• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Bラビットのブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

ジムニーのフルモデルチェンジ

ジムニーのフルモデルチェンジ20年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型「ジムニー」

ですが、正式発表を前に公式サイトがオープンしており

発売時期が7月5日に迫っているようです。伝統の縦置き

エンジン、ラダーフレーム、副変速機付パートタイム4WD

機構を継承しており、信頼性の高い5速MTか4速ATが

組み合わされます。デザインは事前に言われていたような角張った無骨なボディ形状ですが、

むしろキャラクターに合っていてジムニーらしいデザインだと概ね好評な様です。

装備面では、ジムニー初となる自動ブレーキが設定される様です。小型ながら高いオフロード

性能を有し、「ジムニーで行けない所は、他の車で行けるはずが無い」と言われる程です。

新型が出ると噂されてからも、あまり情報が入らず多くのファンが待ちわびていたかと思います

ので7月早々の発売が楽しみな車ですね。
Posted at 2018/06/30 20:50:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月03日 イイね!

トヨタ博物館へ見学

トヨタ博物館へ見学トヨタ博物館へ見学に行ってきました。GW中という事も

あり渋滞もしていましたが、それほど遅れずに到着が

できました。基本的にはトヨタの車を中心としていますが

歴史的な車は外車が多かった様な気がします。自転車

や馬車の発展系の様な車が2階の展示のほとんどで

驚くべき事に、相当な年数にも関わらず動体保存されている様です。展示車の基準は時代背景

を代表する様なラインナップを揃えており展示状態も綺麗で関心しました。展示を見終わってから

博物館内にあるレストランで昼食を取りましたが、施設の管理が行き届いていて、あまり期待は

していませんでしたが、見事に裏切られました。博物館カレーは名物の様で頼んでみると本格的

な食器でライスとルーが別々に来たのに驚かされました。カフェでは美濃加茂市で栽培された拘

りの豆で炒れたコーヒーや、名古屋市で栽培された紅茶が楽しめ、久々に会った友人と充実した

時間を過ごせました。
Posted at 2018/05/03 19:44:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月08日 イイね!

各務原航空宇宙博物館

各務原航空宇宙博物館リニューアルオープンした各務原の航空宇宙博物館に

行ってきました。今回目玉になっているのは日本国内に

唯一現存する三式戦闘機「飛燕」の機体の展示です。

各務原の航空機製造の歴史や宇宙開発に関しての展示

が数多くあり、なかなか楽しめる施設でした。館内の

シアターでは、「航空機の歴史」と「宇宙開発の歴史」の映像が交互に上映されていて見応えも

ありましたし、フライトシュミレーターなど体験できる展示もあり面白そうでした。ショップには

宇宙食や、飛燕のプラモデルなど展示物に沿ったお土産も販売されていて興味深かったです。

館内のカフェでは「星空カレー」や「雲のソーダゼリー」などのオリジナルメニューもあり、とても

楽しめる施設になったなと思いました。
Posted at 2018/04/08 20:08:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月20日 イイね!

コンチネンタルタイヤ

コンチネンタルタイヤ最近気温が暖かくなってきましたので道路の凍結の心配

も無くなっただろうということで、納車時すぐに変えていた

スタットレスタイヤからノーマルタイヤに戻しました。

現行のスイフトスポーツは純正タイヤにコンチネンタル製

「スポーツコンタクト5」を履いています。先代モデルは

ブリジストン製の「ポテンザ」だったのですが、私は国産のタイヤの方が好きで実力も折り紙付き

なので交換するなら、こちらの方が良いなと思っていたりする訳ですがw

しかし、足回りが変態と言える程に拘られているスイフトに対してスズキという真面目なメーカー

は半端なタイヤは履かせないだろうと思い、コンチネンタルがどんなメーカーなのか調べました。

コンチネンタル社はドイツのタイヤメーカーで世界第4位のシェアを持ち、平均速度の高い欧州

圏での純正装着率の高いメーカーです。最近の新型車ではアウディの「R8」やホンダの「シビック

タイプR」にも純正採用されています。

今回の「スポーツコンタクト5」のコンセプトはその名の通り「スポーツタイヤ」です。更にその流れ

を汲みつつ、ウェットグリップや耐摩耗性能を上げ、さらに転がり抵抗を減らして、燃費低減にも

繋げようという、贅沢ないいとこ取りのコンセプトを持ったタイヤです。通称は「スポコン」w

それを実現する為に、特徴的なのはシリカコンパウンドの採用で、親水性が高くウェットグリップ

を高めることができるという。次にナノカーボン粒子の採用やデュアルコンパウンドと言う二つの

コンパウンドを持つゴムを使い分ける技術などを使って転がり抵抗の低減とグリップ力の強化を

両立させているとのことです。

やはり素晴らしいタイヤが驕られている様なので、そういった知識も頭に入れつつ実際の運転でも

体感していけたら良いなと思いました。
Posted at 2018/03/20 21:57:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月28日 イイね!

ブリザックVRX2

ブリザックVRX2今シーズンに入って本格的に雪が降りました。

納車後すぐにスタットレスタイヤに履き替えて

いましたが、特に性能を見る機会が無かった

のでパーツレビューに上げていませんでしたが

やっと雪や凍結路面を試す機会が出来ました。

やはり信頼のブランド、ブリザックなので雪道は勿論凍結路面でも問題なく進んでいけます

以前のREVO GZはよく踏ん張ってくれた印象でしたが、今回のVRX2は所々滑る感じです。

しかし、コントロール出来ないほどではなくハンドルから伝わってくるインフォメーションを

しっかり掴んで慎重に操作すれば問題ないですブリジストンは値段は高いですが他社との

比較や氷上の走行体験会などで、性能の高さをアピールしていますので信頼して運転が

できます。
Posted at 2018/01/28 19:33:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | アニメ | クルマ

プロフィール

「@ゆう@ELGRANDY お疲れッス、逆に考えるんだ!!車で長く家族一緒にいられでハッピーだったと…。」
何シテル?   08/12 20:38
アニメが好きで語り出すとキリが無い マンガは赤松作品に拘りを持ってます ゲーム・音楽に渡って東方にハマり中 獣耳も大好きでグループの管理人です 休日には...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

猫耳萌え系サイト 
カテゴリ:スタイルシート画像
2009/10/09 23:03:38
 
黄昏フロンティア 
カテゴリ:スタイルシート画像
2009/08/15 23:10:00
 
上海アリス幻楽団 
カテゴリ:スタイルシート画像
2008/12/08 21:41:20
 

お友達

趣味が合いそうな人なら大歓迎!
ブログに共感できるものがあれば
そこのボタンをポチッとな◎
100 人のお友達がいます
しゃむ@TEAM艶消しFORGEDしゃむ@TEAM艶消しFORGED * 高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん *
Red LeoRed Leo * イモゾンイモゾン *
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * 春原シンパチ春原シンパチ *

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スイフトシリーズの走りのフラッグシップモデル「スポーツ」 伝統の「モンローショックアブソ ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
現行スイフト最上級グレードの「XS」 パドルシフトによるマニュアルモード付きCVTで運 ...
スズキ ソリオ スズキ ソリオ
車内は静かで、音楽を楽しむにも丁度良い空間♪、不足の無い馬力と 装備を備えます。とぼけた ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
オートライトやオートエアコンなどの便利な装備で快適なドライブが出来ます。 足回りがやや柔 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.