• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

浦小路の"JOG 2st" [ヤマハ JOG YV50]

整備手帳

作業日:2023年11月23日

プーリーボス交換。短い目

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 30分以内
1
中高速域の改善にならないのかと短いプーリーボスに交換します。
ベルトの挟み込み幅を狭くして、ベルトがより外側に移動し、ハイ側を使うことにより、中速域の到達回転数が下り、エンジン出力が中高速域に振る事ができないのでしょうか。やってみよう。
2
長いのがKN企画の38㎜
短いのが純正の37.1㎜(990387-133X8)
こんなんで、変化するのかな?
因みに、ノーマルは太ボスでした。
3
低速は予想通りマイルドになり、少し中速域が良くなったと思います。50km/hまでフラットに、そこからの加速感もアクセルがついて来たかなぁ。そんな気がする程度ですが。最後にベルト交換、既存の4jp16.7㎜から細い目の3WFベルト16.5㎜に交換しプーリー側の落とし込みに期待したいのですが、8㎜長くなったのでクラッチ側の広がりが悪くなるので、さて、どの様な変化あるでしょうか?今後は、ウエイトローラーでパワーバンド域に調整しましょう。タコメーター無いんですけどね(ToT)
4
その後。令和5年12月20日追記
50㎞/hまでフラットな加速感になったのではないかと思われます。その先もパワーバンド域で変速させたいとWRで調整しましたが、タコメーターなしで感覚だけまでは思うようにはいきません。ネット記事を参考にすると
〇センタースプリングを硬くすると変速回転数が高まるので、WRを重くする。
〇プーリーボスを短くすると変速回転は下がるので、WRを軽くする。
とのことです。素人感覚ですが、WRの重さは30gや33gも試しましたが、36gがしっくりしたと思います。
また、50km/hを超えてからの加速感が感じられないのは、これもネット記事には、「変速終了が50km /h付近まで・・・」とあるので、その先は回転数の上昇と共に速度が伸びていくと理解出来ます。2ストであっても50ccの非力なエンジンではそれが限界で最適なんでしょね。この壁を超えるには、ボアアップやチャンバー交換により根本的なパワーアップが必要なんですね。理解出来ました。しかし、古い2stバイクなので、このまま大切に長持ちさせます。
5
番外編
高速回転に達していないのか最高速度が伸びません。リミッター規制はかかってないらしいですが、もしかして、故障など高回転が回らなくなっていないか5BM-01を5BM-00に換えてみました。もちろん効果も何も変化なしです。残念。
6
完成。
今度は、タイヤ交換したいですね。(^^)v

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

純正キャリア

難易度:

キャブとギア

難易度: ★★

乗れる様になるまで

難易度:

リアサス交換と整備

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

浦小路です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

プーリーボス交換。短い目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/12/21 07:09:12

愛車一覧

ホンダ VT250FE ホンダ VT250FE
ホンダ VT250FEに乗っています。 8年ぶりのリターンライダーです。レプリカバイク全 ...
ヤマハ JOG YV50 JOG 2st (ヤマハ JOG YV50)
JOG-Cに乗ってます。
輸入車その他 マジェスティ125FI 通勤号 (輸入車その他 マジェスティ125FI)
通勤に使ってます。調子良く走れてます。
ヤマハ FZR400RR ヤマハ FZR400RR
カッコ良かった。 ヤマハが最後にして最高傑作なレーサーレプリカマシン。レース管のサイレン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation