• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みーくん(このH.Nよくいますよね)のブログ一覧

2019年12月11日 イイね!

よしよし!問題なし!(笑)いや、ありありだろ!苦笑

えー、本日の用事とやらを済ませてきたのですが、大切な方が助手席に乗っておりまして、たわいの無い会話をしつつ、かなり近場へ。

そのとき、、、!完全に白と黒の上下に分かれた塗装。そして何やら上に赤いランプが光っている不思議な車が、自分が信号右折時に黄色でその不思議な車が若干圧力かけるように飛び込んできたんですよね?笑

そして、完全なる煽り運転らしき威圧力。笑
おー、おー、不思議な色合いのポルテが迫る。笑
自分達は、あくまでたわいの無い会話中の一般人。
ですが、モニターを注視しないこと。これは重要です。

そのまま、いつも通りの緩やかな運転。
早くいけと言わんばかりの白黒パンダ。
嫌です。法定速度は守りましょう。あなた、30キロ規制でさっき目測45キロ出てましたよ?まあ、そこは置いておいて。

カスタムしたばかりの自分の車をガン見してきましたね、もちろんガン見されても当然かもしれません。
しかし、道交法や法律は守っております(`・ω・´)

そして、ドライブレコーダー録画中のシールに気づいたのか、ダミーとバレたかバレてないかは置いておいて、少し距離をとりましたね。その不思議な車。笑

そして自分はそのまま、後ろに重い荷物を背負っている気分で走らせており、しっかりとここで入りたい目的地に着きまして、爆光LED右ウィンカー!笑
ほら、自分ここで右に入りたいんです。左が空いてるので抜いて行って下さいませ!

と、若干その不思議な車の搭乗者2人(何故か格好良さげな制服を着ていた。)は、自分の車に違反無し!と判断し、抜いて行きました。






と!!!!!その瞬間!

自分の前にいた黒光り真っ黒スモーク後ろなんて見ませんよレクサス。突然の急加速と、信号赤で十字路入ったんですよ、、、。もう何も言えません。5m先で自分の爆光に負けないポルテの爆音炸裂!笑笑
そしてそのままレクサス逃亡!www笑、しかしそれをみたトラックうんちゃん、突撃されるのを覚悟でレクサスの道をわざと塞ぐ!(偉い!)
反対車線は詰まっており、レクサスは逃亡断念。もちろん不思議なポルテは一般人用の道交法の殻破りに成功!笑笑



それから用事を済まして、その場所から出たんですよ。まだあのレクサスとポルテが停まってたんですよね。更にはトラックも。
不思議に思った自分らは少し野次馬(かなり遠目)になっておりました。そして、他の一般人も結構見ておりました。何事と思いきや、ポルテの搭乗者(女性)がキッチリ袈裟固めのような状態で抑えており、レクサス運転手からこぼれ落ちたであろう、、、まあ凶器ですよね。お見事です。レクサスお兄さん、抵抗するよりすんなり謝ったほうがいい場合と、例えばですがドラレコ録画中にて違反してないのに違反といわれドラレコ見せて抵抗するべきところ、抵抗のやり方を間違っておりますよ。証拠は何よりも大切です。苦笑
(証拠というかあの方はもう現行犯ですな、、、泣)


最近ここら近辺で起きていたとある事件(巷の事件にはどうも詳しいのです。聞きたくなくても、自営業の関係上で耳に入るんですよね。)と関係がありそうですね、尚それは凶器から判断できました。住民が少し怖がっていたらしいので、何よりです。(詳しくは完全に地元が身バレするので、これ以上は。)


って、自分の前にて走っていた車がその関係性のある人物だとは思いませんでした苦笑、後ろにいた隊員にも感謝です。公務員、存在として色々な人からバッシングされることも多々ありますが、やる時はやりますので自分は邪険にしません。


仲の良い30代の警察の友人に13時半頃その話をしたら「あーあ。やっちゃったねー笑、◯◯くんも写真を見る限り車は大丈夫だから安心しなよー!」とのこと。
そして先程の14時半頃、見覚えのある電話番号が表示されてとりました。その友人のリアル電話番号です。
「◯◯くん!さっきの話なんだけど、、、」
ええ、上記に書いた怪しい人物で間違いなかったそうです。なんとこれまた、、、。


この後もなかなかな内容が続くのですが、また今度にしますね笑、長すぎです!笑

取り敢えず、道交法は守りましょう!(*´ω`*)長文失礼致しました。




Posted at 2019/12/11 15:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年12月05日 イイね!

愛車ランキングの週間レポート





この度は1位を誠に有難う御座います。他の方々の個人情報は守らせて頂きました。皆様のお陰様でみんカラにやる気がバチバチです笑、頑張ります!╰(*´︶`*)╯

ワゴンR FX 乗りというのはカスタム前提で乗るには少しデザイン的に希少かもしれません。人気なのはやはりFZとスティンだと思います。パーツもそちらの方が出ています。更には、お気持ちも分かります。

何故FXを乗っており、更にはどノーマル仕様、そしてセーフティパッケージを入れなかったかと言いますと
自分は軽自動車はなるべく「角目」と決めております。ファミリーのように見えるあの四角の目玉です。何故か、元々スポーツカー時代から長方形の角目、後ろもなるべく角目ばかり乗ってきました。古き伝統のような角目が好きなんでしょうね笑(^_^;)

一見普通?少しカスタム?のように見えて、実際の走りは、、、となった時にどれだけの居住性と乗り心地、車としての見た目やパフォーマンスを発揮できるか。という二つを両立させるための無いものを探して見つけて模索して。これが私のしたいことなのです。これは他の車に乗ったときでも、応用が効くようにやっているのです。
例えばFXにはフロントとリア等はエアロレスです。社外パーツは今のところ有りません。これを見つけたり、流用したり。これが鉄則のいじりの遊び方だと思ってしまうんですよね。無理ならワンオフですが、ワンオフをかけるお金と、他にかけたいところの相談。そのようなお金のかける場所も、チューニング専門店ではなく一般視点からいじりたいんですよ。(`・ω・´)

公道を走る。これはスポーツカーには持て余します。自分はバイクだと隼に乗っておりますが、ポテンシャルがユーロ規制前ということもあって余りまくりです。三速と四速を使ってお仕舞いです。更に高いギアに入れると燃費が逆に悪くなったりトラクションがかからなくなったりと悪いことばかりなんですよね、、、。
ですから、本気の車は本気の場所で走らせることにしています。隼も規制前で更にカスタムしていますので、某敷地内にて、許可を貰いスピードガンで計測した実測値で、332キロをマークしております。公道のどこで使うのでしょうか笑。使えるはずもありませんよね苦笑
足回りをいじったなら、それに見合ったキャンバー角、トー角、更にはスピードを出して曲がったりするならばカーボン製タワーバー、ロールバー、他にも色々入れていきますよね。車高もコースに合わせて微調整。そしてサーキットにレッツゴー(-.-)y-., o O
ここまでできて、スポーツカー大好き人間(自分はやり過ぎです、凝り性過ぎです苦笑)なのかも知れませんね。

公道には公道のカスタムがあると自分は思っているんですよ。急な減速が必要なことも稀に有ります。そこでいじるのはブレーキではなくまずタイヤから。そこでも危ないなら初めてブレーキ回りだと思います。(キャリパーの色を変えたりするのは凄くいいと思いますよ!)順序がありますよね。
室内は重要です。快適かどうか。または、自分の選り好みの仕様かどうか。(例えばハンドル変えたりシート変えたり等)

多種多様なカスタムカーを見てきていますが、魅せるカスタムカーと、走るカスタムカー、公道のカスタムカー、サーキットのチューニングカーは全て別物だと思います。
自分が目指しているのは、ワゴンR FXでできる公道での道交法の範囲でのカスタムです。(`・ω・´)

しかし、例えば折角のハイブリッドに抜けのいいマフラーを入れたらどうなるか。もちろん吸気をいじってないので、音だけ満足カーになりますよね。更には燃費も落ちる。
雪国でカッコイイアルミホイールの冬タイヤ。翌年にはボロボロですよね苦笑。それであれば、夏タイヤに履き替えた後にカッコいいアルミホイールと軽く引っ張りタイヤぐらいに落ち着かせて少し車高を落としてあげるぐらいが良いです。そしてツライチを忘れずに。冬のときは仕方ないと割り切る部分です。そこにかけるのであれば、多少不格好でもしっかりした冬用の装備を買うべきなんですよね、、、f^_^;

つまり何が言いたいかというと、「その車に合ったカスタムをしてあげる。それをすれば車が喜ぶ、自分も喜ぶ。」なんですよね(●´ω`●)

また何か思うことがあればポツポツと車好き過ぎて仕方のない端くれがここで語ります。あくまでも、個人の主観が入っておりますので、言葉のミスや変だなと思うことがあれば逆に教えてください汗。その時に自分も言い過ぎたな、悪かったなと思えば直ぐに訂正致します。言葉は暴力になりますからね汗


※自分は度が過ぎたようなカスタムも割と好きですので批判は一切しません!しかし、車検は通しましょう!頑張りましょう!そして度が過ぎたことにより、後ろに白と黒のツートンカラーの上に不思議な光源を付けた車が来ないようにしましょうね苦笑。そこは完全に自己責任です!笑/(^o^)\




Posted at 2019/12/05 06:29:11 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

みーくんです(*´ω`*) 色々な車(一般車から所謂スーパーカーまで)を乗って試乗インプレッションしてきたり、一部は所有してレースに出場したりしてきました。 こ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

スズキ(純正) エンブレムイルミネーション ・ フォグランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/26 09:02:16
AutoGauge時計の取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/26 08:13:48
スズキ(純正) マッドフラップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/26 08:04:33

愛車一覧

スズキ ワゴンRハイブリッド スズキ ワゴンRハイブリッド
新車で2019年11月3日納車しました\(^ω^)/いじっていく過程を辿ります! 主な ...
スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ) スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ)
ユーロ規制前のフルパワー仕様隼です。冬なのでまだコメントは少ないですが、宜しくお願い致し ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.