• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tokeoのブログ一覧

2019年08月18日 イイね!

装飾品【外装】

装飾品【外装】シートトレーニング中の読み物。車のボディへの装飾品規定の解釈

 ①1センチ以上の出っ張りが有る物は、1.5Lクラスのペットボトルの底の上に10Kgの米袋を載せた状態を作りそれを押し当てた時。曲がったり・縮んだり・たわんだり・格納したりする物でなければならない。

 ②そして、曲がったり・縮んだり・たわんだり・格納したりした状態で1センチ以内の出っ張りで収まる事。

 ③シール・モールの類であっても確実に固定される事。

 ④バンパー周りの出っ張りは2センチ以内で尖りが無い事。

別添20(外装の技術基準)
4. 特別規定
4.1. 装飾部品
4.1.1. 装飾部品であってその支持部から10mmを超えて突出しているものは、その先端部分に対し、
装飾部品を取り付けた表面に平行な平面内のあらゆる方向から10daNの力を加えた場合に、格納
する、脱落する又はたわむものでなければならない。ただし、ラジエーター・グリル上の装飾品
にあっては本規定を適用せず、3.の規定のみ適用するものとする。
この力は、直径が50mm以下であってその端面が平面であるピストンを用いて加えるものとする。
上記に定める試験が実施できない場合には、同等の方法で試験を行うものとする。
装飾部品は、格納、脱落又はたわんだ後に残った突出量が10mm以下でなければならず、かつ、
3.2.の要件に適合しなければならない。装飾部品が台座に取り付けられている場合にあっては、
当該台座は取付面ではなく、装飾部品に付属するものとして取り扱うものとする。
4.1.2. 外部表面にあるストリップ、シールディング等(ボディ・サイド・モールディングその他保
護部品)は、自動車に確実に固定されなければならない。これらの部品について、4.1.1.の要件
は適用しない。

4.5. バンパ
4.5.1. バンパの端部は、引掛けの危険性を最小限にするため、車体側に曲げられていなければな
らない。ただし、次に掲げる要件のいずれかに適合するものは、上記要件に適合するものと見な
す。
4.5.1.1. バンパが、車体の凹部に入り込んでいる、又は車体と構造上一体化となっているもの。
4.5.1.2. バンパ端部と車体との間隙が20mmを超えず、かつ、直径100mmの球体を車体及びバンパ
に接触させた場合において、バンパ端部が球体に接触しないようにその端部が車体側に曲げられ
ているもの。
4.5.2. バンパが、自動車を垂直投影した際に自動車の最外縁となる場合であり、かつ、その表面
が剛性を有するものである場合にあっては、バンパの外郭線から20mm以内の部位は、その角部の
曲率半径が5mm以上であり、その他の部位にあっては、曲率半径が2.5mm以上でなければならな
い。本規定は、外郭線から20mm内側までの領域であって、自動車の中心を通り進行方向に平行な
鉛直面に対し15°の角度をなす2鉛直面とバンパの外郭線との接点の間にあり、かつ当該2接点
より前方(リアバンパにあっては後方)にあるバンパの部分に適用する(図1参照)。
Posted at 2019/08/18 11:27:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | 日記
2019年08月18日 イイね!

ローダウンだけで良いのか?今日は断食Day

ローダウンだけで良いのか?今日は断食DayR元年8月某日

夏は男にとって活性系のホルモンが多く出る季節。

私はこれまで、その多くのエナジーを色と食に費やしてきた。

そんな私を例のZのR化は変えてしまっていた。
例の面一化の始まりであるスペーサーの取り付け作業。これはあまりにも時間とエネルギーを費やしてしまい期せずして24時間耐久断食を経験してしまう。

これ以来、食のローダウン化は私のボディを運動性能と共に引き締めていた。

しかし、一昨日からの車弄りは軟弱であり作業感が無く、一日の終わりを食で満たすと言うマイボディにとって最悪の行為に溺れた。。。

今日あの日を思い、このシートの上でサーキットトレーニング(特に継続的腹筋を)をしてみよう。
Posted at 2019/08/18 10:21:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽量化 | 日記
2019年08月17日 イイね!

【備忘録】ホイールはみ出しは出入り禁止

【備忘録】ホイールはみ出しは出入り禁止R元年8月某日
以下デーらの見解:
看板を背負っている以上放置してはならない。
出入り禁止にせざるを得ない。
タイヤのはみ出しならokay。

参考にこの時のフロントは既にこんな状態。
多分、ZRは2Lエンジンでも3サンバーなので3ナンバー枠を超えていないのでアンダーリップはみ出しは許容範囲だったと思われる。
Posted at 2019/08/17 07:38:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | 日記
2019年08月15日 イイね!

充電制御と言う厄介者?

充電制御と言う厄介者?昨日、【加速中の息継ぎ】と題して投稿した。
これはまさにタイトルの通り『充電制御』なる、
バッテリー充電(オルタ発動)は回生エネルギーを程よくとりこみ燃費を上げる機能であった。

確かに気付いた時、12V台が急に減速時14V台を指し、回生発電をしている様にも思えるから本来のオルタの発電力は置いて置いてこれが正常に稼働していると言うことらしい。

という事は加速時にはバッテリーだけの不安な状態で勝負していた訳だ!

本来。エンジン始動後にバッテリー端子を外しアイドリング~走行にて何も異常なし(エアコン、ヘッドライトランプも点灯した)なのが当たり前であり、昨日此を真っ先にZRでも確認した!要はバッテリーは始動時のみ必要としエンジンがかかれば不要と言う大昔から不変のシステム!

なのに燃費、燃費と売るために何とかかんとか本来を忘れた機能としか言いようが無い!

追申:
この記事はリアルに昨日の事が頭から外れず調べた結果である。しかも此に対応すべく策をちゃちやっと昨日あの後してしまっていた。これは後日別掲としたい( ̄~ ̄)ニヤリ


https://minkara.carview.co.jp/userid/1948190/blog/39787013/
Posted at 2019/08/15 03:07:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | メカニズム | クルマ
2019年08月14日 イイね!

息継ぎ現象の要因

息継ぎ現象の要因先週某日から張り切っているとき、エキゾーストノートが明らかに息継ぎし、相手にしていない車が張ってくる事象に見舞われていた。。。

今日その要因が判明した。

エアコンハイパワでご覧の吸気温度でも大抵は13Vを超えているが、なんと今日苦しく張り合って居たとき見ると12.2Vを指していた。
それからヤンワリでもふかしても12V台で低空飛行しているのだ!

はっきりしないが、、、
多分オルタネータがやばいと思われる。
ひとまず、停車して再始動すると14~13V台で安定する。この時空ぶかししてもエキゾーストノートは継ぎ目が無い。

良い圧縮、良い混合気、良い火花。これがエンジンの三大要素である何時になってもこれは変わらない筈!

なお、ZRのエンジンはストイキ仕様(=DI式だが理想空燃比燃焼仕様)である。
Posted at 2019/08/14 15:44:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | コンディション | 日記

プロフィール

その昔、車弄りが大好きで研究系からやってました。その後リタイヤのつもりがこの車の13万㌔超えの税金増加を知り【パッション】が沸いてきまして弄り記録を残そうと思い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

T&E サイドアンダーカナード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/17 20:07:22
汎用プロジェクター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/17 08:14:29
ゼロ円DIY💰 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/17 08:13:16

愛車一覧

トヨタ ウィッシュ WISH-ZR (トヨタ ウィッシュ)
トヨタ ウィッシュに乗っています。このクルマは荷物の入る無難(スタイルと走り)な車として ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.