• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パンストフェッチーのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

私の中のパンストフェチが覚醒しようとしてるのだよ…アムロ!アムロ[それはエロだよ!]で、今まで乗った中で、それぞれ一番だったバイク達

一番バイク任せで乗っていたのは86'VFR400R。
(このバイクが400ccの動力性能の基準となる。V型だけにフラットトルク感で上まで軽く回った)

一番コケた回数が多かったのが86'SX125。
セカンドバイクとして購入。
(いろいろと学びにはなったと思うが、ただビ~ンと回るだけでインパクトの薄いエンジンだった)

一番カラーが鮮やかだったのは87'VFR400Rロスマンズ。
(単に足をプロアームにしただけじゃなく、エンジンとブレーキも性能を上げていた。つまり先代から全体的にエロくした感じ)

一番街中で扱いやすかったのは84'VT250F。
セカンドバイクとして購入。
(SX125の後を受け継ぐ感じで中古を買ったが、それまでVTをバカにしていたフェッチーが、このバイクでVツインの凄さを知る )

一番改造費が高く、
スタイル的に好みだったのは88'RGV250Γ。
(高回転型のパワー感が良かったが、とにかくブレーキが最強で、一気に減速できた。エンジンブレーキ? だから何?って感じになった。まだど素人レベルだったのに、SP仕様にしてしまった事が失敗だった)

一番買って失敗した感があったのは89'FX400R
セカンドバイクとして購入。
(VFRと比べたのがいけなかった…重い事を考えてもトルク感が痩せている感じがしたし、峠ではVTよりも遅く感じた)

一番フォークとフレームの剛性の違いを感じたのは90'TS200R。
(フレームは寝ようとしていたが、フォークは立とうとしていた感が… ただ、それでも軽量な車体にパワフルな2ストならではの楽しさがあった)

一番人生を変えたバイクは91'FZR1000。
(車体と足とブレーキのバランスが良さが素晴らしかったし、高回転型ならではの気持ち良さがあった)

一番ダウンヒルが速かったのは92'TZR125。
セカンドバイクとして購入。
(パタンパタンと寝てクイッと曲がる感じは細いタイヤならではの良さがあったと思う。TSのパワー感とTZRの乗り味を考えると、SDR200が欲しくなってしまった…)

一番オフを走っていたのは88'セロー225。
セカンドバイクとして購入。
(中古だったし、ホンダのオフ車よりもトルク感は無かったが、何でもチャレンジしてみようと思う程にバランスの良さがあった)

一番デザイン的にバランスが良いと思ったのは93'XJR400S。
(1300よりもデザイン的にバランスが良く、車体と足は良かったが、エンジンはFX400Rと似た感じだったので、XJR600Sが必要と思った)

一番ノーマルでカッコイイマフラーだったのは92'R1-Z。
(中古だったけれど、XJRよりも速かった🎵 やはり中間排気量は2ストだよね~🎵って思ったが、車体と足の出来はXJRの方が上で、もうちょっとスムーズに動く足をプリ~ズ!って感じ)

一番爪先立ちで足がプルプル状態だったのは96'CBR900RR。
(MCで穏やかになったとは言え、ヤマハ派となったフェッチーにはターンがシャープ過ぎた。エンジンは超高回転型ではなく、比較的にフラットなトルク感だった)

一番長く所有し、
一番放置プレイをしてしまっているのは97'KSR-Ⅱ。
(まあ、おもちゃ的なバイクと言えるが、NSRやTZMを買った方が速かったと思う)

一番エンジンと足がお疲れだったのは87'FZ750。
(これが真の中古だ!と言える程に疲れていた😅 なのでツアラー的なバイクに感じました。因みに35Wのデュアルライトは、バルブを新品にしても暗かったです…)

バイクに乗るようになってから 一番衝撃だったのは、
バイクで転倒したフェッチーを助けようとしてたOL様が、
間近で黒パンストのデルタゾーンを見せてくれた事。



そう…
パンスト好きになる豆を植えられた時です。
Posted at 2018/06/16 23:06:38 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年05月23日 イイね!

ふ~😵💨 やっとお昼の休憩😰 まったく殺す気かよ😡 ?煽られない方法とな?

煽られない方法?

前の車と同じ加速と速度にすればいいだけじゃないの?

自然と前車追尾システムがフェッチーの中でできたから、
無駄に煽られた事は無いなぁ😓

まあ、
集中力がいるから疲れるけどね😅

それでも後ろの車がウザいのなら、
バーンナウトすれば良かですタイ🎵

音でも効力があるけれど、
確実狙いならちゃんと煙りを出さないとね🎵

後はマフラーの出口から🔥をポンッポポンっ🎵って出せば完璧でしょう😁🎵

ハイ。
これで問題解決ズバ~トッ‼

次の人どうぞ( ゚д゚)ノ



























あれれ?
みんな真面目に回答しているの…😓!?
Posted at 2018/05/23 13:51:39 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年05月16日 イイね!

軽自動車の歴史の中で、良いじゃん🎵面白いじゃん🎵と思った車…

いきなり話しが反れてしまいますが、
フェッチーが赤坊辺りの頃の話しからします。

当時のオヤジはミニカ スキッパーに乗っていた。
(後に初代ランサーに乗る)



よく覚えているのがベンベンベン🎵的な2サイクルの音。

普通車では無い特殊な音がイメージとして強く残っていまして、
形は当時のギャランGTOを小さくした感じ。

ただ顔はGTO的ではなく、
普通のミニカとあまり変わらなかった😅

リアのデザインは特徴的だったけど、
GTO的かと言うにはちょっと…😥

そのオヤジがそのミニカ スキッパーの前に乗っていたのはあのてんとう虫!

そう…スバル360‼

しかし、
乗った事が無い…
フェッチーの生まれる前の事だから😅

しかも、
チビの頃のフェッチーが見たスバル360は古臭い車に見えた…

もちろん今なら面白そうな感…
乗ってみたい感はバリバリである!

Γ500かRZV500のエンジンを移植したいと思う程である!

だが今回は今のフェッチーではなく当時の感覚で話を進めます。

で、
あの辺りの軽自動車で良いと思える車はスズキのフロンテクーペ。



お判りになるであろうか?
ボンネットのラインがS13に近い事を…

乗用車でも板バネを使っていた時代でこの低いフォルムである。

スキッパーのガラス面の高さの違いを見比べてほしい。

全てはデザインの為に‼
そんな意気込みを感じる車です。

そしてホンダZ。

当時のフェッチーはS30のフェアレディーZが一番好きだった…
それと似た感じの匂いがしたホンダのZ。

リアのデザインも特徴的で良かった。

そして面白いと思った車はホンダで他にもあり、
初代バモスとステップバンが違うのだよと言っていた。

それからちょっと時が流れ、
エンジンが550ccになった頃。

ムムッ!と思ったのがミニカ アミL550ターボ。

そう…
軽自動車初のターボ車!



スタイル的にもクリーンなイメージだったし、
ミニカならではの良さがありました。
(特にリア側が)

そして何よりもボンネットの上にあるエアスクープがある!

当時のフェッチー少年は、
ターボの名の響き…
ナンチャッテだったエアスクープにやられてしまったのです。

もちろん馬力は当時で一番パワフルな39PS。

しかしこの時代ではまだ4速MTだったんだね😅

エンジンもまだ2気筒でしたし、
馬力もまだグロス表示の頃です。

まあ、
サニトラと同じ頃と思ってください。

当時の軽自動車は普通車よりもFF化が早く、
その中でもミニカは最後までFR車だった車でありました。

もし、
このミニカに今のエンジンとミッションを乗せたらどうなるかな?

きっと…
グヘッ…グヘへへ🎵ってな感じになったでしょうね。

で、
少し後にあの初代アルトが出てきます。

安い定価を連発するCMが頭に残りました😅

だが!
フェッチー的に初代アルトは何も感じなかった。

ただ安い軽自動車…
そんな感じです。

そしてその後に出たアルトの最大のライバルであるダイハツのミラが登場。

この車もクリーンなスタイルで良いじゃんと思った車。

2代目のミラも個人的に好き。

で、
アルトも2代目となるのですが、
デザイン的にパッとしなかった。

フロンテクーペの熱さは何処に行ってしまったのか…

暫くそんな状態でした。

しかしそのアルトがMCしてツインカム12バルブエンジンの車と、
シングルカム6バルブエンジンにターボ付の車が選べるようになります。

初代に比べて進化したと感じましたね~

まだこの時代…
ツインカムエンジンは普通車でも限られた車しか搭載されませんでしたから、
それを軽自動車でツインカムエンジンを乗せてしまう…

あなたは…
あなたは軽・自動車なんですか?
そんな問いかけしたくなる程のインパクトがありました。

で、
そろそろ奴の姿が見えてきたのではないでしょうか?

ターボにツインカム…
そう!

この頃に軽自動車で伝説となったあの車が出るのです。

その名はマイティーボーイ‼

セルボをトラックにしちゃった車!

クーペ風のトラックですよ‼

しかし、
当時のフェッチーにはマー坊は響かなかった…

だって顔がアルトにクリソツじゃんって感じだったんだもん🎵

フフフッ…
そろそろ奴の名を出さんとダメか?

マイティーボーイでコケた奴も居るだろうし😅

そう!
当時は何だこれ?と思った車…
メーカーがここまでするか?と思った車。

スズキの初代アルト ワークスです。




スズキってメーカーは2輪でもそうでした…

どちらかと言うとおとなしいメーカーかな?と思わせておいて、
突然アルミフレーム使い、
正にレーサー的なデザインのバイクを登場させる。

そんな勢いを4輪で発揮させたのでしょう。

まるで社外品みたいな後付け感があった前後のバンパー+専用グリルは、
ノーマルのアルトの違いを見せていましたし、
スペックも他のメーカーよりも先に行っていた…

黒とピンクのシートも驚きましたよ…

当時のスズキのやれる事は全て積み込んだ…

それが初代ワークスなのです。
(軽自動車初フルタイム4WDでもあった)

で、
バイク仲間がこの初代ワークスを買ったのですが、
マジでこれがノーマルのマフラーなの??

そう思う程の排気音をしていました😅

そして更に時代が進み、
個人的に一番好きなワークス…
2代目となるワークスが発売。

トゥデイの影響で丸目が復活してきた頃だったけど、
スポーツモデルで丸目?と思った。

だがそれがまた何故か似合っていた。

ヤンチャな車感が伝わったのです。




しかしその当時…
三菱系列の仕事をしていたオヤジの力を借り、
ミニカ ダンガンZZを買うのですね…フェッチーは😅
(最初はボンバンからでしたが、途中でセダンになったリアシートの車です)


(画像の車はボンバンです)

正直言って同じ金額で買えたなら確実にワークスを選んでいた…

だが、
6輪生活するにはフェッチーは貧乏過ぎた…
(今もその流れです…)

特に最初の方は笑えますよ…
エアコンもカーオーディオも無かったんだから…

しかも最初に買ったカー用品がターボタイマーって…😅

貧乏人は少しずつカスタムするんです。

買える物からこつこつと付けていくんです😅

で、
ダンガンはデザイン的にもうちょっと頑張ってもらいたかったが、
当時の軽自動車としてはなかなか良い車だったと思っています。

そこそこの広さとスポーツ性の融合。

初期加速のレスポンスが良く、
大人しく走れば燃費も良かった。

ただ165/60R12のタイヤ(確かアドバン)に対してホイールの幅が狭かった…

パンクしてる?
そう思ってしまう程にタイヤは潰れてた…

155のサイズで良かったんじゃない?

そうそう、
ヘッドライトとフォグランプは純正で黄色…

時代を感じますねぇ😅

更にミニカはコーナリングランプまで付いていた!

コーナリングランプ=高級車だった物が軽自動車に!
ハンパじゃなかったって事なのかな😅?

そして、
フェッチーが乗っていた軽自動車からこの車を出します。

マツダの2代目キャロル。
(オートザムの頃で、アルトベースになってからでは初代のキャロル)



内装はダンガンよりもショボかったが、
ボディーデザインはダンガンよりもお気に入りの車。

何よりもあのキャンバストップが魅力的に見えたのです🎵

後にターボが出て悔しい想いをしましたが、
今見てもデザイン的に良かったキャロル。
(3代目のキャロルはデザイン的にダメになった…)

因みにキャロルは女子に人気でしたよ~🎵グヘヘッ

逆に野郎達から[何故キャロル?]ってバカにされたが…😥
(キャロルでバカにされてそのまま済むフェッチーではない!FZRで倍返し🎵)

まあ、
キャロルの前に乗っていた車がローバーのミニだったので、
それほどアンダーパワーを感じませんでした。

車体の軽さとエンジンのフケ上がりの軽さで補えた…
そんなところでしょう。

そして屋根が空く気持ちよさ…
このキャンバストップならではの楽しさあったからこそでしょうね…
更にその先が見たくなり、
次の車がロードスターとなるんですよ😅

そう…だった…
ミニからキャロルでロードスター…

この3車は女性に人気だった…

この頃はウホウホだった…

戻りたいな…あの頃に…

なのでマツダさん…
またキャンバストップの車を造ってくださいよ!

迷える羊(漢)に光を当ててください。

月の光でもいいんです。

月に代わってお仕置きされてもいいんです。

どうかお願いします。

で、
ちょっと先に進むとあの有名な3台が現れます。

そう…
ABCの事を言わないとね😅

この3車の中で一番好きなのはスズキのカプチーノ🎵



NBロードスターとFD3Sを足して2で割ったようなボディーラインが好き🎵

個人的に一番カッコイイと思う軽自動車です。

ビートは個人的にデザインがカジュアル過ぎてて、
もうちょっと古典的の方が…
でもメーターは2輪乗りならばグッと来る形でした。

AZ-1はそう…
あのヘッドライトが角目の薄いライトだったら…
リトラだったら…
そう思うってしまいました。





因みにロードスターのノーマルデフが壊れた時、
行ったディーラーの営業マンさんがタマタマAZ-1を所有していまして、
ちょっと乗せていただきました~🎵

最初の印象はこうでした…
とにかく…
必ずミニスカートのお姉さんに乗ってもらいたい!と❤


女性が2次元で申し訳ないが、
これで私の言いたい事が理解されたであろうか?

エスコートするかたちでフロントタイヤの直ぐ近くに立ちましょう。

そこがポールポジションであるからです!
(特等席でもある)

因みにドア付近で横に寝る方法があるにはあるが、
このファイティングポジションではかなり危険が伴う…
(ヒンジドアの時の最終奥義でもある)

そう…
いい感じの蹴りが顔に飛んでくる可能性が高いのだ!

なのでいくつかの修羅場を潜り抜けた兵のみが可能とする。
(初心者は必ずフルフェイスのヘルメットの着用を義務付けます)

こんなに乗り降りでワクワクする車があったであろうか?

シートの位置の低さ。
サイドシルの高さ。
横に開くガルウイング。

これほど緻密に計算された車があっただろうか?

これほどに必ずガン見してやる‼
…そう思わせてしまう車があったであろうか?

キャロルとNAロードスターを乗ってきたフェッチーが、
マツダの真の恐ろしさを知るのはこのAZ-1からなのです!
で、
実際に運転してみると一般の車とは違う部分が更に増します。

小回りしたければAZ-1に乗れ!
車がそう言っていました。

交差点でUターンしようとして不様な姿をさらけ出した方…

周りの車に迷惑させてしまった方…

もうAZ-1に乗るしかないです。

ターンインからそれらの方が乗っている車とは動きが違いますよ🎵

絶対的な小回りの数字では軽トラでしょうが、
速度をなるべく殺さないで小回りしたいならば、
今でもフェッチーはAZ-1が一番だと思っている程で、
ジムカーナをするならばこの車が適しているでしょうね。

サスペンション付きのカート…
ミニに乗っていたフェッチーがこう言うのも辛いですが、
カート感はAZ-1が上です。

もちろんミニよりもストローク感はありますが、
あの動きは本当に半端ないです!

ただ、
その分のトレードオフ的な部分があり、
あの車では雨の日は恐いだろうな…
ちょっと乗っただけでそう思ったフェッチー。

だから長くAZ-1に乗っている人は間違いなく強者でしょう!

スキルを持っている人じゃないと危険過ぎると言える車だからです。

軽だからとバカにして、
下手にちょっかい出さない方が良いですよ~😅
(個人的にS660とのバトルが見たい)

その後…
ムムッ!と感じた車が出ます。

軽のパワーウォーズで他社とは一歩ひいた感じでしたが、
そこにやっとちょっと待った〰‼
と言ってきたスバルの車…

あのヴィヴィオの登場です!



スバルの本気が詰まった軽自動車!

ラリーの世界でも強かった!

今の電子制御されたデフがあれば、
更に凄い車となると思います。

この車もスバルの営業マンさんが所有していまして、
またまたフェッチーは乗せていただきました~🎵

ターボは後半でギュイ~ンと加速する感覚はありますが、
スーパーチャージャーはアクセルの動きに合わせて加速する感覚。

そんなにドッカンとトルクが出る訳では無かったですが、
軽自動車よりも大きな排気量のエンジンの感覚でリニアに加速。

当時はまだ低燃費仕様のギヤ比ではないですから、
加速がまたダイレクトで良かった🎵

4気筒とスーパーチャージャーの組み合わせはとても良かったです。

因みにヴィヴィオのボンネットのラインがムチッとしてて好きでしたが、
個人的にあの内装のショボさはもうちょっと何とかしてほしかった…😓

更に日が進み、
誰もが今までの軽自動車とは違うと感じる軽自動車が出ます。

雰囲気で言えばステップバンが近いかな?

そう…
スズキの初代ワゴンR。

正直に言います…
現行のワゴンRよりも初代の方がデザインが良い!

道具感があり、
シンプルであり、
何かいいねと感じた車です。

そしてそのワゴンRがバカ売れして2代目が出た頃、
乗ってみたいな…
そう思った車がスバルの初代プレオとミツビシの初代ekスポーツ。

初代プレオは軽ながらデザインに品を感じました。



内装もヴィヴィオを知っている者ならば、
スバルにいったい何が起きたか?と思う程に内装を良くしてきした。
(スバルが造ってきた軽自動車の中では一番内装が好き)

当時のレガシーツーリングワゴンを軽自動車にした…
そんなイメージの車でしたね。

そしてミツビシのekワゴン&ekスポーツ。






清い!
清すぎる!

シンプルイズベストの言葉がこれ程似合う軽自動車は他に無いのでは?
と感じた軽自動車で、
ミツビシが軽自動車のベーシックカーはどうあるべきか!と示した車。

内装はちょっとオモチャ的な部分があったけれど、
それでもいいなと感じた車。

特にekスポーツは評論家からの評価が高かったから、
乗ってみたいと思いましたね~。

で、
間違ってたらごめんなさい。

確か初代のekスポーツにはMTがあったと思うのです。

でも2代目となったekスポーツはMTが消えた…😱

フェッチーがなかなかミツビシに戻ってこないからオール2ペダル車でいいや

そう思ったのけ?
ミツビシさん?

甘い!
甘すぎる‼

iが出た時もそうだ。



ミツビシにいったい何か起きたのか?
と思ってしまったiのデザイン!

ミツビシの天才卵と言える車であろうiは、
内装がちょっと残念だったけれど、
フェッチーもあの未来感覚のデザインにムラムラしたさ…

で、
カタログを見るとまたここでもATしかない…😨

MTのMの字も無い…


バカも〰ん!

ムラムラする為にもM字開脚は必要不可欠だ‼

MT無くしてムラムラできるかバカも〰ん‼
(個人的にMTとはM字開脚のTバックと等しい存在だと思っている)

塚、
ミツビシ!
お主らミツビシのMの字は何だと思っているんだ?
開脚しておらんのか?
開いていないのか?
ん~?…
ってこのバカも〰ん‼

そう思ったフェッチー😡

もしフェッチーが開発者だったら間違いなくMT車を出した…

いや…
それだけじゃない!

iのプラットホーム使って低い車高の車を開発したであろう…

低いワンモーションに2シーター的なデザインすれば、
それなりにムラムラした人が居たと予想!

そんな車が当時に出ていたら、
今でも地球に住むエロい住民には人気があったかもしれない…

実に…
実に残念です。

そうそう!
スズキだけど初代MRワゴンもワンモーション的なデザインも良かった。

内装も当時のスズキにしては頑張った。

因みに2代目は個人的にデザインはちょっと…
てな感じでしたが、
フェンダーのラインは今の軽自動車にはないキレイな仕上りで良かった。

そうだ!
この車も出さなきゃ!

ダイハツの初代コペン!



FFとはいえ、
本当に良く出したものだと驚きましたが、
デザインがまた良かった‼

前後で似たデザインにした事も凄かった!

たぶん…
初代コペンのデザイナーさんはニッサンのフィガロが好きだったのでは?



フィガロをイメージしながら更にスポーツ系へ…
そしてオープンカーにする!

フェッチーはそう感じてしまいます😅
(フェッチーもフィガロが好きなので)

またタイミングも良かったと思いますよ…
あの頃はまだ4気筒がありましたから。
(確か歴代軽自動車の中では最強の最大トルクのエンジンだった)

内装も古典的なスポーツ系…
NAやNBのロードスターに近い感じでしたから、
オーナーさんも飽きないと思います。



ダイハツがまだコペンを造る気であるならば、
とにかく初代みたいな低いボンネットに見えるようにしてほしい。

現行はライトの位置が高すぎる…
(キャストもそう)

顔が上に間延びしている感じが強い。

ボンネットを低くする為にエンジンの搭載位置の見直しが必要。

そしてエンジンの搭載角度とレイアウトを考えねばならん。

つまりエンジンを寝かせる工夫が必要。

もうこうなったらトヨタの親分に頼み、
スバルとヤマハに協力してもらいましょう…

この2社は寝かせたエンジンの経験がいっぱいあるのだから。

今と言う時代…
個人的にコペンはそこまでこだわる必要がアルト思うのであります!

そして最後はムーヴ…
いや、
ムーヴもなかなかいいのだが、
ムラムラした車はこチラのムーヴ…

ムーヴ キャンバス!



フォルクスワーゲンのタイプ2が好きな人なら心に響いたと思います。

もちろんフェッチーもそう!

フォルクスワーゲンからタイプ2のコンセプトカーが出ましたが、
フェッチーはコンセプトカーよりもキャンバスの方がタイプ2らしさがある…

たぶん、
長さと高さと幅の関係もあるかもですが、
そう感じました。

後は屋根をキャンバストップにして、
ターボを付ければ真のキャンバスが完成となります。

ダイハツは1日も早くキャンバスを完成させてください。

以上、
スズキ フロントクーペ・初代アルトワークス・2代目アルトワークス
カプチーノ・初代ワゴンR・初代MRワゴン

ホンダ 初代Z・初代バモス・ステップバン

ダイハツ 初代ミラ・2代目ミラ・初代コペン・ムーヴキャンバス

ミツビシ ミニカ アミLターボ・初代ekワゴン&初代ekスポーツ・i

スバル ヴィヴィオ・初代プレオ
の車達にムラムラしましたフェッチーでした。
(画像は全て拾いものです…ごめんなさい💧)














Posted at 2018/05/16 19:30:43 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年05月12日 イイね!

ムラ❤ムラ❤Fちゃんフェッチング。

土曜の朝。

本来はこの時間から仕事なのだが、
今日は会社のお休み日🎵

土曜の朝8時半からTOKYO MXテレビのGO!GO!九ちゃんフィッシングを見る。

今回は防波堤釣りの後編でした…
しかも千葉の勝浦で!

釣り好きの友人に誘われて良く行ったなぁ~😅

千葉県は水で囲まれている県なので、
釣りをしやすい環境なんですよ。

そう…
水で囲まれている二次元的なア・バオア・クーと思ってください。

千葉県の北側に利根川が流れていまして、
その影響か北側にそこそこのサイズの沼があり、
利根川辺りは基本的にブラックバスを釣り、
その辺りから南側はほとんど海釣りをしていました。
(南の方の中にはダムや湖があったりするのですが)

袖ヶ浦
富津
鋸南
館山
鴨川
勝浦
の防波堤で良く釣っていましたよ😅

だからテレビを見てると[そうそう!そんな感じだった]と思い出します。

フェッチーもハゼやシロキス釣ったなぁ。

そうだ!
NAロードスターで行った時は、
釣り竿をシートの脇のすき間に入れていたな😅

ロードスターからアンテナみたいに竿が立っている状態だから、
最初からオープンで😅

しかもそんな状態で3回行った😅

そう…
だからタウンエース ノアを買おう‼と思ったんだよね。
(釣り+キャンプもしていたし)

あ~懐かしい。

で、
今は日本テレビのムラリ途中下車の旅(ぶらり途中下車の旅)を見る。

フッ…
今日は知っている地域ばかりで良かった良かった🎵

ムムッ!
まだ崎陽軒がスポンサーなのね。

箱根から千葉に帰る時に横浜方面で廻った時に、
崎陽軒のシュウマイ弁当を買って食べたなぁ😅

で、
番組の中でつくばエクスプレス線の流山セントラルパーク駅で降りて、
流鉄の流山駅を見るのだが、
オイラもいいね🎵と思った。

でで、
千葉県民なのに今まで流鉄を知らなかった!

千葉県ってムラムラする単線の路線が多いかも😓
(ローカル線が好きなフェッチー)

流山と言えば確かおもしろレンタカーがある所か…


松戸
野田
流山辺りは混むのであまり行ってなかったが、
あてもなくぶらりするのもアリですな。

あれは野田だったな…

野田市にはキッコーマンの工場があり、
ロードスターでオープンにしながら工場前を走ったのだが、
醤油の匂いがかなりしてた。

焼きトウモロコシ…
焼きオニギリ…
食べたくなったなぁ😅

で、
番組は秋葉原に。

あれ?

[お帰りなさいませご主人様~]って言ってくれるお店は?

塚、
もうその手のお店は無い時代となってしまったのかい?

メイドさんのお店…
絶滅しちゃったの?

メイドコスに黒パンストのお姉さんが居るのかどうか…
調べてみたかったのに〰!😢

秋葉原…
フェッチーが秋葉原に行った時代はまだまだ電気街全盛期の頃だった…

上野でバイクのパーツを買った後に、
秋葉原でウォークマンを買ったなぁ…😅
(この頃は上野の国道4号線はバイク街全盛期の状態だった)

そう…
フェッチーがまだ2輪しか乗っていなかった時代…
1990年の前の時代…

今みたいに単気筒やツインばかりの排気音じゃなく、
4気筒や2サイクル達が全開の加速音を響かせていた時代…

国道4号線の周りにはほどほどの高さのビルが立ち並び、
4号線の上には高速道路があるもんだから、
その音がまた響く響く😅

しかも当時はノーマルマフラーのバイクを探す方が大変で、
更に聖地的と言える上野だから社外品のマフラー付けていたバイクばかり…
しかもまたかなりの爆音😅
(サンセイのマフラーが流行っていたような…)

追撃ちと言えるのが、
4号線がバイクのシグナルGP化していた事…

信号が青になる度にあの爆音達が響かせていたさ…
(もちのろんでウイリーする輩も…)

そうだ…
今でも一般ピーポー達の車がやたら遅く感じるのは、
あの時代のあの場所に良く行っていたからかもしれない…

それで加速してんの?
本当にアクセルを踏んでる?
と感じるのは、
あの時のイメージが強く残っているからか…

ノリノリの時代に子供が育つとこんな感じになるんだね😅

いや~
本当に懐かしい事ばかり思い出しました😅








Posted at 2018/05/12 10:42:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月08日 イイね!

今まで乗った中で一番良かった(フェチった)クルマ…

今までで運転が一番楽しいと思ったのはNA6のロードスターで、
運転して一番恐怖を感じたのがタウンエース ノア。
(ノアは一番ドライブスキルが必要だった…そして修業となる車だった)

そして、
ザク(一般的な車)とは違うのだよザク(緩い車)とは!
と一番強く感じたのがジムニー。

出だしの初期加速で一番加速感を感じたのはミニカダンガン。

一番水温計が上がるのは…
今の人はクラッシクと付けた方が判りやすいのかな?

クラッシクミニであるローバーのミニ クーパー。

更にNA6をもなかなか良かったが、
一番風景に溶け込む…絵になる車はやはりミニが一番だったし、
低速トルクの粘り感も一番でありました。

一番短い期間しか乗っていなかった車は2代目(SW)のMR2…

決して嫌になったのではなく、
…自爆事故で帰らぬ車となりました…😢
(ローンだけ残る地獄の日々が…😢)

一番何でも無難にこなしてた車はEGのシビック。

ただ、
一番エロかった(デザイン的に良かった)となると…
やはりRX-7(FD3S)かな。

特にボンネットのラインはなかなかエロく、
全体的にも程よいボンキュンボン感があるのでムラムラします❤

今の国産車には無いと言えるこの曲面美…
日本の女性的なボディーラインの匂いがするのですよ~🎵
(エロ&フェチでごめんなさい)

今でも洗車の時にはムラムラしてしまいます😉

そうそう!
この車は排気ガスのパンチ力も一番でした😅
(2ストエンジンの排気ガスに馴れていても…)

Posted at 2018/05/08 08:22:38 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「いい中古を見かけたら即決! まもなく買えなくなりそうな国産スポーツカー4選
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20180616-10318281-carview/テレビでやっていたが、この位の小ささで走りが良い車が外国人には人気みたい」
何シテル?   06/17 10:42
オッス! おらパンストフェッチーだ! フェッチーと呼んでくれ。 フェッチーは40代のエロでバカなオッチャンだ。 パンスト以外に車やバイクにもムラムラしてっぞ! ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

北浦大橋 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:21:47
北浦大橋はキレイですよ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:21:25
電車たくさんとたまご屋さん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:15:25

お友達

実はフェッチー…
パンストに負けない位車とバイクも好きなんですよ…これでも😅
ソフトクリームや蕎麦やガンダムやドラゴンボールも好きなので、
話しが合いそうでしたらお友達になってください。
ただ、
フェッチーはスーパー寝落ち人なので、夜中は落ちていると思っていてね😅
39 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認
かっとび@ツインズかっとび@ツインズ * 本城本城 *
なおきちZZなおきちZZ * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ラッシュ Rush→ラッシュ (トヨタ ラッシュ)
トヨタ ラッシュの購入はH28年の7月で、 車はH24年式の4WDの5速MT車です(AB ...
カワサキ KSR-II KSR-Ⅱ→Kちゃん (カワサキ KSR-II)
KSR-Ⅱ (MX08B) 発売されてからずっと楽しそうなバイクだなと思っていまして、 ...
マツダ RX-7 RX-7→R指定 (マツダ RX-7)
昔から好きで欲しかった車がRX-7(FD3S)でした。 (PSゲームの初代グランツーリス ...
ローバー ミニ ミニ (ローバー ミニ)
フェッチーの車歴で3台目となったローバーのミニクーパーです。 過去に乗っていたこのロ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる