• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAMTAMの愛車 [ホンダ エリシオン]

整備手帳

作業日:2022年5月14日

点検は「マメ」に、そして「しっかり」と

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 30分以内
1
調べてみたら2015年11月だったので、6年半も経っているんだ…。

あの忌まわしき「バースト事件」から。。。
その時の記事はコチラ。
https://minkara.carview.co.jp/userid/877503/blog/36750997/
2
急遽、履くことになった中古スタッドレスタイヤ。

思い起こせば、購入時に「2本のうち1本はパンク修理歴ありのタイヤだけどどうします?」と説明されたけど「背に腹は代えられない」状況だったので、承諾して購入、そして、その場で履き替え依頼したんだった。。。
3
それから、6年半の月日が過ぎ、パンク修理跡のことなど、すっかり忘れきっていて…

でも、その間にも履いているタイヤは、どんどんすり減っていく訳で…

でも、スタッドレスなので、基本的に降雪の可能性がある1月~3月末くらいまでしか履かないので大して減らない…

しかも、1月も下旬辺りに、ようやくサマータイヤから履き替える自分としては、実質2か月くらいしか履いていない…
4
毎年降るか降らないか程度の首都圏の冬、しかも独身時代はウインタースポーツもやっていたけど、今じゃ封印…
 
5
そんなこんなで、スタッドレスタイヤは「気休め程度」に履かせる感覚になっていた最近。

だから、今回のトラブルは起こったのだと改めて反省…。
6
ということで起こったトラブルは「パンク」。

(画像は、すでにパンクしたタイヤを外してテンパータイヤに嵌めかえたあとのモノ)
7
昨年後半から装着している「TPMS(タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム)」が役立つことに。


買い物帰りにTPMSのブザーが警告音を発し、「3.0」のプレッシャーが「2.9」に、そして「2.8」に、さらに「2.7」に。 0.1ずつ減っていく空気圧、しかも10~20秒くらいで0.1ずつ減っていくという驚異的なスピード…。


幸い自宅にまもなく到着、という状況下だったので、異変がないか細心の注意を払いながら帰宅。
8
その際の数値がコチラ。

1本だけ極端に減っていますよね。
9
見てみたら案の定パンク。

ということで、急遽自宅前でテンパータイヤに交換。

この場で、サマータイヤに履き替えられれば良いのですが、サマータイヤは自宅ではなく別の場所に保管してあって…(汗)

なので、ひとまずテンパータイヤに履き替え。
10
気付く方は少ないと思いますが、TPMSのモニターでは「左前」のタイヤの空気圧が極端に減っているのに、
テンパータイヤが「左後」に、はまっているのは??

実はパンクしたのはモニターの数値表示箇所通り「左前」。

しかし、駆動輪にテンパータイヤを装着するのは、あまりよろしくないことだし、
そもそも車高短でフロントに外径の小さいタイヤを、しかも片側だけはめていたらちょっとした段差で引っ掛かるリスクが急増しマズイので、

「左後」の正常タイヤを外し
  ↓
そこにテンパータイヤを装着
  ↓
外した正常タイヤを「左前」のパンクタイヤと交換

という、手間の掛かる作業をせざるを得ない状況だったのでした。。。
11
そして、テンパータイヤの空気圧を確認・空気補充をしてから、サマータイヤを取りに行き交換。
12
これがパンクしたタイヤ。

パンク修理跡の部分からエアーが漏れていました。

そういえば交換してもらう時に言われたことを薄っすらと思いだした…。
「ウチで修理したパンクではないので保証はないですけど」って。


見ての通り「外面修理」なので一抹の不安が残る修理方法です。
そして、お店としても自分のところでキッチリと内面修理しているモノは保証できるだろうけど、
素性の分からぬ修理をされたモノの保証は出来ないよね。。 そのぶん安く出しているんだろうし。


まぁ、それでも長きに渡り、通常使用出来ていたのは、溝の部分のパンク修理だったこと、溝がしっかりとある状態だったこと等が要因かと。

そして、残り溝がいよいよ厳しくなってきてパンク修理部分も地面と接するようになり、修理跡にかかる負担が増えてきたことと、
フロントにはめてしまい、ハンドルを切ったりすることで余計に大きい負荷がかかる結果になってしまったこと等がパンクにつながったのかなと推測。
(今シーズン以前は、ずっとリヤにはめていました)


いずれにしても、今回の手帳タイトルの通り、
【 点検は「マメ」に、そして「しっかり」と 】
行わなければならないなと反省しました。

長編にお付き合い頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

夏タイヤ装着(132,501Km)

難易度:

夏タイヤへ!

難易度:

冬支度&オイル交換

難易度:

スタッドレスタイヤ2本新調

難易度:

夏タイヤにした

難易度:

19インチ化

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2024年3月31日 10:37
おはようございます!

私も今回タイヤを交換して、タイヤの重要性を再認識いたしました。冷や汗

でも、うち 大金持ちじゃないし(爆)、こんなタイヤは最初で最後という気持ちだったらからこそ踏み切れたんですよ。
コメントへの返答
2024年3月31日 18:47
こんばんは!

タイヤは「マメ」にチェックが大事ですね(反省)

タイヤは最高級でなくてもケチらない方が良いですね。
でも、うらやましいです(笑)

プロフィール

「[パーツ] #エリシオン クランプインバルブ(エアバルブ) https://minkara.carview.co.jp/userid/877503/car/735296/9912961/parts.aspx
何シテル?   05/29 20:52
TAMTAMです。よろしくお願いします。 基本的にはHONDAひと筋ですが、一時BMWに浮気しました。 最近は、めっきり車いじりの時間が取れなくなっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

スカイツリー with マイカー 撮影スポット開拓 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/05 19:39:23
平成の車を令和へ突入!3代目カーアラームへの入れ替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/11/12 11:08:08
[米国ホンダ リッジライン] 海外リコールの実施方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/08/13 19:12:00

愛車一覧

ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
子供が生まれて、さすがにベタベタなBMWでは、乗せ降ろしする度に、子供の頭をゴツゴツぶつ ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
現在冬眠中…。 復活を夢見るも遠い道のり…。 いつしか乗れるようになったら、子供(長 ...
ホンダ クイントインテグラ ホンダ クイントインテグラ
免許取って、初めて所有した車。 リトラクタブルのヘッドライトって、当時流行ってましたね ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
「人生の中で一度は外車!!」  との思いから購入。 そして「外車なら左ハンドルだろっ」  ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation