• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

aoasikatsuodoriのブログ一覧

2018年03月31日 イイね!

♪炎のさだめ

♪炎のさだめ今月来月は特にネタもないとおもってましたが、こんなの出てたので一応アップしときます。








ちとお高いのはCGならではで、雑誌が苦境の中で頑張ってるのがよくわかります。
記事の半分以上は歴史のおべんきょですが、初心者向けというわけでもなく
むしろ学術的な感じを醸し出してるのがいかにも、です。

某記事でもありましたが、スカンクワークスはついぞ見つけられずじまいですが
そもそもFCAJにも情報がそんなに来ていないってのが何とも。
そんなんしてたら都会以外の専売店は辞めちゃうよ(苦笑)


残りの半分がインタビュー記事でも、そんな本を買う自分も
さだめとあれば心をきめてるんで、
GIULIAにつながる今日ぐらいは良い夢みさせてもらいましょ。



おまけ:あー、名阪国道ひと月走ってないのでそろそろ禁断症状がw
alt
alt


|Д´)ノ 》 ジャ、マタ


Posted at 2018/03/31 20:55:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 書評など | クルマ
2018年02月25日 イイね!

♪ふゆびより

♪ふゆびより今冬は大雪ですねー
車検入庫の際にもそのあおりをくらいました。






alt
往路で止まることもなく走り続けて、もうすぐというところで雪にまみれ。


とりあえず気になった点

・年始早々に恒例のHave gearbox checkのエラーが出てギア抜けした件
・オイルレベルが下限超えの警告が出た(→単にオイル消費していただけと思うけど)

を事前にメールしていたので、見積りも翌日に届いたけれども
予想通りの金額に_| ̄|○

クラッチリペアキットとオイルレベルセンサー交換推奨しますわなそりゃ。


「こ、故障じゃないですよね!(;・∀・)」と無理くりカット。
他にも添加剤等もカットかっと!結果6割カット!!に再見積り。
お財布には優しくなりましたが、精神衛生上はあまりよろしくないですねー

特にHave gearbox checkのエラーですが
ログがなかった事については3回同じエラーが出ないと残らないとか。
今更ながらですが、なかなか甘々な仕様で原因追及はしんどいですな。

altalt


引取り後の翌々日。
朝日が昇り、帰路の旅の始まりはまたも雪まみれ(´・ω・`)
入庫前に雪かき棒を降ろしていたのが仇になって、都合30分雪降ろしするハメに。
alt

まー、「X-ICE3も4年目やからアイスバーンは気ぃつけや」と言われてたので、
慎重に走りつつ、でも難なく降雪地帯を脱出。
そのあとも止まることもなく走り続け、無事帰宅したら流石にホッとしますね。
altalt


さて、2年後はいよいよクラシックカー?扱い開始となり
毎年の自動車税\45,000 →\51,700
車検時の重量税\32,800 →\45,600
と負担が一層増えるわけで、my159愛が更に試されるのか?それとも?!



おまけ;引き取り後になら瑠璃絵を散策。来年でもう10回なんですねー。

altalt
altalt
altalt

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
Posted at 2018/02/25 15:56:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | AR生活 | クルマ
2018年01月28日 イイね!

♪ViEW

♪ViEW今頃になりました(;^ω^)、今年もよろしくです。








クルマ関係は特に何事もなく師走や年明けを過ごしまして
alt

My"ポンコツ美人"159もつい先日、いよいよ5回目の車検をお願いしたところデス。
ここまでくると、デジャヴュな気分です、住んでる所がちがうのがブランニューなだけで。
alt

速報ベースでは加齢相応で、ゴム関係や油脂関係が等しく劣化との事です。
まー、エンジンオイルは盆休みから8,000㌔走ったので減るのも当然ですが、
それ以外も色々と交換推奨盛り沢山のようです。
alt

さてさて、どんな見積りがくるのやら(-_-;)…



おまけ:元旦恒例の東大寺の夜間拝観から初日の出も無事に拝め、
altalt
altalt

三が日中にこちらにもようやく行けました。

500系はノーズを触ればイイコトあるんだョ(嘘)   
      ここから出発してみたら丁度企画展示で設計図が。altalt
altalt

SLスチーム号から在来線や新幹線を見るのは不思議な感覚です~
altalt

3世代で来られているご家庭を多く見かけましたが、昭和の頃の展示も多くあったので
どの世代でも愉しめますよ~


|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

Posted at 2018/01/28 21:47:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | AR生活 | 日記
2017年12月16日 イイね!

♪流星ダンスフロア

♪流星ダンスフロア10月の台風連発でmy159の衣替えも遅れたのをこれ幸いに、
新森タイヤさんでの冬タイヤに交換と合わせて
GIULIA SUPERをじっくり試乗できました。






15万㌔到達のmy159も11年目、いよいよ後継のジュリアが復活したんですよと話をしたら、
「ほー、FRのロメオは久しぶりやな、興味深々やね。買うかどうか楽しみな訳や。」と妙に食いつかれた後、
altaltaltalt



alt
元キャプテン(↑)Mgrが引っ張ってきた個体と会合デス。


スリーサイズは159と同等との情報通り、乗ってみてもさほど大きさを感じさせなかったですね。

外観は賛否両論傾向ですが、美人とブスのたとえどおりじゃないでしょうか。
世間的なこねくり回したくどさを無視したかのようなコンセプトは155から相変わらず、でしょう。
alt


ボンネットの造形は縦置きFRというのを明示してますね。
グリル周りのスリットは156同様に欲しかったなぁ
alt


タイヤは前後異径ランフラとは!でもまぁ後輪の容量が大きいので保険なんでしょうね。
ランニングコストやメンテが馬鹿になりませんから私は無印ジュリアが良いんです。

altalt


すべてシリーズはいつになるか不明なので(藁)、ユーティリティー関係をば。
alt


インテリアもまたシンプル寄りですが、物理スイッチを必要最低限にしているのが効いているようですね。



ドリンクホルダーはダンパー付きスライド蓋で隠せます、
アームレスト下の小物入れにキーの刻印、ココに置けということかな。
altaltaltalt


harman/kardonのスピーカー、トランク上にはサブウーファー
altalt


トランクも159同等のようです、リッド裏にオマケの三角板がインストールされているサービスが意外です。トランク上のレバーで、後席バックレストが倒せます。
altaltalt


後席アームレストはドリンク・ホルダーのみ。小物入れはありません。
後席ベンチレーション吹き出し口下に給電USBポート、ここは時流に乗ってるようで。
(喫煙者には世知辛い仕様が標準化されていきますなー)
altalt


後席から見た風景はこんな感じ。
運転席を自分のポジション(かなり前寄り)に合わせてるのもありますが、後席は159以上のスペース感です。
altalt


運転席はSUPERなので電動調節機構、ドアを開ければ後退して乗降性UPを図ってくれます。このクラスなら当然ですか。
altalt


メーターの意匠がどうかな?と思っていましたが、インフォテインメントシステムとの表示のバランスが考えられているようで、これぐらいでちょうど良い感じですね。
ただ燃料計と水温計のセグメント表示が線状というのは斬新ですな、美意識優先で視認性後回しなのか!!
センター吹き出し口が相変わらずあるのもポイント高し!でもステッチが映り込んで目障りなのが玉に瑕です。
altalt


インフォテインメントシステムは操作しやすい方だと思います。
表示も懸念していた子供っぽさもなくて、インテリア全体との調和をかなり配慮している感じです。
(夜のイルミ状態は未確認ですが、どこまでぶち壊していないか?気になりますねー)
d,n,aの表示とか、燃費走行実績とか、話題のナビ無しスマホ連携とか、色々とあるようですが
これもオーナーになってから暫らくは愉しめるネタですねー
altaltaltaltalt



事前レクチャーはウインカー操作と、ステアリングの初期反応が過敏な事の2点でしたが、
いざ乗り出してみたら、たしかにちと切れ込み気味な反応にちょと戸惑いました
alt

一番懸念していたトルコンATですが、意外や意外!アイドリングストップが良い具合にMTやセレと地続き感を出してましたね。

8段もあればロックアップもタイトにできるようで、その分、失速感があるはずもないのがこんなに快適というのも改めて実感。

ただし、根本的にクリープもあって勝手に動く機構なのに、シフトレバーのロジックが初見でわかりづらいのが気になる所です。
(特にパーキング。サイドブレーキも電子化なので尚更)
altaltaltalt


ものの15分もすればステアリングの癖も飲み込めた、というかアルファロメオの作法どおりですな、と納得。
かなり狭い道幅でも、違和感なく車体感覚を把握できたのが我ながら驚きです。
(コーナーセンサーが作動すると表示されるのも一助でしたが)
altaltalt


いまどきの機能で確認できたのはブラインドスポット警告で、まぁ、こんな感じで目視の補助にはなりました。
米国で必須装備なんでしょうが、更にバッテリーに負荷が増える訳ですネー。
altalt


試乗時間も押してきた中、締めの確認事項は
dモードで阪奈道路の生駒ランプを加速合流してみたら、エキゾーストノートも勇ましくトントン拍子でシフトアップ!

響きわたる音に乗せて、新たなページを描く
自由自在思うままに新たなアルファロメオの景色が待っておりました!


FRで復活のアルファロメオ、嘘偽りなしデスヨ!!!






歳末大売り出しブログでしたが、ご笑納いただけたなら幸いデス。

|Д´)ノ 》 ジャ、ヨイオトシヲ~
Posted at 2017/12/17 00:31:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月26日 イイね!

♪ Installation

♪ Installation11月の週末は天気も穏やかになって
10月になかなかできなかった595competizioneの、かゆいところに手が届かない感を解消すべくあれこれと。





DopカロサイバーナビにMy159のセッティングをお手軽転写。
10年前に比べてスマフォとアプリで色んな事ができるので、定番アプリで計測やら調整やらゴニョゴニョ。


おっと!my159の設定が解除状態のまま、バッテリー交換の時からほったらかしが発覚!
でも違和感なく聴けてたのは、ひとえにスピーカー位置とタイムアライメントのおかげかな。



595competizione純正スピーカーのままでやりくりして、
AutoTA&EQから更に追い込んでみましたが、キリがないのでこれぐらいで手打ち。



この設定で、半年点検&正倉院展等に奈良へLet's Go~



iPhoneはセンターコンソールのUSB2のみ対応、
USB1にメモリを、ナビ内部にSDカードを入れると最早ミュージックBOXと化すわけで。レコモンのゲロゲロ通奏低音も聴きながらゴキゲンでっす!!




点検と合わせて以下追加。
・スモールライトシステム
・防錆アンダーコート

特にスモールライトシステムは、フォグ代用できない500系には必須かと。
(PANDAはフォグでまかなえてたんだけどねぇ)




点検内容のビデオメールをいただきコメントしたりするなんて、時代も変わったもんだ
とオッチャンはじわじわ取り残され感が(謎)。
何度も見直せるのは良いですネ!へぇ~エキパイ白っぽいのか、とか。


加えて、元キャプテン(↑)氏はじめ皆さんからの挨拶ビデオメールも頂戴して何だか照れくさい気分。


ま、なんやかんやと眩しい力くれる( ・∀・)イイ!!クルマですわ。



おまけ;PANDA 4×4 おかわり4杯目ですな。
(M.T.さんにデジカメ渡したら撮影に夢中(爆笑))


2014年10月4日発売 251万6400円
タスカングリーン:160台、アイスホワイト:120台、イタリアンレッド:60台←コレ買ったわけです。

2015年1月30日発売 253万8000円
アドベンチャー エディション
タスカングリーン:33台、アイスホワイト:17台、イタリアンレッド:10台
ベースキャリアとラゲッジマット カジュアル


2015年7月10日発売 258万1200円
コンフォート
タスカングリーン:100台、ベネチアンブルー:20台
リアプライバシーガラスとフルオートエアコン

2015年12月12日発売 255万9600円
テッラ(Terra)
スイートキャンディー ベージュ:50台、ベネチアンブルー:30台

2017年11月18日発売 251万6400円
タスカングリーン:100台 ←今ココ



合計 700台
 タスカングリーン 393台
 アイスホワイト 137台
 イタリアンレッド 70台
 ベネチアンブルー 50台
 スイートキャンディーベージュ 50台

イタリアンレッドは結構希少色な結果となっておりますなー。



|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
Posted at 2017/11/26 22:41:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | AR生活 | クルマ

プロフィール

(* ^ー゚)ノコンニチハ
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.