• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アップステージのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

米沢牛を食べに行く

米沢牛を食べに行く福島から米沢の高速道路を初走行して米沢に行ってきました。

今日の相棒は、N-ONE君。 高速走行含め山道メインのドライブです。

福島飯坂インターを過ぎると、ジャンクションがあります。

左車線を行くと、米沢です。

約9kmの長い~長いトンネルを越えると米沢です。



「道の駅 米沢」に到着。すごい人で混みあっていて、こんなに賑やかな道の駅は初めてです。



さて、お目当ては、米沢牛。道の駅の中にあるこのお店に入りました。



私は牛鍋すきやき定食、カミさんはステーキをいただきました。

どちらも、最高の食感で満足です。



その後、小野川温泉へ行く途中にある、「ウフウフガ―ディン」で新鮮な卵をGET。



帰り道に、「高畠ワイナリー」に寄りました。



ドライバーの私は、ぶどうジュースで我慢。

妻は試飲をしまくりで、ワイン2本を購入。

119号線でニ井宿峠を越えて白石IC経由で帰宅しました。


本日の出費:25000円
走行距離:約230km
ガソリン消費量:14L
ガソリン代:2000円
燃費:17.2km/L

やはり軽自動車は財布に優しい乗り物です。
Posted at 2018/10/14 14:59:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | 食べ歩きドライブ | 日記
2018年10月10日 イイね!

もう一度初代インサイトに乗りたい

もう一度初代インサイトに乗りたい2000年に登場した初代インサイトを2009年まで所有していました。

21世紀にふさわしい、Cd0.32の空力スタイルとアルミBODYの890kgという軽量化に、HONDA初のIMA(インテグレート・モーター・アシスト)を組み合わせ、当時は電気自動車と呼ばれて登場しました。

初代トヨタ・プリウスにハイブリッドメカニズムや燃費で対抗するため、2シーターに割り切り、燃費レーサーの雰囲気を持っていました。

しかし、軽量化に特化したせいか、ドアバイザーやフォグランプのオプションもなかったのです。

車体を船体のように前後を絞り、サイドウインドーを寝かして、後輪にスカートを履く特異なエクステリアは奇抜で、大衆には受け入れられなかったようです。



洋画のデイ・アフター・トゥモローに出てくる変わり者科学者の愛車にふさわしいインサイトでしたから、日本の一部のマニアックな車のイメージになってしまい商売的には失敗と言わざるを得ないでしょう。

リア・スタイルはトレッドが狭く、太陽光で走るエコカーみたいに貧弱でしたので、6J×15の星野インパルのホイールに195/50R15を履かせたらルックスだけは良くなりました。

これに乗って、当時よくオフ会に行きました。



1000㏄3気筒70馬力エンジンに8馬力相当のモーターがサンドイッチされたIMAは、その後登場したFiTやCR-Zハイブリッドに比べるとドッカンターボ的で、雪道アクセル全開だとハンドルが左右に取られるくらいパワーがありました。

今のハイブリッドカーはこの電気ターボが大人しすぎるセッチングで寂しいです。

得意とする走りは峠道のダウンヒルのコーナリング性能で本領発揮しトータル78馬力と軽自動車より軽い車重は、「軽いってこんない良いもなのか」と感じさせました。

この感覚、ミッドシップのビートに勝るとも劣らない面白さでした。

一般道路の燃費は、32km/Lくらい。高速道路で25km/L。今のFIT3のi-DCTを罵倒するくらいの燃費でしたから、燃費スペシャルに間違いありません。

但し、エアコンの負荷が燃費に与える影響が大きく、常時ONだと17km/Lに落ち込みます。

次にデビューしたシビックハイブリッドから電動コンプレッサーにしたのは、そういう理由でしょう。

高速走行は風切り音が全く聞こえず100km/hからの加速性能が素晴らしく空力の効果を体感できました。

輸出向けインサイトはわずか1000ccでドイツのアウトバーンで180km/h出たそうで、国内向けも速度リミッターが付いているとか、いないとか?



7年目に交差点で飛び出してきた相手車両にサイドをぶつけられ、アルミボデーなので板金が出来ず、ドアは交換し、ボデーは溶接のプロがいる、高根沢工場と鈴鹿工場に運ばれました。

アルミボデーは錆が出ずらいので、NSXみたいにリフレッシュすれば20年以上は大丈夫でしょうが、いかんせん修理が困難であることがネックです。

8年目を経過したあたりから、アイドルストップからエンジンが始動しない現象が発生し、IMA警告灯が点灯するようになりました。するとフールセーフ機能でエアコンがOFFになり、IMAモーターが死んでただの1000ccエンジンだけになり燃費も落ちみました。

IMAバッテリーの電池のセルがどんどん死んでいき、最後はIMAモーターではなく緊急用セルモーターのキュルキュル音でエンジンがかかるようになりました。

そして、ついに9年目に息絶えました。 IMAバッテリーとPDU交換で40万円の見積もりをもらってガッカリし、ついにインサイトを降りました。

それから、10年経過し、IMAシステムを搭載したCR-Zに乗り換えましたが、まったくトラブルなく20万kmを達成しようとしています。10年間の信頼度UPの熟成と品質向上は凄いと思っています。

試作車みたいでしたが、チャレンジ精神てんこ盛りの初代インサイトを懐かしく思い出します。




Posted at 2018/10/10 17:54:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ談義 | 日記
2018年10月06日 イイね!

ユピテルOBDレーダーの燃費計を補正完了

ユピテルOBDレーダーの燃費計を補正完了インジェクター噴射量から暫定の燃費を表示してましたが、満タン方で補正 する作業を行ってました。

先週、給油してから1週間目に、ようやく貧乏ランプが点灯しました。N-ONE計器盤の燃費計は17.0km/Lを表示してます。



ガソリンを前回と同じ給油口から見える油面の位置まできっちり入れました。

「満タン補正進捗率100%」を表示していることを確認し、「満タン補正」スイッチを押します。


トリップメーターより走行距離545.5kmを入力し、OKスイッチを押します。





次に給油伝票から、給油量31.3Lを入力し、OKスイッチを押します。



満タン方でも、16.6km/Lを表示しているので、N-ONEの計器盤の表示17.0km/Lの表示は誤差が少なく正確であることがわかりました。

「満タン補正」画面を開くと、正しい燃費に補正されたので「OK」スイッチを押します。

レーダーOBDのパラメーターで右下に入れた燃費計は、
今日からエンジンONから、エンジンOFFまでの毎回燃費を自動的に表示してくれるようになりました。





Posted at 2018/10/06 19:15:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ談義 | 日記
2018年09月30日 イイね!

ユピテルOBDレーダーの燃費計を補正開始

ユピテルOBDレーダーの燃費計を補正開始N-ONEのOBD対応レーダーの燃費計表示がいまいちでスッキリしません。
計器盤の燃費計は16.9km/Lを示してるものの、OBDでは、8.4km/L(右下の円グラフ)と約半分です。

レーダーの取説を見ると、満タン方で数字を入力し燃費補正をしてください、と書いてありました。


まず、ECUコンピュータのパラメーターを確認すると、インジェクターの流量は14mlと出力されていることを確認しました。


次にガソリンを口元まで満タンにし、油面を確認します。そして、OBDの画面を確認しながら、300km位を目標に走行中です。補正が100%になるまで監視します。

現在は100km走行済みで、まだデータベースの進捗率が61%ですので、補正完了したらまた報告します。


今日は、仙台市内の立体駐車場に停めて、一番町でランチを楽しんでます。
今夜は台風24号が通過するので、早く帰らないと(汗)
Posted at 2018/09/30 15:46:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食べ歩きドライブ | 日記
2018年09月24日 イイね!

パンケーキを食べに行く

パンケーキを食べに行く3連休の初日に、仙台に新しく出店した「イオンスタイル卸町」に行ってきました。

市内の中心部からさほど離れていない為、立体駐車場スペースが限られるので混雑が予想されましたが、さほどではありませんでした。

4F、5F、屋上が駐車場で、入場チケットはありません。

120分以上駐車すると有料になるのですが、駐車場入り口のカメラでナンバープレートを画像保存されていて、精算機で4ケタの数字を入れると、自分のN-ONE君がディスプレーに写り、料金を支払う仕組み。



しかし、自己申告制だし出口にはゲートもないので、料金未払いの車も通過OKなんじゃないかと係員に聞いたところ、

「次回来店時にまとめて精算いただきます」という神対応な答えに少し納得いかなかったです。

「次回来店時も支払わなければ」どうなるの???

まあ、田舎者だから新システムにはなかなか慣れないのです(笑)

早速お目当ての、仙台初出店のgramパンケーキを食べて来ました。
Posted at 2018/09/24 12:17:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食べ歩きドライブ | 日記

プロフィール

「[整備] #CR-Z エアコンフィルター(純正品点検清掃」 https://minkara.carview.co.jp/userid/2786083/car/2387050/4976751/note.aspx
何シテル?   09/26 16:07
亡父が乗っていたS10シルビアを譲り受けたのが初めての愛車です。 プロフィール画像はその当時買ったシルビアのミニカーです。 その時以来の日産車「ティ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

みんから初心者なのでよろしくお願いします
7 人のお友達がいます
たじゅまたじゅま * ぷりてぃぷりてぃ
企鵝企鵝 kento`skento`s
くらぽんくらぽん からあげ丸からあげ丸

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティアナ 日産 ティアナ
日産 ティアナに乗っています。 この車はバックシャンですね。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
買い物用に乗ってます。 燃費が18.3km/Lと気に入っています。
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
1.5Lにしてはパワーもあるし燃費も17km/Lと良いです。 もうすぐ17万kmですが1 ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
GK3の5速マニュアルを手離して6ヶ月、やっぱりフィットに乗りたくてマイナーチェンジした ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.