• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

funplexのブログ一覧

2018年07月01日 イイね!

年齢関連

うちの会社も65歳定年が導入される事になりました。
今までのようにリタイアして好きな事を。。なんて時代じゃなくなりました。

嫁さんの実家が高齢で商売されているのを考えると、別に騒ぐことの程でも
無いような気もします。

ただ、感覚的に見えかかったゴールがふっと消えてしまったようでもあり、
まあ、先が見えないのは当然の事としても複雑な気分ではあります。

50歳を第二の人生の0歳と考えられる方もおられます。
成程そういう見方もありかもしれませんな。

若い人は18歳になったら大人になります。
最近の若い人はしっかりしてる人が多いから大丈夫でしょう。

うちの長男もあと4年で成人。。うーん、ちょっと有り得ないかも(苦笑)。

alt
Posted at 2018/07/01 20:41:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2018年06月10日 イイね!

マクロ買ったった

MINOLTAの100mm MACRO NEWを手に入れました。

ここ一年以上レンズは全く売買していなかったのですが、50mmマクロでは寄りきれない事が多く、2万円でお釣りが出るくらいの値段で見つけたので、思い切って増やしました。

Aマウントのレンズは光学系はミノルタ時代の物を継承していることが多く、これも1986年発売以来基本的な部分は変わっていません。なので、SONY製に拘らなければ非常にお買い得に探すことが出来ます。

NEWタイプは絞りが円形絞りになっています。

alt

こちらのアジサイはα7sで撮りました。Webだと色が褪せてしまうため、本来の絵をお見せできないのが残念。7sの階調豊かなセンサーとの相性は抜群です。Eマウントレンズにはない湿り気のある写りが何とも言えません。

alt

グランツアラーをα99IIで撮りました。4000万画素センサーにも難なく対応する懐の深さ。
水滴一粒づつがしっかり写っています。

50mmマクロもそうですが、近接撮影だけでなく風景やスナップも十分こなすことができます。

総じてマクロは銘玉が多いのですが、30年以上前に設計されたこのレンズも今なお銘玉と呼ばれるにふさわしい一本なのです。
Posted at 2018/06/10 11:19:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2018年06月07日 イイね!

手紙

「父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。・・」
27歳の若さで自ら命を絶った東京五輪銅メダリスト円谷幸吉さんの遺書。
川端康成や三島由紀夫に取り上げられ、寺山修司も著書の中で触れていたと思います。

それほど当時衝撃的なものだったようですね。

しかしながら、今まさに目の当たりにしている母に許しを請う5歳の子が書いた手紙、
出来ることなら「お父さんとお母さんが身代わりになって」あげたいと願う横田早紀江さんの手紙、
これらにはただただやり場の無い感情を覚えるしかないのです。

alt

Posted at 2018/06/07 20:39:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年05月21日 イイね!

日本のドラクエ化

古くはウルティマ、日本ではドラクエを代表とするRPGの地図ってこんな感じで
広い土地の中で町が所々にポツンポツンと存在します。

alt

日本も段々こんな感じになるんじゃないかなと思います。
今は各地連綿と人が住む町や集落が存在しますが、若い人が少ない&都会に集中
高齢化、増え続ける限界集落などなど。。

人が住む場所とそうでない場所がはっきり分かれてくるんじゃないかと。
ここまで極端ではないにしろですね。

しかしいくら町の外でも

alt

さすがにこんなのは出てこないですが、現実では中国人がどんどん水源地や自衛隊の基地周辺の土地を買い漁っていますね。北海道はすでに山手線の内側の11倍の面積が中国資本に渡っているそうです。

人が減って空き地が増えて価格が下落すればお金を持っている外国資本はさらに買い増してくるでしょう。

戦争せずとも土地を手に入れることが出来るなんて中国からしたら日本はボロい国ですね。
規制する法案の必要性を国会で取り上げられても徹底的にニュースで流さないのは(皮肉的に)流石ですね。

しかも地方では外国人に参政権を認める方向に動く自治体もあり、平和ボケとしか言いようがないのです。

alt
Posted at 2018/05/21 21:59:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2018年05月20日 イイね!

ここまでくるともう意地ですな。

グランツアラーのエンジンルームですが、

alt

さてバッテリーはどこかいな、と。

alt

どうやら後ろに追いやられているらしい?
隙間から辛うじてそれらしいのが見えます。

というか、エンジンオイルのゲージもどこにも見当たらない。これも隠れているのかな?
エンジン以外ほとんどダッシュボードの下に埋まってるんじゃなかろうか?

徹底的に重量配分に拘っているようです。
さすがですね。

alt

じゃあバッテリーケーブルどうやってつなぐねん!ということですが、
赤いキャップの部分が+極なので、そこにつなげろと言うことですね。

alt

まあおかげでFFとは思えないくらい素直なハンドリングです。
Posted at 2018/05/20 19:54:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | BMW | 日記

プロフィール

funplexです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

お見送りツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/26 22:06:00
TDSインパ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 17:07:50
Summer Kurobe 2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/11 02:40:42

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ グランツアラー BMW 2シリーズ グランツアラー
220iグランツアラー。ラグジュアリーです。
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
サブながらメインになりそうな予感。
アルファロメオ 159 (セダン) アルファロメオ 159 (セダン)
中古で購入しました。しかもネット通販。 今思えば無謀だったかもしれませんが、 車にはとて ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
嫁さんの車です。 引越しで2台必要になり中古を買いました。 我が家で4年、計13年働きま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.