• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロッソFのブログ一覧

2021年04月04日 イイね!

フェラーリブランチ2021へ 599で初ドライブ

フェラーリブランチ2021へ 599で初ドライブ599購入理由フェラーリブランチ

今年も秋開催だろうと思ってたら、
3月初旬に春開催の連絡が来ました。
参加したくて納車が間に合いそうな
フェラーリ数台(の販売店)に打診。
どれも決断に至らなかったところで
見つけた599。


ブランチがなかったら599は買ってなかったかも?!

599は最初の連絡時からブランチ前の納車をお願いしていたおかげもあり、
一粒万倍日と天赦日が重なる3/31に納車。


前オーナー自ら名義変更してくれました。

この日は保険切り替え前なのでパーキングへGo


初の本格ドライブがフェラーリブランチ

まずは速い、一般道でも衝撃的に速い!
想像超えてウルトラスムースなエンジン、低回転域からとんでもないトルク
大きく重いはずなのに、なんの抵抗もないかのように軽やか

例えるならマグネット・コーティング施したガンダム?! 

東名高速に乗りいれ踏み込むとあっという間、2速で制限速度オーバー。
免停まで残り1点では、V12の咆哮楽しめません^^;


低速クルーズでも官能的なエンジンフィール。
いや~、無理しても買ってよかった

ミュゼイオ御殿場到着。

桜が迎えてくれました。

そして偶然、新しい愛車599の後方にキープ済”次”の愛車♪



今回も縮小開催。


それでも前回よりたくさん集まりました.


早くもローマが、しかも2台


812GTSは4台も


センターゾーンにはDINO、F40、F50、デイトナ他

たくさんのスペチアーレ

こちらにはラ・フェラーリ


レーシングモデルも


素晴らしいフェラーリいっぱい見れて幸せ。

午後から雨予報なので急いで帰路につきました


599を半日走らせた感想は”一昔前のモデルでも流石フェラーリの
フラッグシップ”

スーパーカーはミッドシップ、リトラ、トンネルバックが条件。
好みのスポーツカーはMTで小型軽量なモデル、でしたが
12気筒の魅力が今までの考え吹き飛ばしたみたい。

しばらく楽しめそうです。(*^^)v


Posted at 2021/04/04 22:36:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | フェラーリ | クルマ
2021年03月30日 イイね!

Tokyo Coffee & Carsに参加しました

Tokyo Coffee & Carsに参加しましたラルフ ローレン サポートによるイベント、
「Tokyo Coffee & Cars」に参加。
今回のテーマはイタリア車。

早めに到着のつもりが
7:10頃着で121番
ギリギリで会場に入れました。


端っこに駐車


センターポジションで注目集めてたのが、ROSSO1970さんの365BBと
どこいこーか?さんの512BB



会場ではラルフローレンブランドのコーヒーがいただけます。


最近のフェラーリ・ランボ等も数多く集まっていましたが
それ以上に目を惹かれたのがミュージアム級も多く見受けられた
クラシック&ネオクラシックカー






一番不思議だった車?なにかと思ったらトライアンフだとか。

イタリアのカロッツェリアが架装したんですね(多分)

マセラティ&ランボルギーニの展示



今まで興味なかったFR12気筒フェラーリにも目が行きます(笑)


素晴らしい車達が集まり、色々な方ともお会いできて充実のイベント。
お誘いいただいたROSSO1970さんありがとうございました。

次回以降の開催も楽しみなイベントです(*^^)v

Posted at 2021/03/30 23:09:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ
2021年03月27日 イイね!

”次”のフェラーリは12気筒

”次”のフェラーリは12気筒	いろんな歯車がかみ合い
急転直下こんなことに!

僅かな可能性でも、あきらめて
いなかった夢。
なんと”12気筒フェラーリ”を
買っちゃいました。


幼いころから車好き、免許取った後はとにかく車・車・
F355買って”フェラーリに乗る”という”夢”がかないましたが
さらに大きな夢が”12気筒のフェラーリ”。

30年以上も前に、故・徳大寺有恒さんに直接聞いた
”フェラーリは12気筒に限る”という言葉がずっと心に残ってました。

とはいえ、維持費や保管場所なによりそのオーラ考えると
ハードルの高い12気筒。
憧れを忘れかけてたタイミングで、偶然が重なり縁が繋がりました。

それは、”次”も絶対MTでと探してたモデルがなかなか見つからず。
みつかるまで他のフェラーリに乗ろうと、あれこれ相談したり物色中のこと。
もちろんターゲットは328/360/F430の新旧8気筒。
そんな中、目にした599の価格が検討してたF430スパイダーF1とほぼ同じ

買えるかも?と思った瞬間”12気筒なんて無理”の気持ちを
”一生に一度は12気筒フェラーリ”の衝動が上回りました。


”次”の愛車599 GTB Fiorano F1

第一印象を信じ即決。

基本はENZOと同じ12気筒/6000ccのF140エンジン

デチューンされても620馬力。滅びゆく究極の内燃機関。

コノリーレザーとカーボンに囲まれたインテリア




カーボンセラミックブレーキ&レアな599GTOマグネシウムホイール。

カーボンセラミックブレーキのオプション時価格は190万諭吉。
このホイールも4本で車買えるとか。

2008年式/走行22000km。カラーはロッソスクーデリア。


某カーオーディオメーカーの社長が知り合いから譲り受け
本店のデモカー(という名目)で所有されていた個体。




この店には、更にフェラーリのデモカー”ポルトフィーノ”があり
社長は488、488SP、F8トリブートも乗り継ぐフェラリスタ。

しっかりした履歴に加え、昨年10月にコーンズで車検・整備してるのが美点。

壊れたりしたら多分請求に耐えられないので、しばらくは大きな出費なく
走ってくれることを祈りながらの購入です^^;

背中を押してくれたブログ、ちべおさんにSpecial Thanks

最後に、購入の決め手となったフェーラーリのオフィシャル動画

F40より速いらしい♪

納車は来週、待ち遠しいな(^O^)


Posted at 2021/03/27 22:45:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | フェラーリ | 日記
2021年03月03日 イイね!

E250カブリオレ 納車されました

E250カブリオレ 納車されましたコロナ禍でゴルフも妻との2サムが多くなり、
友人に乗せていってもらうことが減り

自分で運転していく度、長距離ドライブには
C200についてた”レーンキープ付ACC”
必須と思うようになりました。



”春なので屋根開きがいいな、でもオープンカーを青空駐車は
したくないので、借りてるタワーパーキングに入る全幅1800mm以下”

そんな状条件に合う車を1車種だけ見つけました。←他にもあったら教えてください。
それが1世代前のEクラス カブリオレ。
セダンは幅1855mmだけど、クーペ/カブリオレは全幅1785mm
後期モデルのディストロニック・プラスはステアリングアシスト付!

買うならできるだけ新しいのがいいなと思ってた矢先
F355の売却考え、相場調べようと開いたオートオークションで最終モデル、
白ボディ/赤幌/赤革内装で走行2万キロのE250 カブリオレを発見。
差値入札してもらったら、ピッタリでみごと落札。

届いた車見てもらったら、結構綺麗な個体で一安心。

エアキャップ、エアスカーフも付いててよかった。


早速登録してもらい納車。


初めての4シーターオープン。ワクワク気分ですぐにドライブ



以前乗ってたC200とエンジンもミッションも同一、年式も一緒。
重さはエンジンチューンの違い(Eカブ:211馬力、C200:184馬力)でカバーし
パワーウエイトレシオもほぼ同一。

同じようなものだろうと思って乗ったら全然違う!


軽快なC200に対し全てが重厚、しっかりクラスの違い感じさせます。

好みはスポーツカー顔負けの走りを見せるC200だけど、
懐かしいW124・A124思い起させるEカブも乗ってるうちに
気に入るかな?!

とりあえず快適・楽ちんな”ゴルフ場エクスプレス”として
活躍してもらいます。


Posted at 2021/03/03 14:58:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | メルセデス ベンツ | 日記
2021年02月18日 イイね!

フェラーリF355を手放しました

フェラーリF355を手放しました昨年秋まで手放すなんて思いもよらなかった
F355ですが欲しい車ができ

次の車検では必須の重整備を行ってまで
乗り続けることはないかな?と思うように・・・



車屋の友人と話してたら、コロナ禍で乗る
機会少ないならこのタイミングで売るか?!という話になり

”もうあまり乗れないかもしれないから都内(緊急事態宣言下なので)走らせた”


と伝えたら

翌日、引きとりに来て


USSオークション出品。

この段階でも売却決めきれず、値段次第では引き上げも考えてましたが
評価付いてビックリ、左リアのフレーム歪みをとられ修復歴ありの”R”点

同じオークションで修復歴なしの個体を買って、もちろんぶつけたことなど
ないのに何故?なぜ?ナゼ?

オークション会社に再査定依頼も、判断変わらず。
整備、修理で何度か長期入庫してるので、その際になにかあったことも
考えられなくないけど???
可能性高いのは前回出品時の見落とし(# ゚Д゚)

今となってはどうしようもないので、逆に踏ん切りついて売却を決めました

落札価格も、最近のF355 特にMTの高値でほぼ当初の想定に達して一安心。


所有期間:12年

走行距離:約2万km

整備費用:約500万円(車検6回込)
主な整備:タイベル交換、クラッチ交換、ラジエター交換、
     オルタネーター交換、ハブベアリング交換、エキマニ修理etc


F355購入期にはじめたブログ、その繋がりでスーパーカーの集まりに参加


F355ツーリングからスタートした大人の遠足


F355の20周年以来、夢・心・彩・純さんのイベントにも

お世話になりました。

憧れだったフェラーリブランチにはほぼ毎年


SuperCar Club Japanにお誘いいただきあちこち


Ferrari Owners' Club Japan入会、イベントでは得難い経験

大型クルーザーで松田さんのバースデー祝い。
更には松田さんの別荘にも招待いただきました。

こちらはFOCJ 5周年ツーリング。

10周年も参加したいです。

最高の思い出は、大ファン可夢偉のドライブで走ったFSW。


もちろん旅行にもあちこち行きました。


最後の最後に思わぬオチがつき、トラブルもまあまあたくさん。

でも多くの方と知り合えて、得られた幸せな思い出は、
もっとももっとも~っとたくさん。

ずっと憧れ、やっと手にしたF355は”人生変える力”持った車でした。



探してる次の車ももちろんフェラーリ

こちらは依頼してからかれこれ3ケ月、なかなか見つからなくて
どうしようか悩み中だけど、購入決まったら報告します。

Posted at 2021/02/22 22:15:57 | コメント(10) | トラックバック(0) | フェラーリ | 日記

プロフィール

「フェラーリブランチへ599で初ドライブ http://cvw.jp/b/671959/44990820/
何シテル?   04/04 22:36
スポーツカー大好き、スーパーカー世代の会社員。 2009年春、長年の憧れフェラーリF355 GTSを購入。 これからフェラーリ購入を考えている方の参考に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

アルピーヌA110先行展示会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/29 10:36:17
Tagliolini fritti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/20 12:53:51
MONZA supercarclub 忘年会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/31 23:47:43

愛車一覧

フェラーリ 599 フェラーリ 599
2008年式/F1マチック/走行21.300Km/外装:ロッソスクーデリア F355を ...
メルセデス・ベンツ Eクラス カブリオレ メルセデス・ベンツ Eクラス カブリオレ
春になると欲しくなるオープンカー。 ゴルフバック積めて、借りてるタワーパーキングに入り( ...
シトロエン DS3 シトロエン DS3
妻用に4人乗りの車が必要になり、スマートフォーツーから買い替え。 かわいい車がいいとの要 ...
アルファロメオ スパイダーベローチェ アルファロメオ スパイダーベローチェ
アルファロメオ ジュリア スパイダー ベローチェ/1965年式 “いつかはクラシック ス ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.