• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブリリーのブログ一覧

2018年01月23日 イイね!

転載「知人が乗ってアパートに帰った10分後に大爆発したそうです。」

上から、ガツンと!

「自動車の不具合情報ホットライン」
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/hotline.html

FB より転載!

【拡散希望】
1月19日にメーカーに電話してその内容を追記しました。
アウディ A4 アバント
爆発❢❢❢
新古購入後2年位のアウディです。
2018年1月16日の朝、知人が乗ってアパートに帰った10分後に大爆発したそうです。
アウディと連絡が取れ、「ウチでは保証出来ません」と強気な態度、、、
まだ原因はわかりませんが【発火に至る恐れがある】という理由でリコールも出ています。

子供を保育園に送った後で駐車中だった事が不幸中の幸いで、けが人無く済みましたがアウディの返答に納得いかないのでこの投稿しました。
本来なら自社製品が爆発なんかしたら「調査させてください」とか前向きな回答が欲しいところですが、これでけが人や死人が出てたらどうすんの?」って思ってしまいました。

幸い車両保険に入っており保険会社からは保険適用されるとの事なので今後の車の心配はありませんがディーラーの対応の悪さと同車種に乗ってる人に対しての注意喚起として投稿しました。
対応改善と同じ事故が起きない様注意喚起の為シェアお願いします。

1月18日追記
アウディジャパンからオーナーに電話があり今回の対応についての謝罪と原因究明を早急に行うとの連絡がありました。
16日の事故当日に原因が分からない状態であるとは言えディーラーから保障できないと言われたこと。
それに対しアウディジャパンからの対応。これが本来の対応だと改めて強く感じました。
こちら側が「保証しろ」とかを言った言わないではなく「保証対象かを見極める為原因究明します。」がほしいだけです。
事故車両の受け入れも拒否された上にディーラーさんの「保証しない」と言う言葉。
原因が分かった後ならこちらも納得します。
これで原因が明らかになりアウディの部品に原因が無い事を証明、もしくは原因がアウディの部品にあるのであれば早急に対処する事が必要と感じ今回の投稿するきっかけになりました。
私は第三者であり事故現場にも行っておりませんがごくごく身近で起こった事です。
ディーラーの対応は普通だ!当然だ!とのコメントもわからなくは無いです。ですがご自身の身の回りや身内等で万が一人命に関わる今回の様な事故が起こった場合ディーラーに連絡を取りディーラーがアウディジャパンに連絡を取るのが普通だと思います。あくまで私の個人的意見ですが・・・

もしそれが見当違いだとしても消防の方のアドバイス通りにしての結果です。
この投稿はあくまで人命にかかわる事なのに対応が悪かったことに対する指摘と同車種に乗っている人に対する注意喚起です。
やり方が間違っている!や、燃え方が不自然!第三者の投稿自体の否定、等、コメントを頂けることはありがたいですが本文にある注意喚起での投稿の趣旨に当てはまりません。見当違いです。
保険金詐欺であればそもそも結託する意味も分からないしSNSに投稿する意味もわかりません。
保険屋さんは皆さんの意見を参考にして保険金支払いを判断するわけではありませんよね?

オイルも放置することなく頻繁に交換していました。

もしこれが車屋さんの整備時のウエスの放置等が原因だったとします。←たとえ話です。
だとしても【この投稿を見て点検に行く事により未然に防げる事故があるかもしれない】という事をご理解頂きたい。

シェアしていただいた方には本当に感謝いたします。
アドバイスしていただいた方、ご自身の経験を元に個チャしてくれた方、他人の事なのに動いてくれた方本当に心から感謝いたします。
全てオーナーに伝えさせて頂きました。
アウディジャパンにも早急に電話対応して頂き感謝します。
今後この様な事故が起こらない様願っています。

1月19日追記
アウディジャパンに電話して今回の件と言う訳では無く同じような事が起こった場合レッカーの手配、事故車両の入庫と原因調査はディーラー購入の車に限らず全て受け入れるとの回答を頂きました。
それは付き合いのあるディーラーや担当営業がいなくても変わらず対応しますと。
ですので今回のディーラーの対応は間違っているのをお分かり頂けると思います。
中古車屋からの購入であっても全てのオーナー様はディーラーで点検メンテナンス、事故車両の入庫を受けて頂けますと。
今回のレッカー手配についても「本来であればディーラーがロードサービスがある事の案内をし、当該車両が保証切れの場合であれば料金がかかる旨を伝える」だそうです。
今回の件でそのような案内やディーラーからの提案はありませんでした。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2060120504272627&id=100008240921746
Posted at 2018/01/23 21:56:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月17日 イイね!

ALPINE アルピーヌ 復活!!

ALPINE アルピーヌ 復活!!
~~~~~~~~~
1.8リッター4気筒ターボをミッドにマウント

 いよいよアルピーヌが正式に復活を遂げる。アルピーヌの公式ツイッターによれば、この16日に伝説のアルピーヌA110の後継ともいわれるA120(仮称)のプロトタイプが発表される模様。16日にアンヴェールされる前に、ここではヨーロッパのエージェントから手に入れた予想CGとともに現時点までの情報をまとめておきたい。

 アルピーヌの伝統「軽く、速く、ファン・トゥー・ドライブ」の哲学に基づき、予想される重量は1100kgくらいか。パワートレインは1.8リッターの直列4気筒ターボをミッドシップにマウントし、トランスミッションは新型ルノー・タリスマンと同じ7速DCTを組み合わせる。つまりポルシェ・ケイマンよりもずっと軽いスポーツカーであり、どちらかといえばライバルはロータスの各車、というような位置づけになる。

 デザインは名車A110へのオマージュといえる丸みを持った造形が特徴。2015年にブランド60周年を記念して発表されたコンセプトカー「セレブレーション」を進化/発展させたスタイリングで、往時のラリーカー的なフォグランプ埋め込み風のデザインにも懐かしさを感じる。空力は十分考慮されているが、空気で造形したような無機質さがないグッドデザインだ。なお、提携および協業関係にあるケータハムからも姉妹車が登場する模様。生産は現在ルノースポール系のレースカーを製造している小規模なアルピーヌの工場で行なわれる。


https://www.youtube.com/watch?v=jG8SFbnUpHw
Posted at 2016/02/17 00:56:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年11月28日 イイね!

レガシィ BD5-RS のまともな 海外映像。

レガシィ BD5-RS のまともな 海外映像。レガシィ BD5-RS のまともな 海外映像。

確か、6000台程の販売数。










https://www.youtube.com/watch?v=16JOf6TRbDA
Posted at 2015/11/28 23:47:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月06日 イイね!

激しく同意!  【なぜ古い車は排除されなければならないのか??】

激しく同意!

醸成されていない、日本の自動車文化。

~~~~~転載

【なぜ古い車は排除されなければならないのか??】

まず最初に、
このブログは「古い車に乗っている人」だけに向けたものではなく、
自動車を愛する全ての人に向けたブログになります。

日本は、「古き良きものを大切にする」という文化を、いつから捨ててしまったのか?
日本や世界の先人が作り上げた歴史的生産物を、なぜ端に追いやるのか??

言わずと知れていますが、私のセブンも13年をゆうに超えた「古い車」です。
毎年毎年、自動車税の納付書がくるたび「なんで古いものを大切にしてはいけないのだろうか?」と思っていました。

今年、13年超の自動車には「通常税率の15%UP」が課せられるそうです。

古いものを大切にすることは、そんなに追いやられることなのでしょうか?
日本はイギリスからたくさんの「素晴らしい文化」を継承しました。
車のこともそうです。

イギリスでは、今日も昨日も昔と変わらず「古いものを大切にする文化」が継承されています。
車でいうと、パーツの製造を担っていた会社が生産を中止した場合、またどこかのメーカーが、同じ部品を製造していきます。

「古いものを大切にする」という文化が根付いているからです。

日本だってそうだと思っています、いや、思っていました。

それがいつしか「新しいものがいい」「使い捨て文化」的なアメリカ文化が前に出てくるようになってしまいました。

古いもの(車)を大切にしている人たちを「特別扱いしろ!」とは言いません。
「自動車税を廃止しろ!」とも言いません。払わなければならないものはちゃんと払うのです。

でも、古いからって15%も増税するとか、意味が分かりません。
この制度については、自動車を好きな人たちが一丸となって、国に訴えていかなければなりません。

この案件を共有し、本気で訴えていくためにグループを立ち上げました。

【13年超の車両に対する増税に反対署名運動を推進するグループ」
下記にリンクを貼っておきます。

賛同していただける方がたくさんいることを願います。(参加お待ちしております)

そして、このブログを多くの方の目にとまりますよう、「いいね!」「トラックバック」等で、拡散いただければと思います。
よろしくお願いします。
【なぜ古い車は排除されなければいけないのか??】|Gravity Life|ブログ|smile238|みんカラ -...
minkara.carview.co.jp

https://minkara.carview.co.jp/userid/159455/blog/35611354/
Posted at 2015/05/06 19:42:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月24日 イイね!

ディーラーへ輸送中と思われるホンダS660が、四日市にて撮影され、Twitterにアップされています。

ディーラーへ輸送中と思われるホンダS660が、四日市にて撮影され、Twitterにアップされています。イイね~!!

ディーラーへ輸送中と思われるホンダS660が、四日市にて撮影され、Twitterにアップされています。



http://carlife.biz/archives/2070/
Posted at 2015/03/24 23:29:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「転載「知人が乗ってアパートに帰った10分後に大爆発したそうです。」 http://cvw.jp/b/437106/41018307/
何シテル?   01/23 21:56
車いじり、ドライブなど大好きですが、同様の趣味の仕事の同僚がいませんので、レガシィ、スバルALFA 好きな方々とミーティングなどおこなえればと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

減衰力調整延長ダイヤル取付① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/13 10:33:23
趣味とか車検とか新車とか☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/12 17:33:27
フジツボ&ケンスタイル オーソライズRMマフラー&リアディフューザーセット ブルー発色チタン製 品番 250-42446  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/15 22:58:56

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
関西近県のミーティングなど参加お誘いください。 (CPU交換、エアクリ、ガナドールチタ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
なかなか乗る時間がありません。(もったいない~)
日産 スカイライン 日産 スカイライン
R31(4ドア)→R31(2ドア) オートスポイラー付。 RB20の中高回転域のフィール ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
友達と自転車交換でもらった車です。 エンジンは好調でしたが、各部のサビ、ショック等 な ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.