• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まくろふぁんですのブログ一覧

2019年01月29日 イイね!

実写なブラックマンタ

 ブログをゆるゆる再開したけど、それも芸がないので、なんとなくここ10年くらいは待っているアメコミヒーロードラマのことも書いていきたいと思ってカテゴリーを追加してみた。

 映画『アクアマン』が楽しみで楽しみで仕方がない日々を過ごしているが、今回の敵はブラックマンタらしい。まぁ、考えるまでもなくそれ以外の選択肢はないわけだけど。

 一度見たら忘れられないインパクトのビジュアルだけど、映画にさかのぼること7年前の2011年に放映された『ヤングスーパーマン』のS10にちらりと登場していたりする。

 カメオとはいえ、ソロモングランディ、トイマン、ルーレット、ダークアーチャー、キャプテンコールドが揃うのは往年のショッカー大幹部のようでなかなかに楽しい。
 
 メタロは『ヤングスーパーマン』『スーパーガール』どころか『ルイス&クラーク』の頃から実写で登場しているが、残りのメンバーもソロモングランディは『ゴッサム』で、ダークアーチャーは『ARROW/アロー』、キャプテンコールドは『THE FLASH/フラッシュ』『レジェンド・オブ・トゥモロー』にそれぞれ登場している。

 これらの悪役はアニメ版ではよく登場するけど実写で観るとなるとまた格別の味わいがあったりする。




 友人とよく話すのが、「本来、日本の実写ヒーローが進化すべき道は現在のアメコミヒーローもののドラマにあるのではないか?」ということ。全部が全部手放しでほめられるわけではないけど、どれも捻りが効いているので面白い。
 個人的に絶対おすすめなはなんといっても『THE FLASH/フラッシュ』! 

Posted at 2019/01/29 00:40:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 実写なアメコミヒーロー | 日記
2019年01月15日 イイね!

出ました予告編!



スパイダーマンの新作のトレーラーがついに解禁!
今度の敵はミステリオなのもポイントかも。
Posted at 2019/01/15 23:56:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画な噺 | 日記
2019年01月12日 イイね!

恐竜公園なクルマ

恐竜公園なクルマ ドリームトミカも突然に飛び道具なアイテムを出してくるので油断がならない。
 世間では通常トミカの初回限定アイテムとかで沸いているようだけど、自分にとっては全くどうでもよい話で、「みんなが買えたら限定の意味ないじゃん」とも思っているので、どうしても欲しいならばヤフオクでもメルカリでも買えばよいかという気がしてならない。そんなもんよりは自分にとってはこのジュラシックパークのクルマの方がよっぽど大事だったりする。
 『ジュラシックパーク 炎の王国』に関してはマッチボックスとHWで発売されていたけど、この初代のパークのクルマは当時、ケナーが発売していたけど、こうしてダイキャストミニカーで楽しめるとは嬉しいことこの上ない。
Posted at 2019/01/12 00:15:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | トミカ | 日記
2019年01月09日 イイね!

今日のバットモービル的な何か(244回)



上海に行ってきた友人からのおみやげ。
 こう、すべてにおいて「何かが違う」としか言いようがないのが素晴らしい。
 フォルクスワーゲンというのもどうかしているが、ボンネットは60年代TVドラマ版のロゴ、ルーフは『ダークナイト』、ドアはコミック版のスタンダードという。そしてパッケージは『レゴバットマン ザ・ムービー』という節操のなさ。
 しかも、ワーゲンのミニカーとしてもそこそこよくできているのがまたたまらない。


  
Posted at 2019/01/09 18:57:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | バットモービル | 日記
2019年01月09日 イイね!

今日のバットモービル(242回)

今日のバットモービル(242回) 新年早々にとんでもないニュースが飛び込んでくる。
 DCキャラクターの商品化権が2003年から15年にわたって展開していたマテルからスピンマスター へ移ってしまったらしい。
 どういう契約内容になるか不明ではあるけど、HWではこのバットモービルが最後のモールドとなる公算が大きい。
 オモチャの方はまだ入手していないものがあるのだけど。かなり焦る。
 
<以下「アニメーションビジネス・ジャーナル」より>
 2018年12月末、北米の玩具業界に驚きが広がった。北米第3位、カナダの玩具会社スピンマスター(Spin Master)が、ワーナーラザース・コンシュマープロダクツからDCブランドの幅広い商品化ライセンスを獲得したと発表したためだ。
 スピンマスターは、バットマンやスーパーマンなどDCコミックスのヒーロー達の少年向け玩具、ゲーム、パズル、リモコンなどの発売が可能になる。契約は2020年に開始、3年間を予定する。DCは北米で人気の高いキャラクターだけに、スピンマスターの業績に大きな影響を与えることになりそうだ。
Posted at 2019/01/09 18:47:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | バットモービル | 日記

プロフィール

「j実写なブラックマンタ http://cvw.jp/b/269064/42455627/
何シテル?   01/29 00:40
「みんカラ」はクルマのSNSなのですが実車ではなく、オモチャのクルマについて書いております。まぁ、ひとりぐらいこんなおかしいのがいてもよいのかなぁと思っていたり...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

AMIE 1/43 マットカー(マットビハイクル) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/02 08:16:31
見せてもらおうか、バンダイの新技術とやらを 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/22 00:12:59
ダークナイトトリロジーおよび『バットマンVSスーパーマン』『パシフィック・リム』『GODZILLA』登場車種(ネタバレ含む) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/22 11:13:29

愛車一覧

トヨタ アルファード トヨタ アルファード
最近はトミカのステッカーチューンにハマっています。画像はデカールのテストを兼ねて作ってみ ...
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
「おうちdeデカール」を使って試したいことがあったので、実験してみましたシリーズ。前回が ...
その他 その他 その他 その他
私の愛馬は凶暴ですw
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.