• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!

Rover Kの2リッター(K2000)との出会いを振り返る [18枚]

投稿日 : 2023年02月20日
30数年前に1700SSを駆っていた若き時代、箱根ターンパイク上りでフルチューンのBDGに一瞬でブチ抜かれたトラウマをその後ずっと抱えていた。とは言え再びセブン乗りとしてカムバックするべく長いこと画策もしていた。

ある日、R500 Evolution、通称EVO(K2000)に出会い決めてしまったのはたまたまの巡り合わせだった。
南葛西本店より藤沢鵠沼にある系列店の開店祝いに預けた車体で、ひと声掛けていた長年未登録のJPEが、諸般の事情より本店の預かりになった。
意を決めて契約のつもりで出向いたファクトリーに鎮座したJPEの目前で、たまたまEVO(K2000)のメンテナンスをしていた主治医N氏のその場での薦めによるところが大きい。

商談の際に煙草を燻らせながら「こいつは少ないJPEやR500よりも珍品で、それにさらに珍品が付くかな」と。メンテナンスや耐久性を問うと「ひと通り手を入れたので、ある程度は安心して乗れると思うよ」「ただ、ロードは何でもないがレースが多いとオーバーホールは早いかな」「でも、それならそれで開けて手を入れたいよ」と笑みを浮かべて言っていた。
その後も点検などで伺う度に「また開けたいね」「何かあったら国産で作るよ」「国産はいいよ」が口癖だったな。

主治医N氏は、ムックや雑誌に多く出演掲載されている言わば八重洲時代から知る人ぞ知るまさにアイコンのような方。30年以上前にファクトリーへ合流する前は、外注先として長年に渡りセブンを診て来られた生粋の熟達レースメカニックの方だとファクトリー関係者より伺う。

その長年に渡りEVOの主治医だったN氏が2022年春に不帰となり、あらためて今までの見聞を振り返ることにした。

そもそもRover Kのセブンを選んだ理由は、エンジン自体が小型軽量なことは1.4発売当初より知っていたが、アルミブロックにオイル潤滑や補機類も含めシステム全体がコンパクト軽量その当時のCKからSuperlightはコンテンポラリー世代として、その頂点のR500Rは自分にとってJPEに次ぐ憧れのアイコンだった。

Rover Kの2リッター(K2000)自体は、2000年初頭に様々なサプライヤーやビルダーにより発表されていた。主には競技用エリーゼなどに搭載のチューニングユニットであり、そのユニットにはボアとともにストロークアップのためデッキプレートをプラスするトールブロックなど形式や出力値も様々だった。
その中でケータハム社が選んだのは主にPHP製品に自社開発のローラーバレルシステムをminister社がトータルに組み上げた。開発段階では300馬力に迫る値だったが、耐久性を鑑み250馬力強の出力に落ち着かせたものが今に至る。

EVO(K2000)について主治医N氏曰く、外側は普通のR500Rに見えるが、中身はまったくの別物で、ボアアップのスリーブを抱えるブロックからカウンターを加工したクランクも別物、ピストンは高回転の薄型、ロングのコンロッドほか、ヘッドの構成部品の見直し、燃焼室や吸排気効果の向上など、すべてに手を入れている加工品とのこと。
とは言え、Rover Kの耐久性に当初段階で様々な事象が同様にあり、メーカー対策品やモノにより日本国内で製作した改善品などを組み合わせ、現在はとても安定していると思う。

そのような出で立ちから、まさに主治医としてN氏は会うと口癖のように言っていた訳だが、その機会が訪れなかったのは少し心残りでもある。
愛車紹介:https://minkara.carview.co.jp/userid/2822729/car/2428714/profile.aspx

写真一覧

大観山スカイラウンジ前 4月上旬
イイね!
久しぶりにノーズコーンを入れ替える
イイね!
プリズナーライクに
イイね!
ターンパイク小田原料金所 開店待ち
イイね!
大観山スカイラウンジ前 6月下旬の早朝
イイね!
大観山スカイラウンジ前 みん友さんと
イイね!
ODYSSEYバッテリーLB545 約1kgの軽量化
イイね!
TC走行に備え DYMAG13よりNEEZ15へ交換
イイね!
TCのDゲート側のP2にて
イイね!
晴天でレーシングスーツが暑い
イイね!
ピット側にて待機中
イイね!
出走の準備中
イイね!
トランスポンダー
イイね!
ピットにて待機中
イイね!
ゲートイン ACB10のため適度で攻める
イイね!
7000から8500まで瞬時、オーバーに注意
イイね!
陽が傾く、バックストレートは約200km/h
イイね!
2022年大晦日のSMP筑波山にて、ACB10の溶け具合が残る
イイね!
現在価格を調べてみる

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

2023年2月21日 6:32
生い立ちもエピソードもたまらんですね✨

コメントへの返答
2023年2月21日 7:27
洋書雑誌のエンジンチューニング記事について書き始めたら、主旨がまったく変わっていました…(汗)
2023年2月28日 13:31
内容ずれますが、
Nさんいなくなったんですね
知らなかった
コメントへの返答
2023年2月28日 18:36
頼りの先、白衣のようなツナギでいつも診てくれました。

プロフィール

「@ちゃんはま
当方は丸投げなので、剥離表面の薬品処理後、固く覆う密閉塗装を厚盛り。多少の凹凸はなじむそう。それでも馴染まない場合は更に上塗り塗装をすると言われてました。」
何シテル?   02/01 20:03
initial_k、横浜市在住です。クルマ・バイクの所有癖は様々ですが、日頃はハイドロ系シトロエンなどで、嗜好性は穏やかな人種だと思っています。振り返ると同一車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

大黒から急遽!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/02/19 19:01:11
ほーら取材してあげるよ♥️本に載るチャンスだよ♥️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/07/30 14:58:29
てーぽのみーてんぐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/07/21 22:31:29

愛車一覧

ケータハム その他 R500 Evolution (ケータハム その他)
通称はR500 evo。正式名はCaterham Seven Superlight R5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation