• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y.O_Boxer4のブログ一覧

2018年07月08日 イイね!

ガレージ③ タイトフレーム


屋根材の折板(せっぱん)を固定するためのタイトフレーム設置。15個x5列=75個やり切るつもりが4列=60個で日没。縦・横の寸法採り、墨入れに手間取り完結できず。

両脇は妻振フレーム。
ほぼ一直線±2mmほど。勾配を合わせるため頭の高さ3mmのネジを向かって左側に設置。タイトフレームの幅29mm、勾配10/100。
Posted at 2018/07/08 20:32:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月04日 イイね!

ガレージ② 雨よけ

降るな〜〜! の願いもむなしく朝から小雨。
台風も接近しているため、予定を変更し雨よけの天井を仮組み。

全体像。


ディテール。
土台アンカー留め。


梁。


火打ち梁、方杖。


午後仕事を休み天井を仮組み。


防湿・防水シートで養生。


養生した側は982が収まるクローズドスペース。手前はエクシーガが収まるオープンスペース。多少の雨はしのげそうです。
でも降らないとイイな〜。
Posted at 2018/07/04 21:18:34 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年07月03日 イイね!

ガレージ①


982-718Boxster導入計画と同時進行で進めたガレージ建設計画。本日躯体の組み立て完了。






自分で設計し、建築確認申請を市役所に持ち込むも建築士の資格を持たぬ自分は相手にされず。仕方なく自宅の設計・建築をお願いした工務店にお願いし自分の図面のまま、申請、基礎工事、躯体工事を依頼しました。

2018年5月1-2日
自身で建築確認申請、玉砕。
2018年5月7日
工務店に建築確認申請を依頼。
2018年5月23日
確認許可がおり、建築可能に。最終仕様を確認し工事スタートを依頼。

2018年6月5日
地縄張り。ガレージの位置を決めます。


2018年6月15日
根切。


2018年6月18日
砕石転圧。


2018年6月19日
ポリエチレンシート設置。捨てコン打設。


2018年6月25日
配筋完了。


2018年6月26日
土間コンクリート打設。初めて現場に立ち会いました。猛暑の中お疲れ様です!


2018年6月27日
立ち上がり基礎打設。上に突き出ている菅は電源ケーブル用のFP菅。


2018年6月30日
基礎完成。


土台の墨入れ。


2018年7月3日
で、本日。土台工事までと聞いていたのですが15時過ぎに奥様から送られてきたのが冒頭の写真。躯体完成しちゃいました。立ち会いたかったのですが、残念ながら出張でした。

出張先にて。矢場とん、わらじとんかつ。



ここから先はセルフビルド。週末に屋根乗っけるまで雨降るな〜〜!
Posted at 2018/07/03 21:48:45 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月15日 イイね!

Porcsche! Porsche! Porsche!

Porcsche! Porsche! Porsche!4月15日 Porsche Drive 991.2 911 Carrera GTS
オープンお気に入りながらクーペも試してみました。ポディーの剛性感ハンパない!ですが、911は自分には難しく、攻めれば攻めるほどアンダーステア。(下手くそーw)982-718の様には攻めきれず。やっぱりボクスターがいいな〜っと再認識しました。
走行距離329.1km。燃費6.29km/L。



去年と同じ場所で。


走ったルート。


Porsche Museum返却時。当たり前ですが周りは全部ポルシェ。ポディーカラーはクレヨン(ドイツではChalkと呼ぶそうです。かなり微妙な中間色。


3.0L、450PS。エンジン見えませんが。


Posted at 2018/05/17 21:33:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月10日 イイね!

次のBoxer4 982-718Boxster GTS

次のBoxer4 982-718Boxster GTS昨年3月に991-911に触れたことがきっかけで始まった次のBoxer4導入計画。
色々な経緯の後、工場生産枠が決まりました。

以下備忘録です。(なお、車に対する評価は完全に私の個人的主観です。ご承知ください)

2017年 3月26日 Porsche Museum、Porsche Driveにて憧れの991-911 Carrera S Cabriolet LHD+PDKをレンタル。車の性能よりも早春ドイツでのオープンカーの解放感に感動。
alt


2017年 5月18日 982-718 Boxster S(以下2.5L) RHD+PDK。2.5Lエンジンのパワー・レスポンス、Boxsterの運動性能に感動。’意のままに走る,を久々に体験しました。オープンカーの良さも再認識です。この時点で911への憧れは消失しBoxsterのファンになりました。
alt


2017年 7月27日 982-718 Boxster(以下2.0L) RHD+MT。2.0Lエンジンは非力ながらMTのシフトフィーリングの良さを実感。


ここまでで、オープン+2.5Lエンジン+MTの構図が固まり、本気で入手する事を考え始めました。


2017年 9月30日 PC初訪問。おろしたての2.0L+LHD+MTに試乗。3月に左ハンドルの受注があり試乗車用に手配したとの事。運転する一連の操作の流れの良さからLHD+MT確定。左ハンドルの注文は通常受けないが、来年の3月頃受付があるかもしれないとの情報。

2017年10月 7日 他のPCにて2.0Lと2.5L(共にRHD+PDK)乗り比べ。トルク、レスポンス共に2.5Lが圧勝。2.5L確定

2017年10月15日 982-718 Boxster S 2.5L+LHD+MTで契約。ただし左ハンドルの割り当て有無、時期は一切不明との事。確定まで1年以上待つ事を覚悟しました。

ところが、4日後!

2017年10月19日 PCセールスより982-718 Boxster GTS発表の情報。11月の詳細情報待つことに。

2017年11月17日 GTS受注開始のお知らせ。最初の1ヶ月のみ左ハンドル受け付けるとの事。見積もり依頼。

2017年11月18日 982-718 Boxster GTS見積もり入手、即発注。詳細は生産枠が決まった時に。


この後しばら~く放置。


2018年 3月 8日 生産枠決定のお知らせ。
2018年 3月10日 GTS(2.5L)+LHD+MTで最終仕様を決定しデポジット入金。6月頃生産、8月頃納車予定。

手に入れようと決心してから約1年。楽しみです!
Posted at 2018/03/13 22:19:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「次のBoxer4 982-718Boxster GTS http://cvw.jp/b/2890676/41210951/
何シテル?   03/13 17:53
ボクサー4を乗り継いでカレコレ30年です。 今のSTiは大変お気に入りの1台ですが、そろそろ別のボクサー4にも興味が湧いています。みんカラでたくさん情報を頂け...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

お友達

愛車一覧

スバル R2 スバル R2
18B 2018年5月21日 赤城山と共に。
スバル エクシーガ スバル エクシーガ
YS4 もう一台のBoxer4
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
41T。15年102,677km走行。
スバル レガシィ スバル レガシィ
22C LEGACY 2000 RS

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.