• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

“Hide”のブログ一覧

2018年04月08日 イイね!

タイヤの空気圧調整。

タイヤの空気圧調整。先週あたりから、暖かくなってきましたね。
ということで、S-wagon君の空気圧調整。
「なんで~?」と思う人もいるかもしれませんが、タイヤの空気圧って、意外に気温の影響を受けるんですよ!
ちなみに調整前に自前のエアゲージで測ってみたら・・・・・

260KPaを越える数値になってました。
最後に調整したのが、去年の12月の寒い頃で、その数値は230KPaでした。10%以上も高くなってしまってるんです。
実はこの「自前のエアゲージで」というのが重要なんです。ガソリンスタンドのエアコンプレッサーやタンク式のエアキャリアに付いているゲージは、かなりいい加減なもので、、、、、。例えば、あるスタンドで250KPaに調整して、その足で違うスタンドで測り直してみると、230KPaしか入っていない、270KPaも入っていることになっているということが普通におこります。自前のエアゲージで測ると、その数値が絶対的に正確かどうかはは別にして、少なくとも常に同じ数値に調整することが可能になります。
ということで、、、。

今回も「自前のエアゲージ」で、230KPaに調整しました。

タイヤの空気圧って、重要だろうなと考えられるわりに、情報が少ないんですよね。「自分の車の空気圧の適正な空気圧は?」と思ってネットを漁ってみても、まず具体的な数字は出てこないですから。
たまに個人的なページにあっても、200~250KPaの間であればとか、260~280KPaがいいと思うとか、、、、、。

私が思うに、タイヤの空気圧って、その人個人の好みもあるし。
タイヤ単体でも、銘柄やサイズ、扁平率でも変わるし、それを付ける車の重量やサスペンションの特性でも変わるだろうし。それに、少しの調整で大きく乗り味が変わる敏感なタイヤもあれば、かなり調整したのにあまり変わらない鈍感なタイヤもあるし。ちなみに今はいているディレッツァは鈍感な方です。

まぁ結局、自分であれこれやってみることかと。そんなことをするのも、車に乗る楽しみの一つですからね。


Posted at 2018/04/08 16:23:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月31日 イイね!

ステアリング交換。

ステアリング交換。交換前のステアリングです。



交換した後のステアリングです。


何が変わったん?
変わってへんやん。

いえいえ、下の方をよ~くみてもらうと

ほらね、変わってるでしょ。
見た目変わらないけど「ナルディ」になったんです。この「ナルディ」は、当時のデミオ、ファミリア、ロードスターなどのコンパクト車の限定仕様車や特別パッケージ車に、もれなく付いていたやつなんです。


私のS-wagon君、さすがに年式、走行距離もそれなりなんで、ステアリングの上半分の鉄芯とウレタンが剥離してきまって、グニュグニュ、グネグネしていたのです。運転するのに支障はないのですが、気になるっちゃー、気になる状態だったんです。

先月、車検だったのですが、その時に借りた代車のデミオに付いていたステアリングを頂戴しました。

車検が終わって、代車をディーラーに返すと、営業さんが「もうこのデミオも年度末に廃車にする予定なんです」「あまりにも古くなってきて、お客さんから勘弁してくれ~ってクレームがあるんで」。
(個人的には、この初代デミオが歴代デミオの中でベストだと思ってるんですけどね)
廃車にする?、、、、、、、「じゃー、その時連絡頂戴」とステアリングを予約していたのです。
それで今日連絡がきた次第です。
本当に、年度の最終日でした。

いくらかって?
タダです。
そういうわけにもいかないんで、交換作業代を支払いました。(たった5分の作業のわりには高かったけど)

乗ってみると。
前のより、握ったら感じがかなり硬い。
違和感が無くなるまで少しかかるかも。


Posted at 2018/03/31 21:38:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | S-ワゴン | 日記
2018年03月10日 イイね!

元祖 箱館そば「鴫野」

元祖 箱館そば「鴫野」7年ぶりのスキーを終えて、「鴫野」さんに寄りました。
箱館山スキー場の駐車場を出たらすぐのところにある蕎麦屋さんです。
少し前までは、地元のそば生産組合の直営のお店で、自分達で作った蕎麦を、自分達で引いて、自分達で打って、茹でての提供だったのですが、何年か前から少し経営体制が変わったようです。店舗の運営に、別の法人が関わるようなりました。
生産組合の方には申し訳ないですが、大変良くなりました。
給食かっ、と思う食器が、蕎麦屋さんの器になりました。
出汁、つけ汁が、美味しくなりました。
接客がお店らしくなりました。
ボリュームもアップしたような、、、。


注文したのは、「おろしそばの冷たいの」850円です。
香り、歯ごたえ、申し分ありません。
ボリュームも、普通の蕎麦屋さんの大盛以上が、このお店の普通盛りです。

【注意】
鴫野さんは季節営業です。冬季だけの営業で、前の記事にもあるように、今シーズンは今日3月10日が最後の営業日でした。
次の営業日は、9ヶ月先の12月10日となります。
おすすめのお店ですが、しばしお待ちを。

Posted at 2018/03/11 12:33:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旨くて安い店 | 日記
2018年03月10日 イイね!

俺、まだまだやれるわー。

俺、まだまだやれるわー。昼食タイムに合わせて、高校の同窓会コンペ会場の琵琶湖西岸にある「比良ゴルフ倶楽部」に到着。

クラブハウスの屋根越しにスキー場が見えます。

このスキー場は「びわ湖バレイ」と言って、このゴルフ場から10分ぐらいで行けるのですが、雪の量が心配なので、この後は、もう少し北にあるスキー場に移動するつもりです。
クラブハウスに入ると、タイミングよく1組目が上がってきてレストランへ移動するところ。
私はコーヒーだけで、5組20名のお相手を。
「この後、一人でスキーに行くねん」と話すと、コンペ唯一の女性参加者が「ちょっと待ってて、優待券が財布に入ってるかも」と。私も知らなかったのだか、彼女、シーズンのピーク時には、これから行くスキー場のスキースクールから呼び出される「準指導員」。ロッカールームへ探しに行ってくれたのだが、帰ってきた彼女からは「ゴメン、今日は違う方の財布を持ってきてしまってる」「悪いけどシニア料金払って」と。ラッキーと思っていたので、少し残念。
それから「鴫野さん、今日までやし」と。この「鴫野さん」については後程。
そんなことがあり~の、午後からのティーオフを観戦して、ゴルフ場を12:15に後にした。

写真は、準指導員のオバチャンがレディースティーでティーアップしているところ。


天気最高の琵琶湖西岸を35kmほど北上して、目的のスキー場に12:50に到着。

着いたのは「箱館山スキー場」です。名前のごとく箱庭みたいに小ぢんまりとしたスキー場です。でも7年のブランク開けの私には、丁度良いでしょう。
チケット売り場で、免許証を提示して、ゴンドラとリフト午後券のセットをシニア料金で購入。ワンカルビ以来、人生2度目のシニア料金です。


ゴンドラに乗ると、さっき履いたところのスキーブーツの中で、足が悲鳴を上げている。7年ぶりにレーシングブーツはキツイわー。
本当に大丈夫かいな?


7年ぶりに、雪の上に立ちました。
私が7年ぶりなら、板もブーツも10年前のモデルです。

リフトにも無事に乗れました。
1本目、恐々スタートするも、まずまず思い通りに曲がれました。
2本目、足が板の踏みつけ方を思い出してくると、ターンが切れてきました。急斜面は何とかなるのですが、リフト手前の緩斜面でゴマカシがききません。おっととっとー。
3本目、「慎重にシニアらしく滑っておこう」なんてリミッターは、どこかへ行ってしまいました。もうほぼ「全開走行」です。
抑えのきかない性格です。
「このスピードやべー」この緊張感がたまらん。


缶コーヒーを飲みなが、琵琶湖を一望。
「天気ええな~」
「春霞かな~」
13:10から、リフト営業終了の17:00まで、この休憩一回で滑り続けました。最後まで膝が笑うこともなく、転倒することもなく、、、、、、、。

『俺、まだまだやれるわー』

今さら「基礎」や「旗門」は無理でも「モーグル」なら何とかなるぞー。
「還暦モーグラー」なんていいなー。

スキー熱が再燃してしまいそうです。


最後に付け加えておくと、道具はすぐに見つかったのですが、ウェアが見つかりませんでした。

仕方なく、いつも使っている、釣り用の防寒着で滑ってました。


Posted at 2018/03/11 11:32:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | SKI | 日記
2018年03月10日 イイね!

Ski帰りに事故渋滞。

Ski帰りに事故渋滞。止まったまま動かない。
かれこれ30分。
対向車も来ないから事故渋滞だろう。


案の定、単独でガードレールに激突。
ここよくあるんだよな。
神社があって、国道を挟んだ琵琶湖の中に鳥居がある観光名所。カーブで見にくい上に、観光客が横断歩道もないのに、鳥居を見に無理な横断。
多分、横断者を避けきれなくてガードレールかな?

1時間近くロス。
横断者が巻き込まれていなかったらいいのにな。

7年ぶりのSkiの報告は、また家に帰ってからゆっくりと。

Posted at 2018/03/10 19:11:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

「タイヤの空気圧調整。 http://cvw.jp/b/760331/41327167/
何シテル?   04/08 16:23
“Hide”です。 よろしくお願いします。 車以外の趣味も、広~く、浅~~くです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

盗用ではありません、パロディです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 21:08:44
ドナドナしてきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 02:04:08
余は如何にしてAudi信徒となりし乎。( 愛車と出会ってもう3年 (^^  ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/27 13:21:52

お友達

車だけでなく、色んな話題で楽しくネ!
気軽に、声を掛けてネ。
1 人のお友達がいます
メガg将軍メガg将軍

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ファミリアS-ワゴン S-Wagon 2号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
S-Wagon 1号 にオイル漏れと、ドライブシャフトのアウターベアリングのがたつきが ...
マツダ ファミリアS-ワゴン S-Wagon 1号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
所有車は代々イエローバルブ。それが私のこだわり。 平成17年5月に中古で購入。 平成22 ...
シトロエン ZX シトロエン ZX
2年落ち、10,000キロ走行車をマツダ・ユーノスで購入。 調べてもらったら、個人の所有 ...
フォルクスワーゲン サンタナ フォルクスワーゲン サンタナ
急にカクカクのセダンに乗りたくなって中古車専門店で購入。 4気筒1.8ℓのGiと、5気筒 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.