• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

監督の卵のブログ一覧

2018年08月14日 イイね!

追い越し中につき

追い越し中につき自分の遊び目的→奥さんの通勤の足として購入した二輪車(スクーター)ですが、これが中々楽しくて、自分が休みの日は近所の買い物+αとして活躍しています。

車の免許を取るまでは自転車野郎だったので、久々の二輪の軽快さを楽しんでいます。

道路の左端を30km/hで走っていると当然ながら他車に抜かれるのですが、この追い越しにも色々なタイプがあって、緊張の瞬間です。

1:加速しながらスパッと追い抜くタイプ
一番有難い追い越しです。並走時間がほとんど無く、確実に自分(スクーター)を意識しています。
走行時は車間を空けていて、対向車の切れ目か車線が増えたタイミングで追い抜いていきます。

2:ある程度の速度差で抜いていくタイプ
元々のスピード差がある場合は、1と同じで並走時間も短く有難いのですが、まれに、追い抜くときに自分側へギリギリで抜いていく車がいます。
自分が右側へふらつく可能性は考えていないのかな。
多少は左側に余裕を持って走っていないと、こういうとき危険です。


3:スピード差が殆ど無いのに抜いていくタイプ
中々抜かず、ようやく抜くのかと思ったら、速度差が殆ど無い為に並走時間が長く、対向車が来たらどうなるのだろうかと、かなり緊張します。
経験してませんが、対向車が来たら、どうするつもりなんでしょうかね。アクセルを踏むとは思えないので、ブレーキを踏むのかな。それともハンドルを左へ切るとか・・・。
まだ、最初は自分を認識しているし、抜けそうなところで抜きにかかるので、この次よりはマシです。

4:対向車がいようが、ブラインドコーナーの手前だろうが、構わず抜いていくタイプ
ヘルメットの中で「神様ーー」と叫んでます。
まだ軽自動車の様な車幅が狭い車ならいいのですが、○ファードとかのミニバンでこれをやられると、命の危機です。
カーブの先から対向車が来ると、平気で左に幅寄せしてくる車がいます。しかも本人は幅寄せしている自覚無しですね。
お願いですから、先の見通しができる場所で抜いて下さい。

おかげで、常に後続車の動きを気にする様になりました。


それと、もう一つ分かった事ですが、駐輪場も自転車は駐めるところが多いのですが、エンジン付きは駐められる場所が少ないですね。
スクーター難民という言葉もあるそうですね。

ヘルメットの中は暑いですが、夏でも二輪車に乗る気持ちが少しは分かりました。
Posted at 2018/08/14 15:22:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月13日 イイね!

オフ会に行ってきました

オフ会に行ってきましたさて、車のオフ会に行ったのに、車の写真を撮らなかった男のブログでございます。

7月15日は日本平で緑の車のオフ会がありました。

緑の車を所有して15年が経ちますが、その間、私生活や職場環境(通勤方法)にも変化があり「別に緑の車でなくても良いのでは?」という状況や「緑の車では持て余す」状況にもなりました。

そういう時に気持ちをリフレッシュして、所有意欲を持ち直すのが、今回の様なオフ会でのオーナーとの会話です。

オフ会も、以前は車両のカスタム方法だったりしてましたが、そのうち故障修理の話が多くなっていき、最近は残存パーツ情報や流用パーツの情報が多くなってきました。
上記の車両のコンディションで維持を断念された方や、家庭の事情で降車された方もいますが、皆様々な事情の中、維持している話を聞くと、自分の中で萎えていた気持ちが盛り返ってくるのがわかります。

職場いる人達とは、こういう話はできないので、メーリングリストやみんカラのような場はありがたいです。
特にオフ会はネットに上げるまでもない、上げられない話ができて、良い気分転換になります。

それと、オフ会の魅力の一つの複数台でもあるランデブー走行は、普段見かけない自分の車と同じ車が目の前を、後ろを走っているのが見られるのも楽しみの一つです。

また、降車する人がいる中、新たにオーナーになったり、出戻りの人がいたり、いつまで経っても人を魅了する車です。

今回はタイミングよく仕事が休みだったので、急遽参加しました。
参加された方々、お世話になりました。
また次回も宜しくお願い致します。
Posted at 2018/08/13 20:48:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月03日 イイね!

表紙を飾る

表紙を飾る思わず表紙買い。

特集は、最近良く見る「絶版車」を扱った内容ながら、「ハコスカ」「ケンメリ」「2000GT」等は一切出てこない、如何にもmonoマガジンらしい車種設定。



個人的には「SVX」はもちろんながら、「ユーノスコスモ」「ミゼットII」「サンバーディアス」「エレメント」等、普通の自動車雑誌には出てこない車種が嬉しい。

現在発売中の雑誌で表紙を飾るのは、嬉しいものですね。

Posted at 2018/07/03 11:29:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月30日 イイね!

お初

お初というわけで、監督の卵家に二輪車が加わりました。

当初は











な二輪車を考えていましたが、うちの奥さんも乗るという事で、スクーターに。

それでも最初は2スト時代のスクーターを考えていましたが、外装部品の欠品とか色々で、維持に問題が出そうだったので、新し目のスクーターを探していました。

何種類か良さげなスクーターはあったのですが、半ヘルしかメットイン出来ないとかの理由で却下になったり、機種選択に難航?している最中に、自分の周りの状況に変化が起きました。

奥さんの職場が少し不便な場所になって、さらに駐車場が少ないという「原チャリを買うしかない」という状況になりました。

ここで俄然使用頻度の高まった奥さんの発言が強くなってきて、結局「この色が良い、予算の差額は自分で出す」とまで言い出したので、これに決まりました。



ホンダ、ジョルノ(AF77)です。色は最近ラインナップに加わったプコブルーです。

2015年にフルモデルチェンジしたモデルで、アイドリングストップやシガーソケットなども装備。
初めて買った原付で、しかも新車。
つか、アイドリングストップって、最近の原チャリは凄いな!

原付には乗っていた事はありましたが、カブとかシャーリーとかのギア式だけで、いわゆるスクーターと言われるものは初めて運転しました。

20km程運転しましたが、これは結構面白いですね。
初心者マークが必要な程のヘタレ運転ですが、車の運転以上に緊張感を持って安全運転しています。

ちなみに奥さんは、通学の際に駅までの田舎道を原チャリでブッ飛ばしていたらしいので、こちらも安全運転でお願いしたいです。

これから、よろしく。
Posted at 2018/06/30 17:57:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月27日 イイね!

お買い物

お買い物それまでだらだらと先延ばしにしていたことが、ある事がきっかけで急に物事が進む事ってありますよね。

以前のブログに書いたときは、漠然としたものでした。

それが急遽、この様な物を買う事になりました。



買うなら国内メーカーの物と思い、3社(A社、S社、O社)のメットを色々と被りました。

4輪用のメットなら持っているのですが、2輪用は初めて。
バイザーが内蔵されているんですね。



原付は仕事の関係で数年乗っていた程度。
20年ぶりぐらいに乗る事になります。

大丈夫か?>俺
Posted at 2018/06/27 15:04:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「追い越し中につき http://cvw.jp/b/865445/41831695/
何シテル?   08/14 15:22
監督の卵です。よろしくお願いします。 H6年式のE-CXW(緑)に乗り、さらにH4年式のPG6SA(赤)を買い足す。 現在珍車2台所有という恵まれた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
主に通勤での使用です。 購入時既に70,000km走行していた個体だったのですが、201 ...
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
カプチーノを探していたところ、縁あって購入。 マツダディーラーの中古車コーナーにあるカ ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
家族の車です。 17年乗ったVWポロからの買い替え。 サイズが適当な事、色々と安全装備が ...
その他 その他 その他 その他
その他の写真置き場です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.