• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shogairの愛車 [三菱 ランサーエボリューションX]

整備手帳

作業日:2013年8月18日

AWC用ハイドリックポンプオーバーホール その6 取り付け編(最終章)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 6時間以内
1
シャシーコートを乾燥させて、ハイドリックポンプを
乗せるプレートと組み合わせました。

ついにハイドリックポンプをエボに乗せます!
2
まず先にトランク内にAWC制御フルードタンクを戻します。
3
ハイドリックポンプを元の位置に戻します。

配管の締め込みや
カプラーの取り付けをしっかり行います。

先にカプラーを取り付けた方が作業し易いです。
4
トランク内のAWC制御フルードタンクにATFを入れます。
MAXの位置まで入れておきます。

フルードはATFです。
AYCトルク移動機構部同様に
REDLINE HIGH-TEMP ATFを入れました。

そして、AYCのエア抜きです。
画像の通りシリコンホースとペットボトルと針金で
簡単なエア抜きツールを作りました。
5
AYCのエア抜きは2箇所あります。
赤丸の2箇所です。

右側のエア抜きを行う時はハンドルを左に切る。
左側のエア抜きを行う時はハンドルを右に切る。
という手順が一応ありますが、エア抜きには
専用の診断機が必要となります。

自分は専用の診断機を持っていませんが、
一応エア抜きをしてみるとフルードタンクから
重力で落ちてくるフルードによって結構エアが抜けました。

*注意
エア抜きは専用の診断機を使用して行いましょう。
自分も後日、診断機を使用してエア抜きました。
6
同様にACDのエア抜きです。
ACDは1箇所のみです。
7
そして、ドキドキのエンジン始動。。。

なんと!
久しぶりに「販売会社へ連絡」の表示が出ませんでした!
そして右上に警告の三角マークが点きませんでした。

3ヶ月以上ぶりに正常な状態に戻りました!

この瞬間、本当に嬉しかったです。
情報が殆ど無いまま不安だらけでしたが、
無事直ったようです。
かなり難航した作業でしたが、
この瞬間全てが報われました。

後は耐久性ですね。
ゆっくり様子を見ます。

ちなみにACD、AYCの動作もしっかり動きました。
8
そして、久しぶりにS-AWCモード切替スイッチが
使えるようになりました!


ODO 111,645km

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

タイロッド交換

難易度:

ドライブシャフトブーツ交換

難易度:

クラッチマスターシリンダー交換

難易度: ★★

SSTのバルブボディ カバー交換

難易度: ★★★

スタビライザー交換

難易度:

クラッチマスターシリンダー交換!!

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2013年8月21日 0:27
治って良かった良かった。
正常なインジケーターが出たときはさぞやほっとしたことでしょう。
ショグさんの勇気と情報収集能力に脱帽です><
コメントへの返答
2013年8月21日 18:22
きいとんさん
こんばんは!

本当に嬉しかったです。
正常な何の警告も無いインジケータ自体久しぶりでしたが、ほっとしました。

海外だとエボ9とかでオーバーホールしてる人いるのですが、日本だと一切そういう情報出てこないですからね。
海外のエボ9のを参考にして行いましたが、違う箇所が多々あって最終的には勢いと勇気で乗り切りました。
結果的に直って本当に満足です。
2013年8月21日 8:15
お疲れ様でした。生でお話聞きたいです!
会える日を楽しみにしてます。
コメントへの返答
2013年8月21日 18:32
韋駄天さん
こんばんは!

ありがとうございます!
自分も韋駄天さんのエアロを拝見したいです。
オフの時、またよろしくお願い致します。

プロフィール

「そうですね!今日くらい良いかと思います!」
何シテル?   12/24 18:35
車大好きです。 特にランエボが大好きです。 レース観戦も好きでスーパーGTやスーパー耐久の観戦に行きます。 まだサーキットデビューしてないですが、いずれ資...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
当分はメンテナンス及び補強強化にまわる予定です。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
平成9年車ということで、所々錆がありますが、まだまだ元気です。 通勤用やその他楽しみで ...
三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
初めて買った車です。試乗してあまりの早さに衝撃を受け、衝動買いした車です。モンスターで3 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.