• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nagan_kのブログ一覧

2018年06月18日 イイね!

あの恐怖がやってきた

今朝に、すごい縦揺れ地震がやってきました。

阪神大震災の時に尼崎で震度6をくらった私です。
(当時は震度計があちこちになかったので各ポイントでの正確震度は記録されてません。後の行政推論震度では私の住んでいた町内はマンションや歩道橋の落下等の倒壊状況より震度6強から7弱相当だったらしい)

今朝のモゾモゾとした縦揺れの瞬間にあの恐怖がよぎりました。
嫁と朝飯中でして、モゾモゾを感じた瞬間に嫁が先に「これは大きい」と言い放って、冷蔵庫を押さえつけます。私は即座にスチール家具を押し付けます。
その後に、大きい縦揺れです。
我が家ではズンズン攻撃でした。縦揺れだけです。

我が家のルールです。
阪神大震災を経験している者として...
あのクラスの地震は、絶対に物の落下は防げない。もちろん家具が倒れるのも防げない。
だって、26インチのブラウン管テレビが飛んできたんですよ。蛍光灯が落ちるだはなく、斜めに打ち付けるように千切れて飛んできたんですよ。
ポイントは、揺れている間をどれだけ生き残る努力をするかということでして...
アホ夫婦は、倒れてきそうな大きい家具を抑え込むなのです。
自分にのしかかられてはたまりません。なので揺れて倒れそうなときは押し倒すというのがルールです。
つまり、家具の上に自分がのしかかれなのです。

それで、嫁は冷蔵庫、私は2m以上あるスチール家具を壁に押し付けてました。

幸いすぐに揺れはおさまったのですが、このあとすぐに本命がくるのではないかとくそまじめに構えています。二人してラグビーのタックルかまえ状態です。
ガス止まっているか―。地鳴りが聞こえるか―、空気が揺れてないか―。って声掛け確認してから家具を離れて階段へ移動。(階段が落下物がない狭くて強度のあるい空間と認識している)
階段から窓を開けて外を確認したら、行政の緊急放送が流れました。
「テーロンテーロン」って遅いよ。と思いつつも、緊急放送より先に地震をくらっている。
これって、めっちゃ近いじゃないか?
南海地震じゃないってことだ。(てっきり南海地震の序章かと勘ぐっていた)

ああっっ。テレビがあれば情報がつかめるのに...
ということで、テレビの無い我が家はリアル情報収拾困難世帯です。

パソコンをオン。って起動待ちの間に両親や知人に電話してみますが、通信制限がかけられている文言です。
ネットで確認して、知る事実。
なんだとー、大阪市内を直撃だとー。
梅田から豊中辺りかー。
嫁の両親は豊中です。私の両親は尼崎です。
電話は通信制限で連絡が途絶えてます。
まあー、阪神大震災で良くも悪くも建物は間引きされ、インフラの整備もされた地域なので、阪神大震災同程度なら以前のような大きい倒壊は少ないと思いますが、問題は火事だけです。

それよりも阪神大震災で被害がなかった地区、多分、箕面市から京都の方にかけてです。
そこはインフラもまだ古かったはず、今まで大きい地震はくらってないので揺れに弱そうな建物が残っているはず。
大丈夫かー、大阪から京都のライン。

どうなのかなー。

で、今頃ブログを書いているということは..

我が家は、プロパンガスが倒れかけ(チェーンで壁から引っ張られている状態)程度で済みました。

先ほどまで、XX小学校へはどうやって行くの?のさまよえるおばちゃん達の対応も終えました。
JRの踏切が実質封鎖のため、踏切を渡れず遠回りしてアンダーパスを通過(アンダーパスも大丈夫なのかよ?と思いますが...)されて、普段通らない道なので方向感覚のわからない自転車おばちゃんが我が家の前で立ち往生。
ここはどこ?xx小学校は?
なので声掛けしてあげて、ここを曲がってアッチいってこっちいってと説明でした。
小学校に迎えにこいとかなんとか言われているのだろうなー。
かなりのおばちゃんが自転車で向かったからなー。

今後の余震がどう出るのか?
いやいや、実は今朝のが余震で、まだ本震があるとかの荒筋ではないことを祈るのです。

地震発生だけは本当に神頼みになります。
もしもの時に、自分が生き残ることを常日頃意識しておくしか予防線がありませんからねー。

夕方になって、知人のところへ行ってテレビを見る。明日の午後に知人のところから新聞をもらってきてやっと私は情報がわかるかと思います。


とりあえずですが、貧乏夫婦は無事でした。とブログで知人達へ報告です。

Posted at 2018/06/18 10:48:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | トラブル | 日記
2018年06月16日 イイね!

2018年6月11日~6月15日までの車弄り内容

2018年6月11日~6月15日までの車弄り内容です。

1週間分の内容を本家ブログ「gooブログ」への誘導リンクです。


なにやら仕事ではないことで多忙のまま今に至ってます。

なので....


クラウンワゴンは....

何もしていません。



スバル R-2君は....

何もしていません。


以上です。
って、あああああっっっっ。1日1個はスバルのためになにかしてあげようと思っているのに、なにも進捗がないまま日が過ぎていく~っ。



尚、もうダレダレ感のある、スバル360フェスネタですが...
まだ続けて書いた方がいい?
ダレダレで見る人がいないなら辞めようかと思ってますが...

いやいや、あの人は見てくれるかなー。というのもあるので、もうちょっと続けましょうか?

というのは...
クラウンワゴンで参加した外野が、いつまでもスバルフェスネタでうだうだと書くんじゃねーというような妬みめいたことがありましたので...
そういう気持ちを心中にもっているだけならまだしも、言葉にして連絡をするという行動に出られるぐらい不快感をいだかれる方が存在されたのも事実。
これは真摯に受け止めるべきだと思うのよ。そういう意見もあるということで...
でも、ブログは個人の意見を発表する場だと思うので...
私のスバルフェスネタ戯言が誰もなんとも思わないとか。まして不快感を抱かれるぐらいであれば今後のスバルフェスネタ数車種の展開は止めようと思います。
または、数人の方でも楽しみにされる方がいるのであれば、あと4回ぐらいかな?は続けようかなー。という感じです。

まあー、妬みめいた連絡が来るというのは、ある意味、よそ様から興味がもらえていることと前向きに考える次第ですが、妬みと楽しみにされている方との比率がどうかというのが重要なのでは?

そんなこんなの情緒不安定の今日この頃でございます。
今は、スバルフェスネタはここで辞めようと思っているところ。

もし、3人ぐらいが「続きを希望」という意見がありましたら...
世の中に3人いれば、それは云々というのがあるでしょ。
3人以上の応援があればスバルフェスネタを続投しようかなーという感じています。


さてさて...
今週のネタとして、仕事や親族の不毛ネタ以外で外部に出していいものは...
雑用を無理くり圧縮して片付けて、少しでも時間を作った時は、自宅の雨漏り修理に励んでおりました。といっても、ちょっとの時間しかできなかったのですが...

で、車弄りではないことは、メインのブログへ書いております。
該当日間の最終ブログです。1週間分のブログを見たい人はここから過去へ1週間分遡ってください。
https://blog.goo.ne.jp/nagan_k/e/af365505443dd8c0d13cd01abc76a4a1
Posted at 2018/06/16 12:32:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | 今週のまとめ | クルマ
2018年06月13日 イイね!

第21回スバル360フェスティバル参加しました-その6、サンバー達

当方のメインのブログ(gooブログ)へ書いた内容を、「みんカラ」ブログにも転記しています。
写真もメインブログのものをリンクしています。

内容は一緒なのですが、興味がある方は本家の方のブログ(gooブログ)もご覧ください。(関連情報URLを見てください)

***************************************************************


2018年6月3日、兵庫県神戸市の神戸市民広場にて開催された、
「The 21th SUBARU 360 FESTIVAL」、第21回スバル360フェスティバル
に参加しました。その時に撮影した写真を小分けにしてブログにアップしていきます。

路上を走行できるスバルは持っていないのに、スバルでもないクラウンワゴンにてまさかの参加に成功したのですが....
まったく畑違いの車なので肩身が狭いのは事実です。
なので、せめて会場の雰囲気や写真だけでもブログにアップして見学に来れなかった方への情報提供に貢献しようという魂胆です。
その点をご理解の上で、「つまらない写真をアップしているんじゃないよー。」と、思われた方はお許しくださいませ。

アホ垂れで、へそ曲がりの私がブログにアップする写真です。
一般的な写真とは異なって偏っている構図だったりするかと思います。その点はご理解を...

ここまでが、このシーリーズ共通の前置きです。
*******************************************************************


2018年6月3日、兵庫県神戸市の神戸市民広場にて開催された、
「The 21th SUBARU 360 FESTIVAL」、第21回スバル360フェスティバル
に参加しました。その時に撮影した写真を小分けにしてブログにアップしていきます。

路上を走行できるスバルは持っていないのに、スバルでもないクラウンワゴンにてまさかの参加に成功したのですが....
まったく畑違いの車なので肩身が狭いのは事実です。
なので、せめて会場の雰囲気や写真だけでもブログにアップして見学に来れなかった方への情報提供に貢献しようという魂胆です。
その点をご理解の上で、「つまらない写真をアップしているんじゃないよー。」と、思われた方はお許しくださいませ。

アホ垂れで、へそ曲がりの私がブログにアップする写真です。
一般的な写真とは異なって偏っている構図だったりするかと思います。その点はご理解を...

ここまでが、このシーリーズ共通の前置きです。
*******************************************************************

その6です。
私の中では本命のサンバー達です。
サンバー360のトラックがいろんな意味で好きなのですが、今回のフェスにはサンバー360トラックはいなかったのです。
550のサンバートラック(もちろん古いんですよ)が参加していたのですが、サンバー360と比較すると力強いデザインのトラックへ変貌しており雄々しいのです。
もちろんトラックとしてなるように進化してたどり着いたのでしょうが、私は丸っこいサンバーに凄い親近感をいだくのです。
で、サンバー360といえばコレという、プチ丸いタマゴ豆腐サンバーだけではなく、クチビルゲサンバー、仮面サンバーが来ていたのです。
というか、サンバーの比率が高くないかい?テントウムシも多数たむろっているのですが、どうしても豆腐の方が背が高いために主張するのよね。

まずはクチビルゲからです。
私はクチビルゲを良く存じていないので、あの70年ロボット漫画のような、アフリカの民族お面のような面した車ってどうなのよ?って感覚だったのです。

現物を見て、ワクワクする自分がいるんですよ。
クチビルが飛び出しているのもですが、目玉が奥目なんですよね。それが力強い感ではなく、ひょうきん指数を上げている。
乗降口にゴムステップのようなものが吐きだしているというのもある意味で斬新でした。
この車体ですが、なんと看板車です。それも良い貫禄を残したまま看板が消えているのです。

私が気にしたのは、側面の大きな扉です。これってヒンジドア?それともスライドドア?。
そもそも車体外にドアノブがないような。扉のように見えるデザイン仕上げだったりする?
オーナーさんがいたら確認するつもりだったのですが、オーナーさんに会えずでした。
さらに可愛い指数を上げているのは、車体全周をグルリと微妙なスカートラインが施されているのよね。
鉄板強度出しリブ加工なんでしょうけど、良い味ででサインされているんですよ。
しかし、よくできているわー。いろんな意味でデザインセンスがいいわー。
と、シゲシゲとプチ感動があるのです。

リヤもなにやら不思議デザインアウラを放ってますよ。
というのは、護送車か馬運車、豚積車(そんな車は知らんよねー。私の近所では最近までけっこう走っていたのよねー。大阪の田舎だから...)か、といいたくなるようなガラスの配置です。
そもそもガラスが車体の上の方についてガラスの高さ幅も低いのよね。それがそういう逃走防止仕上げ車両とかぶるのだろうか?
いろんな意味で私の常識斜め上過ぎなんです。
面白いなー、それでいて機能美を感じるなー。
で、クチビルゲサンバーでこんなショットが撮影できました。

サンバーファンなら感涙物なのでしょうか?
どうみても子供落書き車のデザインなんだよなー。すんごいわー。と感心するのです。
そうそう先の写真にて、手前のクチビルゲと、その奥のクチビルゲでフロントのエアインテークの位置が違うのわかります?
これの位置が違うだけで「パッ」と見の個性ががらりとかわっているんですよねー。

次は、360サンバーといえばコレでしょ。というタマゴ豆腐デザインのやつです。

このタイプは天井にウインカーがあるのが凄いと思うんです。まさにバス、いや、タクシー。いやいや、バスやタクシーよりサンバーの方が先なのかなー。
フロントに眉毛が浮き上がっているのがいいんですよね。

後ろも丸みがあっていいんすよ。

で、このデザインを引き継いだままのトラックってどう思います?
それが私が好き好きビームを照射する360サンバートラックなのよねー。
あーっ、どうしてフェスに360サンバートラックが来てないのよ~。

次はまったく盲点だったサンバーです。

仮面サンバーの存在をすっかり忘れてました。
現地で見て、「そうそう、このタイプもあった」と思いだしました。
私が免許取り立てのころ、仮面サンバーが隠退して商店のあちこちで物置プレーされていたんですよ。
これはこれで遊び車(魚釣り通い車)にいいなー。と当時は真面目に狙ってましたが商店の使い古し物件は程度悪く(魚屋、八百屋のやつは床抜けしてコンパネ板間仕上げになっていた)3台ほど見送った思い出あり。
そして、もっと驚きなのが...
おいおい。これって本当に仮面だったのねー。
仮面の忍者、黒影さんがマスクを外すと...

すっぴん眉毛フェイスになったー。
で、眉毛フェイスになったとたんに、扉のウインカーが主張しはじめた。
マスクを取ってわかるその仕掛け
そうだねー、ボルト固定だからこんなことになっているのかー。

さらに先の写真の左上に気になるものが...
なんで、ドリップレーンのど真ん中にヒンジがあるのん?スバルって天井周りは水抜きよくできていたと思うのだけど...(内側の水はけ処理はR-2に関しては最悪です)
そうかー。仮面サンバーになったら扉が後ろ開きに変更されて、こんなところにヒンジがつくのかー。
なんか悔しいなー。水の通り道に金具を設けるんじゃないよー。
仮面サンバーのオーナー様へ。勝手なこと書きたくってすみません。

さて、次は550のサンバートラックなのですが...
写真が無い。
写真を撮るべく何回かチャレンジしているのですが、そのタイミングでギャラリ―がいたのよねー。
360サンバーと550サンバートラック、面だけですか比較写真にしたかったのよねー。
くーっ。残念。フェス後半に撮影したらいいだろうと思っていたら後半はいろいろと捕まったからなー。

以上が私の眼に止まったサンバー達
****************************************************************
当日参加された方で、「俺の車が写っているからその写真が欲しい」という方がおられましたら、該当写真のデジカメデータ提供いたします。
データファイルをやりとりできる仕掛けを用意された上で、ここに写真デ―タをアップしてほしいという連絡をください。
(紙に印刷したものはお渡ししません。データをネット経由でお渡しするだけなので各人でプリントしてくだされ)
尚、本当にその車体が当人のものなのか証明できる内容も一緒にご連絡ください。
(自分の車体ってどうやって証明するんや。というのは当人で悩んで私が納得するような内容を連絡くださいませ)
と、いいますのは、お渡しするデジカメデータはボカシ等は一切入ってません。登録ナンバープレートがはっきり写っていたり、周りのギャラリーのお顔も写っております。
ついては、関係のない方への写真データを渡すことは控えたい次第です。
またブログにアップしているものと異なり画像サイズも大きく、データサイズも大きいです。
メール添付を希望される方は4Mのファイルが添付で受け取れるか確認しておいてください。(大きいデータファイルは4Mほどのファイルサイズになってます)
それ以外は、クラウドやデータファイルをアップロードできる仕掛けを、私がゲストでアップできるようにご用意ください。
申し出てもすぐには写真データをアップできないかもしれません。
何事も仕事優先、自分の家庭優先、自分の身体と気分を優先いたします。
ついては空いた時間を利用してアップすることになりますので、申し出られてから気長にお待ちください。
この点をご理解の上でご連絡ください。

当日に撮影に用いたカメラは、2004年製のデジカメです。つまり14年前のデジカメなんです。
撮れたデータを見るかぎり、私の眼ではホワイトバランスがおかしいような気がします。
激貧のためカメラを買い替える財力もなく、古いカメラをずっと愛用して、この写真になっております。
そういった意味で、イマイチというかおかしな写真になっているかと思いますが、お許しくださいませ。
お前は貧乏でカメラも買えんのか?と指摘されれば、その通りなので、あまりいじめないで「この貧乏垂れが」とバカにして写真を見てもらえればと思います
Posted at 2018/06/13 09:57:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年06月11日 イイね!

第21回スバル360フェスティバル参加しました-その5、スクーター達

当方のメインのブログ(gooブログ)へ書いた内容を、「みんカラ」ブログにも転記しています。
写真もメインブログのものをリンクしています。

内容は一緒なのですが、興味がある方は本家の方のブログ(gooブログ)もご覧ください。(関連情報URLを見てください)

***************************************************************


2018年6月3日、兵庫県神戸市の神戸市民広場にて開催された、
「The 21th SUBARU 360 FESTIVAL」、第21回スバル360フェスティバル
に参加しました。その時に撮影した写真を小分けにしてブログにアップしていきます。

路上を走行できるスバルは持っていないのに、スバルでもないクラウンワゴンにてまさかの参加に成功したのですが....
まったく畑違いの車なので肩身が狭いのは事実です。
なので、せめて会場の雰囲気や写真だけでもブログにアップして見学に来れなかった方への情報提供に貢献しようという魂胆です。
その点をご理解の上で、「つまらない写真をアップしているんじゃないよー。」と、思われた方はお許しくださいませ。

アホ垂れで、へそ曲がりの私がブログにアップする写真です。
一般的な写真とは異なって偏っている構図だったりするかと思います。その点はご理解を...

ここまでが、このシーリーズ共通の前置きです。
*******************************************************************

その5です。
今日は私がなにやら忙しいのです。ブログにあまりかまってられません。
なので、あっさりといきますよ。

私は正直言って詳しくないジャンルです。
2輪車です。スバルが昔にバイクを作っていた。それもスクーターだったりする。
alt
そんな古いバイク達も旧車つながりで、スバル360フェスティバルに参加しているのです。
バイクの名前は、スバル ラビットスクーター というらしい。ウサギさんですよ。
私はバイクは無知で詳しく説明できないので、次のwikipediaを見てください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ラビットスクーター
wikipediaによると、多数の型番が出ているので、このスクーターについても熱いファンがおらるのだろうと思います。
以上、これでラビットは終了。
.
.
.
.
.
.
って、書いてあっさり終わったら怒られますかね。
もうちょっと無理やり書きますね。
先のwikipediaを読んでいくと、
富士重工業のラリーパーツを製造するSTIでは、スバルマークとともにラビットマークも使用する。
と書かれています。
なんだとー、ラビットマークがあるだとー。それは玩具R-2を目指している私にはピクピクの情報なのです。
ラビットでっせ。ウサピョンでっせ。富士重工でそんなマークがあるのかよー。

***************************************
2018年6月12日午前11時15分頃、一部修正と更新(ここから)
更新理由:
某方より「ラビットマークへの直リンク、アプリからだと上手く行かないみたいです。ブラウザからだとOKですね。」とコメントをもらう
「アプリ」というのが、どのようなアプリケーションを示すのかわかりませんが、恐らくスマートホンの上で動作する特定のことに特化したアプリケーションを意味している物と推論。
アプリケーションソフト、なにかのブラウザーを指すのか、特定のアプリを指すのかは激貧無知の私に先方の常識がわかりませんのでその一言では判断できません。
問題定義を指定するときの最低条件5W1Hが欠落しているのでなんともですが、最低前提条件のプラットホームと動作しているときのアプリの類がわからいので推論で進める。
多分だが、アンドロイド系、アップル系、どちらかのモバイルデバイスでどれかのOSバージョンの上で、みんカラに特化したアプリで閲覧したらなにかしらの症状が出るのであろう。と推論。
ともかく一部の人でなにかの不具合があると申し出があったのである。
さて、どうする?これはシステム設計を生業にしている私に仕事以外で問題定義をつきつけられた形になるのだが....(実はこういうのが好きだったりするのです)
まあー、これがシステム依頼でもなく、どこかへなにかを納品するでもない、強いて私がクレームをいうなら、私は単純にブログ利用者なので特定アプリで挙動不審なりならそのアプリを設計しているところへ不快感を抱いた者が5W1Hを明確にして文句をいいやがれなのだが....。きっと問題定義者はアプリの方が常識でそれに外れた表示をするリンクを貼り付けた私が非常識という概念のはず。ここが常識のズレからくる問題でシステム屋がお金を生むきっかけなんですけど(笑)、今回は私が関与しているシステムではないので金をうまないので長いものにまかれる方針でいきます。
アプリがこのブログを閲覧しておかしな体裁になっているのなら該当するアプリが訂正するのが正論。おかしいアプリの上で動くように筋を曲げて運用をするというのは、バグや異なったガラパゴスルールの上で動くように設計することを意味するのだけど...(バグがプラットホーム仕様となる一番最低最悪の事案は、超弱小ソフト会社、または素人プログラマーが短期やり逃げする定番手法)
まあー、どんなOSのどのアプリでとうなったのかわからんし、私がそのなにかわからんアプリを修正する関係者でもないし、もしかしたら、この、みんカラブログ自体になにか仕掛けが潜んでいるのであればそれをどうこうと私か改変できる立場ではない。
いままで直リンでどうこうというのはなかったので、きっと、みんカラブログへの直リンがそのアプリでなにかしているものと考え、リンク先を別のところへ変更しておきます。
この運用が、面倒なので長いものへ巻かれろ理論です。システム設計とユーザーの運用においては最低の理論となります。いや、もっとダメなのは放置プレー理論があるなー。
と、眠いときに面白いネタが飛び込んだのでグダをまいたおきました。
問題定義された方、悪気があって書いているわけではないですよ。私の考えを述べただけです。ブログは考えを表現する場と信じてますのでご理解の上でおつきあいください。


----ここから元記事を取消線処置します、元記事でのリンク先のオーナーの様、先の事情を察したうえで気分を害さないでください。----
そして、こんなのを発見です。みんカラブログへの記事なので直リンしておきます。
https://minkara.carview.co.jp/car/subaru/legacy_b4/partsreview/detail.aspx?cid=6236662&srt=1&pn=1&pi=124030&ucm=0

----ここよりみんカラ以外のブログへリンクしなおしておきます----
そして、こんなのを発見です。ヤフーブログへの記事なので直リンしておきます。
https://blogs.yahoo.co.jp/dango_oo/10537108.html

以上、訂正いたしました。
なにかのアプリを用いられて同様症状になられている方、リンク先が見えないことで不快感をいだかれている方がおられましたらここに謝罪します。
と同時に、当方はそのアプリがなになのか存じませんので、ヤフーブログの方への写真も正常にみられるのかもわかりません。もし、それもダメだよとコメントが入ったときはラビットマークへのリンク自体を削除する方向に向かいたいと思います。
このような不細工な形での対応で不愉快な思いを抱かれた方がおられましたら、お許しください。
2018年6月12日
午前11時15分頃、一部修正と更新(ここまで)
***************************************



本当は画像をこちらに貼り付けたいのですが、さすがによそ様の画像を貼るわけにはいかないので上のリンクをクリックして見てください。
いいなー。このラビットマーク。これ欲しいなー。デジタルデータをなんとかトレースしろってことかなー。ブツブツ...
あ~っ。なんだかなー。データトレースしたい。うーんうーん。って逃避行動に駆られる私は精神不安定モードですな。
で、話を戻します。
本当はラビットスクーターの写真を舐めるように撮影したかったのです。
しかし、バイク同士がかなり接近していてバイクの間にデブがカメラを構えてかがめないのです。
さらに、私が撮影を試みるタイミングにて、なにやらギャラリーがいたり、対面からバイクを撮影していたりで、うまいこと撮影するタイミングがありませんでした。
ついては、次の1枚でラビットの写真は終了です。
alt
一番手前の風貌付錆び汚染付の車体が私が気に入ったやつです。
なぜか、このスクーターが新幹線とかぶるのです。
前輪のヘッドライト周りのデザイン、後輪上の車体部分の直線を基調にしながらも微妙に丸みのあるデザイン。
これが新幹線とかぶるなにかを感じ取っているバカ脳なんです。
後輪のちょっと上に開けられているエアインテークのようなもの。
ステップからシートまでの立ち上がりデザイン。
テールランプへ向かうロケット噴射口のようなライン。
何故かそういうのに惹かれているのです。
マフラーもどうやってデザインに溶け込ましているのかひっかかります。
なんだろう、ビビビビッとは来ないのですが、何回も見返してしまうなにかを感じるのです。
じっくりと10分ほど舐めまわしたらラビットのディテールになにかを見出していると思うのですが、いかんせん、私がこのスクーターの前に立ったときはいつもタイミングが悪いのでした。
そうそう。面白いどでいうと、学習科学の通い籠を背負っているやつがいい味だしてました。
って、結局のところ...
ラビットバイクをガンミできなかったのでこの程度の感想しか書けません。
お許しくださいませ。

****************************************************************
当日参加された方で、「俺の車が写っているからその写真が欲しい」という方がおられましたら、該当写真のデジカメデータ提供いたします。
データファイルをやりとりできる仕掛けを用意された上で、ここに写真デ―タをアップしてほしいという連絡をください。
(紙に印刷したものはお渡ししません。データをネット経由でお渡しするだけなので各人でプリントしてくだされ)
尚、本当にその車体が当人のものなのか証明できる内容も一緒にご連絡ください。
(自分の車体ってどうやって証明するんや。というのは当人で悩んで私が納得するような内容を連絡くださいませ)
と、いいますのは、お渡しするデジカメデータはボカシ等は一切入ってません。登録ナンバープレートがはっきり写っていたり、周りのギャラリーのお顔も写っております。
ついては、関係のない方への写真データを渡すことは控えたい次第です。
またブログにアップしているものと異なり画像サイズも大きく、データサイズも大きいです。
メール添付を希望される方は4Mのファイルが添付で受け取れるか確認しておいてください。(大きいデータファイルは4Mほどのファイルサイズになってます)
それ以外は、クラウドやデータファイルをアップロードできる仕掛けを、私がゲストでアップできるようにご用意ください。
申し出てもすぐには写真データをアップできないかもしれません。
何事も仕事優先、自分の家庭優先、自分の身体と気分を優先いたします。
ついては空いた時間を利用してアップすることになりますので、申し出られてから気長にお待ちください。
この点をご理解の上でご連絡ください。

当日に撮影に用いたカメラは、2004年製のデジカメです。つまり14年前のデジカメなんです。
撮れたデータを見るかぎり、私の眼ではホワイトバランスがおかしいような気がします。
激貧のためカメラを買い替える財力もなく、古いカメラをずっと愛用して、この写真になっております。
そういった意味で、イマイチというかおかしな写真になっているかと思いますが、お許しくださいませ。
お前は貧乏でカメラも買えんのか?と指摘されれば、その通りなので、あまりいじめないで「この貧乏垂れが」とバカにして写真を見てもらえればと思います。
Posted at 2018/06/11 23:52:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年06月11日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】

Q1. NANON for Carの良いと思ったポイントを教えてください。
回答:撥水&親水のハイブリッドナノコーティング

Q2. コート剤に1番望む効果は? 1.艶 2.水はけ 3.持続力 3.安さ
回答:2.水はけ

この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/11 21:27:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「[整備] #R-2 スチールホイールの錆取と塗装 https://minkara.carview.co.jp/userid/2910530/car/2519644/4842217/note.aspx
何シテル?   06/20 09:44
「なが~ン」と呼ばれてます。よろしくお願いします。 知人が「みんカラ」をしており、その知人へ連絡用に登録しました。 ブログは残念ながらみんカラ主体ではしてお...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ただね、私は偏屈変態なので、それを飲み込んで取りこんでいただける心の広い方でお願いします。
もちろん女性陣大歓迎で~す。
18 人のお友達がいます
千石峡 秘密基地千石峡 秘密基地 * こんぷれっさーこんぷれっさー *
gine-AZgine-AZ くさいしがめくさいしがめ
キャニオンゴールドキャニオンゴールド manouemanoue

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル R-2 スバル君 (スバル R-2)
只今ポンコツ修理中。いつもでも修理中なのです。 とにもかくにも錆びすぎです。錆甲冑の完 ...
トヨタ クラウンステーションワゴン クラウンコ、通称ウンコ、黄金色してるから (トヨタ クラウンステーションワゴン)
ポンコツなんです
日産 ダットサンピックアップ ダッちゃん (日産 ダットサンピックアップ)
所有2台目の車でした。 スキーに海にキャンプにと、若かりし頃のいろんな思い出をたくさん作 ...
トヨタ クラウンバン うさぎ (トヨタ クラウンバン)
初年度登録平成8年で、グレードはデラックスです。 某銀行の現金輸送車放出品をヤフオクで落 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.