• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マンタロウのブログ一覧

2019年09月15日 イイね!

ADVAN Racing RZⅡ × POTENZA S007A

新車から25万km。ここまでズッとオリジナルの外観を保ってきましたが、12年目となって初めて外観のモデファイ=変更を実施しました。


とは言え、今年は既にドライブラインと点火・冷却系のリフレッシュを実施し、コンプリートエンジンも発注済みだし・・・
タイヤは消耗品ですから毎年予定してはいますが、ホイ-ルは優先順位下位でしたので今年の換装予定にはありませんでした。

しかし、さすがに小さいながらも多数の傷と、リアのガリ傷がどうも気になっていました。
そして10月の消費税アップが誘因となり、急遽タイヤ換装と同時にホイールの新調となった訳であります(^_^;)

購入と作業は、フジ・コーポレーション。お洒落なブティックみたいな店内。



前回の換装は、2018年10月16日/232,764km。走行距離/期間14,330km/6ヵ月と17日。
今回の換装は、2019年9月12日/250,532km。17,768km/10ヵ月と27日。

リアタイヤはほぼほぼ使い切って、フロントはスリップライン到達しているものの、もぉチョイイケたかな・・・ってな状態でした(^_^;)
25万kmがんばってくれた純正ホイールも、この日で退役であります。


3人がかりで、テキパキと作業が進みます。



今回のホイール選択、2年近く情報収集とリーサチしていました。
S2000の雰囲気・デザインをキープし、この場合メンテも考えてメッシュではなくスポークタイプ。そして純正サイズとしました。



複数のメーカーから候補を絞り込み、最後はYokohama ADVAN RZⅡに。
カラーはレーシング・ハイパー・ブラック 。
パッと見は10本スポークですが、よく見ればツイン5本スポークにえぐり加工と段つき形状のツインデザイン。


そして渋く自己主張する、鋳出文字天面の切削加工による「ADVAN Racing」と「JAPAN MADE」のロゴ!!
これぞ、ジャパニーズ・スポーツカーのS2000に相応しい!! っと勝手に納得。
それに、予想以上の良好なマッチング!! 愛車がさらに男前になった♪


タイヤは前回同様ポテンザ007A。センターキャップに専用ナットとロック。
そして、2年間保証・走行距離無制限のパンク1本でも4本新品交換の保証が付いて、作業~処分費込々の税込み価格は約32万円!!
あとは、エンジンだな!!


と、言うことで・・・早速過日、慣らしドライブへ!!
定点観測ポイント~前日光~矢板・八方~那須高原と廻っているうちに・・・
余りにも気持ち良い走りに、つい夢中になっている内に、ふと見上げた道路標示!!


ほぇ~!!(爆) いつの間にか栃木県を出てしまっていたんだ!! 
ど、どぉしよう!!?? 取りあえず直進。
久し振りの磐梯吾妻スカイライン!! 不動沢橋は御覧のとおり!!


しかし、標高が上がるにつれて青空が広がる♪


爽やかな風に吹かれ、文句なしのオープンドライブ!!


新調したタイヤはガッチリと路面を捉え、すこぶる気持ちがイイ!!


初めて吾妻小富士に登ってみました。




今回のモデファイ、予想以上に満足しています。
純正サイズでありながら、ピタッとフェンダー面イチだし、何より我が愛車のたたずまいがイイ!!

ここまで色々施して参りましたが、自分だけのツーリング・スペシャルとして
またひとつレベルが上がった気分です。


ありがとうございました。


























Posted at 2019/09/15 21:21:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 備忘録&メンテナンス | クルマ
2019年09月09日 イイね!

早朝弾丸TRG~日光・中禅寺湖畔

台風やら残暑やら・・・とは云え、秋の気配が日に日に増すことを感じる過日、早朝。
久し振りに足尾経由で日光へ向かいました。

頼りないリアタイヤに気を配りながら、数年ぶりに第2いろは坂のヒルクライム!!ヘッドライトの灯りを頼りに標高を上げて、これまた久し振りの夜明けを待つ多くの車が停まっていた戦場ヶ原の三本松茶屋。星空はいまひとつ。

再び中禅寺湖畔の立木観音の駐車場へ。


夜釣り?の小舟が浮かぶ湖面を見ながら夜明けを待ちます。
気温は13℃。半袖ではチト寒い感じです。



夜明け前、下るべく移動開始。




いつもなら混雑する下りのいろは坂も、だぁ~れもいない。



空きっ腹に気づき、塩谷町~矢板経由で那須高原へ快走82km。


早朝6時半開店のパン屋でブレック・ファースト♪


ホンの散歩がてらのお気軽ドライブでしたが、気晴らしになりました。


ありがとうございました。


























年を取るのは仕方ないが、年寄りになる必要はない。
出来るか出来ないか・・・じゃない やるかやらないか・・・
Posted at 2019/09/09 19:25:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | ツーリング・レポ | 日記
2019年08月21日 イイね!

クルマ好きオッサン達の夏休み~霧降高原

2019年夏休み。
毎年この時期は、遠方地の勤務先より帰省した地元メンバーと、日光霧降高原で会うことがいつしか恒例となっております。


この日は早朝から、栃木の尻内橋東のコンビニではちなみさんの911カレラ4Sと合流。


久し振りの再会に、近況報告など話は尽きませんが、曇天の下エスのルーフを開け放ち、堂々ポルシェを引き連れる格好で走り出しました!!

K32・栃木粕尾線から、下粕尾~粟野~上久我~板荷と地元の中高速ルートを快調に飛ばします。

露出不足でブレブレで申し訳ない!!


無論、ドライビング・ビューは鬼押ハイウェイや志賀草津高原ルートには遠く及びませんが、いつも走る地元のこのエリアは、三桁県道を網羅する結構なボリュームと中高速コーナーを主とするも、いくつかの峠越えを含む低速コーナーを配する中山間ワインディングであります。
今回は時間の関係で、ショートバージョンを、自称「国産スポーツの雄!! ホンダS2000」が、ポルシェを引っ張る格好となりました(汗)

旧今市市街地から、霧降高原道路へ。ここでポルシェに先行を明け渡します。
路面はウエットにも拘らず、エスの脇をスルスル抜けた後は平然と加速し、あっと言う間にコーナーの先へ消えていきます。
到底敵わぬことを知りつつもエスにムチを入れましたが、大笹牧場まで後塵を拝することすら叶いませんでした。

ちなみに、合流地点から大笹牧場までは81km。これは、上信越道・碓氷軽井沢ICから~鹿沢~万座温泉でR292の横手山ドライブインの先、志賀高原スキー場辺りまでの距離と同じです。




六方沢展望台でスライドさんと合流!!
毎度ながら、音が、タイヤが、ブレーキが、熱が・・・ほんで次はどーする⁉
クルマ好きおっさん達の朝っぱらからの熱きトークがほとばしります。



雨も降ってきたので牧場へ移動。しばらくすると雨もやみ霧も晴れてきた。
同時にバイクやクルマが一気に増えます。
23269!さんのエスも合流。



再開したクルマ談義の中、はちなみさんにポルシェの助手席への招待を頂き、初めて乗せていただきました。
走り出しこそ足回り、さすがに硬い!!、と思ったものの、あっと言う間にヒルクライムコースへ。

地べたを両手で掴みながら両足で蹴り出し走るような加速感、たまげるようなスピードでコーナーを廻って行っているにもかかわらず、ちっとも怖くないズバ抜けた安定感!! 何よりも今までに経験したこともないブレーキ作動時の、前につんのめる感じが皆無の、そして初めて体験したクルマ全体がグッと沈み込む強烈な制動力。雨上がりのウエットでありながら・・・です!!



サーキット走行の経験も豊富、加えて卓越したドライビングセンスと見識をお持ちのはちなみさんから色々話を伺いながらの、また、パッセンジャーに気を遣い十分なマージンを確保しながらのドライビングでありましょうが、レベルが違う、格の違い・・・さすがスポーツカーを作り続けてきたメーカー。
思わず感嘆の声を漏らしました。
次は、晴れた乾いた路面で同乗させて頂きたい・・・と思いました。(^_^;)



今回も、短い時間ではありましたが元気に会うこと出来て、ホントに楽しいひと時でありました。

しかし、気をつけねばならぬのは、こうして皆さんの厚情を賜っていることを忘れ、気づかぬまま自分も老害を振りまいているのではないのか?
自覚症状がないままこれが普通だと勘違いし、気がついた時にはワガママで困ったオッサンに成り果て誰にも相手されない・・・となって時すでに遅し!!
んな事感じる昨今であります(^_^;) 歳のせいかなぁ~

盆中別の日


これからも、今まで以上に充実したカーライフ送れるよう気を付けよう!!
と、改めて心に誓ったのでありました。
ありがとうございました。





Posted at 2019/08/21 17:30:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2019年08月07日 イイね!

疾走!! 涼やかな女神の路


普段ストレス無しで走れる時間帯とルート設定で走り廻っておりますので、メジャー級の観光道路はどうも避けがちです。

今回も下仁田から佐久へ下道走り、南相木村~上野村~南牧村と廻るつもりでしたが
R141から、久し振りに蓼科スカイライン~佐久から蓼科山大河原峠を越え、女神湖までの39Kmの中高速ワインディング~へ!!


夏の緑の下を抜けるアスファルトに挑みかかる心持で、エスのアクセルペダルに乗せた右足の親指に力を入れ、カーブに進入!!
二つ先のカーブが見通せれば、最短コースを瞬時に描きトレースする瞬間の愛車との一体感!!



一気に2000mを超える峠まで25km、標高差1400mのヒルクライムを存分に堪能!!
この日もエスは絶好調!!! 心地よい横Gを感じながらのドライブは楽し過ぎます!!


先行車・対向車皆無の白樺湖まで駆け下る6kmのダウンヒルはあっと言う間!! 


R40~K192・ビーナスラインへ。北八ヶ岳・ピラタス蓼科へ廻ってみました。




一服後、更に南下しR299メルヘン街道からK199湯道街道で・・・



御射鹿池。
日本一美しい池と呼ばれることもある池。山魁夷の「緑響く」のモチーフにもなっている場所・・・であります。


まだ午前10時頃ですが、ギャラリーの数は多く背後を過ぎるクルマも多くなってきました。
「みつ蔵」で蕎麦をと目論み行ってみましたが既に駐車場は満車!!
行列も出来ており、速攻であきらめ隣の静かな蕎麦屋「八起」でもり蕎麦頂きました。



ここから車山高原~美ヶ原高原へと向かいますが、車山の駐車場を過ぎると雷雨!!
そのまま美ヶ原へ向かいます。


雷雨の後の夏空は眩しく、やっと女神に微笑んでもらえたワイ!!っと快調に・・・とは行かず、カーブの度にブレーキランプが点灯するペースカーに続く忍耐のカルガモ走行!! 
もうアカン!!!っと、K178へエスケープ!!!
鬱憤を晴らすようにギャンギャン、R142~蓼科までのダウンヒル駆け下り汗だくになりました。


2~3年振りのビーナスライン・・・と云えるかどうか!!??
蓼科スカイライン、K40~K192、K178と、どっちかと云うとマイナーなルートでしたが、この日も絶好調の愛車エスを駆って走り抜けた刹那、極上のプレジャーっでありました!!


次はやっぱり東北だな♪ ありがとうございました。










Posted at 2019/08/07 18:52:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング・レポ | クルマ
2019年07月31日 イイね!

雲外蒼天


過日、洗車していると排水に油が混じっていましたので、早速Dラーへ。


ミッションオイルのボルトが緩み、そこからオイルが滲み出ておりました。


付近をクリーニングし他に漏れた痕跡はないか念入りにチェック。異状なしでした。


いつものとおりタイヤチェック。
左右で減り方が違う・・・左の外側が抜きん出て減っとる!!
左より右カーブのほうが踏んでいるのか!?

前回2018年10月中旬・232,764km~2019年7月下旬248,360km。もぉ~ちょいイケるな!!

どんな走り方しているのか!? 確かめるべく群馬の聖地へ!!



榛名湖へのアプローチは渋川から伊香保経由のK33・渋川松井田線。
前橋から箕郷(みさと)町経由のK28・高崎東吾妻線とK126・榛名山箕郷線。
そして倉渕から榛名神社、榛名へと結ぶK33・渋川松井田線・・・が、私の主なルートですが、
今回は榛東(しんとう)村から霞山カントリー倶楽部~伊香保森林公園を抜けK33へ出るルートへ。
初めて行ってみました。



幅員は1.5~1車線の全線舗装の林道で、路面は荒れ気味です。
しかし、緑のトンネルをグイグイ2速で駆け上がる走りに、ニヤけます。



強烈な陽射しが降り注ぐつつじヶ丘休憩所。汗だくです!! でも、エスは絶好調!!!


榛名湖周辺の県道は無論、脇道の林道など適当に走り廻って、榛名湖畔東岸で休憩。


帰路、K126のダウンヒルをぴゅーっと駆け下り、沿道の食堂にピットイン。
今回は蕎麦ならぬ、対面の客が食する天丼があまりにも旨そうだったもので・・・。正解でした!!


日光中禅寺湖より近い榛名湖周遊ドライブでありました。
ありがとうございました。












Posted at 2019/07/31 19:00:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 備忘録 | クルマ

プロフィール

「ADVAN Racing RZⅡ × POTENZA S007A http://cvw.jp/b/751746/43267396/
何シテル?   09/15 21:21
20008年6月に念願のスポーツカー:S2000を所有し、乗り回して、毎日が楽しくてしょうがないおじやんですが、頭ン中は完璧、中学生のマンタロウです。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

アウェイ 第2戦!!!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/10/25 19:20:48
秋晴れの榛名オフ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/26 19:12:48

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
暇さえあれば乗っているか、洗っているか、眺めているか・・・ プライベートは基本的にいつも ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.