• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T-DAY'Sのブログ一覧

2018年08月05日 イイね!

エキスパンションバルブ交換 ターボ号

エキスパンションバルブ交換 ターボ号






本日、FastGarageさんへプチ入院させていたターボ号を引き取って来ました。





作業依頼は、エンジンオイル交換、ブレーキオイル交換、ブレーキパッドをサーキット用から街乗り用へ交換、TE37に履かせていたSタイヤから、RUF純正ホイール+ラジアルタイヤへ履き換え(タイヤはRE71R)。

そして、効きの悪くなっていたエアコンの修理です。

僕のターボ号は、一時期、R13に変更していましたが、今は、R12に戻しています。

環境的にはどうか知りませんが、やはりR12の方が良く効くとの話です?






今回交換したのは、エキスパンションパルブ。








ガス漏れをおこしていました。





僕のターボ号は何だか、一般的な964より高圧がかかっているようです・・。
ココのメ-カーの製造品質も怪しい気がしますが・・(^_^)


まあ、とりあえず、エアコンが効くようになり、36度オーバーの気温でも快適になりました。



車を引き取り後、少し走りまわりましたが、やっぱり、ターボ号・・・

楽しいです!

1992年式で26歳の車ですが、もうしばらく可愛がってあげようと思います。






会社の部下の8の隣に止めて、記念撮影です。


(^^)/~~~
Posted at 2018/08/05 22:38:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | メンテナンス・パーツ | 日記
2018年08月02日 イイね!

997gt3CUPの運転は難しい~シュミレ-ター(汗)

997gt3CUPの運転は難しい~シュミレ-ター(汗)






仕事の合間を見て、会社を抜けだし・・





ターボをまともに動かしてあげるのは、6か月ぶり・・(汗)





富士の7時間耐久をターボで遊んで以来・・。

そのままほったらかし・・


あまりに、放置しすぎるのもまずいので、油脂類の交換、ラジアルタイヤに履き換え、ブレーキパッドを街乗り用に・・

FastGarageさんにお願しに行って来ました。





さらに、仕事をさぼり・・

バイエルンさんと、シュミレ-ターで鈴鹿走行の練習をしてきました。





場所は、大阪市西区北堀江。

SIM STUDIO 86

営業時間 12:00〜20:00
営業日 月〜土(日祝休)

大阪市西区北堀江2丁目17−12
TEL 06-4391-1386

我らが総裁、LJ86さんがOPENされました。













レーシンググッズもオーダーできるそうです。



僕は、997gt3CUPに初めて乗りました。

2ペダルも初めて。

”はっ、速いです!”

ラッシュカップで、皆さんが乗られているのを拝見しますが、こんなに速いとは!!

難しいです。

リアルなシュミレ-ターは、タイヤもたれてくるし、走行していると挙動やグリップの変化もあって、すごくリアルでした。 
(゜o゜)


水冷カップカーの世界がこんなんだとは・・・

改めて、僕には無理なスピード感だと思いました。




はじめて本格的なSIMを体験しましたが、練習になりますね。

また、伺おうと思います。

バイエルンさん、お誘いくださいまして、有難うございました!









(^_^;)
関連情報URL : http://86sim.com/
Posted at 2018/08/03 00:59:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2018年07月31日 イイね!

エリーゼS1ひろあき号のシェイクダウンの見学へ~鈴鹿

エリーゼS1ひろあき号のシェイクダウンの見学へ~鈴鹿






ひろあきさんが、エリーゼS1を購入し、鈴鹿でシェイクダウンするというので、見学に行って来ました。










ひろあき兄さんは、鈴鹿シェイクダウンを独りで向かえるのが少し寂しそう・・

出来れば、ドンガラ号と一緒に走りたいそぶりを見せます・・

しかし、この暑い中、僕はドンガラ号で走る気にならず・・

見学、応援だけに行く約束をしました。


朝、出発時、交通情報を見ると・・
大阪市内も、西名阪も渋滞多発・・それも、ひどい・・。


月末やし、本当は仕事あるし・・
なんか、鈴鹿まで行くのが面倒くさくなってきました・・(笑)


”あっ!バイクで行こう!!”

良い事を思いつきました (^_^)










案の定、走りだすと、そこらじゅう渋滞しまくり。

少し暑いですがバイクを選んで大正解でした!

するりするりと渋滞をかわし・・(^_^;)

鈴鹿へ到着すると、すでに2本走り終えた、ひろあきさんが、汗だくで、ニコニコしながら迎えて下さいました。


そして、気になるエリーゼをジロジロ拝見させて頂きました。










やはり、S1・・素敵です!

ローバーのKエンジンですが、プチハイカムなんかで軽くチューニングされているそうで、すごく楽しそうでした。





やはり、軽さは、最大の武器ですね。








本当のスポーツカーを見た感じがしました。


その後は、ABBYレーシングの下島社長と、ひろあきさんと3人で鈴鹿のレストランで談笑し、帰る事にしました。





帰りはのんびりツーリング。

しかし、大阪行きの西名阪も大渋滞!

・・ほんと、バイクで良かったです。


途中




針SAに寄るのは、計画済みでした。



実は、ココにあるクシタニで、コインケースを買う予定にしていたのです。





長年、愛用していたコインケースが、ひどい状態になってきたので買い替えたかったのです。



さすが革のクシタニ。

良い感じです。






無事、エリーゼのシェイクダウンを済ませ、楽しそうにしている、ひろあきさんの笑顔が印象的な1日でした。

少し暑い277Kmのプチツーリングでしたが、良い汗かきました。


僕も、近々、ドンガラ号を走らせてあげようと思います。




Posted at 2018/07/31 23:20:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2018年07月01日 イイね!

国道308号暗峠~奈良若草山 親子ツーリング 

国道308号暗峠~奈良若草山 親子ツーリング 







6月30日土曜日、愚息1号とプチツーリングに行って来ました。

場所は、何かと詳しい息子に任せました。


ゆっくりと、午前11時、愚息の棲みかで集合。



日本一、急な坂道で過酷な国道(酷道)と言われているR308、暗峠(くらがりとうげ)を越えて、奈良の若草山を目指します。

噂には聞いていましたが、僕は暗峠に行くのは初めて。

幾分、緊張しながら、ツーリングは始まりました。




峠に上がる前に、僕のバイクにビデオをセット。

息子に言われ、僕が先に走ります。

さて、無事に登頂できるのでしょうか・・・。

動画はこちら・・






意外とすんなり登頂成功。

さすが、低速トルクの分厚いCB750です。

峠の山頂には、休憩所のお茶屋さんがあり、ちょうどお昼でしたので、そこで食事を頂きました。

ハイキングや、道中にあるお寺への参拝客のお客さんがいらっしゃいましたが、お店の方は、快くバイクを止めさせて下さいました。









すごく美味しいてんぷら定食をいただき、30度にせまる気温の中、かき氷で体をいやしました。




奈良へ向かっては、後は下り。





綺麗な景色を楽しめました。


そこからは、奈良公園を横目に奈良市内を通過し、若草山を目ざし、奈良奥山ドライブウェイへ。


ドライブウェイは、東大寺大仏殿の裏側を登っていき、途中、大仏殿の屋根を望む事が出来ました。










若草山山頂には無料駐車場があり、そこからすぐに、素晴らしい景色を拝める公園がありました。

















奈良市内の景色を楽しみ、鹿とたわむれ、次は、こちらのドライブウェイの最大の楽しみ・・

世界遺産+天然記念物

原生林の中を走ります。




当然、こちらは未舗装路。

一方通行、約4km以上の下りの道が続きます。

のんびり、歩くようなスピードで楽しみました。



















走行シーンはこんな感じ



















道中、鹿が出てきたり、野生のアライグマと遭遇したり、ヘビが道を横断していたり、自然を感じいやされた時間をすごしました。


下山した頃、突然のゲリラ豪雨。
バケツをひっくり返したような、雨にみまわれました。
カッパや、防水カバーも用意していたのですが、全く役に立ちませんでした。

コンビニに避難したものの、2人してずぶ濡れ。











15分ほどで雨はやみ、帰路につきました。






17時頃、息子のマンションに到着。
そのころには、すっかり身体も乾いていました。





朝から気になる事があったので、息子に提案。

”おまえのヘルメット・・。”

”エグすぎるで・・・。”







・・・。


”おまえ、今月誕生日やろ・・”

”プレゼントしたるわ・・”


という事で・・。





僕が購入し、素晴らしく感銘をうけているショウエイのシステムヘルメットをプレゼントしました。



近くの居酒屋で、ツーリングの反省会。

深夜まで語り合い・・

2人してベロベロになった1日でした。





(^^)/~~~














Posted at 2018/07/01 23:17:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2018年06月12日 イイね!

ラッシュカップ第2戦富士は強雨

ラッシュカップ第2戦富士は強雨







ラッシュカップ第2戦富士に参加してきました。

コンディションは、ウエットからヘビーウエットへ。

約70分位のレースに短縮され終了となりました。












僕は4周したのみで、レース終了となりました。


結果は・・



クラス3チームエントリー中、第3位・・(笑)


少し、不完全燃焼でしたが、
天候だけはどなたにも調整できませんし、主催者さまのご判断は、賢明だと思いました。


次回、鈴鹿は良いコンディションでレースしたいな・・。










6月9日土曜日レース前日。

午前8時に大阪を出発。

快晴

のんびり、オンボロ積車に格安ドンガラ号を載せ、出発しました。

天気は良いのに、富士は雲に隠れて全く見えません。
富士市のハセテックさんに寄り道したいなという気持ちを抑えて、先を急ぎました。




のんびり走り、午後14時、三島駅に到着。





そこから、目的地に向かいます。

黄色ナスさんのブログで気になっていた、
三島スカイウウォークへ行くのです(笑)


・・・積車で・・・(^O^)/





積車で駐車場に入って行くと、ガードマンさんに、観光ですか~と、いぶかしげに聞かれ、
堂々と、”はい!”と答えた僕は、観光バスよりさらに奥の、社員駐車場みたいな砂利駐に誘導されました(笑)





(^_^;)











スカイウオークを楽しみ、
箱根をドライブです!

・・積車で。 (笑)











軽やかなハンドルさばきで、箱根の峠をドライブです。


そして、翌日のレースにそなえました。












レース当日。

ゆっくりと、旅館の朝食を堪能し、午前9時、FSWに到着です。

前日と打って変わって、天気は悪化をたどっているのが分かります。







集合時間には曇り。
ブリーフィング終了くらいから、だんだん雨脚は強めに・・。












ゼッケン2番、”天龍インディアンボンバーズ”

今回は、にゃんたろうさんが監督。

構成員、兼、ドライバーは・・・


たなけんさん


つよぽんさん


ぼく



の3人でレースしました。







つよぽん号は、相変わらず汚い(笑)

前回レースから、やはり一度も洗車なしの男前。

富士に到着し、なにかゴソゴソしているなと思えば、なにか、小さなおしぼりウエッティーみたいなもので、車を拭いています・・(-_-;)



僕は思いました・・

今さら、雨の中、なんで、おしぼりウエッティーで、くるま、拭くねん・・。


しかし、人の考えはそれぞれ、そっとしておきました。(笑)



にゃんたろう監督のもと、安全第一を3人で誓い、レース開始となりました。


1番走者の”たなけん”さんは、ウエットの中、順調に走行。


2番走者の僕の番です。

雨が強まってきています・・



監督の指示を受け・・

ド緊張のスタートです。




案の定、カメラのスイッチを入れ忘れ・・
動画、撮影はなし・・。


コースに飛び出すと、ヘビーウエットです。

300Rに川が流れだしてきていました。

当然、ストレートでは、前車がいると全く前も見えません・・
ストレートエンドでは、右のポールを目印にしないと、
1コーナーへのブレーキングポイントも分かりません・・

窓をすかしていたにもかかわらず、全てのウインドウが曇りだし・・

視力が、0.01になったようです・・・



あっ、・・・イエローフラッグ!

から・・赤旗に・・変化!


正直、少しほっとしました。


”PITに帰れる~”  (^^ゞ


PITレーンに並び、レース再開を待っている間に、主催者からレース中止を告げられました。

(-_-;)

4周だけしか走ってない・・
ここから、様子を見ながら追い上げていくのに・・。


だけど、内心ホッとしたのが本心です。


これで、僕たちの富士のレースは終了しました。


なんか、富士にはあまり良い縁がないような気がします。


天候に恵まれなかったレースですが、仲間とワイワイ出来た富士の旅でしたので、これはこれで、楽しい思い出となりました。

皆さん、有難うございました!!




帰りは、わざわざ沼津に寄り道し、地元の美味しい物を頂き・・
自宅へ戻ったのは、午前がまわった時間でした。







疲れましたが、楽しい富士の旅でした。

(^^)/~~~







Posted at 2018/06/12 02:29:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | FSW | 日記

プロフィール

「エキスパンションバルブ交換 ターボ号 http://cvw.jp/b/593363/41802274/
何シテル?   08/05 22:38
ターボを所有して、運転が上手になりたいと思いました。 思い出や楽しい発見、備忘録的な簡単なブログを始めました。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

最後一時間の攻防、、、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/17 21:16:18
How To Use ジャッキアタッチメント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/06 15:17:18
闘牛の馬? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/23 10:04:23

お友達

あまりマメな方ではありませんが、のんびりお友達になって下さい。
123 人のお友達がいます
ぴぃまんぴぃまん * sammy_rufsammy_ruf *
澤 圭太澤 圭太 * ゴリベルゴリベル *
daenadaena * くまさん1117くまさん1117 *

ファン

61 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ターボ号 (ポルシェ 911 (クーペ))
ルーフのBrキットが入っているそうです。
ポルシェ 911 (クーペ) ドンガラ号 (ポルシェ 911 (クーペ))
サーキット専用、ドンガラ号です。 Sタイヤ 2016.01.07現在、鈴鹿フルコース、 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
964ターボに乗り換える前の996カレラです。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
89年式のカレラは約6年所有していました。 初めてのポルシェで、宝物のように大切にしてい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.