• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てつxのブログ一覧

2018年06月10日 イイね!

誘惑に勝てなかった

誘惑に勝てなかった子供と近所のスーパーに買い物にいったら、見つけてしまった。
マジョレットのアヴェンダドール ミウラオマージュ。

このミニカーが出てるのはネットで知ってたけど、あぁ、見なきゃよかった。 
見たら欲しくなっちゃうもんね。 
ちょっと朱色がかった赤にゴールドってカラーリング、そそるぜ。



ミニカーのコレクションが増えすぎちゃって、最近はどうやって減らしていこうかと思案してたのに、誘惑に勝てませんでした。 トミカプレミアムだって買わないで我慢してたのに。

一度買うと決めたらもうタガが緩んじゃって、だったらR8も買っちゃえ!って、いい大人がいけませんね。
Posted at 2018/06/10 17:01:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2018年06月02日 イイね!

その後、どうなった?

その後、どうなった?

4月1日にセルボが追突事故に遭ってから、早二ヶ月。  
やっと修理が完了しました。

長かったね。 
ずっと気になってはいましたが、信頼のおける鈑金修理業者さんだし、間違いはないだろうと、完了の連絡が来るのを静かに待っていました。








alt
複雑に凹んでしまったロアパネルは、何事もなかったようにきれいに治ってます。
パネルの裏側を触ってみても、これがほんとにべこべこになっていたとは思えないです。
ロアパネルの他、左右テールランプ周りのボディも修正が入ってました。 
うまくマスキングされてて、よぉく見ないとどこまで塗られているのかわからない。


心配だったエンジン側ヘのダメージも、事故の衝撃で少しマフラーに傷が入った程度で済みました。
alt


事故に遭ったことはほんとに不幸でしたが、腕のいい修理業者さんを知っていたのと、相手の保険会社から修理補償されたことが幸いでした。
Web上で旧車のもらい事故を検索してみると、交渉が難航している事例ばっかりで憂鬱でしたが、私の場合は運が良かったです。 
ま、なによりも自分自身にダメージが残らなかったことが一番の幸運でしたね。



Posted at 2018/06/02 18:52:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | マイカー | 日記
2018年05月25日 イイね!

チャンスは一度

先日、西城秀樹が突然亡くなりましたが、いまだ信じられないですね。
僕は熱心なファンだったというわけではありませんが、車を運転するときは「愛の十字架」とか「ちぎれた愛」なんかの古い歌をしょっちゅう聞いてるんで、頭の中では子供のころ「8時だヨ!全員集合」なんかで見ていた若い頃のヒデキのイメージしかなく、ニュース報道がまるで嘘のように感じます。
あす5/26が葬儀告別式で、何故だかどうしても行きたくなったんだけど、都合がつかず断念。
キャンディーズのスーちゃんの時もほんと驚いたけど、なんだか寂しいものですね。 

Posted at 2018/05/25 23:21:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年05月13日 イイね!

ごめんね青春

・・・という学園ドラマが4年前にTBS系列で毎週日曜日にやってたらしい。
その当時はTBS系列の放送局がない秋田に単身赴任中だったんで見たことはないんですが、クドカンこと宮藤官九郎氏脚本による静岡県三島市を舞台にしたドラマだったんだって。
子供がこのドラマを大好きで、三島市に行きたいってずっと言ってるものだから、ゴールデンウィークを利用して行ってきました。

自宅から三島市までは小田急とJR東海道線を乗り継いで2時間弱。 Sクロスで東名使って行こうと思ってましたが、連休でどこも渋滞してる上にやたら事故が多いんで電車移動を選択。
alt
ドラマ「ごめんね 青春」、三島市がバックアップしてるだけあって三島市観光協会からロケ地マップなるものまで出てます。

すごいね。 こういうの初めて見た。

alt


JR三島駅についてから、今度は伊豆箱根鉄道に乗り換えます。

「いずっぱこ」なんて愛称があるんですね。
「あー! ここナントカの誰々がカントカした場所だー!」
とか我が子は騒いでましたが、僕はドラマを見てないんで、もう何を言ってんだかさっぱりわかりません。
alt


alt


当日は「春の三島大通り商店街祭り」で道路が歩行者天国になってて大勢の観光客が来てました。

alt
古くからある商店街のようで、通りを歩いていると古い建物がいくつも目に付きます。 
altalt


altalt



大通りを進んでいくと、三嶋大社が見えてきました。
へぇ、名前は知ってたけど、初めて来た。


alt



alt

画像の左端、結婚式の記念撮影ですかね。 末永くお幸せに。

alt
せっかく来たんだからお参りしてこうと思ったら、行列ができてた。


お参りした後、軽くお昼を食べて、そうそう、ご当地グルメの三島コロッケもいただきました。 なぜか形がハート。
alt alt
お昼を済ませてから街散策を再開。
三島市のことを全然知らなかったんだけど、ここって水が豊富なんですね。 alt
街中に水路があったんですが、そこが遊歩道になってます。 シャレてますね。

alt
こうした風景もドラマで出てきたらしいけど、よくわかんない。
でも、三島市っていいところだなぁ。

最後にドラマの舞台となった高校、通称トンコーを見てきました・・・って、俺知らんし。

alt
妻と子供は、
「わー、おんなじー!」
と騒いでいましたが、へぇ、そぉなんだ。 まぁ、ここで撮影してたんだし。

自宅に帰って、なんだか自分だけわからないのが悔しいから蔦屋でドラマ全巻借りて今見てますが、なんだ、面白いじゃんか、このドラマ。
ドラマ見て腹抱えて笑ったの久しぶりだぜ。





Posted at 2018/05/13 21:46:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2018年05月01日 イイね!

47年前のお祝い

47年前のお祝い

もうすぐこどもの日ですね。
実家の押し入れから鯉のぼりが出てきました。
昭和46年、母方の伯父から私の誕生を祝って頂いたものとのこと。
当時の熨斗紙まで付いてるとこがポイント高し。







alt
「夢と希望を大空に!!」
なかなかイカしたパッケージです。

alt
この鯉のぼりを最後に上げたのは・・・昭和50年くらいだったかな。 
5mもある鯉のぼりを庭に出すの大変だもんね。 当時は庭に竿を立てるために祖父が山から竹を切ってきていたらしい。


alt
こんな風に記念撮影してますが、ほとんど記憶がないです。

うしろの車は当時乗ってたフロンテLC10。

関係ないですが、さすがフジカラー。 50年近くたっても写真がセピア色になんないぞ。


40年以上も箱に入ったまんまってことか。

なんだか鯉のぼりが可哀想だ。 どこかに寄付してしまおうか。


これは鯉のぼりを括り付ける竿の先端に取り付ける、あのくるくる回ってるやつ。
矢車っていうんですね。

alt
恐ろしいほどにサビまくってました。
alt
私が住んでた田舎では、昔はこの季節になるとちらほら鯉のぼりが上がっている家を見かけたものですが、今じゃすっかり見かけなくなりました。

Posted at 2018/05/01 14:07:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「[整備] #セルボ 運転席シート座面交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/417576/car/329275/4700634/note.aspx
何シテル?   03/25 20:33
スズキ自動車のお膝元で生まれ育ち、依頼ずっとスズキファン一筋です。 3年7ヶ月の北米駐在生活を終え、2009年11月に帰国。  どうぞ気軽に立ち寄っていって...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

控えめな性格故、自分からお誘いする事はないです。
23 人のお友達がいます
yk-hyk-h * 山もっちゃん山もっちゃん *
白忍者@茨木白忍者@茨木 * スズキセル坊スズキセル坊
せるぼにょせるぼにょ たかたん7たかたん7

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ SX4 Sクロス スズキ SX4 Sクロス
エリオからの乗り換えで購入しました。 めったに見かけませんが、S-CROSSのオーナーさ ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
三重県のある旧車専門店で、確か50万円くらいで購入。 外装は塗装のツヤがまったく無くなっ ...
スズキ エリオ スズキ エリオ
結婚してまともな車が必要になり、購入した車。 最初、スズキショウルームで見たときは、カ ...
三菱 スタリオン 三菱 スタリオン
高校生のときに見たTV番組で、この車でガルウィングを開けて舘ひろしが出てくるシーンが強烈 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる