• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ZC33S_BNGSのブログ一覧

2019年08月17日 イイね!

エンジンブレーキの効き(DとMの比較)

ZC33SのAT車で、エンジンブレーキを効かすには・・・


Mモード一択です。

Dモードだと、パドルでシフトダウンした際に、
なにかの引っ掛かりが生じて、ワンテンポ遅れる。
その上、効きが弱い。
はじめからMモードだと、
その引っ掛かりがなく、
しかもブレーキが効く。



私は現在田舎住まいだし、
前後の車間距離を相当とる主義ということもあり、
減速はほとんどエンジンブレーキで行い、
停車直前にのみブレーキペダルを踏む。

ブレーキランプによる後方への合図というもの自体が大事なので、
必要なときはもちろんブレーキペダルを踏んで合図する。

しかし、基本はエンブレ一本。

そして、その減速も緩やかーにするのが腕の見せ所。

誰もいないときはギューーーーンと減速を楽しんだり。

いつもの峠道で、7%ぐらいのまっすぐの下りを
5・4・3速と順に落として、
カーブに差し掛かったときにブレーキペダル無しで楽に曲がれるようにするのが楽しみ。
そして、そのカーブを曲がりだして3秒後には4速に上げてちょい加速。
もちろんこの間アクセルには触りもしない。



趣味:エンジンブレーキ


です。

 

 
Posted at 2019/08/17 02:43:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年08月15日 イイね!

大雨

大雨。






実は、今回の台風10号ではなく、7月の大雨のときのドラレコのキャプ画。

今回の台風10号時には、海側の道路がかなり封鎖されていて、ドライブできなかった・・。

 
Posted at 2019/08/15 22:56:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年08月15日 イイね!

AT考

私のZC33SはAT車。MTではない。
その最大の理由は、
AT限定免許だからというわけではなく、
セミオートでの変速が私には最適だと思うから

1 長年乗り慣れたロードバイクの変速は、
ブレーキと一体化したシフターで。
わかりやすく言えば、要するにパドルシフターだ。
これとの類似性。
そして、この指先での変速が極めて合理的だということ。

2 今じゃF1を始め、スポーツカーも大概はシーケンシャルシフトで
手元のパドルシフターでの変速が当たり前。
R35 GT-Rですらそう。
その潮流にあわせて。

3 クラッチ踏んでいる間、アクセル踏めますか?
MT車の構造上の弱点だ。
ATだと、アクセルを踏み込みつつパンパンとシフトアップできる。
なのに、MTではできないということ自体が、欠陥ではないかとすら思う。
それじゃあスムーズな爆発的な加速は無理だろうに。

4 H型シフトの形状の不合理性。
この不合理さを回避すべく
同一方向への操作に統一させるべく開発されたのがシーケンシャルシフト
パドルシフターは、このシーケンシャルシフトを手元で操作するものだ。
実に理にかなっている。

5 個人的にすごく汗かきで、左足を頻繁に動かしたくない。
スーツも痛むし、シワがよる
※これは個人的には非常に需要。

6 変速の楽しみや、エンジンブレーキの多用は、
パドル操作でも十分に楽しめる。
もちろん、旧式MT独特の操作感の楽しみは別だけれど。


正直な話、5番あたりが実際上かなり重要。
だけど、この秋に限定解除の教習を受けたら、この考えが変わるのかな?


なお、ZC33Sでは、DではなくMモードにしないと4速がなかなか使えない。
勝手に5速にシフトアップしてしまうから。
だが、ZC33Sの良さは3・4速でこそ生きる、と個人的には思っているので、
それを自在に使うためには、Mモードでパドルでの変速ということになる。
すぐに5・6速にシフトアップしてしまうDモードはありえない。


自動的に変速してくれるという意味でのATのDモードは、
それこそ運転操作の放棄に等しいので、
まぁ放棄したい人がすればいいのではないかと思う。
(誰もが運転という作業それ自体を楽しんでいるわけではない。)
私がMTと比較して自分に合っていると述べているのは、
あくまでもハドルシフターによるシーケンシャルシフトを可能にするMモードの話。


なお、Mモードでも、勝手にシフトダウンすることがある。
停車直前に3・2速におちることも多いし、
停車中はほぼ必ず1速にリセットされる。
これも実はなにげに便利だ。

MTでガシャカシャやるのを楽しみたいわけではない人は、
ZC33SはATを選んでパドルで変速した方が楽ですよ。
低速トルクを生かしたシフトもMモードならば可能だし。
交差点で2速で曲がってからの立ち上がりの加速で大きく差がつくところ。
(差をつけるような場面かという話はさておき、
それだけ加速に差が出るということ。)


ただし、以上はあくまでも今現在のZC33Sに乗っている私の環境での話で、
次の車はMTにするかもしれない。それはまた別なお話。


 


 

 
Posted at 2019/08/15 03:03:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年08月12日 イイね!

Odo 9000km超え

Odo 9000km超え。


殺人的で過労死一歩手前の仕事の忙しさも一息つき、
再びドライブをする余裕が出てきた。

本当に6・7月は忙しかった・・・
8月も、「えっ、もうお盆なの?!」という感じ。

だが、忙しさの元凶であった二人のAさんたちの事件も、
ようやく一段落ついた。

そこで、走行距離も伸びて、9000km超え。


思い起こせば
免許をとってかれこれ10ヶ月近くになる。
スイスポに乗り出してから半年を超えた。

苦手な縁石の近い細い右カーブもそれなりに上達してきた。

ここまで無事故でこれてよかった。

これからもよろしく。私のZC33S。

  

 
Posted at 2019/08/15 02:02:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年07月28日 イイね!

Odo 8000km超え


Odo 8000km超え。

ちょうど一月ぴったりで+1000km。

しかし、以前は、週に500kmだったはず。
なにが起きたのか・・
スイスポに飽きたのか・・?!


7月は本当に仕事に忙殺された月だった。
いい加減手を抜かないと過労死する。

スイスポも仕事の移動で乗るばかりなので、
燃費が10km/L以下になったり・・


そんなことよりも、時間が取れずにエンジンオイルの交換ができない。
もう、前回交換から5000kmまで秒読み。
来週の木曜日に予約を入れよう。

 
Posted at 2019/07/28 04:33:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #スイフトスポーツ エンジンオイル交換(初回) https://minkara.carview.co.jp/userid/3082116/car/2697780/5235238/note.aspx
何シテル?   03/28 23:30
みなさんの愛車を拝見することを楽しみにしています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ハセプロ リフレクションスカッフシート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/12 01:19:56
Aピラー インナーパネルの外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/10 01:48:56
しまむら カラータイツ(ダークグレー) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/29 22:47:32

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スズキ スイフトスポーツ (CBA-ZC33S-VBRK-JM) 2019年3月上旬納 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.