• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

IMASARAのブログ一覧

2018年05月01日 イイね!

LEDフォグ その後

LEDフォグ その後




くっそ~う

また無駄遣いさせられた・・
この手の商品って
そんなに高い金額じゃないから
ハマるとついつい買っちゃうんだな。

完全に
メーカーに
搾取されてるYO!
( ;∀;)





昨日仕事帰りに寄ったカー用品で安売りしていたLED。
チップを2種類搭載してあり
何と6500Kと2800Kの色温度切り替えが出来るという。

つい手に取っちゃったよ!
完全に
メーカーに
搾取されてるYO!
( ;∀;)


とか思いながら翌日の仕事は夕方だけだから
頭から駐車場に車突っ込んじゃった。

翌朝
付ける気
満々だYO!
( ;∀;)



で今朝さっそく装着。



チッキショー!!
色の切り替え
面白いYO!
( ;∀;)





因みに前回純正からプロジェクターに交換しているから
照射される光の形は変わらないと思ってたんだけど・・・


↑前回付けたWin Powe 6500K 5400ルーメン ↓IPF 50DFLB 6500K 2500ルーメン


意外と形違うんだ‥光って奥が深いんだなぁ・・・・
カメラだと分かり辛いんだけどIPFの方が目視では明るく感じる。



イエローに切り替え!!
これもちょっと配光変わる。

ついさっき仕事帰りに
たまや野庭店の屋上駐車場で動画取って来たYO!!
この時間は店員さんの車しか無いから
フォグだけで走っても恥ずかしく無かったYO!!



だけど
正直言って台湾製のプロジェクター、横方向への広がりが無さ過ぎて
昔でいう「ドライビング」~「スポット」の間ぐらいの印象。

IPFのLEDは台座をある程度回る機構も付いている。
純正フォグに付けても水平方向にチップが向くようになる・・・・

純正フォグにLEDの組み合わせも試してみようかな・・・





































とか思ってたら
また正面から

突っ込んじゃったYO!!





明日の仕事夜からだしな・・・・




※追記
純正フォグの台座、左側の精度が悪いです。

僕が所有する2つの純正フォグ、
左側がIPFの台座と合わずそのままだと装着出来ません。
棒ヤスリでIPF側の台座を削らなければ入りません。
Posted at 2018/05/01 23:30:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | MPV | 日記
2018年04月27日 イイね!

見慣れた車になりました。

見慣れた車になりました。
2つの残りのうちの一つ



ルーフレールを取り付ける。



愛車の天井にドリルで穴を開けるという
車好きには拷問に近い作業である。

説明書には天井を剥がす必要は無いとあるが
まずは天井を引っぺがす。




二度目の作業で分かったことがある。付属のリベットは使わない方がいい。
指定された位置より数cm前に付けた方がいい。
どのくらいかは中から探る。
 
何故かというと指定位置は・・・

①フロントスペーサーは2本のボルト

②真ん中のスペーサーは1本のボルト

③リアスペーサーは2本のボルト

片側5本、全部で10本のボルト用の穴をルーフに開けるのだが
フロントスペーサー用の2本目ボルトと真ん中のスペーサー用のボルト位置が
補強場所に絡んでしまう。



指定位置より数cm前に出すとフロントスペーサー用のボルト穴は補強部分と絡まない。
なので内側からやや大きめのワッシャー+フランジナットでボルトと固定出来る。
勿論ワッシャーを天井に当てる前にコーキング材を忘れないように。

真ん中のスペーサーは思いっきり補強された上に来る。
だから穴あけは行わない。レールとスペーサーは3Mで付けるだけにしておく。
レールの穴とスペーサーは変成コーキングを詰めて、
乾燥後に黒の塗装をしておくといい。

数cm前に付けるとフロントスペーサー、リアスペーサーともボルト部分は補強に絡まないが
スペーサー自体は前後方向に長いので、補強部分上に被る位置関係になる。

そうすると穴開けはフロントスペーサーとリアスペーサーの片側4か所、
計8か所の穴あけで済むだけでなく、
内側からは大き目ワッシャーで強固に固定出来
しかも雨漏りのリスクが大幅に減る。





































そんな大事なことに・・・・・・






































作業
終了後に
気付いたの。
Σ(*゚Д`;)





他のオーナーの参考になればいいし
僕自身、次もLWに乗ると思う。
その時は上記のように作業しよう・・・・












さてパーツレビューで書いたH11のLED
勿体ないのでリベンジする。

MPVのフォグ側に問題があって (整備性を考慮して)
どうしても斜めについてしまうのだ。




そこで純正を外し社外品に変更。
台湾製のプロジェクターを付ける事にした。




単体での照射はこんな感じだ。
他の車に迷惑の掛からない物をチョイスした。




ただ、濃い濃霧時に必要なフォグとしての理想な配光はこんな感じ。
下の配光もカットされて横へピーっと伸びる物が必要なのだが
現在、まともなフォグを作っているメーカーは殆ど無い。
小型になればなるほど仕方の無い事だが・・・
写真の配光は20年以上前のFET製。




現代においてフォグはファッション90%。
他車に迷惑かけなければそれだけでいい。
装着。




ちなみに運転席側がLED、助手席側がハロゲン。




昼間だから分かり辛いけど。ヘッドライトは4300KのHID。




夜出る用事が無いので地下駐車場。フォグだけ。




2番の防犯カメラに映るMPV。
色は違うだけで見慣れた姿が戻ってきた。





そして
IMASARAの
ゴールデン
ウイーク
終了。
( ;∀;)


Posted at 2018/04/27 20:53:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | MPV | 日記
2018年04月25日 イイね!

ドアロッくんV

ドアロッくんV
10年以上前に取り付けた
ドアロッくんVが
壊れてしまった。


正確に言うと
リモコンがおかしい。


昨年からボタン電池を変えても直ぐに電池切れするのが気になっていた。

大晦日に新しい電池にしたのに正月には電池切れ。

本当はドアロッくんには2つのリモコンが付属してくる。

だけどもう一個は・・・・・・



離婚した元嫁が北海道へ間違えて持ち帰り
現在は行方不明なのだという・・・・





暫くキーだけで誤魔化していたが重い腰を上げて
キーレスを交換する事にした。



※クリックで拡大


多分10年以上剥がした記憶の無い内装。
Kingpoo師匠のページで復習。

※クリックで拡大


内装を取ってチョットビックリ。

※クリックで拡大


昔デッドニングしてたんだ・・・
すっかり忘れてた。

※クリックで拡大


本体は壊れていないのでラーニング作業をしてキーレス復活!!
キーは前夜に壊れたリモコンから移植しておいた。
雨の日にワンコ抱いてキーで開け閉めするのは大変だった。
ちょっとだけどまた便利な日々が戻ってきた。







Posted at 2018/04/25 16:55:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | プレリュード | 日記
2018年04月22日 イイね!

MPVの箱替え状況

MPVの箱替え状況何故あれだけ気に入っていた
MPVをセンサー故障程度で
箱替えをする必要があったのか。

実は今まで愛用していたシルバーのMPV
スライドドアが手動だったから。


昨年2月。
父親が肺ガンに罹っていることが分かりました。

当初は治療しない方針でした。


勿論年齢もあるのでしょうが
父が重いスライドドアを開けるのも一苦労になっていく事から
MPV、電動スライドだったらな・・・と思うことが多くなっていました。

今年2月、ABSセンサーが折れた瞬間に
お気に入りだったMPVの買い替えが決定した・・・
というのが今回の箱替えの理由です。


ところが今年3月になって手術が決定。
父親が昔大学病院の助教授 (准教授) だった頃の
後輩たちに説得されての経緯からです。



7時間の手術で片肺の三分の二を摘出。
ICUで混濁した状態での最初の一言は

「タ・・タバコくれ・・」

(; ・`д・´)「アホか」

肺ガンは寛解。
父親はあっという間に回復して
引き払う予定だった高知に戻っていきました。
(海釣りが大好きなので)

父親のガンが治ったのは良かったです。
ただMPVの箱替えはそれ程意味はありませんでした。



そんな理由あっての箱替えだったため
電動スライドの同型なら程度が悪くても・・・と多少急いでいたところもあります。
以前のMPVより全体的に質の落ちた車両を購入してしまいました。


落ち着いた今、「程度が悪くても」と思っていた筈なのに
結局気になるところにチョイチョイ手を入れています。



まず、この型では定番の「ファンコントロールモジュール」の交換。
半田クラックにより、ラジエターファンが常時回ってしまうのです。



黄色くはないのですが右側のヘッドライトのクリアが傷だらけ。
当初は気になりませんでしたが結局程度の良いものと交換。
スピードメーターも含め色々な場所のLED化。





オーバークール気味だったので恐らくサーモスタットが開いて固着。
自分でやるつもりでしたがACコンプレッサーを外さないとならない位置に!
自力は諦め後日ヨコバンで作業してもらいました。
やはり開きっぱなしだったそうです。


以外に気になるのがリアバンパーの右側のチリが少しズレている事。
よく見ると白いリテーナーが見えている。



※クリックで拡大


下見でも気づいていたが恐らくこの部分をぶつけた事でリテーナーが割れたと推測。



なもんで新品を購入。



此方が車両に固定する面。恐らくクリップが割れているはず。



リアバンパーを外してみると・・・・




おや?

リテーナーは割れていなかった。

実はボディの鉄板が薄かった。
その為バンパープッシュ⇒リテーナープッシュ⇒クリップ周りの鉄板ゆがむ。
という事か?
でもバンパーとリテーナーは爪で引っ掛けるだけの力関係だからそれはないか。


それとも過去、リテーナーを内装外して中から爪を引っこめる手順を省き
無理やり力任せに外から引っ張って外した?
それなら辻褄が合う。
実際リテーナーのクリップ、メチャメチャ強度あるし。












リテーナーを外し、ウエス越しにハンマーで形を整えていく。



完全にカン任せで叩いたが完璧なチリ合わせが出来た。
リテーナーは一度外すと再利用しにくいので新品も無駄にはならなかった。













あと大物が2つ残っている。

一つは以前もおこなったルーフキャリアの取り付け。

そしてもう一つは異音だ。

アクセルオフ時にブレーキ引き摺りに似た「キー」という音が
エンジンルーム運転席側から聞こえる事。
駆動関係のベアリングかとも感じるのだけれど
鳴らないときは鳴らない。鳴り始めるとアクセルオフの度に鳴るので
エンジンか補器類のプーリー辺りなのか・・・・
厄介です。
Posted at 2018/04/22 22:42:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | MPV | 日記
2018年02月19日 イイね!

MPV箱替えします。

MPV箱替えします。突然トラクションコントロールや
ブレーキ、ABSの警告灯が一斉点灯。

ブレーキに異常が無い事は確認。

4輪の車速検知が出来ないので
出ている警告だと判断。

とりあえずリアの車速センサーを外して
清掃しようと潜り込むと・・・
ハイパー固着。もう~すっごいの!!

力技で外そうとしたらセンサーはポッキリ折れた。
IMASARAの気持ちもポッキリ折れた。

10万キロ超えている事もあり箱替えします。
Posted at 2018/02/19 19:49:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | MPV | 日記

プロフィール

あの・・・ 実はフェイスブックやラインなどで繋がりがあっても みんカラで繋がってない方などいらっしゃるかも。 本名やニックネームが違ったりする場合 IM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
好き♡ プレリュード 大好き♡
マツダ MPV マツダ MPV
2代目MPV、ついに3台目に突入。 実質メインとして乗っている車です。 洗車とオイル交換 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.