• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白銀CAMDENのブログ一覧

2018年06月20日 イイね!

Nostalgic journey〜大井川鐵道 SLの旅〜

Nostalgic journey〜大井川鐵道 SLの旅〜
















日々の喧騒から逃れ、車を忘れ(笑)ノスタルジーな気分と大自然を味わいたくなり、 大井川鐵道に乗り鉄道の旅をしてきました(^^)



C56形44号機。
1936(昭和11)年三菱重工業製で、札幌近郊や千歳線等で使用されていましたが、太平洋戦争の開戦と同時にタイ・ビルマ方面の軍隊に供出され、戦時輸送のためタイへ送られた機体だそうです。
北海道を走っていたなんて、、不思議な縁を感じました(^^)






激動の戦争を潜り抜け様々な歴史を刻んできた蒸気機関車。






客車もまた昭和初期の姿のまま。全てがノスタルジックな空間。






子供の頃に乗った記憶のある北海道の汽車も栓抜きと灰皿ついてたなぁ(^^)






自然の中を汽笛を鳴らし駆け抜ける。静岡の山奥らしい茶畑が広がる風景の中を駆ける。






客車の窓枠は黒煙にさらされススまみれ(笑)






大井川沿いを駆け抜ける






千頭駅でSLとはお別れ。。感動の時間をありがとう(^^)






つぎは大井川上流部・奥大井の渓谷をゆっくりと走る日本唯一のアプト式機関車、南アルプスあぷとラインに乗り換えます。





日本一の急勾配や、日本一の高さの鉄道橋、湖に浮かんだように見える湖上駅など、見どころがたくさんの鉄道です。



大自然の中をゆっくりガタゴト進む。






ターコイズブルーの湖。チンダル現象という現象によって水がこんな色に見えるそうです。






日本の鉄道路線で最も急な区間となってる坂を登るため、列車にアプトいちしろ駅でアプト式機関車を連結。






後ろからグイグイ押してもらいます。絶景の大自然の中の急勾配をゆっくりと登ってゆく。






奥大井湖上駅へ到着し、徒歩で鉄橋を渡り、、






息を切らして登山した後にはとてつもない絶景が広がっていました(^^)





梅雨の晴れ間に大自然と歴史探訪を満喫し、有意義な時間でした(^^)










Posted at 2018/06/20 11:00:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 撮影 | 日記
2018年05月03日 イイね!

Suzuka International Racing Course〜鈴鹿国際サーキット BMW MINI レコード更新〜

Suzuka International Racing Course〜鈴鹿国際サーキット BMW MINI レコード更新〜

















先月4月29日にBMW MINIのサーキット仲間とGSSジャンボリー.Round.1 鈴鹿国際サーキットに参加してきました(^^)




世界に誇る鈴鹿国際レーシングコース!
alt






alt






alt






alt






alt






alt






alt






alt






alt






alt






alt





GW中の開催ということもあってか、自分の走ったAグループは54台走行で、タイムアタックをするには超絶望的な台数。1本目の走行枠はクリアラップは全く取れず。1年ぶりの鈴鹿ということもあって、リハビリ走行でベストの5秒落ち。
alt





「直線だけ」やたら速くコーナーは亀のような某国産高級車乗りさん、、ミラーはちゃんと見ましょう。必死で余裕無いなら素直に譲りましょう。 MINI仲間3台、大迷惑してましたよ。
alt






alt






alt





自分が初めて鈴鹿を走った時のタイムを初走行で破った仲間。今後が楽しみです^^
alt






alt





ベストタイムの周は、1、2コーナー、スプーン入り口、130Rで盛大にトラフィックに引っかかりましたが、何とかベスト更新。
alt





54台走行中、2番手に3秒差をつけてのトップタイムでした。
alt





レコード更新は出来ましたが、ベスト更新した翌周に問題発生。
BMW MINIのショップデモカーですら前例のない大きな問題が浮き彫りになりました。
いよいよそんなスピードレンジに突入してきたと言う事です。。どうしたものか。





鈴鹿国際レーシングコース、BMW MINI コースレコード







毎度のトラフィック掻き分け動画。。









Posted at 2018/05/03 19:00:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット走行会 | 日記
2018年03月24日 イイね!

BMW MINI CUP.Round.1 TC2000. 〜筑波サーキット〜

BMW MINI CUP.Round.1 TC2000. 〜筑波サーキット〜















3月21日の水曜祝日、筑波サーキットで開催された、BMW MINI CUP に参戦して来ました(^^)

本来なら、昨年10月に参戦するはずでしたが、台風直撃で泣く泣くキャンセルに。。
満を持しての参戦を楽しみにしていましたが、またしても天気予報は雨。しかもかなり寒く、雪まで降る予報。。
5部山タイヤ、初の筑波サーキット。。嫌な予感しかしません^^;

万が一、何かあったら自走で帰れる距離じゃ無い。。参加の皆さんにも迷惑が掛かるので積載車で向かう決断をします。
道中、往復860kmの道のり。。いざ愛知から茨城へ。
前日に向かう時点で既に土砂降り。。気が滅入ります^^;

ゆっくり8時間かけて筑波サーキット近くのホテルにチェックイン。



翌朝。。








当日、筑波サーキットに到着した時点ではまだ雨は降っていません。当日早朝のプロアイズ走行会は全てドライで走れてて羨ましかった。。^^;








参加は35台。それにしても、関東圏のMINI乗りの皆さんのサーキット熱は凄いですね!
MINI garden が閉店して以来、我が東海ではサーキットにこんなにも沢山のMINIだらけな光景はまず見られません。
顔見知りもほとんど居ない初筑波、右も左も分からなくてウロウロオロオロしてる自分に、気さくに声掛けしてくれたkabatoさんや、どらごんさん、ケータさんはじめAGOの皆さん、豆職人さんやGREEN MINIさん、ありがとうございました(^^)








遂に関東の「聖地」にやって来たなぁ! 鈴鹿国際以上にテンション上がる!








フリー走行。

始まる直前に、しっかりと雨が落ちて来て路面はしっとりウェット。
初コースの筑波。難しいコンディション。とにかくしっかりとポイントポイントを見極め。。っていう最中、アウトラップから2周目、何気なく入った1コーナーで180度スピン(笑)沢山の後続車の皆さんとお見合い。。ご迷惑をお掛けしました^^;








ガチなAGOの皆さんとやっと同じ土俵に上がることが出来た!ケータさんやkabatoさん、クネゴさんのディレッツァチャレンジでの活躍は知る人ぞ知る処です(^^)








いきなりのスピンから落ち着きを取り戻し(笑)しっかりと濡れて来たコンディションに注意して7割くらいで流し、刻んだタイムは1分10秒010


フリー走行は、2番手タイム。
しかしウェットを想定してタイヤの内圧高めてたのに微妙なコンディションのおかげでフロントの内圧が上がりすぎ一気に3部山に。。。







予選。

本格的に降り出した雨でヘビーウェットコンディション。。
タイム差も大きく、とにかくクリアが全く無い。前日に入念に曇り止めを塗ったのに全く効かず、一瞬でガラスが曇る。。予選も決勝もエアコンONの暴挙に^^;

良い感触が掴めないまま予選終了。こりゃダメだ。。







タイム差が分からないまま、決勝レース前のブリーフィングへ。
そこでケータさんが「西の2台にワンツーやられた〜。自分のこと以上に悔し〜」


と渡されたグリッド表。


ポールポジション。








決勝レース前に遂に雨から雪に変わった。。おまけに超寒い。
フォーメーションラップで外気温3度以下になったら発する警告音に一瞬固まる。
ここに来てトラブルかと思うやん、勘弁して〜








スタートは案の定、トラクション掛からず豆職人さんに半車身前に出られるも1コーナーで刺し返し挽回。








ファイナルラップまで豆職人さんと付かず離れずのマッチレース。








Kabatoさんと、ぷれみにさんの3位争いも白熱。観戦してた方はこちらの方が見応えあったのかな(笑)















どらごんさんのF56JCW。サーキットを走るF56は中部ではまず見かけない。これからF型が増えてくのかな。まだまだR勢、負けませんよ!こっちはもう10万キロですが(笑)







スパ西浦も一緒に走ってたナポさん(^^)







レースは大きなミスもなく、15秒台を安定して連発。ファステストラップは1分14秒914。

主催者のBMA高田さんから「このコンディションで14秒台は素晴らしく危険なくらいのタイムだ」とお褒め?頂きました(笑)




トップチェッカー。







Kabatoさんがファイナルラップで逆転の3位!















決勝動画です













悪天候にも関わらず、大きな事故、接触もなく、皆さんさすがのスキルの高さでした。
MINIの皆さんはやはりジェントルでマナーが良いですね(^^)
ミラーも良く見ているし譲り方も上手。走行会をたくさん開催しているAGOさんあってこそですね(^^)

初コースの筑波、初参加で優勝と、本当に上出来なレースが出来たのも皆さんあってのことです。
当日参加された皆さん、主催のBmw Motorsports Association様、サポートをして頂いた全ての皆様、お疲れ様でした!

ずぶ濡れになりながらたくさん写真撮ってくれたテディ、ありがと〜(*^^*)




関連情報URL : http://bmwminimeeting.com/
Posted at 2018/03/24 22:00:24 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット走行会 | 日記
2018年02月11日 イイね!

Battlefield is Suzuka Twin Circuit...〜再会〜

Battlefield is Suzuka Twin Circuit...〜再会〜















先日、サーキット仲間と鈴鹿ツインサーキットへ、2018年、走り始めへ!(^^)

思い返せば、インディさん繋がりで急遽参加させて頂いた昨年の鈴鹿ツイン走行会以来の再会でした。

その模様はこちら

その時、お互いの走りやドライビングスキル、考え方などリスペクトし合い意気投合し、必ずいつかの再会を誓い、一年越しで鈴鹿ツインサーキットで再集結しました。






四駆ターボ、FFターボ、FFのNAと、全くキャラクターの違う3台です(笑)
alt






某レースで優勝し、その走りを見てそのヤンチャぶり、1年前と全然変わってなくて嬉しかったり(^^)
やっぱり彼はこのスタイルじゃないとね!(笑)
alt






ぶっちゃけ今回は誰がトップだとか、どうでも良かった。
この空間、この雰囲気を共有出来るのが最高じゃないですか(^^)
alt







今回も撮影はテディが頑張ってくれました。寒風吹き荒ぶ中、ありがとう(^^)
alt







コースコンディションはほぼ一周オイル漏れ処理の石灰が撒いてあり最悪でしたが、走り出してしまえばそんなの関係無い(笑)
alt






SUBARU IMPREZA S-GT GH8 × Red13
alt






HONDA CIVIC EG6改 × J'sTrace
alt






BMW MINI cooper S
alt






走り出すとほぼずっとバトル(笑)先頭を走ってる時にクリア取れそうだ、、と1LAP集中渾身アタック。それまでのベストを大幅に更新する1分06秒540。2016年に続いてクラスチャンプ取れそう(^^)
alt





このテールトゥノーズバトル(笑)お互いのスキルを信頼してないと到底出来ないオトナの戯れ(笑)
alt





結果としてはコンマ6秒に3台がひしめく大接戦。。(笑)
alt






先日のスパ西浦で分切りを達成してから気が付いた、最近楽しむ走りを忘れタイムに囚われてた自分。。仕事じゃないんだから、と。

今回のように楽しく走れた結果、自然とタイムも付いてくるのが一番の理想ですね!(^^)
来月の筑波のレース前に最高な時間でした!




3台テールtoノーズバトル MINI車載




3台テールtoノーズバトル CIVIC EG6車載




3台テールtoノーズバトル MINI後方車載





BESTラップ 鈴鹿ツインサーキット BMW MINIコースレコード 1分06秒540
Posted at 2018/02/12 00:00:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行会 | 日記
2018年01月06日 イイね!

Winter scene of Biei...2018〜美瑛の冬景色〜

Winter scene of Biei...2018〜美瑛の冬景色〜














皆さん、明けましておめでとうございます(^^)

今年の年末年始も北海道帰省して、少し美瑛で撮影して来ました(^^)

帰省中はずっと天気に恵まれずに消化不良でした^^;





雪に覆われた丘。
alt





一本の立木と、雲海から覗く山々のシルエット。丘に点在する農家の方々の家々。ここで暮らしてる方々は本当に凄いと思う。
alt





枯れ木に咲いた雪の葉
alt





降り立つ飛行機
alt





モノクロームの世界
alt





雪に覆われた丘に佇むカラマツの立木と白樺の木
alt





ほんの十数分、雲が切れ始めて冠雪した十勝岳連峰の山々が顔を覗かせた
alt





雄大な北の大地
alt





荘厳で神々しく
alt





大雪原がまるで大海原のよう。キタキツネの足跡が続いていた
alt





しんしんと降る粉雪とクリスマスツリーの木
alt




終始、天候に恵まれない帰省でしたが、これもまた北海道、美瑛の厳冬の一コマ。


今年も出来るだけ撮影の旅を続けていけたらと思います。

2018年もどうぞ宜しくお願いいたします!(^^)




Posted at 2018/01/06 19:00:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 北海道写真集 | 日記

プロフィール

「Nostalgic journey〜大井川鐵道 SLの旅〜 http://cvw.jp/b/878836/41628462/
何シテル?   06/20 11:00
MINI生誕50周年記念限定車の『BMW MINI 50 CAMDEN COOPER S』に乗っています。 心に染み入る景色を求めて。。撮影の旅をしていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

〜"Fun"こそ ものの上手なれ〜 【鈴鹿ツイン フルコース】2018.2/7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/19 01:31:04
再会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/19 01:16:27
白銀CAMDEN号♪・・・ヌタソヌネーショソ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/13 01:53:53

ファン

465 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
数年前からずっと乗りたかったBMW MINI…でもなかなかボディ色が自分の理想では無 ...
その他 EOS 7D その他 EOS 7D
CANON EOS 7D 2012年2月購入。 心に刻まれた景色をここに残 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
初代COPEN、特別仕様車ULTIMATE EDITION II 納車しました。 レカロ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
MINI50CAMDENに乗り換える前に10年間所有してました。 仕様は…吸排気、C ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる