• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

めめじのブログ一覧

2018年06月14日 イイね!

曇りの日はオープン日より?

曇りの日はオープン日より?関東地方は梅雨入りしましたが、まだ本格的に雨になった日はほとんどありませんね。
今日の関東地方はオホーツク高気圧がはりだし、曇っていても空気はジメジメしないで少しひんやりしてオープンで走るととても気持ちがいいです。ピーカンに晴れるとこの季節、眩しい、暑い、日に焼けるの三重苦ですが、今日はまさにオープン日よりでした^^

ということで本日は市原湖畔美術館に行ってきました。



美術館の近くには水をくみ上げる揚水機が展示されていました。もちろん現在は稼働していませんがこの陽水機は展望台も兼ねているということで登ることができます。



水車の上部まで登ったところ


ここから下をみると


中断の歯車部分、まだまだ上に行けます。


そしてここが最上段の歯車部分


高いところは苦手ですが、このくらいの高さなら無問題。さわやかな風が吹いていて気持ちイイ^^

本日のランチは美術館に併設されるレストラン"BOSSO"でピザを頂きました。


レイクサイド側の席からは高滝湖が一望できます。


平日にも関わらず店内満席でびっくりです。地元食材を使ったピザも美味しかったのですが、ドルチェピザが最高でした。ブルーベリーをピザ生地で包み石窯で焼いたものにジェラート(4種類の中から選択)とホイップクリームが乗っています。


これを食べるだけのためにまたここに足を延ばしてもいいとさえ思いました。(ただカロリーが・・・)

美味しいものを食べるために明日からはまた頑張って活動量を増やさなくてはいけませんね^^
頑張ろ~
Posted at 2018/06/14 20:51:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年06月09日 イイね!

中古車ディーラー考察

これまで十数台の車を乗り継いできました。そのうち、中古車で購入したのは人生初マイカーのギャランFTO、新車で購入予定がまさかの受注止めを食らったBMW Z4、そして今回購入したBMW 4株の3台になります。

中古車を購入する場合、何を買うかではなく、どこで買うかが重要だという話を聞きます。しかし、ネットが発達した現在では希望車種を検索することは非常に簡単です。またその車の素性や取り扱うディーラーの評判等もある程度はネット上で分かります。でも本当のところはネット上ではなくリアルでしか分かりません。見る目がしっかりしていればいいのですが、それは素人には難しいことだと思います。だからどこで買うかが重要ということなのでしょう。

契約時には分かりませんでしたが、結果的にみると取り扱いディーラーは良くないところだったと思います。特別なことがない限り二度と足を踏み入れることはないと思います。自分が勉強不足であったことは確かなので自戒を込めて考えてみると

問題

その1.情報開示がいいかげん

スペアキーがない事を納車当日まで言わない
スペアキーがどうなったのか知らない

「中古車の場合、スペアキーがないのはよくあることですよ」
と平然と言ってのける。

⇒何が付いていて何が無いのかオプションや備品を含めて確認すべきだった。

その2.納車前点検整備がいいかげん

10万円弱の整備費用にも関わらず、お粗末な整備チェックシートしかない

購入時には自前の整備工場を持っていると説明していたが、整備シートを見ると外注工場の印。

⇒100項目以上の点検実施というだけで点検内容や整備工場についてはノーチェック。

※Z4を購入した中古車ディーラーは整備工場が隣接しており、かなりしっかりした整備シートが付いてきました。そのお店にも4株の在庫はあったのですが、車検切れのため試乗不可ということで今回のお店にした経緯があります。

その3.洗車が素人以下

4万円弱の内外装清掃費用を取っているにも関わらず、お粗末な仕上がり

外回りではパット見た目には綺麗になっていましたが、細部を見ると汚れはまったく落ちていない。
※ヘッドライトとボディーの隙間の汚れは水で流してエアーで吹き飛ばすだけでもかなり綺麗になるけどそれすらもやっていない。
当然、ホイール内部はブレーキダストがびっしり、タイヤだけはワックスを塗ったのだろう真っ黒w

内装は黒色のレザーのため汚れは目立たないがレザークリーナーでひとふきするとクロスが薄汚れ、一通り掃除し終わるとクロスが真っ黒とまでは行きませんでしたがかなり汚れました。

⇒自分は洗車が趣味のようになっているので汚れ自体は無問題
 プロ?の洗車技術を期待した自分がバカでした。
 納車早々、洗車フルコースを楽しませて頂きました。

その4.営業が無知

「この車、スマートトップ装着できますよね?」
「Z4では付けていたんですが・・・」

と聞いた際、担当営業さん

「Z4では聞いたことありますが、この車でスマートトップを付けた話は聞いたことがありません」
「無理じゃないですかね??」

⇒後日調べたら4株用スマートトップは販売されていました。

取り扱いディーラーはNGでも車両はGOODです。多分・・・
これから大事にいろいろ面倒みながら、やがて自分のものになっていくのだと思います。

Posted at 2018/06/09 16:25:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2018年06月08日 イイね!

早朝ドライブは気持ちイイ~

関東地方は今週ついに梅雨入りしてしまいました。
ところが早くも梅雨の中休み??どうも今日は晴れるようです。

ドライブレコーダーも付けた事だし、早朝オープンドライブに出かけることにしました。
朝4時前に自宅を出発、BMW 4カブのエンジン始動はポルシェ ケイマンと違い、いたって静か^^
走り出して30分くらいすると夜が明けて周囲が明るくなってきました。
その時、”ポ~ン”



対人用緊急ブレーキは使用不可との警告が出ました。
この機能は夜間は無効で昼間のみ有効になります。夜が明けて明るくなってきたところでフロントカメラがなんらかの理由で機能できないという警告です。
おそらく原因は朝霧のためにフロントガラスがくもっていたことなのでしょう。
しばらく走ってくもりが無くなった頃、警告インジケータは消えました。

朝日を浴びて愛車も輝いて見えます。



約二時間のドライブを楽しむことができました。この時期の早朝ドライブは最高ですね~



オープントップで走ると結構風を巻き込みます。4カブはZ4と異なりウインドディフレクターが標準で付属していません。ウインドディフレクター無しで高速道路を走るのはちょっとキビシイかもしれないと感じました。また出費がかさむのかなぁw

Posted at 2018/06/08 10:26:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年06月04日 イイね!

出会いと別れ(後編)

終の車を視野に入れつつ次期主力戦闘機をSUV中心に検討してきました。試乗した車は

ポルシェ:マカン、マカンターボ
BMW:X3,X4
メルセデス:GLC250クーペ(狙いはGLC43クーペ)
ジャガー:EPace
ランドローバー:レンジローバー イヴォーク コンバーチブル

どれも魅力的であり、素晴らしい車達です。
しかし、何か物足りなさを感じていました。よくよく考えて見ると

”視点が高い車は好みではない”

ということに気付きました。いまさら^^;

”乗り降りが楽な車じゃなきゃねぇ”

ということだけでSUVを選択したのがそもそもの間違い!

乗りたい車に乗るのが一番! 原点回帰

これまで幾度か候補に上がるも実車を見たことも乗ったこともなかった
あの車がみょうに気になってきました。



早速、ディーラー検索で試乗車、展示車を捜すも近場には見つかりません。
まずは見て、乗ってみるのが先決ということで中古車で検索してみると

ありました^^ 結構あるものですね 最寄りのお店にアポを取り訪問

気に入りました。セーブタイム、セーブマネー 即決で購入を決めました。

我が家にシルキーシックスが帰って来ることになりました。


同じ直6エンジンでも前に乗っていたZ4は型式N54B30A 3リッターツインターボ
こんどの車はN55B30A 3リッターシングルターボ 僅か1200回転から40.8Kgmのトルクを発生し、音質も全然違います。

驚くほどの静粛性、これまで乗ってきた車の中で一番の乗り心地です。
しかし、アクセルをちょいと踏んでやると驚くほどの加速です。

終の車にしてもいいくらい気に入っています。
少しづつ楽しみながらカスタマイズしていけたらなぁ~と思う今日この頃です。
Posted at 2018/06/04 21:09:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2018年05月25日 イイね!

出会いと別れ(前編)

これまで多くの車と出会い、別れてきました。別れと同時に新しい車が手元にくるためか別れに対してしんみりしたことはほとんどなく、新しい車を買ったワクワク感の方が強かったかもしれません。従って、ドナドナした車のことを思い出すことはほとんどないと言っても過言ではありません。

しかし、1年前にドナドナしたBMW Z4のことは今でもよく思い出します。


最初にディーラーで見た時、「かっこいい」と思ったものの乗り降りに苦労し、特に降りる際には担当営業の方に手助けされる始末、「こりゃ、いかん」と思ったものです。”いかん”のは車ではなく自分の体なのです。こんな無様なオッサンが乗るのではせっかくの車が泣きます。それからスポーツカーを楽しめる体作りを目指し、ダイエットと筋トレに励む日々を開始。
約10ヵ月の歳月が経過し、なんとか体重65Kg(約5Kgのダイエット)と体脂肪率20%達成。
「これなら・・・」と思い、長い間練りに練ったグレード、オプション、カラーを携え、いざディーラーに

担当営業:オーダー止めです。

え?? 理解不能

担当営業:Z4は生産終了になり、新規受注はストップです。

つまり、Z4の購入は在庫車両の中からのチョイスするしかないとのこと。
全国の在庫リスト(約30台)の中には希望に近いものは存在しませんでした。
失念の思いと共にディーラーを後にしました。

手に入らないとなると益々欲しくなるのが人の性

「そうだ、中古車なら希望に近いものがあるのでは?」

それからはネットで検索する日々が続き、やがてあの車両と出会うことになります。
早速、アポを取り車両を見に行き、即、購入を決めました。
Z4は若い頃のドライブ心に火をつけてくれた車になりました。しかし、やがてそれがMTへの回帰につながり、別れになるとは皮肉なものです。

Z4ラストランは益子に行きました。
90%以上は単独ドライブだったZ4もこの日はカミさんも一緒です。
ということで、カミさんに頼んでZ4との最後のツーショットをパチリ。


そして、今年は3年弱共にしてきたBMW 120iとの別れになりました。


6人以上乗れる車ということで、それまでは自分の好みとは関係なくミニバンに乗っていました。
しかし、乗車人数の制約もなくなり、還暦を迎え心境の変化が

「これからは自分に投資しよう」

この頃、ちょうどBMW 1シリーズがマイナーチェンジ、早速ディーラーに出向き車と対面。
2回目の訪問で注文し、約4ヵ月後に納車となりました。

この車で単独ドライブすることはほとんどなく、隣にはいつもカミさんが陣取っています。
走行距離は約1万キロ、いろいろなところを駆け抜けました。


ドライブの楽しさを思い出させてくれた一台です。


そして新しい出会いはゴールデンウイーク最終日、気持ちは既にそちらの方に・・・
Posted at 2018/05/25 08:33:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「我が家の同居人 http://cvw.jp/b/2821671/40088308/
何シテル?   07/15 08:58
年を取ると趣向が20代の頃に戻るとか??あの頃、サバンナRX-7で湾岸道路をぶっ飛ばしていたっけか??最近、車に目覚めてしまった”めめじ”です。どうぞ宜しく!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
憧れのミッドシップ、ポルシェケイマン 移動手段ではなく、ドライビングそのものが目的、さて ...
BMW 4シリーズ カブリオレ BMW 4シリーズ カブリオレ
1シリーズから憧れの4シリーズカブリオレに乗り換えました。頭の上を流れていく風が忘れられ ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
家族で出かける時に使用。荷物もたっぷり積めるのでとても便利 仕様 ボディーカラー:アルピ ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
初夏の早朝、なんとも気持ちがいい オープンカーならではのこの気分 冬でもシートヒーターで ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.