• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RE龍のブログ一覧

2018年07月18日 イイね!

滝と吊り橋と奥茨城村とちょっとだけふくしま

滝と吊り橋と奥茨城村とちょっとだけふくしま先日の3連休の14・15日でちょろっと出かけてきた!

昨日も今日も明日もすんげー暑さですが、この日も

まぁ溶けてしまいそうな暑さ…

って事で涼を求めて、3連休だから渋滞が始まる前の

14日早朝、常磐道をスイ~っと北上。




途中のPAで、こんな素敵なFDと遭遇。なんか良い事ありそう。
どなたかのお知り合いかな?



勝手に載せやがってコノヤロー!って場合にはご一報下さい。即刻削除します。(^^;


で、渋滞もなく向かった先はコチラ。



茨城県久慈郡大子町。

実は行ったことが無かった超メジャーな観光地。



このトンネルを抜けると・・・



涼しげでマイナスイオンたっぷりな、袋田の滝!



でも、日照り続きで水量がちと少な目・・・(^^;

エレベーターで上がって上から。



この滝の全体像2枚だけオーブみたいなのが写ってますが、まぁ信じるか信じないかは貴方次第!

下には吊り橋が見えます。
吊り橋マニアではありませんが帰りはココを通って行きます。



で、こんな看板が・・・



ちょっと無理クリじゃね?( ̄▽ ̄;



実物は・・・



・・・ほらね。( ̄◇ ̄;

で、マイナスイオンをたっぷり浴びて吊り橋の途中から見上げるとこんな景色。



四季を通して四度来い。と言われる、別名 四度の滝。



今回水量が少なかったので、余計にもぅ一度は来なきゃなって思いました(^^;



で、次に向かったのが袋田の滝からほど近いコチラ。



月待の滝。

ココは滝の裏側へ入れるので、裏見の滝とかくぐり滝とも呼ばれてるそうです。
ちなみに日本一簡単に優しく裏側へ入れる滝とも書いてありました。
東○医大の裏口入学より簡単そうです。信じるか信じないかは貴方次第ですが...(笑

って事で裏口…否、裏側へ!…おっと、先客が!客観的に見るとこんな感じです。



実際に入るとこんな景色。



この日も暑かったので、ココをずぶ濡れになりながら往復してた強者親娘が
なかなかワイルドで見てて面白かった~(笑

マイナスイオンをしこたま浴びた後、次に向かったのがコチラ!




超メジャーな竜神大吊橋。

早速渡ります。途中ダム側を見ると結構な高さで、おきゃん玉が「きゅっ!」っとします。



途中途中に、東京タワーやスカイツリーにあるような覗き窓があって、そこから下を覗くと更に
俺のおいなりが「きゅきゅっ!」っとして、嗚呼~我高所恐怖症也…と思い知らされます。




そんなこんなで渡りきると、巨大なオイラの壁画が迎えてくれます。



でも、ただそれだけです。これだけ立派な吊り橋なのに、それだけです。



何だろうこの感覚は・・・あ!矢切の渡しに乗って降りた時と同じ感覚かも・・・(笑)

だがしかし!この吊り橋最大のウリはこれでしょう!!





((((((@д@))))))!!!!!!

いや~高所恐怖症からしてみると、ウソだろ!ってしか思えないバンジージャンプ!



初めて来たので当然初めて見ましたが、なんで皆さんなんの躊躇もなくこんな事出来るのか
チキンでちんけなオジサンには到底理解不能・・・



でも、最後収容されていく様子は、なんかちょっと滑稽だった。


そんなバンジージャンパーが総武線より短い間隔でポイポイと飛ぶ様子を眺めるお席でランチ。



完全な観光地メシだったけど、ちゃんと手打ちだったしお値段も良心的で
悪くなかったです。




ちょっと映像が荒くてアレですけど、バンジーなご様子をどうぞ。




食後はダムへ降りて吊り橋を見上げてみましたが、やっぱり凄い!



真ん中のごちゃ!っとしたところが、バンジー発射台です。



近づいたら収容されてイク人が・・・

オイラだったら、こーやってただ吊られるだけで体中の穴と言うアナから色んな汁が出ちゃいそうです。


今度はほぼ真下のアングルから撮ってみました。こっちのが画質は綺麗です。

漫画の吹き出しのような「ぅわー!」って叫び声が最高ですので、どうぞ。







素晴らしいバンジージャンプと叫び声を楽しんだ次は花貫渓谷へ



汐見滝吊り橋。紅葉の時期は凄いんだろうなぁ。

渡った先にはこんなゆるキャラが迎えてくれます。



高萩市のゆるキャラなのかな?はぎまろ…ってか、服がビリボロで追い剥ぎに遭ったような...(^^;

吊り橋の下には汐見滝。



この場所、滝壺がちょうど天然のプールみたいなスペースになってて子供達が気持ち良さそうに
遊んでました。あ、大人も子供みたいに遊んでましたwww

渓谷を下って、不動滝。



もひとつオマケに乙女の滝



ここで清らかな流れに手を入れてみましたが、すんげ~冷たい!
あの子達、こんなちめたい水の中で遊んでるのかよ...すげーな子供って。

このオジサンも勢いに任せて飛び込みたくなったけど、飛び込まなくて良かったわ...
こんな冷たい中に飛び込んだら一発でお陀仏だったぜ。(+。+

お次は某ドラマで出てきたバス停へ



間違えて500M手前のこちらできゃっきゃしてたのはナイショです(^^;

まぁ、ひよっこ見てた人しか通じませんが(笑



こちらが正解。雰囲気が全然違いましたね(笑



出会った頃の女房(推定20歳)は、どことなくみね子ちゃんっぽい雰囲気だったんだけどなぁ

アレから二十数年・・・今じゃ見る影も面影もまるで無し。途中で誰かと入れ替わったのしょうか?

んで、みね子ちゃんちも行ってみたけど、生活感丸出しだったのでスルー・・・・

ネットじゃ撮影用の家だって情報だったんだけど(^^;

って事で、本日のお宿へ向かって一日目終了!

あ!晩飯はお宿の目の前のお店でお肉!



ニンニク醤油の味付けは最高!・・・なんだけど、焼き過ぎで硬かったのが残念!(>д<


二日目は・・・♪ふくふくふくしま福来たる~♪って事で



はぢめて来た!アクアマリンふくしま。



わざわざ福島まで行ってカエルを見てきた!www

・・・じゃなくて、このでっかい水槽は圧巻でした。



立派なイワシで思わず美味そう・・・って言ってしまいました(^^;




シーシェパードとか言う暴力的集団がガタガタ煩い事言ってますが、こうゆう展示を見ると
捕鯨は日本の文化なんだと改めて思いますね。



昔は捕鯨砲も無けりゃエンジンも無い訳で、ホントに命がけで漁に挑んでいたんですね。

あえて、ちょっと生々しい展示を。



文化、保護、調査・・・まぁ色々と考えさせられますね。


そのネーミングで引き寄せられました( ̄▽ ̄



なめだんご・・・ナメダンゴ・・・舐め団子・・・嗚呼~夜も眠れません。

先ほどイワシの群れを見た反対側へ降りて来ました。



ふと上からの視線を感じて見上げると・・・!



人も展示されてるのかと一瞬驚きましたが、よく見たらお掃除してました(^^;

この水族館イチオシのスポット。



福島沖で親潮と黒潮がぶつかるのをイメージしてるそうです。

見上げるとなんとなくそれがわかります。   ホントか?(^^;




薄気味悪いコーナーへ向かいます。

食べると美味しいタカアシガ二ですが、展示の仕方でこんなに薄気味悪くなります。



なんだろう・・・SF映画に出てきそう(^^;

これは存在そのものが薄気味悪いですが、ひっくり返ってると尚更・・・(笑



次は人見知りのコーナー?

最初覗いたときは居ないじゃん!って思ったけど、ナナメに覗いたら居た!



ちなみにオイラも人見知りです(^^;


最後は変な奴コーナー!

なんでしょう、コイツは・・・そしてこの表情は・・・www



どっかで見たことあるなぁ~って思ったら、開幕戦の決勝レース直後のアキラタソじゃん!!

ホント、魂が抜けてこんな顔してたよなぁ。


・・・って、笑いながらアクアマリンを後にして隣の いわき・ら・ら・ミュウ ってところへ行って

またまた観光地メシでランチ。



全然地の物じゃないチョイスだったけど、予想外に美味しかった。


渋滞を嫌ってさっさと帰路へ。

途中、思い出の地?へ




日産自動車いわき工場。

もぅ10年以上前の話だけど・・・

前の仕事で毎年毎年、年末最後の仕事がココいわき工場で専用機のOH工事。

長い時は一週間くらい出張してたので、いまだに忘れられない(笑

東日本大震災で地盤沈下してかなりの被害を受けて、もぅとっくに関わりはなかったけど

ナゼだか勝手に心配してました。・・・が!5月早々に、完全復活いわき工場!って

TVCMを見た時は嬉しかったなぁ~


・・・なんて、女房に思い出話をしながら順調に帰宅。


今回も美味し楽しい旅でした!


クソ長いクソブログ、最後までのお目通しありがとうございました(^^)


Posted at 2018/07/20 00:02:24 | コメント(8) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年07月02日 イイね!

クソ暑い中のメンテ

関東地方が史上最速で梅雨明けした翌日の6/30の土曜日。

いきなりクソ暑い日になりましたが、シコシコとメンテに勤しみました。

まぁ、その前の週末で失敗してましたから、仕方がありません(^^;

二度同じ失敗をするのはモノホンのバカなので、今回はもちろんすんなりと
何事も無かったように、さっさとスマートに終了!( ̄^ ̄)

冷却水交換⇒


・・・って、それが当たり前か・・・(^^;


でも、次の予定が入ってたのでヤケドしそうになりながら、
ひとりであたふたしながらやってたのは内緒です。



そんな次の予定は




こんなデカUNKを付けたまま走ってても、全く気にしない・・・

ってか、気にならない気が付かない、ある意味最強なオトコ、ヨシフミさんのブレーキメンテ。

そんなフシフミさん、前回は研磨したローターと廃棄するローターを間違えて持ってきて

ジャッキUPしてウマ掛けて、そして降ろす・・・そんな事をやってのける 最狂 なオトコです。


でもまぁ流石に今回はちゃんと研磨済ローターを持って来て、無事に交換。

当たり前か・・・(^^;




でも、なんかモヤモヤする・・・(笑
   アレを開けっ放しで走ってたのは本人の名誉の為、墓場まで持っていくかwww


そんなこんなで梅雨明け翌日のクソ暑いファクトリーの週末でした。

ヨシフミさん、半日分の栄養と水分、色々とご馳走様でした(^^)/



今月はお休み月間だけど貸し出しパッドも戻って来たので、もう一度ブレーキメンテして
8月5日のTC1000ファミラ、エイト祭三周忌法要として走る予定です。

タイヤは・・・そのままAR-1か・・・どーしよーかなぁ~(^^; 
Posted at 2018/07/02 14:17:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | ファクトリー | 日記
2018年06月30日 イイね!

古いトラックを見かけて、調べてみたら…!(@д@

2018年6月某平日。
都内某国道、朝の通勤時間帯。

助手席側サイドミラーに、普段感じる事のないオーラを感じて視線を移すと・・・!

超オールドな…骨董品レベルのふそうトラックの姿が大きくなって…追い抜かれた!!




荷台あおりは現代っぽいモノに交換されているが、キャビンは明らかに超オールドトラック。

自分はマニアでも何でもないけどナゼか気になって調べてみると、三菱ふそうのHPで
T620型と思われる写真
が小さすぎて、たぶんそうなんだろうけどスッキリしない・・・


もぅ少し調べてみると検索画面に

【千葉・房総マニアの旅:後篇】 ふそうT620トラック捕獲 と、言うタイトルが目に入る。

どなたか個人のブログかなぁ~?

でも、こーゆー個人のブログのが詳しく書いてあったりするんだよなぁ~


・・・って、ポチっとしてみたら!!


み、み、み・・・・みんカラじゃ~あーりませんかっ!


うそだと思うのなら、ポチってみやがれコノヤロー!⇒


こちらの ねこばす@神奈川 さん の写真から確実にT620 と判明してスッキリ!!


・・・ってか見かけたのって、この昭和45年製T620そのものじゃね?

キャビン外に突き出たウインカー。

梯子の形状。

輪っか?の出てるフロントホイール。

そして何と言っても、幌車!!



約半世紀も前に製造されたトラック。当然現存する個体が少ない中でこれだけ共通点が
あれば、そりゃもぅ同じ個体と言っても良いでしょう!


しかし、すげーなぁーネットの繋がりってか、みんカラ!!

たまたま見かけた古いトラックの型式年式が判明しただけじゃなくて、その個体の背景までも
知る事が出来ました。

ねこばす@神奈川さん、ありがとうございました!(^^)


ちょっと、感動してしまいました。



この記事は、【千葉・房総マニアの旅:後篇】 ふそうT620トラック捕獲について書いています。
Posted at 2018/06/30 23:07:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月25日 イイね!

走らなかった筑波。空白の7時間(笑)

昨日の24日の日曜日。

ファミラ枠があったけど、走る気力とタイヤもなかったので走らなかった。


・・・けど、行った(笑


ブツの受け渡しがあったので。


まずは緑の彗星さんへブツのお渡しに伺うと、ほどなくして輩インテリ登場。

到着すると忙しなく、しかも珍しく自分で何やら作業開始。





でも、上手くいかないみたいで・・・




結局、こーなる(笑


で、ナゼかエアゲージを持たされミネオ君と共にパンパンに満員御礼状態のTC2000へ入場。


そこにはいつもパーティレースのお手伝いをしてるクロハチ71号車さんの姿が・・・

手にはエアゲージ・・・目の前には71号車・・・そしてその周辺をを徘徊してる3亀さん・・・


・・・ん?今日はパーティレースのサポートだったっけ?(@@;)?

って、一瞬焦ってしまいました。ホントに(^^;


で、暑さで意識が飛びそうになって気がついたら





もつ煮込で乾杯してました(笑





この辺りから・・・

「おかしいなぁ~今日はブツの受け渡しだけで14:30ごろには帰宅している
はずだったんだけどなぁ...」

って、思い始めるも


予定のブツ以外に、長くて変なモン積まされて・・・





んで、オイラ同様にやっぱり巻き込まれたミネヲ君とわいも君と、

ナンでこんなことしてるんだろう・・・? と、思いつつも暑さと疲れで変なテンションゾーンに入って

全員が「スギちゃん」のモノマネ(今時?w)をやりながら、一面によしず張り作業を...www




ご本人は大満足なご様子。 (そりゃそーだろーよ、コノヤロー!www)


で、作業も無事に終わり解散!


・・・したけど、輩インテリに埼玉某所まで引き回されて


気がついたら、晩飯!www




初めて入ったお店だけど、定食のご飯はてんこ盛り!

オイラの「冷やし中華風ラーメン」は画像だとたいしたこと無さそうだけど、
これが食っても食っても全然減らない系・・・(笑

ミニチャーハン付けたけど、キャパオーバーでした(^^; ヒルモ ヨルモ ゴチソウサマ デシタ!


で、超満腹でところどころ意識が飛びそうになるのを懸命にこらえつつ帰宅。


21:30 ・・・アレ?おかしいなぁ~今日は14:30に帰る予定だったんだけどなぁ・・・(^^;


「7時間もナニしてたのっ!」・・・と、激おこぷんぷん丸で女房が出迎えてくれました。


そんな、わけのわからない日曜日となりました!( ̄▽ ̄
Posted at 2018/06/25 22:35:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | ファミラ | 日記
2018年06月23日 イイね!

悲しい中高年の車弄り…(TдT)

悲しい中高年の車弄り…(TдT)年を取ると、ハメマラが駄目になる。

ハ・・・・歯
メ ・・・・目
マラ ・・麻羅

アラフィフにもなって来ると個人差もあるけど
まぁ色々イカレてくる訳ですが、ここ最近特に
ヤバいのが・・・目!そうRGです。ROUGAN!




エイトリアンカップで勝ちろったケミテックの高級クーラントも交換期限が過ぎ、
そろそろ夏も近いって事で今日はクーラント交換でもしようかと、ジャッキUPしてウマ掛けて
下に潜ってドレンボルトを覗きこむと・・・

・・・ん~~ピントが合わない・・・(×_×)

真下だと目の焦点が合わないから、ちょこっと横へズレて見える位置から
ドライバー突っ込んで・・・

ん~~結局ちょっとナナメから見てるから良く見えてないけど、アイヤー!って回したら



なんか、いや~~~~な手応えと予感!(@@;



コンタクト入り裸眼じゃ見えないから(笑) スマホで写真撮って画像を確認すると・・・



嗚呼~やっぱり!!





ナメナメおぢさん今日もイク・・・(TдT)


ま、まぁそんな事もあろうかと準備しているストック品を引っ張り出せば
ノープロブレムっしょ!( ̄▽ ̄)


・・・って、どこ探しても無ぇじゃねぇか!

消えかかってる記憶を思い起こすと、前回も確か同じ様な事になって今ナメたドレンボルトが
その時のストック品だった!?

あ~ぁ...ハメマラ以外に、メモリー機能もかなりくたびれてきてるご様子...(; ̄д ̄

仕方がないので、静かにそっとウマから降ろして帰宅しました。

何も出来なくて...夏 を、聞きながら帰ったのはナイショです。


いや~こりゃ本気でハズキルーペが欲しくなっちまったわ。





ってか、永ちゃんファンならこっちか?





今日はそんな悲しき中高年の車弄りの日となりました。


あ~ぁ...
Posted at 2018/06/23 17:54:57 | コメント(9) | トラックバック(0) | ファクトリー | 日記

プロフィール

「@ND5号車さん 竜神大橋、日影がないからこの暑さじゃ死にますね…(×д×
ってか、あらら!結構微妙な位置で上手く補修出来ると良いですが…」
何シテル?   07/22 19:09
MAZDA、永ちゃんと何故か広島産を愛する江戸生まれの下町オヤジです。 20年振りのRE車で、進化と最近の弄り方に若干戸惑っています…。 が、メンテにチ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

目指せ、故障診断コード(DTC)マスター? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/25 11:33:54
【悲報】ホイールが買えない! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 05:36:02
RX-8最速ランキングサイト、筑波と富士にも対応しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/06 17:54:32

お友達

何の接点も無い方や、いきなりのお友達申請は、
誠に申し訳ありませんが、お断りしています。

リアルにお会いしてる方はウエルカムです(^^

115 人のお友達がいます
鈴柚鈴柚 * 黄8の松黄8の松 *
ふぁいや~8ふぁいや~8 * つまみ∞つまみ∞ *
こもりん.こもりん. * イツヤ@いつっぽいどact1イツヤ@いつっぽいどact1 *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ タイタンダッシュ マツダ タイタンダッシュ
仕事用のトラック。 デコトラ目標だが取引先が出入禁止になるので中途半端状態。 RX-8は ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
ジジイになったら、もう一度ロータリーに…って事で20年振りにRE復活です。 って事はジジ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
18歳 高校3年の時に手に入れた、この人生で最初の愛車。 今に至りそしてこの先も続く、車 ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
最初の愛車SA22C RX-7の次に手にした愛車。 生まれて初めて買った新車!ファミリア ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.