• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Motocrewのブログ一覧

2018年04月25日 イイね!

インパネピアノブラック塗装

インパネピアノブラック塗装3月から始めて、ようやく完成。
結局3回塗り直し。
なかなか難しいですね。😅

メーターフードとエアコンパネル、左右のエアコン吹き出しパネルを塗装してみます。
エアコンパネルは、元々ピアノブラックですが、なんかプラスチックっぽいので、塗装することにしました。


メーターフードはシボの凹凸があるので、サンダーで削っていきます。



その他パネルも800番のペーパーで足つけ。



次にプラサフを吹きます。




今回、ガンスプレーを使って塗装しましたが、初めて扱うので勝手が分からず、ブツブツやタレとの戦いでした。
塗料もシンナーの割合など、調合によっても仕上がりが変わってくるなど、簡単には行きません。



いちばん苦労したのは、ピンホールで、これは厚く塗りすぎると発生するようで、結局削るしかありません。



今度はなるべく薄く吹いていきます。
それと、最初ガンスプレーは、アマゾンで安い中国製を使いましたが、どうも粒子が粗いので国産のものに変えました。
結果、安物買いのなんとかという事で、最初から道具はきちんとしたものを使うべきでした。😭



ブラックを塗って1000番のペーパーで均して、クリアーを塗装。
1週間ほど乾燥させて、コンパウンドで磨き、ようやく完成😂

結局、子供たちが春休みに入って作業が進まないこともあり、2ヵ月ほどかかってしまいました。



苦労した割に、あまり変わらないか?
まあいいんです。自己満足の世界ですから😅



メーターパネルは、かなり変わりました。
夜はメーターの照明が反射して、おそらくいい感じになるはず👍










Posted at 2018/04/25 19:21:01 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年03月10日 イイね!

ラグジュアリー化計画第1弾(2)

ラグジュアリー化計画第1弾(2)ダッシュボードの本革化に続いて、エアコンパネルとエアバッグパネルの本革化を行いました。
パネル色はオリジナルアルトの、白と黒のツートーンも悪くないと思い、白本革張りとします。
自分の頭の中のイメージとしては、イヴォークなんですけど・・・。
アルトとのギャップがすごいのですが、それはそれで面白いかなと。

イヴォークはこんな感じ。



なんとなくデザインが似ている気がするんですが・・・。
ということで、インテリアの方向性は決まったので、白い本革をゲットします。
しかしネットで探しましたが、なかなか白の大きな半裁革は見つかりません。
いろいろ探して、ようやく見つけて取り寄せましたが、実物が来てみるとクオリティは今ひとつ。
結構、部位によって色のバラツキがあり、おそらく銀面を削って型押ししているせいか、ゴワついた感じで、硬めの革質となっています。
なかなかネットでは、来てみないと分からない部分です。
まあ、使えなくはないので、これで作成していきます。


まずは型をとって、革をカットして折り返しを薄く剥いていきます。
パネルのダクト部分をマスキングしてから、スプレーのりを吹いていきます。


パネルに革を張り付け。
特にナビまわりは内側に伸ばしながら張り付けて、余計な部分をカッターでカットしてラインを整えます。なかなかこれが一発勝負で難しい。


裏側に折り返して、ボンドで貼り付け。


仕上げに、エアコンルーバーのまわりは、ネットで見つけたメッキパネルを切り口を隠すために貼り付けます。
結構いいお値段ですが、こんなニッチ商品もあるもんだと関心してしまいます。
取り付けると、なかなか高級感があっていい感じです。


同様に、助手席エアバッグパネルも張り付け。
一応エアバッグの開口部にはスリットを入れて、開くようにしておきます。


繋げるとこんな感じ。
実は3回ほど作成に失敗して作り直しているのですが、最後に繋げたら革の色が合わなくてやり直しになったりして、最初に繋げる部位をよく合わせてから作成しないと、革に色むらがあるため最後にボツになるという残念なことになってしまいます。
まあなんとか、完璧ではないですが完成したので、近いうちに取り付けたいと思います。
その時は、また整備手帳にアップします。

Posted at 2018/03/10 23:29:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | インテリアパネル | 日記
2018年02月26日 イイね!

ラグジュアリー化計画第1弾


この車を買う前から、ずっと構想は練っていたのですが、内装の質感アップとして、このプラスキーな内装をカバーリングして、本革仕様にDIYで挑戦して行こうと思います。


まずはダッシュボードから始めていきます。
ネットショップにて半裁革(185ds)の黒を購入しました。
厚さは1.3mmほどのスムース革で、柔らかさもあり、思ったより上質です。
ダッシュボードの型を取って、革に銀ペンでトレースしていきます。



革をカットしたら、折り返しとなる側の部分を鋤いて行きます。
これが結構大変で、始めから1mmくらいに、鋤き加工して革を頼めば良かったかもしれません。


手前の部分にアクセントを出すために、革を継いでシングルステッチを入れていきます。



前にシフトブーツで使用した、太目の赤い麻糸を使用しました。
目立つ場所なので、ステッチが均等にまっすぐになるよう、慎重に縫っていきます。



コーナーになる部分は、きれいにラインを出すために、プラスチックをカットして革を巻き込んでます。


とりあえず完成しました。
あとは裏側に2mmのウレタンを貼り付けて、本体に接着する予定です。
革の厚みがあるので、ダッシュパネルの加工も必要かもしれません。
取り付けはまた。
Posted at 2018/02/26 01:01:36 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年01月28日 イイね!

革素材について

革素材についてアルトの内装に関しては、コストダウンのため、とにかく一体成形のプラスチックが多用されています。
今後の方向性として、このチープな感じをなんとか無くしていくのに、革やその他の素材で表面をカバーリングしていきたいなと思っています。
今回、シフトブーツを自作しておりますが、エクセーヌを使って試作品を作ってみました。(まだ完成していないので、そのうちアップします)

車の内装素材では、革のスエード調のものでアルカンターラというものがよく名称として使われます。
これは合成皮革の一種になるのでしょうが、東レのエクセーヌの海外向けの名称品です。
90年代くらいでしょうか、確かランチャのイプシロンあたりの内装に使われたのが最初の頃だったのだと思います。

ちなみにヌバック(スエード)という革ですが、これはよくバックスキンなどと混同されます。
ヌバックは革の表面(銀面)を毛羽立てたもので、高級素材です。(写真のものが本物のヌバック革)
バックスキンとはその名の通り革の裏側で、床革を使った安い素材です。
このスエード風合革は、現在東レのエクセーヌと旭化成のラムースで市場を二分しています。
家庭用ではラムースを使用したものが圧倒しています(比較的ラムースのほうがやわらかい)

また本革については、自動車の内装材として耐久性などにマッチするには、単純に高級な素材(アリニン仕上げ)ほど使いづらいものがあります。
耐久性を上げるには、顔料仕上げ(革の表面に施した塗装仕上げ)のものが良いのでしょうが(安い素材)、風合いは悪くなりますし、染料仕上げ(アニリン仕上げ)のものであれば風合いは良くなりますが、耐久性に劣りますので、セミアニリンでも顔料の強い物になるのではないでしょうか(すいません非常に分かりづらいですね)

よく、レクサスやベンツなどに使用される革でセミアニリン仕様などのものがありますが、それは耐久性と風合いをうまく調整した仕様のものということになります。

アルトでそのレベルに挑戦だ|(方向性が間違ってる?)


Posted at 2018/01/28 23:46:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月23日 イイね!

1か月経過して

アルトワークスに乗り替えて、1か月が経過しました。
一番良かった点は、AGSが予想以上に素晴らしいかったところです。
アクセルワークで変速が自在に操れるなんて、他には無いのでは?
こういう車には、とてもマッチしていると思います。
たしかにツインクラッチのDSGと比べると、かなり癖があるのですが、そこがまた、魅力的なのです。
某自動車評論家が、スムーズさに欠けるとか言ってたけど、この車に関しては、「いやいやそういうものを求めてるんじゃないでしょ」と言ってやりたいです。
スズキやこのトランスミッションメーカーの方には敬意を表します。
Posted at 2018/01/23 00:34:06 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

愛車履歴 ホンダライフ(360cc)→ホンダシティ→ユーノスロードスター→VWゴルフ→アウディA4→MINI→アルトワークス
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ステアリングスイッチチップLED打ち変え その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/24 10:11:25
配線整理とステアリングリモコン配線 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/24 09:42:33
クルコン操作スイッチ追加 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/24 09:32:33

お友達

好きな車の話ができたら最高ですね。
どうぞよろしくお願いします。
3 人のお友達がいます
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
自分なりの好みに変えていくのが面白い。 まだまだ、やりたい事がいっぱいの楽しい車。 これ ...
ミニ MINI ミニ MINI
10年目です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.