• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まードラのブログ一覧

2018年09月16日 イイね!

SUVを検討してきて

注意:今回は文字のみのブログです。

レクサスIS300h F Sportも今年の秋で5年。
次の子の候補としてここ1年強、SUVを中心に(と言いつつ楽しいクルマが大好きなため、かなり脱線もしまくり。。。)各車を試乗・検討してきました。
今までSUVは所有したこと無いし、セダンから雰囲気変えるなら世界的な人気ジャンルにチャレンジしたいな、と。

今まではある程度の車種を試乗したら比較的すぐ決めちゃってたのですが、後々「あちゃ!」と思うことがあったため、今回はほぼ全て試乗し、自分で納得しまくってから買いたいと思い、まあ、かなりのSUVを乗り比べました。(半端ない拘りぶりに自分でも少し怖いくらい・・笑)

インプレッションを全部アップしていたら腱鞘炎になってしまいそう(ブログは全部スマホで書いてスマホからアップしてるので・・)なので、各車の詳細は割愛させていただきます。
ただ、せっかくなので今まで乗った子たちをずらり列挙。とりあえず乗った順に。

01. Lexus NX200t version i
02. Porsche Macan Turbo
03. Lexus NX300h F Sport
04. Lexus RX200t F Sport
05. BMW X1 18d xLine
06. Jaguar F-Pace Prestige
07. Range Rover Evoque SE
08. Porsche Macan
09. MINI Crossover Cooper D
10. MINI Crossover Cooper SD All4
11. Audi Q3 1.4 TFSI
12. Mercedes-Benz GLA 180 Sports
13. Porsche Macan S
14. Porsche Macan GTS
15. Peugeot 3008 GT Line
16. Jeep Cherokee Trailhawk
17. Audi Q2 1.0 TSFI sport
18. Maserati Levante Diesel
19. Maserati Levante
20. MINI John Cooper Works Crossover
21. BMW X1 18i M Sport
22. FIAT 500X
23. Tesla Model X 100D
24. ‎Lexus new NX300 F Sport
25. ‎Audi new Q5 2.0 TFSI
26. ‎Range Rover Velar R-Dynamic
27. Alfa Romeo Stelvio First Edition
28. BMW X2 xDrive 20i
29. Jaguar E-Pace D180
30. Volvo XC40 T5 AWD R-Design
31. Jaguar E-Pace P250
32. BMW X2 xDrive 20i M Sport X

SUV ジャンルには微妙に入らないかもしれないですが、近しい番外編で言うと
**. MINI John Cooper Works Clubman
**. MINI Clubman Cooper SD
**. BMW 218d Active Tourer clean diesel

こうやって振り返ってみると結構乗っています。笑


で、今のところ、(完全なる個人的主観で)単純なドライブフィール含めた車種の全般的なインプレッションからすると良いなと印象に残っている子たちは:
Jaguar F-Pace Prestige、Porsche Macan S、Maserati Levante、MINI John Cooper Works Clubman、Tesla Model X 100D、Audi new Q5 2.0 TFSI、Alfa Romeo Stelvio First Edition、BMW X2 xDrive 20i M Sport X、Volvo XC40 T5 AWD R-Design。

色んな点において「上手いこと無難」で想像よりも好印象なのがVolvo XC40 T5 AWD R-Design。
バランス感覚ピカイチで素晴らしい車種。
改めてVolvoの凄さを体感しました。

ちょいと独特なクセがあって面白いのがJaguar F-Pace PrestigeとMaserati LevanteとTesla Model X 100DとAlfa Romeo Stelvio First Edition。
まあ、それぞれ個性豊かで運転していて楽しかったです。
きっと長く乗ると色々な面がさらに見えてきて面白みが増すかもな、という雰囲気を残してくれます。
きっとこの先も気にはなる魅惑的な車種たち。

んで、私の個人的好みやクセにしっくりとくる「おっ、やっぱりコレだな、コレ」というのがPorsche Macan SとMINI John Cooper Works ClubmanとAudi new Q5 2.0 TFSIとBMW X2 xDrive 20i M Sport X。
どれも良くて正直悩ましい。

あとは、ほぼ毎日の足車&ドライブに乗るからにはどんな駐車場にも気軽に止めたり、普段のちょっとした買い物や用事に使える使い勝手の良さとコストパフォーマンスも考慮の要素にプラス。

色々あーだこーだ検討し、旦那とも話し合った末に選ぶ子は・・・


次回ブログ、もしくは、愛車紹介で続きを。

読んでいただきありがとうございます。
じれったい終わり方でスミマセン。
Posted at 2018/09/16 18:44:22 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年08月26日 イイね!

季節折々のビーナスライン ツーリング

季節折々のビーナスライン ツーリング8月25日は待ちに待ったビーナスラインのツーリング。
ビーナスラインは最後に行ったのが2016年だったので、今回はずいぶんと久しぶり。

台風の影響も無事なく、とは言え、台風の雨風で白い子が泥んこになっちゃってたので金曜は仕事終えて即洗車場へ。
台風一過の暑さと湿気のせいか、小虫が多かった(女子力ないクセに虫が大の苦手。。。)のと、蚊に3ヶ所も刺されながらの必死の洗車でした。

そして翌日は、朝イチの暗闇の静寂を破る厳ついエンジン音にニヤリとする怪しげな私。



大好きな早朝下道ドライブを満喫しながら集合場所へと。
朝陽が気持ち良い。




全員集まるすわっこランドへ向かう途中に嬉しいことが2つ。
1つは走行中だったので写真は無いですが、記念すべき20,000kmを突破!

そしてもう1つが高速道路での走行ショットを撮っていただきました!
AW981さん、ありがとうございます!!




さあ、ツーリングスタート。





写真は無いですが、山を見ると、なんやら怪しげな黒い雲がモクモク。
山の天気は変わるというのをまさに体感した一日でした。
第1休憩スポットの霧の駅に向かう途中から霧。
そして涼しい。




そして第2休憩スポットの美ヶ原道の駅へ向かう途中辺りからポツポツと雨。



むむ!頑張って幌は開けたまま撮影しようとしてたがあまりにも寒くてウィンドブレーカーを取りに車へ戻った時にzero!さんに「幌閉めた方が良いよ」とアドバイスいただき、閉めました。
そして写真を撮ろうとしたら急にザーザー降りの雨!
うわ〜、間一髪で内装やられずに済みました。
あとであの時のアドバイスのお礼言いそびれていましたが、zero!さん、ありがとうございます!!
みんな世界陸上選手並みのダッシュの速さでクルマに戻り、そそくさとその場をあとに。
霧と雨の中の峠を緊張しながら走るも、やはりどんなコンディションでも安定した素晴らしい道路への接着感で楽しめる走り。
幌閉めてるとエンジン音の生々しい厳つさは半減はするが、これはこれでまた面白い。




そして蓼科グランドホテルでランチ。
素敵な男性!にデザートを取っていただくブルジョワジーな私。
ケーキひっくり返る盛り付けセンスが光る。笑
弾丸パパさん、あざーす。美味しさ倍増でした。
あ、写真はデザートだけですが、ちゃんと食事もしております。。。




そしてここで解散。
その後はお風呂組、帰宅組、さらに走る組とみな自由に。
私は放課後ーズの走る組〜。イェイ。
zero!さんと tsucchi49さんと共に、晴天の爽やかな気候の中をオープンでたんまりと峠をエンジョイしつつ、所々の撮影スポットでカメラ小僧大会。
良いペースでハッスルできて、色んな季節感も、景色も楽しめました。

女の神展望台。


車山をバックに。


白樺湖をバックに。


ちょっと小道で草原をバックに。






そして帰宅。
中央道は事故渋滞にちょっぴりハマってしまいました。。
ふと水飲もうとしたら、なんと!ペットボトルがグシャっとなってる!
標高差でこんなことに。改めて高いところにいたんだな、と実感。




ガソリン満タンで出掛けましたが、初めてガソリン残り僅かでっせのサインが登場。
帰りの宮ケ瀬を2周くらいするつもりだったのを諦めて大人しく帰路へ。
近所のガススタで満タンにして無事ビーナスラインの楽しい走りを締めくくりました。




ツーリングを企画してくれたちゃりつーさん、素敵な企画をありがとうございます。
また、ツーリングに参加の皆さま、お世話になりました。
またよろしくお願いします。


走行時間:9時間56分、走行距離:511.1キロ、燃費:10.1km/l、平均時速:52km/hのドライブ*。
*ポルシェ ボクスター 981の右メーターがトグル式になってて、その日の走行記録が確認できるんです。これに気づいて以来めっちゃ気に入って毎回記録を確認しています。

読んでいただきありがとうございます。
Posted at 2018/08/26 22:52:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月18日 イイね!

夏休み伊豆ドライブ温泉旅行

夏休み伊豆ドライブ温泉旅行暑い日もあれば、ここ数日は秋の気配を感じる今日この頃ですね。

夏休みは伊豆ドライブ温泉旅行へ行ってきました。
ほぼ3週間ぶりにボクスターと走るので洗車してあげに、いつもの洗車場で洗ってると、なんと管理人のおじさんから「良かったら食べてみてね」とブルーベリーを頂きました。



あらま、嬉しい。
凄く美味しくて、ブルーベリー食べるの久々でした。
管理人のおじさん、ありがとうございました。
おかげさまで車もピッカピカ〜。



お盆なのに伊豆!!ということに後から気づき、なるべく渋滞回避のために宮ケ瀬から道志、山中湖経由で御殿場〜三島〜修善寺を通って伊豆へ。
行きも帰りもスコールや雷と晴天に会いまくり。
ほんと変な天気ですね、最近。
目まぐるしく変化しすぎて何が何やら訳ワカメ。






てなことで無事お宿に到着。
伊豆にある、二部屋限定の小さな隠れ家というコンセプトの素敵な宿。
はい、気に入ったので2回目の宿泊。笑



伊豆 八幡野温泉 お宿さらの木
〒413-0232静岡県伊東市八幡野1039-100


2部屋あるうちのもう片方に今回泊まらせていただきました。









相変わらず拘りのたくさん詰まった素敵な宿。



明るいうちから温泉に入り、さっぱりしてから夕飯のお時間。
するとまた土砂降りのひと雨。
しっとりとしていて、これはこれで味があります。

夕食時は70年代~90年代の洋楽が流れてて懐かしい良い選曲ばかり。
しかも前回と一曲も被ってないような。すごい。
ママさんも素敵で次々と美味しい料理を出してくれます。









またもや料理が美味しすぎてワインが進む。。
気付いたらまた2本空いてた。。笑
楽しい夕食タイムもあっという間に終わり、部屋ヘ戻ったらデザートと珈琲。



旦那に言われるまで気づかないという女子力ゼロな私ですが、見るとデザート一杯のプレートにチョコでハッピーバースデーxxx(私の名前)と書いてあります。
う〜む、これは予想もしてなくて不意にやられた!
嬉しびっくりで思わず涙してしまいました。。
くぅ〜、旦那もなかなかやりますな〜。
ありがとうね。

翌朝は早起きして朝食の時間までちょっくらドライブへ。
前日の夜の雨でボクスターがしっとり。笑



幌がまだ濡れてるが、ここはオープンで走りたいので開けると、おっ!!住宅街でサ、サル!



目が合うと追っかけられるというトラウマがあるので(笑)ビビりながら写真をパシャリ。
自然いっぱいな伊豆です。



朝陽が優しく差し込み、海風が湿気を含むが気持ちいい。
1時間半ほど爽快に走って、美味しい朝食をいただき、帰路へと。
宿のママさんが少し具合悪くなってしまったらしく、是非ご自愛ください。
またお世話になりたいと思います。

伊豆スカイラインも晴れてるかと思いきや、いきなりすごい霧やスコールで、これまた目まぐるしく天気が変わっていきます。



そして帰宅すると、なんと、緑のポルシェのお出迎え。
家も伊豆に負けないくらい自然いっぱいなところです。笑




ボクスターの行きの走行記録を写真撮り忘れてしまったけど、帰路の記録はばっちりゲット。

早朝ドライブ
走行時間:1時間35分、走行距離:70.6キロ、燃費:11.0km/l、平均時速:45km/hのドライブ*

宿からの帰路
走行時間:4時間03分、走行距離:153.4キロ、燃費:9.0km/l、平均時速:38km/hのドライブ*。
*ポルシェ ボクスター 981の右メーターがトグル式になってて、その日の走行記録が確認できるんです。これに気づいて以来めっちゃ気に入って毎回記録を確認しています。

今回は天気が何回変わったんだろうという天候の変化が慌ただしいドライブでしたが、たくさんの想い出ができた夏休み。
読んでいただきありがとうございます。
Posted at 2018/08/18 05:05:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月05日 イイね!

2018夏 前半戦 〜クルマやその他諸々

皆さま、こんにちは。
毎日くたばる暑さですね。
口を開けば「暑い」しか言葉がでませんが、せっかくの暑さもエンジョイしてナンボ。
久々のブログで、あまりにも間が空きすぎてテーマに迷っちゃっているので、今までとは趣向を変えて、徒然なるままにクルマもクルマ以外のことも。
何が言いたいんだ、とのツッコミはご遠慮くださいませ。笑

最近は夏祭りや花火の時期ですね。
夏らしいことを、とのことでSummer 2018(まだ終わっちゃいないけど)の今までのまとめ。


では、徒然なるままに。
夏の生物たち。近所(笑)にて撮影。






宮ケ瀬をブォーンと。




祭りの流しそうめん。



りんご飴専門店にてお洒落に食す。




千葉でワッフル、アウトレットからのフェリー帰宅。





お洒落な横浜をブォーンと。






スズキSwift Sportを試乗。ブンブン走って面白いクルマ。






Jaguar F-Type SVR Convertibleを試乗。品のある力強く厳つい生々しいエンジン音がたまらん。








人生初ゴーカートで散々遊んだ後のおでん&夜の箱根ターンパイクを満喫。








眺めただけだけど、バーへ向かう途中に見つけたエキゾチックなレンタカー。






Alfa Romeo Stelvio First Edition試乗。とてもクィックなハンドリング。






BMW X2を試乗。低重心とSUVにしては低いシートポジションで面白い。






夏の風物詩、ザ・花火。




内容に欠けたブログをご覧いただきありがとうございます。
Posted at 2018/08/05 10:29:30 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年05月28日 イイね!

Cayman Festival the 10th

Cayman Festival the 10th5月27日はCCJのCayman Festival the 10thに初参加。
以前からCCJメンバーから面白いよと話しを伺っていたので楽しみに待ちわびていました。

そして当日。
事前にこの日はお気に入りのポルシェTシャツを着ていくことも決めていた(遠足日の小学生かッ!笑)ので準備はサクサクっと。
行きの途中のパーキングエリアで待合せ。
K-spoさんのかっちょいいSpyderの幌開け儀式も見せてもらい、そこからはみんなで楽しく高速道路走行。




到着したらまずはエンジンのクールダウン・タイム。
そして受付けを済ませて、みんなのカッコいいポルシェを、ニヤつきを我慢しながら、ウロウロジロジロ。
くぅ〜楽しい。




そしてエンジンが冷めたところでMizpeaさんの説明をみんなで聞きます。
Mizpeaさん天然なのか、緊張されていたのか、番号順にお庭入りまっせと言いながら「じゃあ、10番代の人〜、20番代の人〜、30番代の人〜、・・・」とテキパキとした指示&確認かと思いきや、何人かがざわめいています。
誰かが恐る恐る「あの〜、一桁代の人はどうすれば?・・」。
Mizpeaさん、「あッ」。
楽しい和やかなエピソードでみんな整列して庭にピットイン。



スタッフの方々の誘導でみんなそれぞれの番号のスポットに駐車。


ここでしばし歓談&写真撮影。
たくさん撮ったので写真オンパレードご容赦くださいませ。





























全体の雰囲気をフロントから。





ホテルからの眺めが綺麗だし、77台の集結が画になります。
晴れていたら富士山が見えるそうですが、当日は恥ずかしがり屋だったご様子。





遠くて若干ミニカーに見えてしまいますが、全部ほんまもん。




美味しい食事をたくさん食べた後はオークションに、ビンゴに内容盛りだくさん。
そして最後は庭にまた戻り、自由解散。
15時までは居てもオッケーとのことで、ここからは本領発揮の必死の素敵な庭でいかにかっこいい写真を撮るかのお時間。
みんな各々好きなところに車を移動してワンサカ撮影。





zero!さんに教えてもらった下からのアングル。






私自身も真剣そのもので撮影に挑んでいましたが、ふと気づくと大の大人たちが死にものぐるいで一生懸命車の写真撮っている光景に笑えてきます。。
何人かに私のボクスターも撮ってもらう時も、車と一緒にポーズしたら邪魔だと怒られ(笑)、反抗期な私が車の前に横たわる無言の抵抗。救いようのないアホですな。。

下記はメンバーの皆さまに撮ってもらったショット。
やはりセンス、腕前、カメラが揃うとレベルが違う。
かっこいいのなんの。
zero!さん、AW981さん、ありがとうございます!













と、まあ、車と過ごす楽しい時間があっという間に過ぎ、みんな安全運転で帰宅。




帰宅して、手作り冊子を読んだり、記念ポロシャツを試着したり、ノベルティグッズのステッカーやバッグハンガーに驚き。







このバッグハンガーにまでも今回のCayman Festival the 10thロゴが印字されているという芸の細かさと拘りに感動。
限定品の実用的なグッズは嬉しい。
御所大事に使わせていただきます。

事務局の皆さまのおかげで凄く優雅なホテルの庭で駐車して、芝生に愛車という貴重な経験をさせてもらって、さらに楽しい時間を過ごせました。
本当にありがとうございます。
また、参加された皆さま、またまたお世話になりました。


行き) 走行時間:2時間07分、走行距離:134.2キロ、燃費:9.9km/l、平均時速:64km/hのドライブ*。
帰り) 走行時間:2時間55分、走行距離:144.0キロ、燃費:10.3km/l、平均時速:50km/hのドライブ*。
*ポルシェ ボクスター 981の右メーターがトグル式になってて、その日の走行記録が確認できるんです。これに気づいて以来めっちゃ気に入って毎回記録を確認しています。

読んでいただきありがとうございます。
Posted at 2018/05/28 22:58:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

まードラです。 車の技術的なことはあまり良くわかりませんが、運転が好きです。と言いつつ、オートマ限定普通免許ですが。。 Winding roadの山道、海沿...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

西伊豆方面の要注意ルート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/16 21:30:27

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
レクサス IS300h F Sportに乗っています。 4ドアセダン、直列4気筒DOHC ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
ポルシェ ボクスターGTSに乗っています。 2ドアコンバーチブル、水平対向6気筒、343 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.