• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よっちゃんのブログ一覧

2018年04月08日 イイね!

今年初の定例ナイト ~ ベッキオバンビーノ2018


土曜日の夜、今年初の「愉快な仲間達・定例ナイトオフ」を開催。

今シーズンもスタートです。

こじんまりと・・・・・・

alt

そして、めでたい紅白仕様。【笑】

プジョーが2台(白)、その他2台(赤)(^_^;)

ほぼ、GWはどうする?

どこ行く?   みたいな。
今回、初参加の赤VWルポ、私のお友達のご子息が勤務地の広島より帰省の途中に寄ってくれました。

英才教育、大成功な例です。【爆】


そして、明けて日曜日。

そのお父ちゃんとご子息と一緒に、「ベッキオバンビーノ2018」 の2日目のスタートの見学で、倉敷アイビースクエアへ。

ホントは、職場の同僚とスーパーGT開幕戦の観戦に行く予定でしたが、都合が悪くなったのでキャンセル。
ギリギリまで保留だった為、急遽ベッキオに。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

赤レンガの倉敷アイビースクエアに、クラッシクカーがよく映えます。


今回のベッキオバンビーノには、俳優の唐沢寿明さん、歌手の稲垣潤一さんがエントリーされてました。


唐沢寿明さん エントリーカーは、ポルシェ356スパイダー

alt
顔も小さく格好いい。(^_^;) 


稲垣潤一さん エントリーカーは、ジャガーEタイプ

alt

渋いいでたちです。


お目当てのクラシックカー達。

alt

alt
alt
alt

今年も皆さん1歳年をとりました。

alt
alt
このイベントでは名物の老夫妻のベントレー。
(あら、姉さん女房だったのね【笑】)


綺麗なコルベットC1。

alt

alt
alt
コックピットはモノクロにしてみました。


alt
alt


今年も、この方が。

alt

alt

トヨタ2000GT開発ドライバーの細谷四方洋さん

NHK・BSのドラマ「真夜中のスーパーカー」で共演した唐沢さんとツーショット。

国歌斉唱のあとスタートです。

alt
エントリーNo1のベントレーを先頭に次々と。


alt

alt


唐沢寿明さんもスタート。

alt

alt


alt

alt
alt
alt


稲垣潤一さんもスタート。

alt


alt
alt
alt
alt
alt
alt


細谷四方洋さんもスタート。
alt

ご高齢なため、助手席へ座られてました。


alt

alt

国産も絵になります。


alt

alt

alt

alt

私の好きなポルシェ911スピードスター。

そして!

今年は、私のお家の直ぐ裏の道を走ります。

スタートの後、倉敷美観地区の走行の見学(撮影)をせず、先回りして町内の海岸道路へ。


alt

唐沢さん


alt

alt

alt

alt


途中、関係ない車も。

でも、このレア度からいくと参加者と思われる事まちがいなし。

alt
ケンメリは関係ない車輌。

後の356はエントリーカーで、ゼッケンを貼ってます。(^_^;)

alt

このジネッタも関係ない車輌。

ゼッケンが数字です。【笑】


そして!

この集団の中に、どこかで見たことのある水色フィアット500。

伝説女史2号さんの登場!


えっ!

エントリーしてたっけ???【笑】


たまたま、お出掛けの途中だったようで集団のど真ん中に入り込んでたようです。

さすが、伝説女史2号。

手を振ったけど、気付かれることなくスルーされました。【爆】
(あっ、写真は撮ってません)


alt

稲垣さん


alt

alt

alt

alt



この後、お友達のガレージでまったり。

ご子息も混じって車談義を。


クラッシクカーは、いい目の保養になりました。


あっ!

そう言えば、そのガレージにもクラシックカーあるやん。


alt

来年は紛れて走ろうか・・・・・って、いやいやエントリーしてよ。【爆】

Posted at 2018/04/08 23:00:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | EVENT | クルマ
2018年04月03日 イイね!

愉快な仲間達・定例ナイトオフ(2018.4月期・開催告知)訂正版

春真っ盛り。



桜満開。



世間も新年度スタート。

と言う事で、こちらも新年度スタートです。

今度の土曜日の夜は・・・・・・


愉快な仲間達・定例ナイトオフ です。


今回は、春のイベント、ツーリング、GWのお話とか・・・・


定例ナイトオフ開催概要

開催日:4月 7日(

時 間:21:00頃 ~ 気が済むまで。

場 所:山陽自動車道・
福山SA(上り)

内 容:雨天決行 ひたすらウダウダ

3月31日より、福山SAにスマートICが設置され運用が始まっています。

 alt

状況(走行方向)により、SAが使えない構造の様です。


今回より   「福山SA・上り」

                       での開催とします。


お間違えのないようご注意ください。



巷では、SAやPAでのオフ会や集会等で一般利用者に迷惑を掛けているグループや行為が問題になっています。

我々は紳士淑女のグループです。
一般利用者に迷惑となる行為の無いようご留意ください。

出来るだけ建屋から離れた迷惑にならない場所へ停めて下さい。

alt

そして、今回も・・・・・


これを見て、ドキッ!とした、


そこの、ア・ナ・タ!


参加義務 が発生しております。


万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い致します。(^O^)/

Posted at 2018/04/03 18:42:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | MEETING | クルマ
2018年03月18日 イイね!

岡山国際サーキット・ファン感謝デー&スーパーGT岡山公式テスト

春到来!
イベント目白押しな季節。
今日も、鷲羽山とか、対岸の讃岐とかで、みん友さん主催のオフ会がありました。
しかし、我家は・・・・・
金曜日の夜に帰省した息子と、娘1号の3人で、岡山国際サーキット・ファン感謝デーへ。
(婿殿1号は勉強会で残念ながら不参加)

岡山国際サーキット・ファン感謝デーとは言うものの、殆どのお目当ては、来月岡山国際サーキットで開幕戦を迎えるすーぱーGTの岡山公式テスト。
今年は、元F1チャンピオンのジェンソン・バトン選手がシリーズフル参戦。
そして、日本人も、元F1レーサーの小林可夢偉選手もフル参戦で例年以上に盛り上がっています。

会場の岡山国際サーキット到着。
とりあえず、いつものCパドックから便所裏のストレートで。
alt
地元岡山トヨペットのチームのレクサスRC-F

alt
今年から参戦のNSX GT3

alt
86

alt
昨年のGT300チャンピオンの初音ミク

alt
いつ見ても格好良い、Gulfカラーのポルシェ。

alt
Gulf ポルシェとNISMO GT-R
NISMOのカラーリングは施されておらず、これもテストの見所です。

alt
昨年のGT500チャンピオンのKeeper TOM'Sと、WAKO'SのレクサスLC500。

場所を変えて・・・・・
alt
KEIHIN NSX

alt
ARTA BMW M6GT3

alt
RAYBRIC NSX
バトンはこのチームから参戦。

alt
Gulf ポルシェ。
個人的な好みで・・・・【笑】

alt
WAKO'S LC500

ここで午前のセッション終了。
オープンピットへ向けて列へ並ぶ。
altalt
alt


alt
尾根遺産たちも。

alt
公式セーフティーカーのNSX。

最大級の人だかりの出来たところ。
alt
レイブリックのピット前でファンサービスをする、バトン選手と山本選手。

ピットは凄い人で、身動きが出来ないくらい。
早々に退散して・・・・・
娘1号のリクエストで、某所で出待ちを。
暫くして、お目当ての方が・・・・・
alt
WAKO'S(チームルマン)の脇阪寿一監督。
昨年、某外国人レーサーのイケンメン具合に、乙女になった娘1号。
今年は、脇阪監督に乙女を出した。
私や息子も引くぐらい興奮しておりました。【笑】
興奮しすぎて、不細工に写った自分の顔を加工した写真で。【爆】

そして次なる出待ちは・・・・・
ここは厳戒態勢。
ピットとモーターホームとの通路は警備員が立ち止まるなと。
ベルトで区切られた出待ちスペースへ入れました。
alt
目の前でバトン選手に!
KONDOレーシングも真っ青なくらいの出待ちの人々でした。

で、マニアックな私は・・・・・・
alt
そのレイブリックのチーム国光の高橋国光氏。
モータースポーツ界のレジェンド。
やはり、国さんを忘れちゃいけません。

オープンピットが終わって、昼飯食って、午後からのセッション。
グランドスタンドでのんびり観戦。
スタンドからはネットが邪魔で写真が撮れない。
困った時(他で流し撮りも失敗ばかりで)のピット出口。【爆】
alt
CRAFT GT-R

alt
無限MOTUL NSX

alt
K-tunes RC-F GT3(LMコルサ 岡山トヨペット)

alt
WAKO'S LC500

alt
ベントレー GT3

alt
LEON AMG GT
ここの蒲生選手は地元の倉敷出身のレーサーです。

alt
ロータス
昨日のセッションでは良いタイムが出てたようです。

alt
au TOM'S LC500
中嶋一貴選手のマシンです。

alt
今年から参戦のCAR GUYチーム。
マシンも今年から参戦のNSX GT3。

そんなこんなのファン感謝デー。
本日の戦利品は・・・・・・
alt
ちょっと前のマシンですが・・・・・
無限CR-Z GT。
わけあり品(ケースの擦れなど)で、お値段は税込み2000円。
思わず買っちゃいました。【笑】

赤3台、青3台、グレー3台輸入された内の1台。(お店の方談)
お試しで輸入したもの。
SPARCOのロゴに萌え~~~!
で、お買い上げ!
納車1号だって。(お店の人談)
alt
alt
SPARCOのベビーカー!
格好いいし、可愛いし、よく出来てるし、どうせ要るもんだし・・・・・ で、購入。
とりあえず、猿のぬいぐるみを乗せてみた。


ん!

ベビーカー!?【笑】
Posted at 2018/03/19 01:27:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | Motor Sports | クルマ
2018年02月12日 イイね!

他力本願でオートメッセ

1ヶ月ぶりの投稿です。

生存報告みたいな投稿ですが・・・・・【笑】


この1ヶ月、いろいろありまして・・・・・

社内でドタバタ、それに絡めて個人的にドタバタ、そして娘2号の電撃入籍。【爆】

少し落ち着いた所で、娘1号夫婦の引越し。


ふと思いついた大阪オートメッセ

仲間内で呟くも、ほぼ反応なし。

そして、体調絶不調・・・・・

諦めかけてたところで、↑の引越しで終業後に様子を見に行き、提案すると「行きたい」と娘1号夫婦たち。

上手い具合に体調も戻り、大阪の息子にも連絡をとって遠征確定。


と言う事で、イベント2日目に婿殿1号の運転でオートメッセに行って来ました。

婿殿1号は、つい最近、愛車をインプレッサからVWトゥーランへ箱換え。

私は、後席でのんびり、ゆったりと。

ただ、ルートの読み間違いで事故渋滞にはまり、予定よりもかなり遅れ気味の進行でした。

お友達から情報を頂き、会場から離れた場所へ駐車。

そこから電車で会場入り。

到着予定時刻の読みはバッチリで、息子とはジャストタイミングで、息子の乗る電車に乗車でき無事合流完了。


alt

会場のインテックス大阪。

このイベントに来たの何年ぶりだろう・・・・・


エントランスには、SGTのマシン達がお出迎え。

alt

alt

2017年シーズンのGT500(LC500)とGT300(AMG GT)のチャンピオンマシン。


alt

GT500(GT-R)


alt

2018年シーズンよりGT300クラスに参戦する注目のNSX GT3。


alt


食事の後、各ブースを見てまわる。

alt

スワロフスキーを全身に纏ったベンツSL。

この手のイベントでは名物となりました。


alt

一見、ミウラのようにも見えますが、右ハンドルだし、ビミョーに違和感もある。

この車のベースは何でしょう???


ふと、人だかりに目をやると・・・・・・

SGTのTV番組(GT+)の収録中の様です。
alt

元F1ドライバーの山本左近氏

alt

2017年GT300チャンピオン、谷口信輝氏。(握手していただきました)


alt

これで我が御一行は、俳優の中尾明慶君を探すのだが・・・・・・ 見付からず。

あっ、ユービームは居ました。【爆】


引き続きブースを見てまわる。

尾根遺産を狙うカメラ小僧、カメラ親父が多過ぎる。

車が見えん!!


alt

ポップなカラーのチンクエチェント。


alt

幅広過ぎなC7。


alt

シャレード・デトマソを思い出す雰囲気のダイハツの・・・・・ 何だっけ???(^_^;)


alt

カスタム素材として良いなと思ってた、デッキバン。

やっぱり、いい!【笑】


ホンダと無限のブースでは・・・・・

alt

S660のモデューロX


alt

運転席に座れるサービスに長蛇の列を造ってたNSX


alt

シビック・タイプRのTCR参戦車輌。

フェンダーのボリュームがスゲェー!


alt

無限がチューニングした、シビック・タイプR


alt

MotoGPマシンも。


そして!

alt

佐藤琢磨のインディ500優勝マシン!


ステージでは・・・・・

alt

ドリキン・土屋圭市氏が、モデューロXの開発秘話のトークショーが。


旧車も。

alt

セリカXX

かっちょえぇ~~~!


alt

セリカLB 2000GT

子供の頃、好きだった車。


alt

カーズ風なS30のZ


alt

アルシオーネSVX

渋い・・・・・!


alt

BMW2002

激シブ!

これはほんの一部。

他に、まだまだありました。


alt

オーテック・ブースのGT-R(SGT・GT500)


alt

GT-R NISMO


alt

SUBARU STIのコンセプトカー


alt

alt

ドリキン・土屋圭氏所有の86トレノ。


ルノーのブースでは・・・・・

alt

トゥインゴGT

娘いわく、インテリアの見た目は一緒。

あくまでも、自分のが一番いいと。(そりゃそうだ)【笑】


alt

メガーヌRS

近い将来、日本へもやって来ます。

お値段が、今までのようにお買い得感が高ければ良いのですが・・・・・・

お話を聞いた感じでは、まだ何も決まってないとの事ですが、本国価格から換算すると540諭吉・・・・・・だって。


そして、スーパーカー!

以前のオートメッセでは、パガーニ・ゾンタを見た事もありました。


alt

アルファロメオ4Cスパイダー


alt

BMW i8


alt

アヴェンタドールが3台並ぶ。


alt

リアドアがガルウイングのテスラ。


alt

AMG GT


alt

歌舞伎の隈取りが描かれた911


そして!

alt

alt

alt

ブガッティ・ベイロン

私、初めて見ました。

価格はメーカー価格で約2億円。

現在のお取引価格となると幾らになるのか???


ブガッティの隣には・・・・・

alt

フォード・ラプター

アメリカン・ピックアップ、格好良いですね~!

デカさが堪りません。【笑】


最後に、トヨタ。

目玉はこれ!

alt

alt

alt

WECマシンのTS050のロードバージョン的な車輌。

GRブランドで開発がすすむスーパースポーツコンセプトです。

alt

TS050

そのWECマシン。


alt

ヤリスWRC

WRC参戦マシンのヤリス(日本名:ヴィッツ)


alt

86Nur

ニュル24H参戦マシン


他にも・・・・・

alt

2018年から参戦する、岡山トヨペット・チームのRC-F(GT300)


今年のオートメッセでは、レクサスLC500のカスタム車輌が目立ってました。
alt

alt

alt

優雅なデザインが際立ってました。

私的には、この中なら最後の黒いのが好みです。


まだまだ他にも沢山あります。

ここに上げたのは、ほんの一部です。

最近は、東京モーターショウよりも、オートサロンやオートメッセの方が活気があるようですね。


午後からの見学となりました。

ステージイベントをゆっくり見ることは出来ず、少々駆け足気味な感じでしたが楽しめました。

お陰で、足はパンパンです。(^_^;)


夕食のあと息子をマンションまで送り届け、帰路に。

途中から私が運転。

完全に家に辿り着いたのは、日付が変わってました。

なかなか一人じゃ行けないし、乗せて行って貰えるなら何処へでも行きまっせ!的な他力本願でよく遊びました。【笑】

関連情報URL : http://www.automesse.jp/
Posted at 2018/02/12 15:47:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | EVENT | クルマ
2018年01月14日 イイね!

2回目の車検

CR-Z、2回目の車検となりました。

年明け早々に、そう言えば車検だったと気付き・・・・・(^_^;)

先週の日曜日に、職場近くのホンダ・ディーラーで整備予約を入れ13日(土)入庫で本日(14日)午後完了でした。


ウチのCR-Z、中古で購入したのですが、購入店はホンダ・ディーラーでも、オートテラス店でもなければ、一般の中古車やさんでもない。

某国産T社のディーラーの中古車部門で購入。

購入時に、T社の延長保証にも加入していたのと、年末に不慮の貰い事故で、そのT社ディーラーへ修理入院中で、修理は年またぎだったので、ついでに車検も実施した次第。


と言う事で、今回はついに本来のメーカーのディーラーで実施する事に。

昨年秋に、嫁のフィットRSも、こちらで車検を実施してたのと、娘のN-ONEもこちらで実施しているので、我家の車の全てこちらでお世話になることになりました。


alt


今回は、「ホンダ定期点検パックまかせチャオ・SSコース」に加入しての車検。

SSコースには、車検整備費用と、次回車検までの6ヶ月、12ヶ月点検と、その点検時のオイル交換と12ヶ月点検時のオイルフィルター交換がセットになっています。
割引もあり、お得な内容です。

これに、法定費用と、追加整備でブレーキオイル(DOT4)交換、エアコンフィルター交換、タイヤのローテーションを実施。


初回車検は、T社ディーラーで9諭吉弱(法定費用含む)でしたが、今回は11諭吉と1樋口程度。

点検パック加入だし、こんなもんかな。

2回目車検ですが、特に悪いところもなく、想定外の追加整備もなし。



ウチのCR-Z、初回登録時より5年。

ウチに来て、2年半。

今後は、ウチに来てからの時間の方が長くなります。

現在走行距離は58000km。

我家へやってきた時が9000km弱。

2年半で50000km。

一体何処を走ったのか、予想以上に伸びてます。(^_^;)


と言う事で、まだまだ乗りますよ~!【笑】

Posted at 2018/01/14 23:42:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | HONDA CR-Z | クルマ

プロフィール

「間もなくGW。今年もプチ家出敢行!【笑】 事前予約の必要なものも何とか空きがあってスケジュールも決まりつつあります。さて、何時に出発しようか••••(^_^;)」
何シテル?   04/16 17:47
猛毒のサソリ、赤い毒蛇と続いた情熱のイタリアンから、信頼と安定志向の日本車へ。 純粋な国内生産モデルは24年ぶり。 ついに、国産エコカーの軍門に落ちるも、自...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Bicolore Scorpione 
カテゴリ:メインブログ
2013/03/29 11:49:35
 
M's web Blog 
カテゴリ:メインブログ
2013/03/29 11:47:23
 

お友達

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z 赤ズィー (ホンダ CR-Z)
ついに国産エコカーの軍門に下りました。
ホンダ フィット ホンダ フィット
嫁車です。 フィットHV目的でディーラーに行ったら、RSを契約して帰って来ました。 装備 ...
ホンダ ズーマー ホンダ ズーマー
ガソリン高騰のあおりで、通勤と普段のちょっとした足に購入しました。 限定カラーのスペシャ ...
アルファロメオ 156 お熟な156 (アルファロメオ 156)
予想外の展開、そして私自身の環境の変化により、縁あって所有する事になったアルファロメオ1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.