまっくんRS
homamotohomamoto 黒朱蛇黒朱蛇

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
Cセレクションという1系の最後の特別仕様車。 ホイール、グリル、ステアリングと変え、見た ...
三菱 ランサー 三菱 ランサー
10年前位まで乗ってた車です。 後期型なんですが、購入時車体のあちこちがキズだらけで後期 ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
おとんの車。 クロススポーツですがグリルを移植しています。 夫婦であちこち車中泊旅してま ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
320iです。 おとん曰く「最後の車」。 2リッターで10年落ちですがさすがはビーエム、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.