• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バオヤッキーの愛車 [ケータハム スーパーセブン JPE]

オルタネーター部ケーブルコネクター溶損

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2009年09月26日
1
【現象1】
カット・オフスイッチを解除しキーを回してもスターター動作せず

【現象2】
カット・オフスイッチを解除しキーを2段階回してウインカー点灯せず、ホーンも鳴らない


僕のJPEはバッテリーの+端子はスターターモーターに接続されていて、バッテリーの−端子はカット・オフスイッチに入って、カット・オフスイッチからボディーアースに接続されています。
2
1)バッテーリー単体電圧:12V

2)カット・オフスイッチ解除
 ボディーアース〜バッテリー +端子間の電圧:12V

3
スターターモーターとボディーアース間の電圧:12V
4
1) カットオフスイッチ解除
2) キーシリンダーを2段階捻る(3段階目でセルが回る)
3) キーシリンダー各端子とボディーアース間の電圧: 0V
5
スターターモーターにバッテリーの+端子と共締めされているケーブルを追っかけるとオルタネーターに繋がっている事が解った。

オルタネーターに入っている端子を抜くと、コネクター部が溶損しているのを発見。
6
この車はオルタネーターに車体供給と充電系のケーブルが入っているらしく、車体供給系の接触不良によるものと推定。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ダッシュボードのスイッチ 解決編

難易度:

ダッシュボードのスイッチ

難易度:

バケットシートブラケット延長加工

難易度:

小ネタ(またかよ)

難易度:

ちょい漏れ発見

難易度:

ペダルボックス クラッチケーブルホール

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「その悔しさが、明日への活力です。@美謝 」
何シテル?   05/07 19:08
はじめまして09年7月、念願のセブンを購入する事ができました。 2011年4月エンジンO/H実施 ・IN/EXポート加工 ・ダミークランク&ダミーヘッ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

明日はフェラーリで出撃します! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/01 07:17:28
突撃レポート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/03 15:45:57
ガレージ ヘセル 
カテゴリ:チューナー
2013/06/18 21:19:47
 

愛車一覧

マツダ プレマシー マツダ プレマシー
2台目のプレマシーです。
ケータハム スーパーセブン JPE ケータハム スーパーセブン JPE
念願のケイターハムスーパーセヴンを09年7月に購入しました。 2011年4月エンジンO ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
95年から04年まで所有 この車を所有している時に98年から5年間台湾に海外駐在を経験 ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
93年から95年所有 GT-X 生涯の4WD車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.