• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

きくちゃんちゃんの愛車 [BMW 3シリーズ クーペ]

オドメータードット抜け修理

カテゴリ : 電装系 > メーター > 修理
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
 
1
納車時からオドメーターの下半分が表示されたり、消えたりする症状がありました。
作業日不明、まともな写真はありません。
参考にならないかもしれませんが記録として残します。
2
解決策:
①リセットスイッチを押すと(内部の基盤を押すイメージ)正しく表示されることがある。
②メーター付近を叩くと表示されることがある。
③1時間ほど車を走らせると勝手に直る。
エンジンをかけてすぐには①、②は効果がない。
また、正しく表示されている場合に①②を行うと表示が半分消える。
3
衝撃を加えると症状が変化することから接触不良の疑い。
時間の経過でも症状が変化することから、メーター内部の温度上昇が関係しているのではと判断。
よってハンダクラックが原因と考えた。
4
ということでひたすら分解を行う。
ダッシュボードからメーター本体を引き抜く際に、上部のトルクスで止めてある爪がダッシュボード食い込み抜けにくいので注意を。
自分は気づかず頑張った結果メーターのふちが欠けました。
5
オドメータードット抜け修理
そしてひたすらメーターを分解していきます。
構造がわからず試行錯誤しました。
何ヶ月も前に作業したので覚えていませんが、画像の青くかしめてある?プラをすべて破壊した気がします。
画像裏に3個ほどコネクタがあり、裏のカバーと爪ではまってた気がします。
このへんは見えるところでもないですし、思い切って削りながら基盤を摘出しました。
6
基盤摘出後、黒い画面の裏らへんに1箇所怪しい場所があったため、周辺も含めハンダを溶かしなおしました。
元通り組み立て、表示を確認して作業は終了。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

デフィーadvance メーター 更に追加増大センサー取り付け完了

難易度: ★★

デフィーadvance メーター取り付け全て完了

難易度:

335iの モジュールから回転信号まずは頂きます。No.1

難易度: ★★

335iの モジュールから回転信号.他数本の信号も頂きますNO.2

難易度:

デフィー ZD 2発 自作で固定

難易度:

エンジン側水温センサー交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[パーツ] #3シリーズクーペ シリコンパワープラグコード https://minkara.carview.co.jp/userid/2903608/car/2513512/9537038/parts.aspx
何シテル?   11/11 23:13
更新あまりしないかもしれないです。 メンテは自分でやる派です。 整備記録や部品情報なんかを共有できればなあと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
1.9リッターのisに乗っています。 isを所有する事が長年の夢でした。 サーキットと街 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.