• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ララヒッパのブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

小田川鮎 増水前の パトロール

小田川鮎 増水前の パトロールバラバラと大きな雨音が響いています
やっとまとまった雨量が期待できそうですね
どばっと降って、カラッと上がってくれると理想的なのですが(^^
そうは問屋さんは卸してもらえないようです

仕事をしていても(サボっていても)自然にやってきてくださる、休日殿
オヤジ殿からの畑仕事の命令も不思議と聞こえてこない、シアワセな午後をむさぼっておりました

が!
階下で鳴き声が・・・

馬とラクダが騒いでいるみたいです
ここんところずっと出かけていないことですし

また、夕方からは大雨の予想
明日も明後日もその次も・・・つづくらしい(^^

成長の遅すぎる小田川の子鮎たちのことも心配だったりっていう大義名分もあって
(ジツはワタクシは、肱川漁協イカザキ支部の若手?!役員であったりもするのあーります)

っと、まあ、いろいろとうんちくを垂れましたが

黄色いラクダの出動とあいなりました
・・・5分もかからず、目的地に到着ってのが、ちょっと不満ではありますけど



たくさんいますね、小さいのが

解禁になってから、3回ほど網を打ちましたが
なんでこんなのが引っ掛かったの?ってほどの若輩なのが20尾ほど
情けなくて、しばらくは川へは入りません
待ちます

これからの増水で、川底の石がひっくり返って
新鮮なコケがびっしりと付くことを期待しましょう


もう少し下流へと



昨年はここがホームグラウンドでした

空模様がちと怪しい感じもしますが

ギズモ号にパトロールの指示を出しました



だーーーっと
フライングで大粒の雨が落ちてきました
こりゃあ、参った

本気みたいです
Posted at 2017/06/24 20:24:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2017年06月03日 イイね!

夏陽降る 謎のヒーロー ヨタ歩き

夏陽降る 謎のヒーロー ヨタ歩き帰ってきた! TAUERIDER
ことしもまた、この時がやってきました
もう30年近くも毎年続けている、間植え・・・はざうえというらしい
要は、親父殿が田植機でどばばばと走った後の植え残し箇所と、四隅に稲を手植えするのです
これが、足腰に効くのなんのって(^^;

新婚当時には、まだかわいらしかった嫁の「がんばってね!」に妙に張り切ってしまって・・・月曜日は、体が動かず(^^;カイシャを休んでしまったこともあった・・・ような(^^;

めんどくさがりの僕としてはデスネ、べつにそのままでいいではないですか
というところですし
聞くところによると、手植えはまったくもってやらないって家もあるらしいではないか
そう、今年からやめよう(*^_^*)
なーんて、とぼけたことは(^^; 当然、クソ真面目な親父殿には通じるはずもなく
・・・いや、聞こえるはずもなく・・・か、耳が超遠いので

前置きが長くなりましたが
この炎天下の中、よっこらしょっと、我が家を出て行くのにも、相当のうんちくが必要だったりもするのでした

なにがしか、おもしろそうなことをくっつけないと動けなくてですね(^^;

伝説のヒーロー!
田植えライダーの復活劇ということにしました
(数年前に、なにがしかでアップしたようなのですが、見つけられなくて、伝説となっております・・・あのときは青馬TLだったとおもうのですけど)

いざ
出陣!



妙に短足な感じが(^^; こんなはずではないのですよ!
もっと上手に撮ってくれよな!三男坊君(たまたま帰省していたもんで)

まあ、そんなこんなで
2時間ほどですが
適当に・・・
遠くで、親父殿がワーワー喚いていたりもしておったような感じもしていましたが
あそこがいけん、ここももっと詰めて植えろ! なんしよるんぞーって

そんなはずはなかろうと
シート下に忍ばせてきた
飛び道具で調査することにしました
風は強いし・・・田んぼかいっ(^^; ってな、やる気のなさそうなギズモ号

つべこべ言わずに
飛んでこいっ!





夕方、帰ってきた親父殿
ぎゃーぎゃー怒っておりました
となりは田んぼ2枚に6人も出て、きちんと植えよるのに、おまえときたら・・・
そりゃあ、そんだけおったら、きちんと植えられるっぺぇよぉ(^^;って反論したくもなりますが、まあいいか
この年になってもまだ怒られています、ナサケナイことに


我が子がまだ小さいころは、ここを無駄に走り回って、楽しかったんですけどね




と、まあ
役にたたん
我が田植えの巻きでした

毎年おもうのですけど
それでも、ちゃんと育っているようなのだけどなぁ

あ!
その晩
長男が電撃帰宅して、それもJRで
んで、で、
翌朝には
この便利な黒いマシン、PCXに跨って行ってしまいました
うーーん(^^;
Posted at 2017/06/05 22:32:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 野良仕事 | 日記
2017年05月14日 イイね!

ごちそうは 空か森かと 抜け帰る

ごちそうは 空か森かと 抜け帰るエキサイティングなエンデューロレース
その余韻も残るなか
早々とラクダに跨り、ひとり退散としました

会場を出て、迷わず左折
これからあと500mほど標高を重ねます


気持ちほど進んでいかない(^^; スピードが乗らない
荷を積んだカブの急登坂ですのでまあ、こんなもんなのですが

それでも
サイクリストの横を気を遣って、音をできるだけたてないよう追い越し

そろそろ森林限界を抜け
薄い青が、ワインディングロードの左右に広がっていきます
じわじわと(*^_^*)


極上のシアワセを感じ始めてまもなくのこと
ゆるい峠にさしかかりました

そのまま進んで大川嶺へ向かってもよいのですが
この天気
前方遠くには、小さくクルマや人の姿がチラホラ見えますね(^^; やっぱり


左折です
未舗装路に入ります
まだここで放牧がなされていたころの牧場道ですね



うーーんこの初夏といいますか、春かなぁ、なんとも
景色だけで腹一杯になります

・・・ですが、お腹は減ってます
すでに昼をまわっておりますので(^^;


このロケーション(*^_^*)
けっこう風はありますが、人も電線も無し
そんならと、

ギズモ号を発進させました



Go!





ちょっと不安でしたが(^^;
ちゃんとラクダとボクを見張っていてくれました

この草の道を終点(とおもわれる)まで行きつき
Uターン
途中、幕を張れそうなスペースもありましたね


1500mの高原
エンジンを止めて一息ついていると、あっという間に時間が過ぎていってしまう感じでした

それにしても
腹がへったなぁ

Posted at 2017/05/18 21:39:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2017年05月14日 イイね!

草を噛む 転けてなるかと エンデューロ

草を噛む 転けてなるかと エンデューロしっかり(^^;降ってくれた雨も遠ざき
運良く気持ちのよい休日が訪れました

午前中はブドウ畑で、まだ小さい玉をチマチマちょきちょきと・・・適当に
まあその、昼から出て行く算段でありまして(^^;
なにがしかお手伝い的なことをやっておかないと
ってなワケなのです
しかし、いくつになっても子供に負けています(^^;

いう・・・ワケで

昼飯終わったころから、そわそわと
そんなに急ぐ必要もなかったのはタシカなのですが

ラクダに積む荷物を広げてみました
毎回こうして確認しているのです
(忘れ物率が低くなりますね)



今回はいつもとずいぶん違います
一眼レフに200mmズームを付けて、大きめの三脚も積むのです
その分、他の荷物は必要最小限な感じにしてみました

食材はとりあえず家にあったスナックエンドウ少々とコメだけ(^^;

午後も3時をまわったころ
のそのそと出発です

燃料のアルコールが厳しそうですので・・・カイシャへよって(^^; 1本拝借
(その分は必ずシゴトでお返ししますけんね)

野営地の候補は数カ所、頭にありましたが
とりあえず飲み物と少しの食材だけは確保しておこうかと、コンビニへ寄り
建物横の日陰で・・・ふと・・・
明日はちゃんと開催されるのだろうな?
と、電話を1本ほど

・・・もうこっち来とるよ~♪
来るかい?!って

ジツは、翌日は、久万高原の旧スキー場跡地で、エンデューロの大会があり、我が地元の同級生が2人も出場するとのことなのです
そんならと、写真でもとってやるっぺぇやぁ!ってなことになっておったのですよ
昨年の香川での大会は、いろいろと用事が重なって行けなかったってのもあって・・・


そーかい、爽快
ならば、今夜は1人ではないではないかい!!寂しくない
晩は焼き肉に呼ばれることにもなり

とりあえず酒だけ仕入れて向かいました

行き先が決まれば、ついついアクセルも開け気味になりますね




まだじゅうぶん明るいうちに到着です

元はスキー場
標高も1000m
おっと涼しいではありませんか(^^;



こうしていっしょに並ぶと
やりそうですねー! ラクダくんも


さあ、焼き肉をごちそうになりましょう(^o^)

同級生のJ
いい肉を仕入れてきたらしくジツに満足げな

さあさあ!食え食えって

ほら、タンだ
牛ロースだと
こりゃあ、贅沢だ

ところで
や、野菜は・・・

このウィンナーも食えっって

だから、野菜は・・・

ジツは
・・・持ってきて無いのですって、まったく

むーーーー
下に生えている草が、美味しそうにみえましたよ(^^; ホント


ふと、持ってきた虎の子のスナックエンドウを思い出し
(朝にしようと思っていたのですけど)

肉を脇へ追いやり、塩ゆで開始!



料理完成!
ってことのほどでもないのですけど



お湯を切るやいなや(^^; みんなの手がすーーっと伸びてきて
あっちゅう間に無くなってしまいました

みんな、青いモノに飢えていたのですよね(^^;


腹も妙に張ったことだし
我がテントに引っ込んで独り、残りの酒をちびちびやって・・・撃沈


朝です



6時前ころから、周りではいろいろと音がしています
マシンを積載したトラックやバンもどんどん入ってきはじめました

まったりした時間を過ごし

スタートのときを迎えました



2番手のクラスで110分のレースだそうです
何台いるのだろう・・・



GO!




同級生のBも気合い十分です



やるもんだなぁ

派手に転ぶひと
斜面からバイクといっしょに滑り落ちるひと
なんか怪我してなさそうな?!・・・やっぱり防具のおかげですね
痛そうなのに笑っているひともいたりして



Jも頑張っています
車体は小さいのですけど、水冷2STの150ccなんだそうな

乗ってみたい(^^; が、まあいいか
スピードは苦手なもんで

同級生のチーム8人をメインに、シャッターを押しまくり
ただ、ゼッケンをなかなかキオクできないし、判読しづらかったりで、知らない人のもたくさん混じってますね
僕としては珍しく(^^; なんとなんと、880枚も記録してました
めんどくさいのでそのままプレゼントしときました

こんな素敵なマシンも頑張っていましたヨ
我が青馬と同じ、最終型のバッテリーレスTL125



もちろん知らないお方なのですが(^^;
この白馬くんが来ると思わず連射連射なのでした


昼はどうするんぞなもしって
なんでも、香川からのあるチームが、流しそうめんをやるらしく
誘われたのですが
なんで、うどんでないんかいっ(^^;
妙にひっかかるものがあって、こそっと会場を抜け出し

あと500mほど標高を重ね、大川嶺に挨拶してから檮原まわりで家路に
・・・ついてもよかろうか
そんなこともチラホラと頭にうかべつつ
自販機で、200円なりのアクエリアスをゴトンと落としました

・・・つづく ・ ・ ・ かも  m(_ _)m
Posted at 2017/05/15 21:18:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2017年05月05日 イイね!

フィールドに 美しペンタの 張り姿

フィールドに 美しペンタの 張り姿ペンタで寝る
若草の匂い、巻き込む風を頬にあて
目を開けるといつでもそこに広がる満天の星・・・

いつもの神南山
今回はそう!タープの下で野営するのです

オトコの一人旅

そんなロマンも広がっていそうですが
・・・ロマンというよりも(^^; マロンかなぁ


いや
ジツは・・・独りではないのでした

honeGさん、あんだ89さんとのパーティーなのです
ですので(*^_^*) まったくもって寂しくはないのですヨ!

R56のコンビニで合流
(九州2泊3日ツーリング、帰省途中下車のhoneGさん、ぜんぜん疲れた様子も見えません(^^; 走っただけ元気になるみたいですね! 凄い中年だ)



サクッと神南山に入りダートをゆっくりと20分ほど
なんなく広場に到着です

風も穏やかです
ぱぱぱっと幕営し、宴会準備完了

ゆっくりゆっくりと陽も傾いてきて、ゴールデンタイムを迎えようとしています



やっぱり、ここで空けるビールは美味い


ふと足下になにやら動くモノが!
ふえぇええ(^^;
ムカデ殿の登場です・・・ここでお会いしたのはジツに初めてのことでした

さて、どーしたもんかとうろたえておったところ
木ぎれでポーンと遠くへ、ヤツを放ってもらいましたm(_ _)m
あんだ89さん、なんか(*^_^*)余裕で手慣れてらっしゃる
だいたい、つがいでいるもんですよね・・・うんうん


柔らかく酔いもまわり、すぐ後ろにピンと張った今夜の寝床



コソッと独りほくそ笑んでおりました


九州のお土産の、燻製とか焼酎とかいろいろ有り難くいただきましたm(_ _)m
どうもありがとうございました



カブとテントはジツに似合いますよね
無敵感があります

毎度そうなのですが・・・
何を話していたのか、まったくもって覚えてもいませんが(^^;



シアワセです(*^_^*)



・・・
ぎゃぁああああーーー
honeGさん、なんか喚いています

な、ななな、なんと
ムカデ殿が足を這っているではあーりませんか!
チクッと噛まれたみたい
(でも、なんともなかったみたいで・・・オジサンには毒が効かないのかなぁ)

こりゃあ!マイッタ
でもまあ、ペンタシールドのシールドは虫の進入も防いでくれるから安心?!

・・・いやいや(^^;

ってことで・・・
こうなると、動きは速いもんで(^^;
保険として持ってきておいた、ソロテントを速攻でおったてました



インナーのチャックを閉めきって
おやすみなさい

あ~あ
タープの下で星空を眺める
・・・夢をみた ~ か、どうか


静かな山の一夜でした
Posted at 2017/05/09 14:34:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

生誕半世紀の記念にと ブログに挑戦です よろしくお願いします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

気軽にお誘い下さい(*^_^*)
9 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 yasyas *
RS-StyleRS-Style 媛露地媛露地
alfreadalfread くろ・黒くろ・黒

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ クロスカブ CC110 ホンダ クロスカブ CC110
黄色いラクダ です
ホンダ TL125 ホンダ TL125
2012.04購入 バッテリーレスのフィールドトリッパーです 外装はペガサス用、足回りは ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
相方専用車になりました
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
あちこち忍びよって斥候行動やってます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.