• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そらくう2号のブログ一覧

2018年11月11日 イイね!

RX-8 秋の琵琶ツー(^^) 181028

RX-8 秋の琵琶ツー(^^) 181028
私のみんカラ歴は「閲覧時代」を含めるとそこそこ長いんですが、こと「登録」となると2年半ほど前と割りと最近

何故に登録したかと申しますと、「RX-8 滋賀組」さん主催の「琵琶ツーに参加したかった」が理由でした (^^)

祝 みんカラ登録 = 琵琶ツーなんです(^^ゞ

しかしここ三回連続で某ロックバンドのライブ公演と重なり欠席(´・ω・`)
その某ロックバンドは今秋もライブハウスツアーをおっ始め、私的にずいぶん焦りましたが、今回は被らずに済みました( ´Д`)=3



朝の4時に信州松本を出発し滋賀県を目指します

名神の養老SAまでやってくると、イカしたRX-8が停車していたのでお隣に(^^)



あまりにカッコ良かったので、オーナー様に無断で撮っていると


「君! 勝手に撮るのは止めたまえ!」

ご立腹のオーナー様が登場((( ;゚Д゚)))アワワ

でも、何ゆえ助手席から? 髪型乱れてるし? ウインドウの結露も半端無いし( ゜o゜)ナゼ






それは車中泊してたから(^○^)チャンチャン

主演 & 大道具 : トカノッティ
演出脚本 & 撮影 : そらくう2号


コクピットのフルバケを見事に避けフルフラットを実現!
以前にお聞きしチャンスを狙っていました( ̄ー ̄)

私も寝てみたいような~(一人でですよ)





そして琵琶ツー集合場所の彦根市のいつものPに着くと( ゜o゜)アララ



????


滋賀組の「宇平」さん、まさかの乗り換え~Σ(゚◇゚;)マジ


これが(/ロ゜)/コエー



これに(*´ω`*)カワイイ


今回の琵琶ツーが宇平さんのRX-8ラストラン

コペンは奥様が運転されていましたが、間近で見ると小さくて楽しそうなクルマです(^^)


「小さい方がイイよ~!」「宇平さんセンスいいネ♪」

◇ワンコのセリフはフィクションです
◇過去の写真です(今回チワワズは欠席です)



初っぱなから動揺した2018秋の琵琶ツー




その動揺を引きずったままスタート♪




途中の対向車にも動揺しつつ(゜ロ゜)

◇オーナー様、不都合でしたらご連絡願いますm(__)m




第一CPの湖南の「鮎屋の郷」に到着(^^)


今回の参加台数は少なかったんですが、この景色は飽きません( ´∀`)



奥に琵琶湖が見えています( ・∇・)


その琵琶湖を入れるため高い位置から撮りたくて、マイエイト常備の脚立が活躍





しかし背後では(((((゜゜;)

◇お借りしましたm(__)m

写っている方々の写真は各々の投稿で拝見しましたが
やってくれたな~・・・ いやいや本当に嬉しい限りです(^○^)サンクス




そして琵琶湖大橋を渡り
湖西の山沿いを走る367号線に入ります



以前に京都の大原からマキノに抜けた際にも感じましたが、信号機が少なく気持ちのイイ快走路です(^○^)








そしてマキノ高原のメタセコイヤ並木に(^^)




こちらのマキノピックランドで昼食(^○^)


昼食はバイキング形式でしたが、盛り付けのセンスの悪さに写真は無し(^^;
いつものことですが(笑)



この日は10/28、色づきはまだまだでした




いつか紅葉のピーク時(の平日)に訪れてみたいものです( ´∀`)






そして道の駅「あぢかまの里」に到着


ちょうどイイ水たまりが有り、ちょっとした撮影会に


これが一番かな~(^^)

◇お借りしました(∞ ゆう ∞ さん撮影)



こちらにはコスモス畑も(^^)





次は長浜のゴール地点へ

今回は琵琶ツーの定点ポイントである奥琵琶湖パークウェイは、災害の通行止めによりコースからキャンセルされましたが、そのせいかツーリング後半にも関わらず新鮮に感じた琵琶湖(^^)




そしてゴールです\(^^)/







冒頭のとおり
宇平さんがエイトを降り(゜ロ゜)



こちらの方も数ヶ月前に(._.)



今回OB枠で新しいクルマで参加した方も( ゜o゜)ホー

にしても、このクルマ大人気ですね~ピヨ



他の皆さんも「乗り換えを検討してる」 「妻の認可が下りれば乗り続けたい」 「まだまだ乗ったるで~」等々
様々な声が聞こえてきた今回の琵琶ツー



クルマの乗り換えなど日常のことで、私も何台も乗り換えてきました

にも関わらず、みん友さんがエイトを降りると聞くと「寂しさ」感じてしまうは、RX-8というクルマへの愛着、その愛着を増幅させてくれた琵琶ツーの影響でしょうか( ´∀`)






さてさて私はエイトをどうするかと言いますと


◇写真は琵琶ツーと関係ありません





これからも乗り続けますよ~

◇写真は琵琶ツーと関係ありません。しかも自分が撮った写真じゃないし~(笑)



先日もハニーに

「まだまだ乗るからガタガタ言うんじゃねーぞ!」

って、言ってやりました(心のなかで)



「小さい・・」「オレが代わりに言ったろか~ケラケラ」

◇写真は琵琶ツーと全く関係ありません。


どうもフザけてしまう私ですが、滋賀組の皆さん、また来春もお願いします(^-^)/




以上ですm(__)m

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/



Posted at 2018/11/13 23:11:49 | コメント(19) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月21日 イイね!

美ヶ原 昼景 6 (^^) 181008

美ヶ原  昼景 6 (^^) 181008
今回は美ヶ原高原を散策した10/8の記録です(^^)

以前からブログの投稿が遅れ気味な私ですが、ブログを書きながら楽しかった思い出の「振り返り」をしているようで、この時間差が逆に良かったりします( ´∀`)


この日美ヶ原高原には、俗に「裏」とも呼ばれる松本市の美鈴湖から上りました

前前前稿でも2ヵ月振りのビーナスでしたが、こちらも6/22以来と随分のご無沙汰m(__)m(いったいこの夏は何をしていたのか・・・)



前回に訪れた6/22には、レンゲツツジが咲き誇っていましたが








この日はと言うと~( ゜o゜)アラララ


天気予報は朝から快晴のはずだったんですが(;_;)



クルマで行くことができる自然保護センターまでやってきたものの( ゜o゜)ウーム


別案を検討しつつ、同乗者のトイレ休憩





「ねえ 行こうよ~」「一人で乗鞍や志賀に行ってたろ! ゆるさん!」

※ワンコのセリフはフィクションです




なので行くことに

「ヤッター!」「早く~」




今日もイケイケのチワワズ
「ルンルン♪」「d=(^o^)=bイエイ!」






ご機嫌チワワズのご利益か、天気も良くなってきたような(笑)






こちらは王が頭ホテル(^^)
いつか泊まってみたいものの、如何せん自宅に近すぎてなかなか機会に恵まれません(;_;)




ここより「美しの塔」方面に行くことに♪





「d=(^o^)=bイエイ!」 「早く~~」


そら(白いの)は、いつも私のことを気にしてくれます(^○^)サンクス



「私」と「ハニー」 どちらが人気があるか、チワワズに禁断の質問をしてみると


「7:3 で、だんぜん ○美 (←ハニー)」


いつも大好きな散歩に連れてくのは私なのに(TT)
いつもたくさんオヤツをあげている私なのに(ToT)

いつもハニーに怒られてるくせに(´▽`)ケラケラ




「じゃあ 51:49 で、そらくう2号で」


※個人(私)の感想です。ほぼ合ってますが、ハニーの意見は若干違うかも




天気予報通り、青空が広がってきました(^○^)





見えている塔が「美しの塔」ですが行きません(/--)/
今立っている「塩くれ場」のT字路を右折し「百曲り」方面へ向かうことに(^^)





「百曲り」への下り口で「天空のチワワズ」




ここから王ヶ頭ホテルまで戻りますが、牧場脇の「アルプス展望コース」を歩きます♪

※遠方は霞んでいてアルプスは見えませんでした(;_;)



「烏帽子岩」が見えてきました




烏帽子岩とハニーと愉快な仲間たち(笑)
チワワズを降ろしても良かったかも




こちらは烏帽子岩の反対側
結構切り立っていて、リードをしているもののチワワズがチョロチョロ動いてこちらがヒヤヒヤしました(^-^;





この景色を見ながら昼食(^^)





彼らにはおやつを(^○^)
「うまうま」「アニキ早く!」





一応ね(^^ゞ


今年の年賀状の写真には困りませんが、撮影枚数が多すぎて選定に困るかも(^^ゞ




もう少しで王ヶ頭ホテルです。あそこまで行けば後は下るのみ(^○^)





「浮石あるよ気を付けて!」「がってん承知!」


この数日前に乗鞍岳山頂付近を12キロ歩いたので、この日は「余裕~」と思っていましたが、かな~り疲弊しました(/--)/
体力維持のため日頃から歩くようにしてますが、疲労蓄積が上回ってしまう私です(^-^;

相変わらずチワワズは元気で何よりでした~(^○^)




これにて帰路に♪




美ヶ原散策の記録は以上なんですが・・・・


先日、そして本日、良くして頂いたみん友さん達がみんカラを退会しました。

退会するからには相当の理由だと勝手に想像してしまい、心配は尽きませんが、今後の健勝をお祈りすることしか出来ません。

いつかどこかでお会いできる奇跡に期待してしまうほど、本当に寂しい限りです。

今までありがとうございましたm(__)m





以上ですm(__)m

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/


Posted at 2018/10/22 23:11:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月14日 イイね!

乗鞍エコーライン と スカイライン を「歩いて」みました(^^) 1810・・

乗鞍エコーライン と スカイライン を「歩いて」みました(^^) 1810・・
長野と岐阜の県境にそびえる乗鞍岳(3026㍍)は、標高2700㍍地点までクルマで行くことが出来ます(^^)

長野県側から繋がる道路は「乗鞍エコーライン」、岐阜県側は「乗鞍スカイライン」

前投稿では乗鞍岳の剣ヶ峰に登りましたが、今回はそのトレッキングの前後に乗鞍エコーライン、乗鞍スカイラインを(少~し)歩いた記録です

◆両道路もマイカー規制されてるので、歩くしかなかったのです(/--)/


先ず長野県側の乗鞍高原観光センターでバスに乗り換えますが、終点の「畳平」までは50分の行程
ですが標高が徐々に上がるので飽きることはありません(^^)

下車したのは終点から二個手前のバス停


なぜ手前で降りたかと申しますと( ̄▽ ̄)ニヤリ






雲海が発生していました(゜〇゜;)ウミダ


もう一個手前で降りれば良かったと後悔(;_;)



なので少し下ります(^^ゞ





今年の8月下旬にも歩いてますが( ´△`)マッシロ




今回d=(^o^)=b






森林限界付近の紅葉ピークは若干過ぎていました
※10月第一週の記録です




下方に雲が有るので、見下ろしてる? 見上げてる?
判らなくなる写真(笑)



これより上を目指します



先程降りたバス停まで来ると、私が乗って来たバスが終点を折り返し下りて来ました
帰りもまたお願いします(^^)/




この辺りでは山肌に沿う線形




よってあんまり景色は変わりません

◆逆光で光る雲海のため白飛びしてます(^^ゞ





このコーナーですが・・・




ガードレールから見下ろすと

((((;゜Д゜)))コエー



そして離れてみると(゜ロ゜)ハミデテル

橋梁の親戚だと思えば大丈夫です(笑)


現在、この道路は長野県管理の県道ですが、乗ってきたバスの音声ガイドでは、当初は陸上自衛隊が敷設したそう
「傾斜地に道路を建設」する訓練だったそうです( ゜o゜)ホー




前回は悪天のため孤独な私でしたが(;_;)




今回は寂しくありません(^○^)





この日はこちらから剣ヶ峰に向かいました

◇前投稿を参照下さい



その途中から見下ろした乗鞍エコーライン
サーキットみたい( ´∀`)




そして登って(^^)v



降りてきました(^^)

◇前投稿参照でお願いします


写真中央のアルプスが見える方向に岐阜県側に繋がる道路あります(^^)



それが「乗鞍スカイライン」






前回はこのような悪天のため行く気にもなりませんでしたが(´・ω・`)




今回は\(^-^)/





山肌を沿う長野県側に比べ開放的な区間(^○^)




隠れ家的な池も( ゜o゜)





マイカー規制され許可車両のみ通行可能
タクシードライバーさんが羨ましいような





尖がり帽子の山は「烏帽子岳」(そのまんま)



長野県側のエコーラインは陸上自衛隊が敷きましたが、こちらの乗鞍スカイラインは旧日本陸軍が建設したそう
バスターミナルのある「畳平」の辺りに高高度用の航空機エンジンを開発する研究所があったそうです(by バスの音声ガイド)




絶景コーナーd=(^o^)=b




少し歩くと景色が変化
その都度振り返ってしまいます




ダイナミックな造形の山々
写真中央からやや右手が上高地の河童橋から見える奥穂高連峰
中央から左奥に槍ヶ岳も見えます。さらに左手前には焼岳も






この二連ヘアピンを見下ろす場所で引き返しました
下りたらもう上れなさそうだったので(笑)


しかし最近になり他の方の投稿を拝見すると、この先にも絶景があるよう( ゜o゜)
次回の楽しみにしておきます(^^ゞ




来るときは気にならなかった緩やかな坂でしたが・・・
呼び止めそうになったビヨンドなタクシー(^^)





許可車両の他に目立ったのが自転車


上の写真に4台写っていますが、トボトボヘロヘロ歩いている私の背後から
「ハーイ♪」「エンジョーイ?」「コニチワ(^^)」「ガンバッテ!」

全て金髪美女でした(たぶん) (^^)

疲弊していた私には女神に見えました( ´∀`)サンクス
そして声を掛け合うって大切と実感です(^^)




これにて畳平からバスに乗って帰路に



次は来年の冬季閉鎖解除後に訪れたいと思わせてくれた乗鞍エコーライン、乗鞍スカイラインでした(^^)


以上ですm(__)m


最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/



Posted at 2018/10/15 23:03:52 | コメント(20) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月10日 イイね!

乗鞍岳 山頂付近を歩いてみました(^^) 1810・・

乗鞍岳 山頂付近を歩いてみました(^^) 1810・・
地元松本市の西方、岐阜との県境に乗鞍岳(3026m)という山があります
今回はその乗鞍岳を「歩いた」記録(^^)

標高3000㍍級の山を捕まえて「歩いた」という表現は不適切かもしれませんが、この乗鞍岳は2700㍍地点までクルマで行くことが出来るんです( ´∀`)

◇マイカー規制されているのでバスやタクシーで行くことになりますm(__)m
◇ワンコNGなので今回は私一人です(涙)



長野県側の乗鞍高原からバスに乗り、終点二個手前の停留所で下車

目的地がそびえていました(゜ロ゜)イケルンカ


目の前の道路は長野側からの繋がる「乗鞍エコーライン」



雲海が広がっていたので慌てて途中下車した次第です

◇乗鞍エコーライン、乗鞍スカイラインは次の投稿で触れることに(^^ゞ





バス停一区間を歩き、ここから乗鞍岳最高峰「剣ヶ峰」を目指します(^^)

ちなみにこのバス停、日本で一番高所にあるそう



実は今年の8月下旬、○十年振りに訪れましたが、悪天に見舞われたため、来たるべきチャンスを伺っていました( ̄ー ̄)

◆その時の悪天の模様です(;_;)





あちらがバスの終点となる「畳平」




不動岳と恵比須岳の間から岐阜県側が見えます

◇自身の備忘録で名称を記しますが、間違っていたらご指摘下さいm(__)m




8月の下旬には雪渓が残っていた「不消ヶ池」


火山活動で形成された乗鞍岳

○○岳や○○池が多く点在しています( ゜o゜)





富士見岳の脇を抜けると長野側の視界が開けます( ☆∀☆)キャー

バスで上ってきた乗鞍エコーラインが眼下に



こちらにも絶景コーナーが(^○^)




そのコーナーを抜け見えている建物辺りが剣ヶ峰登山口
「肩の小屋(手前)」と「宇宙線研究所(赤いの)」






山ガールのカメラマンを務めた後、いざ参らん(^^)



このコースは登山初心者用のコースなので「簡単そう」と思ってましたが、真の初心者の私にはキツかった(´・ω・`)ウーム


そんな中、振り返った際のこの風景だけが救いでした(*´-`)
ドームの有する建物はコロナ観測所




写真を撮るフリ、下りてくる対向者に道を譲るフリして休憩の連続(^^;





観測所ドームを見下ろす位置まで登ってきました( ´Д`)
北アルプスもお出ましに(^○^)



傾斜が緩やかになる尾根に出る直前、ヒーヒーで下を向いて歩く私に、天上から「早く~」と天使の声がΣ(゜Д゜)ソラミミ

見上げると幼児を背負ったお母さんが((((;゜Д゜)))

普通の状態の礼儀正しい私ならば
「こんにちは(^^) お子さんを背負って登るなんて凄いですね~♪ あっ 可愛いぃ~ ボク何ちゃいぃ~?」←適切

ところが瀕死の私(/--)/
初対面の方への第一声は
「マジすかっ((((;゜Д゜))) (その子)なんキロなんすか~?」←不適切m(__)m


こちらがその「スーパーお母さんと天使」
お母さまはアルピニストだったのでしょう(^○^)スゴイ

◇許可を頂き撮影掲載しています

何でも私の後方にいたお祖父さんお祖母さんに声をかけたよう(^^)
そして天使の体重は16キロだそう(゜ロ゜)マジ





さてさて尾根からの景色というと( ☆∀☆)スゲー





あちらが最高峰3026㍍の剣ヶ峰(左のです)




前回は「遭難」という文字が頭を過ってここで投了( ´△`)
右斜め下から雨が降ってきました(/--)/下部洗浄か!






そして程無くして登頂成功\(^^)/




奥にそびえる御岳山
大相撲の力士「御岳海」の出身は「あの」左方です




こちらは岐阜県側
手前は大日岳




さらに北側
乗鞍ブルーな池は権現池




長野県側をズームで
左奥が浅間山、中央右手が美ヶ原高原、その手前が松本市(^^)






気温はそれほど低くは無かったものの、時折吹く強風は高所をアピール( ゜o゜)




下山します(^^)






遠くばかり見ていたせいか、やたら鮮やかに見えた近くの景色









畳平まで戻ってくると、北アルプスに呼ばれたような気がしたので行ってみますが




ふっと横を見ると陽の当たり方で池の色が違う( ゚Д゚)オー





こちらが岐阜県側から繋がる「乗鞍スカイライン」


この後、乗鞍スカイランを少し歩きましたが、最初に歩いた「乗鞍エコーライン」と併せて次の投稿で(^^ゞ



以上です(^^)

最後までご覧頂きありがとうございましたm(__)m

またお願いします(^^)/



Posted at 2018/10/11 22:30:03 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月06日 イイね!

ビーナスライン 朝景 15 (^^) 1809・・

ビーナスライン 朝景 15 (^^) 1809・・
一昨年からビーナスラインLOVEなそらくう2号ですが、8月に入って体調と気分が下降ぎみ(^^;
仕事繁忙の影響? それともお年頃のせい? (笑)
そして休日に限って悪天候という運の無さも手伝って、二ヶ月以上ビーナスへ行けてないと言う緊急事態に(;゚∇゚)ヤバイ

しかし数日前に志賀草津道路でみん友さんから元気を貰ったそらくう2号(^^)サンクス

久しぶりにビーナスラインの徘徊記録です♪



既に明るくなってから家を出ましたが 「とりあえずビール」的に美ヶ原の上り口まで来ると~( ゜o゜)アララ

美ヶ原高原は雲の中のよう



そこでエイトの艦首を霧ヶ峰方面に回頭*・ω・)ノマタアトデ






霧ヶ峰方面に向かいますが三峰山もご覧のとおり( ̄ー ̄)



TVショー「世界の果てまでイッテQ!」で、みやぞんさんがこの辺りを自転車で走ってましたね~

この映像からいきなり山梨県に行っちゃいましたが、何度も10秒戻しボタンを押しちゃいました(^^ゞ

※テレビを撮りましたm(__)m





更に南進。車山もガスってます(;_;)


でも、この日の予報は快晴
ビーナスの朝アルアルですね(^^)





霧ヶ峰まで来ていつもの定点観測地点
富士山は良く見えていましたが、ススキが光る景色に(゜ロ゜)




再び白樺湖方面にエイトの機首を向けますが、車山は荒れてるようです( ゜o゜)






車山肩の駐車場♪




そこから見るダブルヘアピン(^^)






一気に白樺湖手前のメロディーロードまでワープ(^^ゞ
ここで折り返し北上します





白樺湖が見下ろせる「いつもの」駐車場( ´∀`)




一応ね(^○^)





ドームレーダーを見上げる駐車場
こちらでは(たぶん)80歳オーバーのビーナス愛好家さんと談笑
9月は曇りがちで富士山を見たのは一ヶ月ぶりだそう





ビーナス先輩に別れを告げた後は車山肩手前ストレートの駐車場





再び車山肩



ご無沙汰していたので、ビーナスの主要キャストにご挨拶といったところでしょうか







三峰山まで戻ってきました
やはり「ここ」は「こう」でないと(^○^)




しかし目的地の美ヶ原方面は曇ってるよう・・・






実際に上ってくると( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆










美ヶ原の道の駅




みやぞんさんはこちらにも来てました(^^)

これがイッテQ!カレンダーの7月の写真に決定したときは嬉しかった私( ´∀`)




そして上田市方面に下りることに




その途中の白樺平には必ず停車( ̄ー ̄)マスト

快晴の昼間は気持ちいい~(深夜は来たくね~)




紅葉はまだ早いですが、落葉も目立ちました(9/28時点)




さてさてこれにて出勤しま~す(^^;)))シャーネー



日頃から「快晴の日は休みたい」と宣言している私
時間有給休暇を使ってしまいまちた( ̄▽ ̄)ニヤリ

この日は一日休めなくて残念でしたが、久々のビーナスラインから元気を貰ってお仕事頑張れました~d=(^o^)=b



以上です(^^)

最後までご覧頂きありがとうございましたm(__)m



Posted at 2018/10/07 19:48:12 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ハヤタさん。今通勤途中で見上げてますが不思議な気分です(^^)
楽しんでいって下さいね(^-^)/」
何シテル?   08/13 06:54
そらくう2号と申します(^^) クルマとライブとワンコをこよなく愛する「オジサン」です。 カメラ片手に近場を徘徊しています。なので投稿は写真メインに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

開花をもとめて♪♪♪ 「開花も様々でございまして(^^ゞ」180406-07 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/26 20:18:47
“ ウルトラセブン ” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/24 11:33:00
ワンコと行く福島県会津の旅(^-^; 後編 180910-12 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 04:59:12

お友達

お友達のお誘いは、実際にお会いした方、継続的なやり取りをさせて頂いている方でお願いしますm(__)m

みんカラを始めてから嬉しいことに多くの皆さんにお友達になって頂きましたが、私のフォローが雑になるのを避けるためです(^^;
どうかご理解下さいm(__)m
200 人のお友達がいます
eigoeigo * sinysiny *
AKIRA.orbAKIRA.orb * TARETARE *
☆じゅん♪☆じゅん♪ * happy37happy37 *

ファン

346 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 エイトくん (マツダ RX-8)
マツダ RX-8に乗っています。一度はロータリーに乗りたくてH16年に購入、走行キロが大 ...
トヨタ プリウス プリたん (トヨタ プリウス)
家族も使用するクルマとして2010年に購入。 通勤や旅行を含め一年に3万キロほど走る環 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.