• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タクS16のブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

半年経って イロイロ(゜v゜`)

半年経って イロイロ(゜v゜`)これでもかという積雪を経験したプント君・・・ 

――だった日から半年も経っての日記(= □ =;)












正直、買い替えが常にアタマによぎっていた月日ばかりでしたが、あれこれと変化はありました。















プントの改造の変化も大きいですが、まず、2度目の車検を前にビートが自分の元を去りました。









自分の改造をあれこれ施していろいろ納得したところで、知り合いに必要とされ譲りました。


やりたいことをやって健全な状態で手放しましたが悔いはありません。


















(10年くらい前に買った銀ビート)


昔に焼いて残してあったDC-Rから見つかった、かつての1号車の写真です。


この時にできなかったことをやってみたいと思ったのが2号車でしたね。
















おもしろい車でしたd(-ω-)


















そしてプントは























健在














いろいろと不満点があったところ――純正で不満になった・改造して不満になった、を

ひとつずつ変更していった結果、持ち続けていられる気分になりました(~ ▽ ~`)




















ひとつはボディ補強です。






















(内装なしの図・・・)

効果があるか模索していたため、端切れの鋼材を使ってリアハッチまわりをボディ補強。


当初は横一本でしたが、これが思った以上に回頭性をあげてくれたので、揺れを抑えるために


テンパータイヤのネジ山使ってT字につなぐ・・・これまた効果ありと、自分の望む動きが出ました。


材料が弱い鋼材のせいもあってこういう形になりましたが、効果は十分に、おもしろいものに(=v=*
















(メルシートもない・・・)

その後に、改めて作り直しを少しして自分的な完成へと至りました。


シートベルトアンカーを使ってのHGT用ピラーバーを最初はつけていましたが外しました。
























(裏は色がないの・・・)
リア下部後端



前に装着していたアンダーバーも2点、ハの字に小さい金具をつけて締結することで補強が効き、

ハッチバーとの効果でけっこう楽しい車に変貌。


弱い部材を追加していくことで、そのたびにボデイの剛性変化があって


これはいい勉強になりました。





















フロントはなんにも変わってませんがリアバンパーは肉抜きをして網張って・・・



マフラーとか全部見えます


このあたりはランチアラリーやデルタS4のリアバンパーなしに憧れてるのが出てるかな・・・?(=v=;






















そしてマフラーは純正!――を加工することに・・・。


つけていたCSCマフラーは甲高くもいささか音量が大きめだったので純正を買い戻し――しかし

テールエンド(出口)を変更しようと一番後端のパイプを15cmほど切ったところ、タイコとパイプの

溶接部分(内部)に盛大な段差が!



「エンジン回転が5000回転から急に鈍くなる原因はこれ?」


リューターで荒削りし、バスタブに使う薄めのステン管で塞いで写真のような状況です。


段差削ると回転の上がりが変わりました。









・・・・段差見つけてるのがきになってる自分がいる(・ ω ・`;)















ステン管も最初はリアバンパー下までの長いのをつけましたが、

排気抜けが悪くなりました・・・排気管長変わるし、そりゃそうか・・・。



リューター研磨は現在も進行中(ガリガリガリガリ)
























最後は、吸気のエアクリーナーの向きを変えました。(矢印は純正の向き)


インテークホースのリブを境に切断、塩ビ管を使ってようやく外向きに吸わせられるように・・・。


今までがエキマニ周辺の空気を吸うカタチになっていたので、吸気温度の変化は大きいですね。


走ってる分はそう大きな変化はないのだけど、停止・減速からの再発進などは明らかに車の出方


が違ってきている・・・。


















これイイ!
という結論に
















低速トルクの改善・排気音量調整・リア周りのボディ剛性変化(フロントも少し)。

あとDIXCELブレーキパッドに交換したし・・・――半年でいろいろしましたね。

あ、タイヤも細め(10mmだけですが)のミシュランに変更・・・

不要パーツ排除・・・ あ・・内装剥いだ後のボディのネジ穴とかに塞ぎ材追加――あとあと――

















アバルトモデルではなく "仕様" なので、元の色を取り除いて黒塗装。純モデルと差別化(゜ω゜)





















いろいろ他に乗りたいクルマはあるけど、キレのいい車に仕上がって楽しい限り(=・ v ・=)ノ 以上・・・♪



Posted at 2017/06/19 02:04:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年12月18日 イイね!

改造に徹しての年末(・v・;)

改造に徹しての年末(・v・;)前回よりガバッと時間が空きました・・・もう今年も暮れ。 

プチ改造といえる仕様変更、買い替えをするべきなのかとあれこれ悩む、そんなのを繰り返す日々
は 
相変わらずです(= =)

















プント君はフロント周りの補強を終えたのちに、前回交換して好感をもったオートマフルードのニュー

テックZZ51改をさらに入れ替えてフィーリングアップ。



オートマの熱抜きを考えてオイルクーラーを無理やり正面向けて導風口追加。


ATでけっこう元気に走ると滑りが気になったので・・・若干変わった(・v・`)


AT自体も51改のおかげで温まってくるとけっこうしっかり加速をつないでくれます。















こうなるとさらに上位のNC-65というのが気になります・・・




















でもお金をかけないのが大事(ーvー)良くも悪くも
ZZ51改でもお金かかっちゃってるけどネ・・



















ビート君もオープンにしないのならと、フニフニ動くAピラーと後ろをステンパイプで締結~

しっかりします。でも作りが荒いのでガッチリまではいきません・・・が十分!



下回りの補強と合わせてだいぶ機敏な動きをするようになってきました・・・ちょと危険カナ

















そして・・・





















改造もいいけど、昔やった自分の改造を反省する機会にもなったこと





























プント・ビート共に、購入当初につけてしまった大型エアクリーナー・・・


今は上のちっこいのがついてます。


















あんまり乗りやすくて「何してたんだろう」
思ってしまうくらい変わりました。



















吸気だから大きくても問題ないだろうと・・・


















吸気も排気も一連の工程だし関係ないわけがなかったのに・・・サイズの小さいのを考えなかったのはオバカでしたねぇ(_ _;)


低速で元気に加速できない仕様にしてたのは完全なデチューン・・・



この変化で乗りやすさが相当に変わってしまったため、今年の乗り換えという考えは霧のごとく消えていきました。




















最後は巷で言われている"レデューサー"の理屈を真似てどう変化があるかの検証



二台とも別々違うものがついていますが、プント君の写真(古い写真なのでBIGクリーナー仕様)で

いうと、ブローバイガスを吸気側に戻すリターンホース。

ここに一方通行のワンウェイバルブを取り付けて、ブローバイガスはインテークに吸わせエンジン内

には空気を入れない(インテークからエンジン側に空気が引き込まれない)仕組みを作ってみました。


これによって内部のピストンが下降するときに空気を押し下げる無駄が減らせる(ピストン上昇時は

クランクケース内に余分な空気が引き込まれ、ピストン下降時に抵抗になると・・・たぶんw)ということ

なのですが・・・






実際に出だしかエンジンの回転感覚が軽くなりました。

いい感じだったのは覚えています(^ ^)
















ただ、今後の観察が必要な改造だなと思います。クランクケース内の圧力的に(- v -)
















最近は寒くなってきたのでビート君の出動も控えめになっています。しかも車検が来年4月


次はどうなるのかなぁ~? その時の自分に任せるとしましょう(・v・)ノ デワデワ
Posted at 2016/12/18 18:13:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年05月22日 イイね!

愛車二台にボディ補強を与えると・・・(・▽・;)②

愛車二台にボディ補強を与えると・・・(・▽・;)②ある意味本命ですが、プントでの補強実践ののちビートの補強も実施。

古い車ではあるけど、実践して分かることが大事なので、太過ぎない部材でレッツゴー













ビートはなにをするにも小さいので楽ですw両端にすぐ手が届くし・・・
















フロントメンバーバー追加














フロントタワーバーはアルミパイプで自作していたので、二箇所に鋼材でバーを併設




これだけでフロントのバタつきがなくなり、ハンドルきっていてタイヤの感じが伝わってきます。

まー・・エアコン外してテンパータイヤどかしてるので前すっかすかですけど(=x=)















ここまではいいのだけど、


















リアの補強は検索かけてもリアタワーバーやリアメンバー自体の補強がメインでメンバーをボディとつなぐ

パーツは探せませんでした。


「つなぐとまずいのかな・・・」


あれこれ考えましたし、リア周りはボルト穴もないので悩みましたが、バー叩いて製作敢行~

















ボディ壊したら自己責任なだけだ(あと周りに迷惑が飛ばなければ)



















ボディリア側の水抜き穴左右一つとリアメンバー下の穴に特殊ナットを加工してボルト締結できるように

してT字につなぎました。

適当に寸法測って作ったため、ボディ側パイプがわずかに反ってしまっていますが、とりあえず付きま

した(つくかすごい不安だった・・)



リアメンバーはエンジンマウントと足を支えマウント→エンジンを介してボディにつながっているものの、

単体としてみると宙吊りになっていたのが気になり、今回こういう作業をしました。

メンバーの動きを固定するので心配はありますが、効果としては・・・














発進がよくなった(゜- ゜)

















後ろがどっしり安定感でた(゜v ゜)


















なんか室内静かになった(゜□ ゜*)











(途中後ろがうるさくて市販の遮音材置いてました。が、遮音材撤去)















これまで乗っていて体に感じた細かい揺れがなくなり、フツー車みたいな感じに?動きもスムーズ





















気に入りました(* ・ ▽ ・)=3ヨカター






















微妙に長さは合ってないケド・・・ オイルパン15mm程回避できてます



水抜き穴は少し開けてあります。塞ぐとビートはサイドシルといい、腐りかねないので。


まだ経過観察は必要だけど、納得のいく手入れはできました(ーvー;)これからが楽しみ

















そして

















結局つくったリアタワーバー・・


コイツいれて下回りの補強も含めると若干曲がりにくくなってきた感じですが ・・安定感イイ


重量増にはなったけど、得るものは大きかったです。




あ・・・そろそろマフラーの腐食がヤヴァイ・・・ 




                                            (' ω`)=3ゲップ 以上デス

Posted at 2016/05/22 17:32:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年05月22日 イイね!

愛車二台にボディ補強を与えると・・・(・▽・;)①

愛車二台にボディ補強を与えると・・・(・▽・;)①ニューテックオイル交換でウハウハになった自分でしたが、ボディ補強による車の安定度向上がほしーと思い仕事の合間を縫って平日にゴリゴリ素材作りしてました。

材料は主にホームセンターさんで。

別段現状不満があるというほどではなかったのだけど、いあ、ビートには不満はありました(=v=;

フロントのバタつき加減と発進の重さ・・・加速性能についてはエンジンパワー・・というより力が

逃げないように補強したらもっと変わらないかなーと考えて作業開始。


今まで市販のタワーバーをいれるくらいしかしたことなかったので、ちょうどいい機会でした。











とりあえず最初はプントでお試し補強











腹回りのトンネルにある遮熱板のボルトがいい具合にあったので・・・











三箇所を締結・・・


これにより振動・きしみが抑えられ、箱自体がしっかりしてくれて加減速・曲がりが非常に落ち着いて

楽しめるようになりました。腹回りにバー入れたことなかったけど、ここまで効くとは思わなかた・・・。

速度が出てても遅く感じる(安定してるので速度出ても不安がない)ので、つい踏んでしまうけど・・w











この作業の合間に、ドアの開口部にワンポイント追加していました。アロンアルファ・プロという対衝撃用

の構造接着剤をスポット部の隙間に流し込んで固定してしまう作業を(= =)何事も実践

コルト・バージョンRやトヨタG's系はスポット増し打ちして補強しているそうですが、それの代わりみたい

なものですw

外車ではワーゲンなどが新車の組み立て時に接着剤を用いているそーですがネ















リアバンパー外すと下にバンパー固定用のごついブラケット?があったので、そこにも横一文字に

バーを追加、余分についていたマフラーハンガステー(別モデル用)をサンダーでガリガリ



フロントは位置決めが難しくまだしていませんが、ここまでの作業だけで車の動きが

俊敏になっているのが楽しいです(・v・) 何より安定していて乗りやすい+静かになる


補強はヘタにしないほうがいいというお話ですが、まあ、かわいらしい程度なのでw






軽量化やら出力アップを狙った改造してきましたが、これをイチバン最初にするべきだったかなーと

思ってしまいます。

                                                     (・v・)②へ






Posted at 2016/05/22 16:15:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年04月29日 イイね!

ATの可能性②(・ v ・=)

ATの可能性②(・ v ・=)ニューテックのATオイル交換でモチベーションが復活し、意気揚々のままGW突入デス(飛び飛びの休みですが)

前回に半分交換したので、もう一度やって一応の交換完了デス





エンジンオイルパンと似てはいます。今回は2.4リッター抜けました。暖気してないとやはり抜けが悪いか・・









風が異様に強い日だったのでさっさとやりました。

注ぎ足しはカンタンですけど、実際異物が入るとかなりヤバイんだろうな・・(^ o ^;)



半分交換したときの変化の驚きまではありませんでしたが、トータル5.4リッター交換すると

もう十分ですね、前回の評価に+αといった感じです~( ̄▽ ̄*)



滑りがないわけではありません、ですが今まで他のAT車を乗っていた感じと比べると

遥かにダイレクトで車が軽くなった(前回のブログで言えばパワー↑)感じ、というか実際軽い。















出だしの悪さや




















加速の際一瞬滑る感じに萎縮して

















すっかり萎えた運転になってた自分には


















カンフル剤ですb






















やりたくてもなかなか作業に入る気にならなかったメーターまわりも少し変更。

その昔アバルトのボディに抵抗の少ない塗料(グレー)が使われていたことを思い出し、

彩度の抑えたグレーがたまたま残っていたので投入(笑)


7000回転まであっても実際回るのは6000(ノーマルだと5500で息継ぎしちゃう)でレブ表示もない

タコメーターにもグラデーションの赤領域を追加~

マスキングしまくって赤塗って・・・ようやくスポーツメーターぽい感じに( ・ω・)=3


















こういう感じにしたっかった思いは購入当初からありましたが、それせず手放す雰囲気だった去年


今までのパターンを覆す感じが今年はあって嬉しいです。


















ビートも改造残すところあとわずか?























アラこんなとこに段差!(ドコに?)



















削り磨いて段差修正

わずかな段差の数々が結果的にエンジンの反応を鈍らせるので・・・取り除きます(笑)





















もともと55mmのエアファンネルをつけていましたが、今回35mmの高回転用に買い替え。


55mm、乗りやすいです、非常に(・ ・)






発進もいいし4000くらいまでの街乗り回転では心地いいほどです。


でも7000回転~は刺激が薄くなる感があります、個人的に(・ ・`)


中回転がよくなったおかげで高回転との差が小さくなったことが刺激の低下になったのか??


ビートはビートの特徴を備えてほしいな、というところで高回転ファンネルです。



プントが乗りやすくなったことでビートには本来の性格を強く求めていこうかなと (' ▽ `)ハジケロー















でもザンネンながらボンネットの塗装を剥いでるので乗れません・・・


















早く赤に塗らないと・・・ていうかキレイに塗れるかな・・(^ ^;|||)
                                                







GW初日からいろいろ支出したナー 
                                                 以上d(・△・)




Posted at 2016/04/29 19:04:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「半年経って イロイロ(゜v゜`) http://cvw.jp/b/1359213/39957591/
何シテル?   06/19 02:04
フランス車を経てイタリア車(でも実用車)に手を出したあげくに、素人のできる改造を半年かけてやって、実用車を準スポーツカーに変えて遊んでる者デス。 リアがすぐ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

お友達

たらたらと日記つけては放置人です、ふらっとしかきません。

なにかするとブログ書いてます・・(`Д´ ;)

足跡があると喜びますが、ブログは素人街道まっしぐらです。(_ _)ノ
2 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ピロリンちゃんピロリンちゃん

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット プント (ハッチバック) 188 (フィアット プント (ハッチバック))
軽自動車を除けば、車歴で一番排気量のない車だけど 軽快そのもの。6000rpm回してもた ...
プジョー 206 (ハッチバック) 206(まんま) (プジョー 206 (ハッチバック))
アルファ、フィアット等悩み抜いた結果出たのが プジョー206 S16(=ω=)b 108 ...
ホンダ インテグラタイプR インテ (ホンダ インテグラタイプR)
社会人になって初めて自分で買った車、それゆえ思い入れも強い車です。 自分の車の好みを決定 ...
ホンダ ビート びーと (ホンダ ビート)
私的な都合によりインテグラを手放した後のマイカー。 軽でミッドシップのオープンカー、自分 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.