• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

300円のブログ一覧

2018年03月25日 イイね!

インスタ、始めました。

インスタ、始めました。流行に乗り遅れること数年、ついにインスタを始めてみました。
SNSが乱立するこの世界でインスタの立ち位置ってのをよく理解していないんですが、とりあえず自分としては、
いい写真が撮れたけど特にメッセージがあるわけじゃないので、純粋に写真を晒したいときに便利なもの。
という感じで使ってます。

写真ができたら、とりあえずテンプレート化しているタグを打って、アップするだけなので気軽でいいです。そうすると、例えば #volkswagen のタグをたどって世界中から見てもらえたり、逆にタグをたどって世界中のカッコいいい写真を見て、撮り方の参考にしたり、なかなか面白いです。

さっそく「インスタ映え」という言葉に心を支配されそうですが、今のところ、「なんか撮りに出かけよう」というポジティブな衝動につながっているので、まあいいかといったところです。

半月ほどやってみて、フォロワーさんが50.000人(※)を超える勢いですよおおお!
(※ピリオドとカンマの違いに注意!)

というわけでみんなも今すぐフォローだぜ☆(うぜー)
https://www.instagram.com/sambyakuen/

alt
Posted at 2018/05/03 22:58:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他
2017年12月29日 イイね!

2週連続のサーキット

2週連続のサーキットゴルフ6では封印していたサーキット走行、「クラブスポーツはサーキット走ってなんぼでしょ」という天の声の導きのままに解禁いたしました。


■12月24日:FSW
alt

ピット貸し切り最高!

オーガナイズしてくれたKENさんありがとう! クリスマスだったので、ケーキやシャンパンの差し入れもあって、なんだろなこの優雅な感じw
自分はじゃがりこしか持ってこなくてすみません……。

alt


FSWを真面目に走るのは7年ぶりであります。最後に走ったのはネオバを履いた200馬力のA3……。今回はツルツルのタイヤだったにもかかわらず記録を7秒更新。FSWとはパワーであることが証明されました。

今回はプロの同乗走行を申し込みました。プロドライバーが運転して、自分が助手席に座るタイプのやつです。いやぁ速かったです。とくに100Rの通過速度が20km/hも違っていたことには衝撃を受けました。難しいラインどりがプロいのはプロなんだからプロくて当然なのはともかく、アンダーステアを全く出さずに4輪をフルに使ってぐいぐい曲がっていくのが全然まねできない……。FSWとはテクニックであることが証明されました。


■12月29日:茂原ツインサーキット
alt


ドリ車だらけ!

同じクラブスポーツ乗りのとっくさんに御誘い頂きました。エントリー75台のうち60台はドリフト枠で、彼らがアスファルトにタイヤを切りつけながら暗闇走り抜けるもんだから、たぶん路面はヌルヌルで、ブレーキを残しながらハンドルを切ると簡単にテールが出る。最初はおっかなびっくりだったけれど、慣れてくるとこれが楽しいw 何度かスピンしかけましたw
とっくさんのアドバイスで、降ろしていたスペアタイヤを積んで走ったらテールの流れ出しが穏やかになって走りやすくなったり、車両のウェイトのバランスって結構効いてくるんだなと実感。

見学に来ていた Windy_Road さんには超かっこい走行写真を撮ってもらいました。ありがとうございます! デスクトップの壁紙に使わせてもらってます!

alt


2週の続けての走行会で思ったのは、「俺、リアタイヤを全く使えてない疑惑」。フロントばっかり仕事させてるから、フロントこんなことになっちゃうのか?

alt


だって後輪ってうしろでコロコロ回ってるだけでしょ? なくても別にいいんしょ?(だめです)
謎は深まるばかりです(なにが)

Posted at 2018/04/25 18:46:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2017年11月19日 イイね!

イベント:GTIクラブスポーツ倶楽部 第3回オフ会

イベント:GTIクラブスポーツ倶楽部 第3回オフ会4カ月前の出来事をブログにする男、300円です。

去年の11月ですが、GTIクラブスポーツ倶楽部のオフ会があったのでお邪魔してきましたよ、と。

早朝の新東名をバビューンと突っ走るのは気持ちいいですね。この日はおりしも新東名の一部区間で制限速度の引き上げが行われた直後で、何か変わったのか気になったところでしたが、車の流れに関しては何も変わってなかったですね。大型車のリミッターが無くなったわけでなし、スピード制限を守らない車は端から守ってないし、個人的には安心感が少し増えただけです(意味深)

会場では初めての方ばかりでしたが、皆さん気さくな方でリラックスして過ごせました。
同じクルマがズラッと並ぶと壮観ですね! いやもうこの写真をアップしたくてブログを書いてるようなもんです(笑)

alt

あと驚いたのが、サーキットでバリバリ走られている方がとても多いことでした。CLUBSPORT乗りは伊達じゃないな……、と。先輩方に走り方を教えてもらいたいです(切実)

滞在時間は短かったですが、楽しかったです。幹事の皆様ありがとうございました!(遅い)


※この記事はGTIクラブスポーツ倶楽部 第3回オフ会 について書いています。
Posted at 2018/03/17 20:20:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年10月29日 イイね!

ノートe-power で行く熊本、阿蘇山ドライブ

ノートe-power で行く熊本、阿蘇山ドライブご家族で九州二泊三日の旅に行ってまいりました。台風の横をかすめてヒコーキで熊本に降り立ち、阿蘇山を越えて大分から帰る横断コース。行程ではレンタカーのノートeパワーを嫌という程ドライブしたので、その雑感などを。

■モータがもたらす力強く滑らかな加減速

ノートe-POWERといえばご存知の通り、量産型の乗用車としては初めてシリーズ式ハイブリッドを採用したクルマ。エンジンは純粋に発電のためだけにあり、駆動力の全てをモータが担うことになる。なので発進から停止まで継ぎ目のない滑らかな加減速はまさに電気自動車そのもので、街乗りも郊外の山坂道も快適快適。なのにEVのように充電ポイントを気にしなくていいのは、これは大ヒットの予感がする(もうしてるがな)


alt

■ブレーキ倍力装置はコンベンショナルなバキュームブースター

ふとエンジンルーム内を眺めて気づいたのは、ブレーキの倍力装置にふつうのバキュームブースターを使っていること。走行中にもエンジンが止まるハイブリッド車はブースターに常時負圧を引くことが出来ないので、(他の理由もあって)代わりに電動ブースターを使うことがほとんど。んじゃあこの車はどうやって倍力(というか負圧)を確保しているのかというと、答えは簡単だった。バキュームブースター内の負圧が無くなるとちょっとだけ発電用のエンジンを回して負圧を引くだけ。エンジンが車の挙動に関わらないシリーズハイブリッドならではのシンプルな解決策だった。ちょっとガソリンがもったいない気もするけどね。


■「e-POWER Drive」はちょっと中途半端。

ノートe-POWERのもう一つの目玉がe-POWER Drive(新型リーフのe-Pedalとは違う)。アクセルを踏んで加速、ちょっとアクセルを抜いて巡航、アクセルを放すと減速して、そのまま停止までブレーキペダルを使わずに運転する、っていうのはさんざんCMでアピールしてるけど、簡単に表現すると「やたらとエンブレの強いクルマ」という感じで、ずーっと2速で引っ張って走っている感じ。運転をするに当たってのメリットというのはあまり感じなかった。というのは、

  • 普段アクセルペダルを踏んでは離して踏んでは離してと、デジタルに踏む人が運転すると、その度にぎったんばっこんして至極不快である。
  • 慣れていても、走行中に障害(になり得るもの)を見つけると、人間は(たぶん)無意識的にアクセルペダルを離してブレーキを踏む準備をするが、その瞬間から減速が始まってしまうので、結局ぎったんばっこんする。
  • アクセルペダルを完全に離したときの減速度は(ぎったんばっこんを考慮してか)大したことないので、周りのクルマに合わせて走っていると結局ブレーキペダルを踏むことになる。

さらに、「これいいのかよ?」っていうのもちらほら……。

  • eペダルだけで停止しているとき、ブレーキランプが点いていない。
  • 坂道では、e-POWER Driveでは停止できず、ずり下がる。
  • 下り坂が続いてバッテリが満充電になると、回生失効を避けるためにエンジンをぶん回して、そのエンジンブレーキで回生ブレーキを継続するという訳のわからない状態になる。うるさいw

んじゃもういいですよ。フツーにブレーキ踏みゃいいんだろ?ってなる。そんな人のために、実はe-POWER Driveは初期状態では無効で、モード切り替えスイッチを操作して初めて有効になる。実際、自分も旅の後半はe-POWER Driveを解除してフツーに乗ることのほうが多かった。

この「これでいいのかよ」案件はどうやら新型リーフの「e-Pedal」では解決しているようで、納得なのだけれど、そもそも「ワンペダルシステム」として操作は同じにして欲しかった。

■その他

初代モデルからずーっと思っていることだけど、脚はしっかりしてるのにパワステが変。
なんなんだろう、この、バネで引っ張られたようなセンタリングフォースは……。これが残念で仕方ない。

alt

■足車に? ぜひ欲しいです! ください!

ネガティブなことを書くのは簡単なのでいっぱい書いちゃいましたが、総じていうと、欲しい車です。
このコンパクトさで、航続距離を気にせず、モータならではの胸をすくような加速は気持ちいい。そしてたぶんノートのワンペダルは使わない(笑)

え、トヨタ・アクアと好きなほうを選んでいいよって?

なにをそんな今さらぁ……、アクアかな(汗)
Posted at 2017/12/18 09:57:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 試乗レポート | 日記
2017年10月24日 イイね!

ご質問:ハイドラ!は海外で使えますか?

ご質問:ハイドラ!は海外で使えますか? はい、使えないこたぁございません。



ただし下記の制約がございます。

1.
まずもってチェックポイントはございませんので、獲得できるバッジは走行時間と距離のアチーブメントのみとなります。



2.
100 km/h を超える速度ではハイタッチできない仕様のため、アウトバーンなどでは制限速度内であってもハイタッチ出来ないことがございます。



3.
そもそも海外でハイドラやってる人など全然いなかったので、ハイタッチなど夢のまた夢でございます。



4.
ハイドラ中は常に通信をしていますのでパケ死にご注意ください。

以上の点をご了解いただき、快適なハイドラの旅をお楽しみください。

にせサポートセンターより)
Posted at 2017/12/13 09:55:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「@さくらはちいち さん、勢いで贅沢してしまいました(汗)」
何シテル?   05/13 19:04
一時期ドイツに何度も出張した時期があり、それ以来ドイツかぶれです。いや、その前からか? ハンドルネームの由来をよく尋ねられますが、話すと長くなるし面白くな...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/06 20:24:53
レヴォーグで行く旅 1 初日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/07 11:50:46
ノートe-power で行く熊本、阿蘇山ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/18 15:32:57

お友達

コメントで絡んでいる方や、実際にお会いしたことのある方なら大歓迎です。
133 人のお友達がいます
ぼんちっち。ぼんちっち。 * GTa郎GTa郎 *
たおきさま(Tao)たおきさま(Tao) * メタポロRメタポロR *
りこ。りこ。 * わーげんこわーげんこ *

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
「残り1台」という悪魔のささやきにに負けて、試乗もせず、現車を見ずに買ったの初めてのクル ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
 「A3と同じじゃねーか!」という周囲の反対を押し切り購入に踏み切ってしまいました。いや ...
アウディ A3 アウディ A3
半分ひやかしでアウディのお店にぶらり立ち寄ったのが最後。 TFSIエンジンとDSGの痛快 ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
5年落ちを中古で購入しました。 学生時代からずっとこのクルマに憧れていて、社会人になっ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.