• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しーたろうのブログ一覧

2018年10月16日 イイね!

もっと早くプロに頼べばよかった^^


こんなにも綺麗になるなんて(*^ー゚)b グッジョブ
Posted at 2018/10/16 21:24:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクセラ | 日記
2018年02月12日 イイね!

匠の三年ふぐと海辺の湯めぐり

匠の三年ふぐと海辺の湯めぐり勤続関係で会社に貰った旅行券

12月に嫁と北海道旅行に行ってきたんですが、子供2人が『忙しい&寒い』と言って行かなかったので、まだ余っていました。

使い切らないと税金が掛かると説明を受けていたのをいい口実に近場で贅沢をしようと考えていました。


そこで、【ふぐ】


【淡路島3年とらふぐ】とは何やら低水温で、潮の流れの速い鳴門海峡近くで通常より1年長い3年掛けて育成したので、身は締まり、味は濃厚だそうです。

それを先週の日曜日の2月5日に食べてきました。(一人でw)
カニやったら行くといってたけど却下

alt

先ずは明石海峡大橋を通って、道の駅で淡路島牛丼を食べました。

考えてみると開通して20年、初めて自分の車を運転して渡りました(*^_^*)
フェリー派な者でしてw

そして、どこにも寄ることもなくホテル到着!

alt
ロビーから見上げると吹き抜けがバーンと気持ちいいです(^_^)



今回の宿はマリーナに佇む海辺のオーベルジュ『島花』

ホテルニューアワジグループみたいで、グループホテル内のお風呂が入り放題!

荷物を置いて、早速湯めぐりに出発!!

alt

この海の底がみえるグラスボートに乗って、対岸の建物に向かいます。

わずか数分といえ、浴衣で2月の海上は寒すぎます(;゚Д゚)

alt
(見える建物ほぼすべてがホテルニューアワジとはデカ杉w)

でもその後の温泉が数倍気持ちいいものになると信じて頑張りました(爆)

alt
(ボク一人の為に船を出してくれた船頭さん二人に感謝)

上陸後は延々と続く回廊を歩き、【棚田の湯】と【天空の雫】と湯めぐりを楽しみました♨
alt



そして、お待ちかねの夕食タイム!

アミューズの後は、

alt
てっさ&焼きふぐ

ふぐのフリットと淡路島ぬーどると続き、

alt
てっちりからの雑炊を頂きました(^_^)

大変おいしゅうございましたが、三年ふぐの違いはもう一つ分りませんでした(^-^;


そして翌朝になり湯めぐりに出掛けたのですが流石に海上移動ではなく、車での送迎でした。

かるくホテル内で迷子になりながら、昨日入っていなかった処を制覇し、


alt
alt

これで、昨日から5回温泉に浸かりました。
(ボクってこんなに温泉好きだったっけ?!)


そして前日に引き続き何処に寄ることもなく帰宅しました。


alt

旅行と言えば観光等でスケジュールが詰まりバタバタな感じになりがちですが、今回は近場で一人だし、温泉三昧でゆっくりリゾート感を楽しみました。
(さすがに真冬なのでプールには入ってないけど…)

Posted at 2018/02/12 16:32:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べ物 | 日記
2017年12月30日 イイね!

冬の北海道旅行(12/16旭山動物園編)

冬の北海道旅行(12/16旭山動物園編)前回(美瑛~旭川編)の続きです


翌朝、ホテルで目覚め先ずは一服の為、

着替えて1階にある喫煙所に向かいます。

15階からwww(汗)



窓の外を見ると雪が降っている!この旅行での初降雪です^^

alt

北海道ぽくなってきたと少し嬉しくなりましたが、

道中ではちょっと降り過ぎ?! 

alt

少し不安になるも…

本日の目的地、旭山動物園に着いた頃にはマシになっていました(ホッ!)

alt

入園してすぐに始まったキングペンギンの散歩♪

alt

何度かペンギンの散歩は見ましたが、雪景色だと映えますねぇ~。

寒いので、室内展示に入って、芸達者のオランウータンを見たり

alt

旭山動物園のイメージといえば、コレ!

alt
あざらし館

その他色々見て廻りました。

alt


そして昼過ぎには帰路につき

特急カムイで札幌経由で新千歳空港から

alt
(さようなら大雪原)

新千歳空港から、北海道をあとにしました。

alt


今回の旅行は食べ物が美味しかったのは勿論のこと、今まで見たことのない景色が見れてよかったです^^


これで3回にわたる北海道旅行のブログは終わります。
Posted at 2017/12/30 11:41:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 記念 | 日記
2017年12月28日 イイね!

冬の北海道旅行(12/15美瑛~旭川編)

冬の北海道旅行(12/15美瑛~旭川編)前回(小樽~札幌編)の続きです



特急列車で旭川駅に着き、

予約していたタクシーに飛び乗りました。

今回の旅行の一番の目的、

「幻想的な冬景色」を見(撮影)に行くために・・・


移動途中も期待通りの辺り一面雪景色^^

alt
約40分程の移動後、美瑛の丘めぐりスタート


ケンとメリーの木
alt
(ケンメリスカイラインのCMに使用)

次は、美瑛の丘の広大な土地に白樺の木が1本あるところ
alt

トップ画像は、それを撮影しているボク(#^^#)

辺りが暗くなったところで次に行きます。



美瑛川[ブルーリバー]と白ひげの滝
alt

もう、嫁とタクシーの運転手さんをほったらかしてシャッター押しまくり(^^♪

そして、もっとも楽しみにしていた場所



美瑛白金の青い池ライトアップ!
alt
凍っているから白いとか言わない・言わない(;^ω^)

その後は、本日の宿泊地、旭川市内のホテルに行って、スパに入り夕食にしました。
alt

せっかく飯も食って風呂にも入り暖まったんですが・・・

街はライトアップしていると聞き、ボクはジッとしてられません(^_^;)

撮影する為、嫁をほったらかし(っていうか来る気なし)気温マイナスの世界に飛び出していきました。

alt
alt
alt


日本有数の極寒地なのに街には人が溢れて(飲み屋街)みんな元気ですねえ~
ボクも撮影するのに動き回ったので、全然寒くありませんでした。

そして、ホテルに戻り明日に備えて眠りました。

                                     つづく

Posted at 2017/12/28 22:44:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記念 | 日記
2017年12月25日 イイね!

冬の北海道旅行(12/14札幌~小樽編)

冬の北海道旅行(12/14札幌~小樽編)会社の勤続関係で、休暇と旅行券をもらいました。



行き先をどうしようか春先から考えだして、

どうせなら普段いけない場所に行こうかということで、


冬の北海道にしました。
(スタッドレスを持っていないので、雪が積もるところには基本行かない)




神戸空港をサクッと出発!



雲の上を通過して



青森近辺が見えます



2時間50分で新千歳空港に到着(早いですね~)


お昼を少し過ぎた時間なので、何を食べるか?

はい!もう決めていました味噌ラーメン!!


白樺山荘

その後は札幌に移動して、ちょっと観光&撮影

北海道庁


時計台


テレビ塔


これだけを見て札幌は撤収です(滞在時間30分)





その後は今回の旅行1日目のメイン!小樽に移動しました。




小樽運河の夜景


を撮っているボク(^_^;)

そして宿にチェックインして、温泉に入った後は、

夕飯♪


お腹がいっぱいになったところで、館内探索

なかなかレトロ感もあっていい宿でした。


翌朝、起きて部屋の窓を開けると


ホント、運河の目の前でした。

その後は、観光&買物&散歩(撮影)



朝の小樽運河もイイですね♪



そして時間になったので、特急列車に飛び乗り移動です!


                                        つづく
Posted at 2017/12/25 19:32:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記念 | 日記

プロフィール

毎日チェックして自分でもできることがあるか探しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
アクセラ所有暦5年が経ちますが、ぜんぜん飽きません それどころか、ますます気に入ってます。
ホンダ アコードクーペ ホンダ アコードクーペ
2Drクーペに乗りたくて・・・ アメリカから船便でやってきたので、納車にえらく時間が掛か ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
相方持込の車 1.3L、3速ATだったので遠出には不向きでした。 子供が出来た後、助 ...
日産 パルサー 日産 パルサー
2人目が出来る為、3Drは不便極まりないので急遽購入。 走行30㎞の新古車 これにて ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.