車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月07日 イイね!
2016年 そうだ 京都、行こう 最終日さて最終日は祝日で一層の混雑が予想されるので、朝6時半から行動開始♪




画像は前回からFlickrにアップしたものをリンクしています。


みん友さんから、Flickrの方が綺麗だよ~、と教えていただいたので、今までのフォト蔵から切り替えました。






さて、先ず訪れたのは洛東にある法然院。



1.
DSC_5339

ここのお寺は駐車場がないので、クルマは近くのコインパーキングに止めて歩きます。




2.
DSC_5345

山門の鄙びた感じが何とも言えません。正に侘び寂びの世界。





3.
DSC_5344





4.
DSC_5359

法然院から少し南に下ると、安楽寺があります。




5.
DSC_5365




6.
DSC_5361

去年よりはイイ感じでしたが、ここもピークを過ぎて散り紅葉でした。


ネットで「見頃」と表示されている場合、ピークを過ぎていることが分かりました(笑)
そして今回の撮影旅行の最後に訪れたのは永観堂。




ここも人気スポットなので、開門30分前の8時半に到着しましたが、既にかなりの行列(@_@)




でもここは中が広いので、朝一番で並ぶ必要はありませんでした。
逆に朝一番だと拝観受付まで時間がかかり、時間がもったいないですね。





7.
DSC_5409





8.
DSC_5405

三日間見た紅葉の中で、永観堂が一番綺麗でした。




9.
DSC_5373

本当に色鮮やかな紅葉でした♪




10.
DSC_5391

散り紅葉も色鮮やかなグラデーション。




11.
DSC_5435





12.
DSC_5374





13.
DSC_5436

この後、四条通の高島屋でお土産を買い、11時頃には京都東ICに入りましたが、出口から市内へ向かう道路は大渋滞でした。(^_^;)





14.
DSC_5408

三日間で回った寺院、庭園が13カ所、空港1カ所(笑)、駐車料金は合計4,310円。


やっぱりクルマは機動力がありますね。電車やバスではこんなに回れなかったでしょう。
駐車場所はすべて事前に下調べしておいたので、駐めるのはまったく苦労しませんでした。


紅葉シーズン真っ只中でしたが、平日だったので市内の道路も特定の場所以外はそれほど渋滞する箇所はありませんでした。




本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。



D610
AF-S NIKKOR 20㎜ f/1.8G ED
TAMRON SP AF28-75㎜ f/2.8 XR Di
TAMRON SP90㎜ f/2.8 Di MACRO1:1 VC USD




Posted at 2016/12/07 21:33:52 | コメント(9) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2016年12月03日 イイね!
2016年 そうだ 京都、行こう 二日目さて二日目の天気も良く、朝7時から行動開始♪




先ず訪れたのが洛北の圓光寺。






DSC_5037

このお寺の拝観時間は通常9時からなんですが、紅葉のこの時期だけ早朝特別拝観と言って、7時半から拝観できます。

早朝拝観は10月初旬から電話予約で申込みができ、一日70組限定です(拝観料1,000円)。




事前の情報では、紅葉は見頃とのことでしたが・・・



1.
DSC_4975

前日夜雨が降ったからでしょうか、書院から見る定番の額縁紅葉は、ほとんど散っていました。 う~ん、今年の紅葉は足が速い。。





2.
DSC_5000

しかたなくお庭へ回りましたが、こちらも散り紅葉。






3.
DSC_4999





4.
DSC_4983

今回の撮影旅行、3週目か4週目にするかギリギリまで悩んで4週目にしましたが、場所にもよりますが、結果的には3週目がピークだったようです。





5.
DSC_5002




さて、次の訪問地は、いよいよ今回撮影旅行のメインイベントとなる八瀬の瑠璃光院です。


瑠璃光院は駐車場がないため叡山電鉄に乗って八瀬比叡山口で降ります。


DSC_5114

近くまで車で行き、途中の宝ヶ池公園駐車場に駐めました(1日510円)。




駐車場から宝ヶ池駅まで徒歩5分、宝ヶ池から八瀬比叡山口まで二駅5分ですが・・



来た電車は通勤ラッシュ並みでパンパン。。


※写真はイメージです(^_^;)


平日だからと油断してましたが、ここで気を引き締めました。

DSC_5106



DSC_5103


拝観料は2,000円と、ちと高め。春と秋の年2回だけ公開しています。

DSC_5097

たいして並ぶこともなく中に入ることができ、先ず書院の2階に上がりますが・・・





なんじゃ、こりゃあ~っ!?(゚〇゚;)マ、マジ...



・・・






DSC_5040

人の頭しか見れません(笑)




辛抱強く、写真が撮れる場所が確保できるまで待って、撮れた写真がこれ(* ̄ー ̄)v




6.
DSC_5065

有名な瑠璃光院の机紅葉。写経用の机に紅葉が写り込み、息をのむような美しさ。

少し散っちゃってるけどね~(^_^;)





7.
DSC_5070

本当はもっと引いて撮った方が絵になるんですけどね~



さほど広くない書院の中で、このようにひしめき合ってます(^_^;)

DSC_5072





8.
DSC_5076





9.
DSC_5078

光の具合で床紅葉は上手く撮れませんでした。





10.
DSC_5086

書院1階から見るお庭もすばらしいです。




11時頃をお寺を出ましたが、門前はこの行列。

DSC_5098


20mぐらい先に拝観受付のテントが設置してあり、更にこの行列。

DSC_5100

お寺の方に、一日のうちで比較的空いている時間帯はありますか?と尋ねたところ、紅葉
の時期は一日こんな感じで混雑してますとのこと。





11.
DSC_5094

瑠璃光院は10時開門となっていますが、9時半頃には開門するらしいので、行かれる方は朝9時頃の到着をお勧めします。





また宝ヶ池公園まで電車で戻り、クルマで近くの蓮華寺へ行きました。



12.
DSC_5191

ここも綺麗な額縁紅葉で有名ですが、今年はどうでしょう?





13.
DSC_5133

皆さん縁側で紅葉を楽しんでられて、人を入れずに撮るのはちょっと無理かな~と思っていたら・・


何故か、一人減り、二人減り・・





14.
DSC_5136

残り二人。。

ここで、「写真撮るからどいてくれ」なんて言うのはマナー違反。
皆さん、好きな場所で紅葉を楽しんでいらっしゃるのだから、じっと待ちます。

でも、必ず待ちきれずに声を掛けるおっさんがいるんですよね~





15.
DSC_5144

おかげで思い通りの構図で撮れましたが。。




16.
DSC_5178







さて、次の目的地に向かう途中、「しょうざんリゾート」で昼食を取ることに。

DSC_5243







昼食後に庭園を散策。


17.
DSC_5231






18.
DSC_5228






19.
DSC_5219






20.
DSC_5218

手入れが行き届いていて、締麗な紅葉でした。





次の目的地である源光庵までは、ここから徒歩10分ぐらいの距離。


DSC_5216





門からちらっと見える真っ赤な紅葉が期待をそそります。


21.
DSC_5192






22.
DSC_5210






23.
DSC_5199

迷いの窓(右側)と悟りの窓(左側)






24.
DSC_5200

色づきはイマイチかな。


お寺の方も、今年は夏が暑すぎて菓が傷み、色づきはあまり良くないとおっしやってました。





時間は午後2時と早いですが、本日の紅葉めぐりはこれで終了。


・・・




で、




DSC_5322

そうだ 千里川土手、行こう♪

・・去年と同じパターン(笑)





本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。




D610
AF-S NIKKOR 20㎜ f/1.8G ED
TAMRON SP AF28-75㎜ f/2.8 XR Di
TAMRON SP90㎜ f/2.8 Di MACRO1:1 VC USD










Posted at 2016/12/03 17:32:54 | コメント(8) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2016年11月30日 イイね!
2016年 そうだ 京都、行こう 一日目と、言っても急に京都へ行こうと思い立ったわけではなく、8月から宿を押さえての計画です(;^_^A


11月の3週目にするか、4週目にするか、天候と紅葉の進み具合をにらみながらギリギリまで迷い、最終的には21日(月)~23日(水)の2泊3日の撮影旅行となりました。





先ず最初に訪れたのが、東山にある智積院。


1.
DSC_4737

京都のお寺回りで苦労するのが駐車場ですが、智積院は30台くらい駐められる無料駐車場があります。



2.
DSC_4744

参道の紅葉は綺麗に色づいていて、幸先の良いスタートです♪




3.
DSC_4766

ここでは鐘楼周りの紅葉が綺麗です。




4.
DSC_4753

赤、黄、橙の紅葉が鐘楼を包みます。



5.
DSC_4757





6.
DSC_4751




さて、時間は10時。平日のこの時間ならまださほど混んでないだろうと、南禅寺に行ってみることに。


運良く南禅寺前のタイムズが空いていたので、料金も見ずに駐めたら、15分400円と鬼のような値段( ̄▽ ̄;)!!ガーン




7.
DSC_4841

しかも混んでました。。



8.
DSC_4812

でも、すんごく綺麗。 うふ♪(* ̄ー ̄)v



9.
DSC_4842



10.
DSC_4823





11.
DSC_4814

疎水橋周りの紅葉も去年とは大違い♪




12.
DSC_4822




せっかくなので天授庵に行ってみることに。


13.
DSC_4782

拝観受付を済ませると、まず目に飛び込んでくるのが書院を通して見える紅葉。

昼の拝観では書院には上がれませんが、畳まで真っ赤に染まる様子は思わず見入ってしまいます。




14.
DSC_4786




15.
DSC_4803

本堂からさらに奥へ進むと書院南庭が広がっています。

南北朝時代に作られたといわれる池泉回遊式の庭園で、池のまわりを巡りながら紅葉狩りが楽しめます。




16.
DSC_4806




17.
DSC_4807
苔に積もった、散り紅葉もきれ~♪




18.
DSC_4794

たくさん駐車料金を払った甲斐がありました(笑)



次は昨年行けなかった京都御苑へ。


19.
DSC_4895



20.
DSC_4862

以前から撮りたいと思っていた、「母と子の森」




21.
DSC_4858





DSC_4867

森の文庫。
こんな場所で、一日ぼ~っと出来たらイイですね~




22.
DSC_4880




23.
DSC_4885
銀杏もきれ~




24.
DSC_4893

なんて枝振りの見事な紅葉でしょう(*´∇`*)




25.
DSC_4906

東西700m、南北1,300m、面積65ha、市内の中心部にこんなところがあるなんて、すばらしいですね。




26.
DSC_4913

本当に静かで落ち着きます。

駐車場も2カ所あり、3時間まで500円とリーズナブル。今回の撮影旅行で一番のお気に入りとなりました。


時間は2時半。一旦ホテルにチェックインすることに。



DSC_4916

私の京都での常宿、京都マイペンション




DSC_5244

屋根付き駐車場もあります(笑)



夕方まで明日以降の撮影地をどう回るか考え、6時にライトアップ撮影に出発。



DSC_9648
東山にある雲龍院。 秋の夜間ライトアップ、拝観料400円、駐車料金無料。

交通の便が悪いからか、観光客はまばら。


DSC_9610






27.
DSC_9611

蓮華の間では、雪見障子の四角の窓から見える庭の風景が心を和ませてくれます。

部屋の一角に座布団が置いてあり、その場所から見える風景は「色紙の景色」と呼ばれていて、雪見障子の四角の窓からそれぞれ違った景色を眺めることができます、左から椿・灯籠・楓・松の順です。




28.
DSC_9619




29.
DSC_9627

京都のお寺は基本的に三脚使用禁止なので、手持ち撮影ですが、ISO6400まで上げて、単焦点f1.8のレンズでようやくSS125が稼げます。




30.
DSC_9631




31.
DSC_9634





32.
DSC_9636

30~32は床にカメラを置いて撮ったので、ISO400、SS1/2のスローシャッターが使えました(笑)



DSC_9644




時間は午後7時半。宿に戻るにはまだ早いので、来る途中で見えた、東寺の五重塔ライトアップが綺麗だったので行ってみることに。



33.
DSC_4938

ライトアップされた紅葉が水路にも綺麗に映り込んでいます。




34.
DSC_4924





35.
DSC_4931






36.
DSC_4940





37.
DSC_4967






38.
DSC_4949


拝観料800円、駐車料金600円でした。


一日目はこれで終わりです。



39.
DSC_4953

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。






D610、D500
AF-S NIKKOR 20㎜ f/1.8G ED
TAMRON SP AF28-75㎜ f/2.8 XR Di








Posted at 2016/11/30 22:53:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月27日 イイね!
秋景色vol.4 SUZUKA Sound of ENGIN秋色の鈴鹿サーキット・・

じゃなくて、今までの流れでこのタイトルとなりました(笑)






と、言うことで、先週の日曜日、第2回目となるSUZUKA Sound of ENGINに行って参りました♪



二輪、四輪の歴代のレーシングマシンのエンジン音を聞き比べられる、レースマニアにはたまらないイベントです。


昨年は興味を引かれるマシンが走らなかったため行きませんでしたが、今年はNAエンジンのF1マシンの他に、グループCカーも走るとあって、楽しみにしていました。




先ずはグループCカーから

1.1987年 Silk Cut Jagur





2.






3.1991年 MAZDA 787B





4.






5.1986年 Porsche 962LM Rothmans





6.1994年 タイサン スターカード Porsche 962






7.1988年 Porsche 962C Kremer Racing LEYTON HOUSE


レイトンブルー、懐かしいなぁ~
経営母体は丸晶興産って言う不動産会社だったんだよね~
レーシングマシンに漢字で会社名入れるのは格好悪いってんで、イギリスのレイトンと言う地名から作ったブランド名らしいですね。


続いてF1マシン。



8.1970年 Lotus 72C





9.1982年 Alfaromeo 179C






10.


F1マシンにはマルボロのカラーリングが似合うね~
実際は蛍光オレンジのような色なんだけど、テレビ映像を通すとマルボロレッドになるんだよね~




11.1985年 Lotus 97T






12.


カーナンバー12はセナが乗ってたマシンだね~




13.1987年 Ferrari F187


カーナンバー28は日本GPでベルガーが優勝したマシン。




14.1989年 Benetton B89


今は亡きSANYOもスポンサー企業だったんだね~
景気良かったなぁ
でも、バブル崩壊とともに、日本企業はサ~ッといなくなっちゃったね~




15.1990年 Tyrrell 019


久し振りに中嶋さんのヘルメット見たなぁ♪
もう一台、中嶋家の次男大祐君が乗るTyrrellも走ったけど、息子に抜かれまいと結構本気の走りだったなぁ(笑)




16.1996年 Ferrari F310


V12からV10に移行した年のマシンだね~
でもV12のあの甲高いエンジンサウンドが聞きたかったなぁ。。



でも、流し撮りに必死で、あまりエンジンサウンド聞いてないなぁ。。(爆)



本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。




D500
AF-S NIKKOR 28-300㎜ f/3.5-5.6G ED VR
Posted at 2016/11/27 18:32:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2016年11月25日 イイね!
秋景色vol.3 赤目四十八滝連休二日目は三重県の紅葉名所である赤目四十八滝へ行って参りました♪


赤目の写真撮影は今年2回目。








渓谷オープン時間の8時半に到着。




1.


片道4㎞のコースは写真を撮りながらだと2時間かかりますね。




2.


千手滝。落差15m、滝幅4m、滝壺の深さ約20m。
岩を伝って千手のように落水するところからの命名とする説と、千手観音に因むとする説があります。




3.






4.





5.


ここでは燃えるような真っ赤な紅葉は見られませんが、渓谷特有の緑とのコントラストがとても綺麗です。(*´∇`*)




6.






7.

水鏡




8.


下を向いて歩いていると、不思議な構図が発見できたりします(笑)




9.






10.


更に奥に進みます。




11.


お決まりの構図(^_^;)





12.


赤目のシンボル、荷担滝に到着。落差8m。
川の中央に位置する大岩を挟んで流れが二手に分かれる様子が、荷物を綺麗に振り分けて担っているように見えることから、「担いの滝」「荷担い滝」と名づけられたそうです。

時間は10時半。 太陽が昇りきって、日差しがきつすぎました。
朝一番でダッシュしてここまで来て撮影し、戻った方が良いかも知れません。。



13.


ここまでで約3㎞。 まだ残り1㎞くらいありますが、ここで引き返すことに。

ここに来ると翌日は、毎回ふくらはぎのあたりが筋肉痛になります(;^_^A




本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。






D610
AF-S NIKKOR 20㎜ f/1.8G ED
TAMRON SP AF28-75㎜ f/2.8 XR Di
Posted at 2016/11/25 22:23:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
プロフィール
「2016 そうだ 京都、行こう 最終日 http://cvw.jp/b/1466544/38971488/
何シテル?   12/07 21:33
クルマ弄りが全然わかっていないオッサンですが、皆さん宜しく願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
2016年7月 スーパーGT鈴鹿公式テスト1日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/22 07:49:28
その日は突然やってくる。。 
カテゴリ:ブログリンク
2016/07/08 06:58:40
SAKURA vol.4 木曽三川公園 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 13:42:37
お友達
気軽に声かけてくださいね(^o^)
238 人のお友達がいます
チビリンチビリン * まさぴろん @2ndまさぴろん @2nd *
goldoragongoldoragon * ONWARDONWARD *
サントス310サントス310 * kazuasutorokazuasutoro *
ファン
205 人のファンがいます
愛車一覧
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5HSアーバンクロム、24年1月末に納車されました。 MOP ナビ+モニタ+AVM ...
ホンダ N-WGN カスタム 嫁さんカー (ホンダ N-WGN カスタム)
デイズが事故ったので修理せず、急遽買い替えました(^_^;)
トヨタ クラウンマジェスタ トヨタ クラウンマジェスタ
エルの前車で、8年間乗りました。今までで一番気に入っていた車です。フロントグリルを後期型 ...
日産 グロリア 日産 グロリア
マジェスタの前に3年ほど乗りました。顔つきが大好きでした。 タイヤ、ホイルを履き替え、ウ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.